中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積5,950記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演予定/中小企業診断士竹内幸次】

・4月06日 伊丹 SNS活用
・4月19日 橋本 思いを伝える力を磨く
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

産業競争力の強化に関する実行計画2017年版

2017年03月27日 05時23分40秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は長崎県諫早商工会議所で講演「IoTと中小企業」を行います。

中小企業診断士 IoT講演
▲長崎県諫早での中小企業向けのIoT活用講演です

今日は本日の講演に関連して日本の産業競争力強化についてです。2017年2月10日に首相官邸サイト内の日本経済再生本部のページに「産業競争力の強化に関する実行計画」(2017年版)が公開されました。とても重要です。ぜひお読みください!


▲2017年2月10日付の国の産業競争力強化計画

平成29年2月10日「産業競争力の強化に関する実行計画」(2017年版)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/kettei.html

【関連講演】
2017年4月26日に講演「価値発信を強化して中小企業の稼ぐ力をアップする効果的手法」をヴィクトリーオプティカルで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「産業競争力」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,000回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

「稼ぐこと」と「稼ぐ力」の違い

2017年03月25日 08時24分55秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は今後の講演レジュメを作成します。

今日は「稼ぐこと」と「稼ぐ力」の違いについてです。現在の日本の中小企業は生産性アップ、稼ぐ力アップが必要です。時々、「当社は利益が出ているから稼ぐ力は高い」と考えている経営者に会います。この考えは注意が必要です。

(1)稼ぐこと
その事業やその年度に売上総利益や経常利益等の利益が確実に計上されていること。

(2)稼ぐ力
その事業やその年度に限らず、収益をあげる力のこと。稼げる企業体質になっていること。

中小企業経営者の皆様、御社は稼いでいるだけで稼ぐ力は高まっていますか?

【関連講演】
2017年3月27日に講演「IoTと中小企業」を長崎県諫早商工会議所で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「稼ぐ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

イノベーションのスタートは”誰にとって何が好ましいか”

2017年03月18日 06時04分57秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市のサービス業のコンサルティングをします。

今日はイノベーションのスタートは”誰にとって何が好ましいか”についてです。経営は革新の連続です。日常業務の革新から、企業の存在価値の捉え方まで、すべて革新です。

満足から収益を生み、それがイノベーションになります。この満足は国や地域、客層によってまったく異なるものです。

つまりイノベーションのスタートは「誰を」を考えることです。次に「好ましい状態」のイメージ。そして、具現化です。

そのイノベーションによって消滅する産業や会社もあるものです。イノベーションは結局は人の気持ちの奥にある想いなのでしょう。

【関連講演】
2017年4月19日に講演「思いを伝える力を磨く」を公益社団法人日本青年会議所 関東地区神奈川ブロック協議会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「イノベーション」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

神奈川中央会ブログに「不透明時代の経営戦略」原稿掲載!

2017年03月17日 05時45分16秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は神奈川県秦野市の中小企業のコンサルティング、東京都昭島市の製造業のコンサルティング、横浜市の小売店のコンサルティングをします。

今日は先行きが不透明な時の経営戦略についてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「先行きが不透明な時の経営戦略」が掲載されました。ぜひお読みください!

***
先行き不透明時代の始まりか

英国のEU離脱決定とアメリカ新大統領の就任。それぞれが大きな変化であったのですが、経営者が考えておくべきことは、その決定からどのような派生的な変化や結果が生じるか、ということです。

例えば米国大統領はTPP離脱を正式に発表しました。日本経済にも大きな影響が及ぶ、もしくは大きな影響を見込んでいた産業等が従来路線に戻ることが予想されます。TPPスタート前の現在と同じ状況であると解釈すればさほど大きな問題ではないと言えますが、自由貿易や貿易自体の価値が理解されずに、短期的な保護主義に進めば、これは他の国々への自由経済への影響は大きく、いずれ大きな経済価値観変化になって、世界経済に影響が及ぶことでしょう。

保護で得た成長は企業の本質的な成長とは言えない
>>続きを読む

中小企業診断士 講演
▲神奈川中央会ブログに掲載された「不透明時代の経営戦略」原稿

経営革新で未来を拓こう!~先行きが不透明な時の経営戦略~
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/676d741a624f3401f883bd64bf275c2e

【関連講演】
2017年3月27日に講演「IoTと中小企業」を長崎県諫早商工会議所で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「不透明」をテーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

