中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積6126記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演予定/中小企業診断士竹内幸次】

・9月26日 広島 売上を伸ばす!ネットショップのポイント
・9月27日 千葉 中小企業のAI活用
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

PCのインデックス作成機能を使って業務生産性を向上

2017年09月24日 06時02分40秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティング、東京西荻窪の中小企業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日はwindowsパソコンのインデックス機能についてです。Googleの全文検索のように、自分のパソコン内の特定ファイル内の特定テキスト文字をCtrl+Fで素早く見つけることができます。

今風の表現をするならば組織の業務生産性が格段にアップします。ぜひ設定を。


▲windowsパソコンのインデックスオプション。素早く見つけたい情報が入ったドライブ等を指定する


▲「プロパティとファイルのコンテンツのインデックスを作成する」にする

【関連講演】
2017年10月4日に講演「中小企業のIT活用2017~最新Web活用と情報セキュリティ強化からIoT活用の実際まで」を神奈川県商工会連合会平成29年度経営指導員研修会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「インデックス」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

微差を積み重ねて大差を成すのが中小企業経営

2017年09月23日 06時31分53秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は微差を積み重ねて大差を成す経営についてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「微差を積み重ねて大差を成す経営革新」が掲載されました。ぜひお読みください。

***
大企業の真似をせず、中小企業の価値を再認識する

小規模企業や中小企業は大企業への通過点ではなく、あえてスモールを選択することもあるほどに、一つの企業類型なのだと思う。大手商社がカンパニー制等の名称であえて小さい単位で組織運営することからも、スモールの選択は企業成長にプラスになりうる。

中小であることは「規模の過小性」という外見的・形式的な着眼点よりも、「俊敏な意識決定と行動が取れるかどうか」という内面から判断するべきことなのかもしれない。

・中小企業とは俊敏な決定力と行動力を纏う意志ある企業

資本金や従業員数が少ない中小企業を価値ある企業にするキーワードは「意志あるスモール」なのだと思う。

意志あるスモール企業の行動
>>続きを読む


▲神奈川中央会ビジネスブログに掲載された「微差を積み重ねて大差を成す経営革新」

経営革新で未来を拓こう!~微差を積み重ねて大差を成す経営革新~
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/f7284b8fba422b7f77dfdeb0052b3e39

【関連講演】
2017年9月29日に講演「中小企業経営に活かすIoTとビッグデータ」を会津若松卸商団地協同組合/組合カレッジ開催事業で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「微差」をテーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

労働分配率の解釈

2017年09月22日 05時38分50秒 | 中小企業の財務・資金

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の仲卸業者のコンサルティング、東京都東久留米市のサービス業のコンサルティング、横浜市の製造業のコンサルティングをします。

今日は労働分配率の解釈についてです。最近では大手企業では労働分配率が低下しています。2017年4~6月期では46年ぶりの低い数値で43.5%でした。労働分配率は人件費÷付加価値(売上総利益)ですから、低下しているということは、

(1)人件費をあまりかけずに多くの付加価値を生み出してる
(2)生み出した付加価値を人件費に適正に分配していない

ということです。どちらの解釈も正しいです。

我々中小企業では労働分配率は高くなりがちです。例えば電力開閉装置製造業の場合、58.8%です。もしも自社の労働分配率が上昇している場合、以下のような解釈ができます。

(3)業績が悪化しても人件費は下げずにいる。だから労働分配率が高い。人を大切にした会社だ
(4)人件費を掛けている割には、稼ぎが少ない

これもどちらも正しいです。中小企業経営者の皆様、御社の労働分配率の変化を把握し、解釈を加えましょう!

【関連講演】
2017年11月3日に講演「提案力向上」を東京都中小企業振興公社多摩支社多摩ものづくり創業プログラムで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「労働分配」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

2018年に向けた中小企業のIT活用の方向性

2017年09月21日 05時54分23秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都東久留米市の製造小売店のコンサルティング、東京都中小企業振興公社での講演打ち合わせ、千葉県船橋商工会議所で講演「情報化がもたらす光と影の中で2018年に向けた経営を考える~中小企業のIT活用2018」を行います。

中小企業診断士 講演
▲千葉県船橋での中小企業のIT活用講演2018です

今日は本日の講演に関連して2018年に向けた中小企業のIT活用の方向性についてです。あと3か月ほどで2018年です。今から考えていきましょう。

(1)AI(Artificial Intelligence=人工知能)を使った自動化システムが普及する
(2)”人手不足をITで補う”という考え方が一般化する
(3)会計(フィンテック)、受発注(EDI)等の基幹業務系でのクラウドが普及する
(4)フェイスブックが一段と余暇の息抜きの場所となり、ビジネスではチャットワーク等のビジネスチャットが普及する

