スイーツとワンコたち・・・駄菓子屋ともちんへようこそ!

現在 アトリエさくらは活動休止中です。次のステップに向けて準備しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見~~っけ! 

2010年04月25日 | お気に入り

 さすがに雪は降っていませんが

寒い一日でした…

昨日からパート仕事を始めました

去年の病院勤務と内容は ほぼ一緒

けど 今回は更に重たいものが多く

さすがのともちんも お疲れモード

慣れるまでにしばらくかかりそうです…

 

先日 神楽岡公園を散歩しました

上川神社の裏に

バードテーブルがあり

いろんな種類の鳥たちが楽しめます

鳥たちに混じって

かわいい奴を見つけました…

どこにいるかわかりますか?

     

しっかりと探してみてください

     

エゾリスです

こんなかわいい奴でした

デジカメで 思いっきりズーム

これが限界の写真です

 

一枚目の写真で分かりましたか?

     

なんだか得した気分になった

ワンズ散歩でした 

 

 

 

コメント (8)

ぼくらの散歩道

2010年04月22日 | ワンコ (マイロ&ディディエ)

私の終の棲家として

住みたい場所の条件は

街の中を大きな川が流れていることでした

相方が 旭川では? と尋ねてきたとき

地図を広げて街の概要をチェック

石狩川、 牛朱別川、 美瑛川、 忠別川…

大きな川が4本も

ついでに相方の住所から

家のロケーションをチェック

 

な~んと 理想的な場所にお家がある

徒歩1分足らずで 緑道があり

その緑道は石狩川の河川敷につながっている

旭川市が治水に どれだけ力を注いできたかは

河川敷を見れば 一目瞭然

義父によると 歴代の市長さんたちは

川にまつわる工事に税金の多くを注ぎ

そのために道路の舗装は遅れたとのこと

 

さて、 新しいワンズのお家は

金星橋の近くにあります

街の中心部に向かって 0.9kmで旭橋

旭橋の下をくぐると

きれいな常磐公園 

 

反対方向に 1.3kmで 花咲大橋

この橋を渡ると 運動公園があり

スタルヒン球場があります

馬場もあります

 

どちらもぐるっと回ると

一時間余りの散歩道になります

そして

ほとんどいつでも

私と二匹で独占状態の河川敷

サイコーです

     

           

     

    

3週間前は冬景色だったのに

今は 日陰や 雪捨て場にしか残っていません

 

     

これは 初めての雪原体験をした時の

ディディエの様子

オッカナビックリでしたが

マイロ兄ちゃんの雄姿を見て

一緒に弾けるようになりました

今では先に立って雪山に(しかも汚い…

登っていきます

 

横浜時代

いつも私の後ろをトボトボ歩いていたマイロが

元気にリードを引っ張る姿を見ると

北海道生まれ、育ちのマイロを

再び北海道に戻してあげられてよかった

そう感じます

… けど

2度の大きな環境の変化で

改めて顔が白くなっちゃったな~

大好きな子供たちに会えなくて

やっぱり寂しいんだろうな~って…

人生 なかなかうまくいかないものです 

 

コメント (3)

お知らせ

2010年04月15日 | a la carte (アラカルト)

4月15日

旭川入りして 2週間余り

この一月

本当に慌ただしく

沢山の決断と行動

そして

全く予期しなかった部分を含む

新しい生活

 

体と心

今 いっぱいいっぱいです

そんな中の就活

冷え切った北海道の景気

アトリエができたところで

すぐに仕事ができるとも思われず

今日 仕事を一つ決めてきました

 

自分の中で整理がつくまで

しばらくはブログの更新も厳しいかと…

 

コメントを寄せてくださった

桜並木さん、 いとしいパリ娘とユラ姫、

懐かしい従妹、 ピアノの達人様

そして頼れるブログ先輩のNOSUKEさま

私のブログに遊びに来て下さるみなさま

本当にありがとうございます

 

北海道に本格的な春が訪れる頃には

ともちん笑顔も復活していると思います

気長にお待ちくださいませ…

 

     

     桜咲く春まで あとひと月余り…

 

コメント (2)

道民ともちん

2010年04月10日 | ふるさと 
 こんにちは

やっとパソコンに向かえるだけのゆとりができました

まずはお知らせです 

じゃ~~~ん
私こと ともちんは
「氷点の街から」の家主のE男さんと
3月31日に入籍いたしました 

出会いは 2008年12月
以来 ブログを通して、メールを通して、
請求書の額に冷や汗が出るほどの 長電話を通して
お互いを見つめあい、夢を語り合ってきました。

バツイチ同士 
いろいろと乗り越えなければならない問題もありましたが
双方の家族たちの暖かい理解が背中を押してくれて
旭川での生活が始まりました

ここに至るまでに
毎月 旭川に通い、また上京し
期間としては短いものの
密度の高い時間を過ごしてきました

けれど一緒に住むというのは
また知らなかった一面と出会うことでもあり
はじめの一週間は
正直言って大変でした…

大変さに輪をかけたのが
初婚のときとは違って
世の流れが個人情報保護に厳しくなったことがあり
しかも クレジット時代であり
名前も住所も変わった私の
本人確認が なかなか出来なかったことがあります

その上…
ダ~リンの糖尿病が最悪の状態からの同居…

食いしん坊でパティシエを妻に迎えた糖尿病患者と
結婚相手が糖尿病だったパティシエの悲哀…
気持ちは落ち込みました…

そんな時
出先の彼からのメール
そこが出発点だっただけに
面と向かっては言えない思いも
メールでなら表現できる
お互いにやさしい気持ちに戻って
プラス思考で再スタート

お義母さんとカロリー表を覗き込み
食品交換表を参考にし
低カロリーでも美味しく、
その上 満足感のある食事を考え…

美味しいよ、ありがとう
その一言にやる気も モリモリ
病院の栄養指導にも同伴し
ジムにはペア会員になり
彼にとっても
私にとっても
まったく新しい
超健康的な生活が始まったわけです

彼は数十年ぶりに70kg台に
私も 53kgの壁を突破
カロリー計算は やはり大変だけど
彼だけのためではなく
自分のためでもあるのだから
健康的で快適な老後のために
無理なく楽しく、時々ずっこけながら
二人三脚の人生をすごして生きたいものです。

そんな彼と
『糖尿 de グルメ』なんていうタイトルの
二人 プラス お義母さんの協力の
新しいブログを始めようかと話し合っています
糖尿病でなくても
メタボを気にしていたり
やせたいけど食べたい人向けの
お料理などを載せていこうかと考えております

そうそう
夢のアトリエは
今日 地盤調査が入り
いよいよ着工の運びとなりました
その様子も
折々に載せて行きたいとおもっております

まだ 私のパソコンの接続ができず
写真を載せるまでにいたりませんが
よろしくお願いします 

駄菓子屋ともちん

ps
ワンズは時々 
子供たちを思い出すのか
ふっと寂しそうな様子を見せますが
広い河川敷や公園に行くと
別人ならぬ別犬のように元気にはしゃぎます
その姿を見ると
北海道に戻ってきてよかったと実感します
コメント (6)