本業専念か事業多角化か

2017年03月13日 06時45分32秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、東京吉祥寺のサービス業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は本業専念か事業多角化か、についてです。中小企業経営者であればいつも悩むことです。後継者が先代から事業を引き継ぐ際にも常に話題になります。最近では大手百貨店が多角化戦略が社内から受け入れられず社長交代に至った例もあります。

中小企業は以下のように考えていきましょう。

(1)本業のみで満足ゆく成長ができているのなら、そのまま本業で行く
(2)新規事業を始めるのであれば、市場関連もしくは製品関連から選択する
(3)多角化は安定を生むまでの数年間は不安定

【関連講演】
2017年4月26日に講演「価値発信を強化して中小企業の稼ぐ力をアップする効果的手法」をヴィクトリーオプティカルで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「多角化」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

神奈川県中央会ブログに原稿「異端経営」掲載!

2017年03月04日 06時12分56秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京練馬の専門サービス業のコンサルティング、神奈川県秦野市の中小企業のコンサルティング、東京東大和市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は異端の経営についてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「経営革新で未来を拓こう!~中小企業は「異端」で利益を生みだす~」が掲載されました!ぜひお読みください!

***
経営で毎日のように使われている言葉が「利益」です。売買差益である粗利益(売上総利益)から税引き後の純利益まで、損益計算上では様々な「○○利益」があります。利益は「売上-費用」ですが、もう少しイノベーションの観点を加えて利益を理解してみましょう。利益は以下の算式や考え方から生じます。

(1)売上高を増やす
売上高を増やすためには販売地域の広域化や顧客層の拡大、そして同業企業の顧客を正当な競争によって奪取する発想も必要です。また、毎年のように画期的な新製品を市場に投入するという発想も必要です。このような方法で売上高が増えれば、通常は粗利益は増えます。
注意点)
>>続きを読む

中小企業診断士 執筆
▲神奈川中央会ブログに掲載された異端の経営

経営革新で未来を拓こう!~中小企業は「異端」で利益を生みだす~
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/9453d6ef23c17347370cc93ff7734e5b

【関連講演】
2017年3月15日に講演「IT/WEB活用して売上アップ ~ビジネスブログの実践活用~」を横浜商工会議所鶴見支部ビジネスセミナーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「異端」をテーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

小さな改善の積み重ねが大きな生産性アップになる

2017年03月03日 06時49分18秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京港区の中小企業のコンサルティング、宮崎県中小企業団体中央会で講演「中小企業・組合のIT活用術2017生産性と稼ぐ力をアップさせる実践IT活用法」を行います。

中小企業診断士 中小企業組合講演
▲宮崎県でのWebマーケティング講演です

今日は本日の講演に関連して小さな改善の積み重ねが大きな生産性アップになる、についてです。

コツコツと進む経営は着実でローリスクです。派手さはありませんが、年度を重ねるたびに高効率さが増します。中小企業経営では好ましいことです。

中小企業や中小企業組合を想定した場合、例えば以下のような小さな改善の積み重ねが有効です。

(1)個人レベルのパソコンやスマホの操作時間を短縮する視点(語句登録やパスワードの一元管理等)
(2)組織内の基幹業務の円滑な推進(ERPの発想やグループウエアの導入等)
(3)段取りを考える時間の短縮(スケジューラーの活用等)
(4)外部企業等との打ち合わせの効率化(チャットワークの利用等)

【関連講演】
2017年3月8日に講演「新規顧客と収益を生み出すインターネット活用」を千葉県茂原市役所商工観光課で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「生産性」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,000回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

新市場形成は高コストだが魅力的

2017年02月27日 06時14分10秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京港区の中小企業のコンサルティング、横浜市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は市場形成とコストについてです。先行企業が収益を生んでいる市場に自社が参入することを新市場開拓と言います。また、先行企業もなく、需要が顕在化していない市場に自社が参入することを新市場形成と言います。

新市場開拓…成功要因は「先行企業との差別化」
新市場形成…成功要因は「顧客への価値の訴求」

新市場形成はコストが高く掛ります。市場が形成されないままに終わることもあります。不確実=高リスクです。一般的には中小企業はリスクを避ける経営をします。とくにリスクに積極的に挑戦する中小企業をベンチャー企業と言います。ベンチャー企業は日本ではほんの一部です。