【関連講演】
2017年9月27日に講演「中小企業のAI活用~google等ツールを無料で経営に使い倒す方法~」を千葉県中小企業団体中央会/千葉県異業種交流融合化協議会で行います。
育成コースで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「クラウド」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

2017年10月改定最低賃金とアルバイト・パート募集時平均時給

2017年09月20日 05時39分31秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都台東区の専門サービス業のコンサルティング、東京都中小企業振興公社での打ち合わせ、東京都中小企業振興公社多摩支社ACE-21で講演「採用に使うSNS」、東京都練馬区のサービス業コンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲東京都中小企業振興公社多摩支社の交流会でのSNS活用講演です

今日は本日の講演に関連して最低賃金とアルバイト・パート募集時平均時給についてです。現在の中小企業経営の課題は従業員・スタッフの雇用を成功させることです。以下の情報を参考にしましょう。

(1)2017年10月からの改定最低賃金
厚生労働省の地域別最低賃金の全国一覧から確認しましょう。

(2)アルバイト・パート募集時平均時給
リクルート社の2017年7月度アルバイト・パート募集時平均時給調査から確認しましょう。


▲3大都市圏(首都圏・東海・関西)のアルバイト・パート募集時の平均時給の趨勢

【関連講演】
2017年11月14日に講演「ITでできる!商店街の課題解決~少子高齢化、コミュニティー機能の向上、地域資源活用~」を茨城県中小企業団体中央会/いばらき商人塾 商店街コンダクター育成コースで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「最低賃金」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

日本に就労する外国人向けの商売

2017年09月19日 05時20分57秒 | グローバルマーケティング・国際化

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都狛江市の中小企業のコンサルティング、埼玉県久喜市の中小企業のコンサルティング、品川区商店街連合会/第2回商店街おもてなし店PR事業セミナーで講演「インバウンドを意識したSNSの活用方法」を行います。

中小企業診断士 講演
▲東京品川での商店街向けのSNS活用講演です

今日は本日の講演に関連して日本に就労する外国人についてです。厚生労働省サイトによると日本に就労する外国人は108万人です。日本人の就労者数は6,563万人ですから、ざっと1~2%がが外国人になります。

カテゴリーで見ると、
・就労目的で在留が認められる者が約20万人
・身分に基づき在留する者が約41.3万人
・技能実習が約21.1万人
・特定活動が約1.9万人
・資格外活動(留学生のアルバイト等)が約24万人
です。

商店街ではインバウンドとして訪日外国人向けにビジネスを考えることが多いのですが、安定した売上を上げるためには、日本で一定期間就労する外国人労働者向けの商売も考えていきましょう!

【関連講演】
2017年10月6日に講演「お店のファンをつくるための情報発信戦略」を茨城県中小企業団体中央会/いばらき商人塾あきんど育成コースで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「外国人」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

インスタグラムの分析サービスINK361を使おう!

2017年09月18日 05時13分30秒 | 中小企業のための経営ブログ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都立川市の中小企業のコンサルティングをします。

今日はインスタグラムの分析サービスについてです。カフェ等には効果があるものの、多くの中小企業には経営効果につなげることが難しいのがインスタグラムです。日本では1,600万人を超えており、数値のみではフェイスブックよりも少ないものの、肌感覚ではインスタの方が盛り上がり感じます。

インスタグラムで自己のアカウントのライク数やフォローしている人の投稿を一覧で見ることができるツールとして「INK361」があります。私も使っています。

インスタグラムをビジネス的に使いたい中小企業経営者はぜひ使ってみましょう!


▲インスタグラムの分析を行うことができるツール


▲likes数の変化もグラフ化される

【関連講演】
2017年10月11日に講演「お店のファンをつくるための情報発信戦略」を茨城県中小企業団体中央会/いばらき商人塾あきんど育成コースで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「インスタ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

ジンドゥーライブチャット機能を2か月間使った雑感

2017年09月17日 06時36分36秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日はJimdo/ジンドゥーのライブチャット機能活用を使ってみた感想についてです。最近ではRepl-AI/レプル・エーアイ等の人工知能を使ったチャットボットを実装するホームページが増えてきました。Jimdoジンドゥーのライブチャットは人工知能ではなく、リアルに新規閲覧者とチャット(会話)する機能です。利用は無料です。

約2か月間にわたって、ライブチャット機能をオンにしたり、オフにしたりしながらサイト公開しましたが、実際のチャット機能に質問が書かれて、実際に返信もしました。ホームページの受付機能を実感しました。以下は雑感です。

・ホームページのフォームメールでは敷居が高いが、ライブチャットなら気軽に質問できる。
・ライブでなくても、返信メッセージをしておくと、閲覧者側が再び私のサイトを見た時にチャットを見ることができるため、通常のe-mailのような時間差のある使い方もできる。
・チャットに書き込む人が誰であるかが分かっていないと、返信もしようがない場合もある

中小企業経営者の皆様、ホームページにライブチャット機能はついていますか?


