じぃじの骨頭壊死

年金生活のじぃじが一念発起!!
平成元年に発症した右大腿骨骨頭壊死症で手術せず頑張っているブログです。

サクラも花も駆け足で…③

2015年04月03日 19時00分54秒 | 特養老人ホーム
平成27年4月2日(木) 天候不順??な春の一日、
寒の戻りと夏日が交互にやって来て体調が狂う。
天気予報では今日だけ晴れの一日で週末は雨が降るらしい。
今週に入って各地で開花宣言が報道される。

先週のポカポカ陽気で「河津桜」が満開になっていたが今日はこの通り「葉桜」となった!!。

天気も良いし、この桜の周辺にある「ホトケノザ」と「八重紅しだれ桜」

少し歩いて公園に行くと「ミツマタ」の花が咲いているのを見つけた。
60年程前?? 小学校高学年時、ミツマタの木を蒸して皮を剥ぐアルバイトをした記憶がある。
この皮は「和紙」の原料となって、お札になると教えられた。

ここから歩いて20分程度で母の入所している「特養老人ホーム」まで行くことにした。
ホームは排水路?沿いにあり、昨年の三月末に入所申込書類を持ってきた時、満開の桜に感激したのを思い出した。
その時カメラを持って来なかった事を悔やまれた。

風もなく、満開の桜並木が見事です。 施設の前庭にはもう「シャクナゲ」が咲いていた。

母の様子は相変わらず、古い記憶がごちゃ混ぜで、今聞いた事を数分後に聞く。元気だけれど「退屈」している??
この環境は気に入っているようで不満はこぼさない。
話の受け答えは違和感がない。そのせいか、介護度の再調査では「要介護4」から「要介護2」に変更になったと新しい介護保険証が送られてきた。
施設の玄関を出て前庭の赤い「シャクナゲ」の写真を撮っている所へケアマネさんが追いかけて来て、
『介護度が4から2になって、料金的には少し安くなるのですが恢復しているようには見えない、むしろ痴呆は進んでいると思うので再調査を依頼しても良いか』
との確認であった。
今日も「風呂に長く入っていない」と言うので係に問い合わせると「規定通り毎週火、金の2回、今週も火曜日に入って明日の金曜日の予定ですよ」
夕食後、部屋のベッドに入ると「ご飯を食べていない。お腹が空いた!」と言う事が増えたらしい。
暴れたりしてヘルパーさんを困らせることはないので今のところは仕方ないかも。
言い聞かせても分からないのだから、、




コメント
この記事をはてなブックマークに追加