新市場が形成された時、以下のような魅力があります。

(1)市場リーダーとして製品や価格、販路形成等で決定権を得る
(2)その後の事業展開への期待感が実態を上回り、資金や人材が集まる
(3)マスコミ等への露出も増えて、イメージやブランド価値が形成される

【関連講演】
2017年3月15日に講演「IT/WEB活用して売上アップ ~ビジネスブログの実践活用~」を横浜商工会議所鶴見支部ビジネスセミナーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「市場形成」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

成功事例という甘え

2017年02月25日 06時56分24秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京大田区の中小企業のコンサルティング、東京自由が丘の小売店のコンサルティング、東京東大和市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は成功事例という甘えについてです。大企業と比較した場合、中小企業の経営は比較的にいつも同じ企業や地域から売上を得ることが多いものです。下請け的であったり、地域密着であったり。

しかし近年では自らが市場を開拓し、顧客を得る必要が出てきました。流通の系列化という言葉に懐かしさを感じます。

中小企業が市場開拓する際に気にとまりやすい言葉があります。それは「成功事例」という言葉です。失敗事例は論外ですが、成功事例もあくまで事例ですから、自のアイデアと行動力で新市場を開拓する気持ちを忘れずにいきましょう。

・成功事例は成功の方程式ではない。単なる1つの事例に過ぎない

【関連講演】
2017年3月16日に講演「中小企業のためのビッグデータ活用と実践Webマーケティング」を徳島県阿波銀行で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「事例」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

神奈川中央会ブログに真のイノベーション原稿掲載!

2017年02月18日 05時33分55秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は相模原市のサービス業のコンサルティング、東京築地の仲卸業者のコンサルティング、東京目黒の起業家のコンサルティング、相模原市の中小企業のコンサルティングをします。4社です。テキパキ動きます。

今日は真のイノベーションについてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「未来から評価される経営が真のイノベーション」が掲載されました!ぜひお読みください!
***
2017年は変化対応の年になる

2016年は世界が大きく変化しました。英国と米国という歴史や影響力がある2つの国が新しい選択をし、その影響が2017年以降に世界に波及していきます。日本の大手企業もグローバルな製造や販売戦略について状況変化に合わせた対応が求められています。

世界が変わり、大手企業が変われば、我々中小企業を巡る経営環境も大きく変わります。まさに、”変化に対応すること”が経営であることを強く認識することになるでしょう。

変化に受け身にならず、自らが変化を起こす
>>続きを読む

中小企業診断士 執筆
▲神奈川中央会ブログに掲載された真のイノベーション原稿

未来から評価される経営が真のイノベーション
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/52f11cbfdb9c8d23d5b4c10d567fb2d5


【関連講演】
2017年3月3日に講演「中小企業・組合のIT活用術2017生産性と稼ぐ力をアップさせる実践IT活用法」を宮崎県中小企業団体中央会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「イノベーション」をテーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

情報と物流で付加価値を付ける中小流通業

2017年02月16日 06時11分27秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は全国中小企業団体中央会での講演打ち合わせ、石川県の協同組合金沢問屋センターで講演「中小流通業のIT活用術~IoTとビッグデータの概要を知り、ITで稼ぐ力をアップさせよう~」を行います。

中小企業診断士 流通業Webマーケティング講演
▲石川県金沢でのWebマーケティング講演です

今日は本日の講演に関連して情報と物流で付加価値を付ける中小流通業についてです。卸業や小売業は販売価格を下げることで顧客の注文を増やす傾向があります。粗利益率は電気機器卸売業で20%と製造業や小売業よりも低いことが一般的です。

今後の流通業の成長を考えるためのキーワードは2つです。

・情報活用
・物流合理化

品揃え機能や倉庫機能、金融機能(支払いタイミングの調整役)のみならず、情報で勝つ、物流合理化で利益を出す発想が必要です。

【関連講演】
2017年2月21日に講演「小規模・中小企業そして創業者と後継予定者にも最適!新規顧客と収益を生み出すIT活用術」を東京都中小企業振興公社で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「流通業」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,000回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

効果的な事業計画の前提は正しい現状認識

2017年02月15日 06時38分05秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市のサービス業のコンサルティング、相模原市の中小企業のコンサルティング、東京都練馬区のサービス業のコンサルティングをします。

