ときわの広場

ときわ動物病院のコミュニティ。診療のお話やしつけ教室の様子など、ざっくばらんに綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウサギ専門診療科6  リハビリと理学療法

2014-02-28 18:43:56 | ウサギ専門診療科
こんにちは、岡村です。


ウサギさんの理学療法・リハビリについてのお話です。
一般的にウサギさんは跳ねることから、後ろ足が大切と思われています。
体重を支え、日常生活を送るためには、実際には前足も大切です。
しかし、後ろ足の虚弱は様々な問題を提起してしまいます


昨今では、10歳を超えるウサギさんも多くみられるようになりました。
年をとって、足腰が弱ると、食糞がしづらくなったり、
お尻まわりをきれいにしづらくなったり、
両手で顔を洗えなくなったりします。
加齢性の変化として、脊椎の変形がみられ、足腰の筋力低下を招くのです


疾患性の後肢虚弱の場合もあります。
胸腔の病変によって血液の流れが悪くなったり、神経障害性のほか栄養性疾患でもみられます。
適切に診断し、疾患本体への治療も大切である一方、
使用しにくくなった足の筋肉量を保ち、血行を保つ努力をすることも大切です


きなこちゃんは、後ろ足で体重を支えられず、動いてもこけるようにしてへたりこんでしまう様子でした
ところが、リハビリや理学療法を受け、次第にまともに動ける様になり、
スタンピングをしたり、両手で顔をあらうこともできるようになるまで回復しました
Cimg5164



地道な治療は、飼い主さんご家族の頑張りがなくては続けられません。
リハビリは治療としても切れ味が悪く、
外科治療や投薬治療に比べて、
目にみえる改善がわかりにくい治療ですし、終わりが見えにくい治療でもあります
それでも、少しでもよくなるならと頑張ると、良い結果が待っていることでしょう




Cimg5165


きなこちゃんも気持ちよいみたいで、
帰るころには眠たくなっています
少しずつの良い変化が僕たちにもとても嬉しいです



ときわ動物病院
ウサギ専門診療科
〒596-0823
大阪府岸和田市下松町3-4-1
TEL072-493-6710
http://www.tokiwa-v.com

眼科1 犬のチェリーアイ

2014-02-25 19:16:15 | 院長のつぶやき
こんにちは、岡村です。


瞬膜という膜を耳にされた方は多いでしょうか?
これは、眼の周囲の膜ですが、3つめの瞼という意味で、
第3眼瞼といわれている器官です
涙の産生に関わるとともに、角膜を保護する役割などもあります。
この器官にチェリーアイと呼ばれる疾患が発生することがあります。


発生する原因のすべては解明されてはいませんが、
ぽっこりと目頭のところから、腺組織が反転して飛び出すものがそうです。
見た目が赤くて丸い
まるで、さくらんぼみたいなということでしょうか

Photo


消毒によって少し色がついています。
眼表面の角膜の慢性刺激となってしまっている場合は、
角膜に傷を負わさせてしまうこともあるため放置は避けたほうがよいです
消炎剤などで一旦ひくこともありますが、多くは外科治療が必要で、
瞬膜は切除せず治します

Photo_2



眼は大切です。
しょぼしょぼしていたり、赤眼だったり、何か飛び出していたりする場合は、
様子をみず、受診するようにしてくださいね




パピークラス☆

2014-02-21 17:55:33 | パピークラス
寒さもだいぶ和らぎ、日差しも春らしさを感じさせてくれた今日もしつけ教室がありました。

今日はマカロンちゃんと小町さんで仲良くパピークラスです☆

まずはプレイタイムから~~

Playtime_2


初対面にも関わらず、2頭でおいかけっこ
犬と人で遊ぶのも良いですが、犬同士で遊んだりコミュニケーション方法を学んだりするのもとっても大切です
そして見ているこちらも癒されます

少しエネルギーを発散させたところで

☆仰向けだっこ
☆体を触る練習
☆歯磨きの練習

Photo_2


 先輩の小町さんは奥歯までしっかりと見る練習
 後輩のマカロンちゃんは口周りを触る練習と唇をめくって犬歯や前歯を見る練習
 2頭ともとても上手に見せてくれました

☆トリミングの練習

Tm

 ☆シャワーの音になれる
 ☆ドライヤーの音や風になれる
 ☆バリカンの音になれる
 ☆爪切りの練習

☆変なものをくぐる

☆ジャンプする

Photo_4

「またぐ」ではなくって「ジャンプする」練習です。
勝手にピョンピョン飛ぶことはできても、「これを飛んでください」には躊躇したりするもので…
はじめは躊躇していましたが、さっすがプードルさん!ジャンプは得意でした


☆おすわり、伏せ、ごろん

Photo_5

2頭同時に伏せ~


Photo_6

小町さん生まれて2回目のごろん成功でした
できないと聞いていたのに、あっさりと成功してくれました
後輩にいいとこ見せられたね


そんなこんなで終わろうかなと宿題を出したところで、
階段が下れないと申告がありましたので急遽
☆階段の練習

ついでに
☆側溝をジャンプする練習
も行い、本日は終了となりました


今日もとっても楽しい時間が過ごせました。
ではでは次回も楽しみにしていますね

インフルエンザが下火になり、はしかが流行っているそうです。
皆様もいっぱい食べてしっかり寝て、手洗いうがいで元気に春を迎えてください




ソチオリンピック 2014

2014-02-20 20:31:32 | 院長のつぶやき
こんにちは、岡村です。


ブログの更新をさぼりにさぼっていてすいません。
連日、熱戦が繰り広げられていますソチオリンピック。
応援にも力が入りますね


スノーボードHPではショーンホワイト選手を抑えての
銀メダル、銅メダル獲得は素晴らしく、
スキージャンプやノルディック複合での銀メダル獲得も
とても興奮して応援していました
フィギュアスケートでは、羽生選手の見事な金メダルもありましたが、
浅田選手がSPで惜しい成績でした。
集大成と本人もおっしゃっていたので、
私も良い色のメダルを期待していましたし、結果には悔しさも残ります。
でも、何年にもわたってトップ選手として君臨した彼女という存在は、
確実にフィギュアスケートファンを増やし、
メダルへの期待値をあげてきました。
我々が、わくわくしながら、眠い眼をこすって
テレビの前で期待して観戦したという事実があったことは、
彼女しかできなかった、他の誰もができなかったことを成し遂げてきたからだと思います。
とても尊敬すべき功績です
残る試合でも彼女の創る、ある種のアートを純粋に楽しみたいと思います


ソチに行きたかったなぁ。
今年は、ゲレンデにも行けていません




St. Valentine's Day

2014-02-14 11:14:17 | その他
本日はバレンタインです

大好きな人や、お世話になっている人への感謝の気持ちを伝える日。
そんな日が雪化粧だとちょっとまた違った雰囲気です

Cimg4988_2

岸和田から遠いソチへエールを送りつつ、




Cimg4996


患者さまよりとってもかわいいチョコレートをいただきました


皆さまも雪でちょっぴり大変ですが、素敵なバレンタインデーになりますように☆