うたかた花詩の「思季色を綴る覚書き」

  長野県の四季の様子を思いつくままに雑多に綴る自由ノートです。

ミョウガ

2019-09-18 | みんなの花図鑑

裏庭の斜面にあるミョウガの花です。幅広の唇弁はケープみたいですね。ほとんどできないという赤い実も、機会があれば見てみたいです。

(撮影日 2019/9/9)


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ナガコガネグモ | トップ | 大王わさび農場 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミョウガ (カンサン)
2019-09-18 20:23:30
うたかた花詩さんへ、ミョウガはスーパーの野菜売り場で食べられるところを売っているのを見るだけで、花を見たことはありません。たぶん、花を見ても気づかないでしょう。野山に行くと道中、田んぼ、畑があって、そこで、作物の花などを見ることがあります。こんな花が咲くんだなぁ、と思って見ている時があります。
Re:ミョウガ (うたかた花詩)
2019-09-19 19:28:37
カンサンさん、こんばんは。
ミョウガの花は地面近くに咲きますし、可食部分は花に隠れて見えなくなってしまうので、草の中に埋もれてしまうと淡いクリーム色の花は目立たなくなってしまうかもしれませんね。
最近は、いろんな野菜の種がインターネット通販などで手に入るようになったので、家庭菜園でも見慣れない野菜を栽培している人がいるようです。タイミングが合えばそのような野菜の花も見られるかもしれませんね。

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事