▲Jimdoのライブチャット機能をオンにして「講演やコンサルのご質問はありますか?」と設定

【関連講演】
2017年9月21日に講演「情報化がもたらす光と影の中で2018年に向けた経営を考える~中小企業のIT活用2018」を船橋商工会議所で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「ライブチャット」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

インスタSEOを理解しよう!

2017年09月16日 05時28分42秒 | 中小企業のSEO・MEO

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は立川商工会議所創業応援塾で講演「アクセス数をアップさせる方法」と講演「資金調達と利益計画」を行います。

中小企業診断士 講演
▲創業予定者向けのSEO(検索エンジン最適化)やLPO等のアクセス数アップ講演です

中小企業診断士 講演
▲創業予定者向けの資金調達や売価設定に関する講演です

今日は本日の講演に関連してインスタグラムのSEO(検索エンジン最適化)についてです。日本では1,600万人以上が使うインスタグラムを経営に活かすカフェやスイーツ店等が増えています。インスタ投稿された写真やキャプション(文字)はGoogle検索の対象になります。例えばGoogleで「インスタ #本日の講演 レジュメ」と検索すると、インスタ投稿したキャプション文字に反応することが分かります。

検索結果をクリックするとインスタ投稿写真は誰でも見ることはできるのですが、いいねやコメントをするためにはインスタグラムのアカウントが必要になります。

・インスタ投稿時のハッシュタグ(#)文字はGoogle検索にも有効

上記を理解すればインスタ投稿も新規顧客獲得につながることでしょう。今日の創業応援塾では詳しく説明しようと思います。

【関連講演】
2017年9月29日に講演「中小企業経営に活かすIoTとビッグデータ」を会津若松卸商団地協同組合/組合カレッジ開催事業で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「インスタSEO」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

年代別・性別のSNS利用率

2017年09月15日 06時00分09秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市の起業家のコンサルティング、東京都品川区の製造業のコンサルティング、神奈川県相模原市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は年代別・性別のSNS利用率についてです。情報通信白書平成29年版でフェイスブックやツイッター、インスタグラム、YouTube等の年代別、性別の利用率のデータが掲載されています。

・全体的にはYouTubeとツイッターが多い
・年代差が少ないのがYouTube
・年代差が多いのがツイッター、フェイスブック、インスタグラム
・男女差が大きいのがインスタグラム

中小企業経営者の皆様、自社に合ったSNSを上手く活用してきましょう!


▲主なSNSの利用率(2016年 全体・性年代別) 出所:情報通信白書平成29年版からコピーせずに表示

【関連講演】
2017年9月19日に講演「インバウンドを意識したSNSの活用方法」を品川区商店街連合会/第2回商店街おもてなし店PR事業セミナーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「SNSの選択」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

情報セキュリティに関連する従業員教育のあり方

2017年09月14日 05時47分47秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は相模原市のサービス業のコンサルティング、埼玉県中小企業団体中央会で講演「誰にでもできる 今 組合・企業が取るべき情報セキュリティ対策」、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲埼玉県大宮での情報関連講演です

今日は本日の講演に関連して情報セキュリティに関連する従業員教育のあり方についてです。各種のアンケートでも従業員向けのセキュリティ研修等を行う企業が多いことが分かります。研修等では以下のことに留意しましょう。

(1)一般論に留まらず、自社の日常的な業務を例にして具体的に説明する
(2)パソコンがロックされる等の被害が生じた際の社内連絡手続きまで説明する
(3)外部のセキュリティシステムに頼り切らない

本日の講演ではSNSの活用も含めて、中小企業に即した内容で幅広く説明します。

【関連講演】
2017年9月19日に講演「インバウンドを意識したSNSの活用方法」を品川区商店街連合会/第2回商店街おもてなし店PR事業セミナーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「セキュリティ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

中小企業の魅力である”想い”を表現するホームページ

2017年09月13日 07時03分50秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の卸売業のコンサルティング、千葉県佐倉市の組合向けに講演「IT・SNSの活用による販売促進」をします。

中小企業診断士 講演
▲千葉県臼井でのWebマーケティングに関する勉強会での講演です

今日は中小企業の魅力である”想い”を表現するホームページ、についてです。スーパーマーケットの新聞折込チラシのように商品と価格を前面に出したようなホームページもありますが、もったいないページの使い方をしていると感じます。

我々中小企業の魅力は”想い”が深いことです。大企業は知名度やブランド力があります。中小企業は知名度もブランド力もありません。経営者がその商売に対してどのような気持ちで取り組んでいるのかを表現するようにしましょう。

中小企業経営者の皆様、価格競争を脱し、単なる売れ筋商品の品揃えから意思ある品揃えを志向し、個性と味わいのあるホームページやブログ運営をしましょう!

