花守

四季の花はそれぞれやさしく咲きこころなごみます
折々に咲く花を守りこころかすめる思い出など綴ってみたいです

大輪の

2018年07月05日 10時57分08秒 | はな



先日お世話になっている方から丹精込めて育てられた
百合の花を一本いただいたのです
種類も名前も解らないままですがなんと立派な大輪の花を
咲かせています
開いた花の一つの大きさは直径が約25cm もあって
一本の枝には12個の花が咲くのです
茎もとても大きくてしっかりしています
随分立派に育てられたことと頭がさがります




アジサイの似合う季節ですがもうぼつぼつ咲き終わりのようです
来年のためにも咲き終わった花を伐って整理する頃になりましたが
ふとみると直径4cmにもみたない小さな蕾がついています
そう 愛しいこと
これからでも間に合うならば思う存分に色よく咲くといい
みな 大切な花だから
みな それぞれでいいから
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今朝も ありがとう | トップ | 神様の杖 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はな」カテゴリの最新記事