今日は効果的な事業計画の前提は正しい現状認識、についてです。最近では補助金申請に必要であるとのことから事業計画書を作る中小企業も増えました。本来は補助金に関係なく事業計画は作るべきなのですが、補助金も1つのきっかけになるのであればよいことです。

事業計画は事業計画論ではありませんから、何よりも実践可能性が重要です。行動につながる計画です。そのためには、まずは現状の経営がどのようになっているのかを正確に把握する必要があります。

理想としてのビジョンは必要ですが、しっかりと現実を見た事業計画も必要です。

【関連講演】
2017年2月22日に講演「インターネットから商売に有効な情報を集めるテクニック~確かな情報収集、確かな情報発信で小規模企業の稼ぐ力をアップ!」を寒川町商工会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「事業計画」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

中小企業は個性で新風を吹き込む

2017年02月04日 05時44分47秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は立川市の中小企業のコンサルティング、神奈川県秦野市の中小企業のコンサルティング、東京町田の中小企業のコンサルティングをします。

今日は新規事業を始める際の市場評価についてです。既存事業では収益が出ないため新規事業を行うこともあります。既存事業が好調につき新規事業を行う場合もあります。様々な理由から経営者は新規事業を行います。

その新規事業の対象市場がどのような状態の時に自社が参入するのが好ましいのでしょうか?以下のように整理するとよいでしょう。

(1)1~2年で収益がでる可能性がある市場を狙う
(2)既に先行企業が存在する市場を狙う
(3)先行企業と差別化できる個性が自社にある市場を狙う

市場を生み出すことは、言葉として素晴らしいのですが、中小企業が市場を作る事例は少なく、実際には個性で既存市場に新風を吹き込むことが多いものです。

【関連講演】
2017年2月20日に講演「小売業をとりまく環境の変化とWeb販売等新しい小売マーケティング」を神奈川県商工会連合会主催販売士資格更新講習会(2級及び3級)で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「参入」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

付加価値は高機能以外からも生まれる

2017年01月16日 06時29分19秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティング、東京吉祥寺のサービス業のコンサルティング、神奈川県座間市の小売店のコンサルティングをします。

今日は付加価値は高機能以外からも生まれる、についてです。漁師のジーパンが高値で売れている時代です。


▲写真は朝日新聞サイトhttp://www.asahi.com/articles/ASJDV320XJDVPQIP001.htmlからコピーせず引用

デニムジーンズが持つテイスト(味)を増幅させる付加価値の付け方です。素晴らしい。

付加価値というと高機能化をイメージしがちですが、高機能よりも最適機能、ブランドやイメージ等が新しい価値になる時代です。

【関連講演】
2017年2月6日に講演「今すぐ実践!【基礎編】Web活用塾」を東京都瑞穂町商工会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「付加価値」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

新規事業を市場浸透させる方策

2017年01月14日 06時06分52秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都大田区の中小企業のコンサルティング、東京都中央区の卸業のコンサルティング、横浜市の製造業のコンサルティングをします。

今日は新規事業を市場浸透させる方策についてです。中小企業もものづくり・商業・サービス新展開支援補助金等の活用によって新分野や新市場の開拓への一歩が踏み出しやすい環境になっています。

実際に補助金を受けて市場開拓する事業計画が認められたとしても、実際に行動し、開発や受注につなげるのは中小企業自身です。計画は作れたが行動ができない、行動成果がでないという中小企業経営者も多いものです。

新規事業を市場浸透させる方策として以下を考えてみましょう。

(1)販売する商品やサービスはターゲットにとって本当に魅力的なのか
(2)ダイレクト販売、チャネル(流通)販売、他のメーカー等へのOEM販売等、多様な受注方策を検討する
(3)インスタグラム、ツイッター等、活かせるWebマーケティングはすべて活かす
(4)同業者と組む、同業者を顧客にする、同業者から仕入れる等、多様な可能性を探る
(5)事業範囲は、優越市場、競合市場、協調市場に分けて考える

【関連講演】
2017年1月27日に講演「最新インターネット活用と仕事につながるSNS!」を東京商工会議所墨田支部で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「市場浸透」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム http://www.spram.co.jp 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次の経営コンサルティングの様子

やる気を引き出す現実的なコンサルティングを提供します。テーマは起業プラン、成長戦略、ウェブサイト・モバイルサイトのSEO/MEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすSNS活用、動画プロモーション、プレゼン営業交渉、後継者育成、事業承継等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>2,100企業のコンサルティング実績はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信