・利益の源は「個性」

【関連講演】
2017年9月29日に講演「中小企業経営に活かすIoTとビッグデータ」を会津若松卸商団地協同組合/組合カレッジ開催事業で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「個性」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

すべての分野が供給過剰という訳ではない

2017年09月12日 06時09分24秒 | 中小企業のための経営ブログ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都文京区の製造業のコンサルティング、新潟県公的機関の取材受け、東京立川市のサービス業のコンサルティングをします。

今日はすべての分野が供給過剰という訳ではない、についてです。現在の経営環境は供給過剰状態と言われます。買い手(顧客)よりも売り手(企業)の方が多いため、過当競争が生じて利益が出ない状態に陥っています。

しかしすべての産業や分野が供給過剰である訳ではありません。以下の視点で需要過剰の状態を考えてみましょう。

(1)現在のメイン市場に時々見える小さな変化からヒントを得る(現状から見る)
(2)5年~10年後の地域社会を予想する(未来から見る)

顧客自身も気づいていない未知の需要や新規事業があるはずです。まったく異なる分野での無関連多角化だけではなく、従来事業と関連がある関連多角化でもよいのです。

スプラムでは中小企業の具体的な成長戦略を助言しています。

【関連講演】
2017年10月14日に講演「ものづくりのマーケティング(1)販路開拓」を東京都中小企業振興公社多摩支社多摩ものづくり創業プログラムで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「多角化」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

製造業が一般消費者向けに直売する事業

2017年09月11日 05時38分57秒 | マーケティング戦略

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都昭島市の製造業のコンサルティング、東京都千代田区の中小企業のコンサルティングをします。

今日は製造業が一般消費者向けに直売する事業についてです。大手製造業の生産体制の変化やネットの普及等によって、中小製造業が一般消費者に自社製品を直売することが増えてきました。

・加工請負型製造業から自社製品メーカーへ

請負という加工サービスを売るのではなく、まさに完成品を売るのですから、一般的には粗利益率も厚めに設定します。以下のように考えてBtoC事業(リアルもECも)展開していきましょう。

(1)自ら売価を決める。その際には消費者に提供する価値を多面的に整理して決める
(2)商品名の商標権を確保する(他社商標権侵害にならないように)
(3)効率を求めるネット販売か、代理店販売かを検討する
(4)商品在庫や仕掛在庫を持たない受注方式にする
(5)ネット販売する際には、ユーザー目線でキーワードを使う

【関連講演】
2017年10月14日に講演「ものづくりのマーケティング(1)販路開拓」を東京都中小企業振興公社多摩支社多摩ものづくり創業プログラムで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「BtoC」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

中小企業のクラウド型メール移行のポイント

2017年09月10日 06時00分33秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティングをします。

今日は中小企業のクラウド型メール移行のポイントについてです。中小企業の現場を毎日訪問していますが、メールソフトへの不満の声はよく耳にします。

・Windows10の「メール」がまったく使えない
・Windows Live メールのサポートが終わってしまった
・ThunderbirdやShuriken、Outlook等、どのメールソフトが自社にとって最適なのかが分からない

最近ではGmailに代表されるクラウド型メール(WEBメール)を検討する中小企業も増えています。クラウド型なのでパソコンでもスマホやタブレットからでも同じメール文面を見ることができるからです。

これからクラウド型メールを活用する中小企業は以下の手順で進めていきましょう。

(1)Gmailアカウントを作り、****@gmail.comのメールでの送受信に慣れる(ビジネスで使う際には慎重に)
(2)***@example.jp等の自社公式メールを****@gmail.comに転送することに慣れる(情報管理には十分に注意)
(3)Gmailをメールソフトとして位置づけて、***@example.jp等の自社公式メールを読む(POP3設定)

クラウド型メールはGmail以外にも多数ありますが、中小企業が使いやすく、慣れやすいのはGmailだと思います。

【関連講演】
2017年10月4日に講演「中小企業のIT活用2017~最新Web活用と情報セキュリティ強化からIoT活用の実際まで」を神奈川県商工会連合会平成29年度経営指導員研修会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「Gmail」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム http://www.spram.co.jp 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次の経営コンサルティングの様子

やる気を引き出す現実的なコンサルティングを提供します。テーマは起業プラン、成長戦略、ウェブサイト・モバイルサイトのSEO/MEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすSNS活用、動画プロモーション、プレゼン営業交渉、後継者育成、事業承継等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>2,100企業のコンサルティング実績はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信