漢検1級198点!! 満点取るまで生涯学習!! ➪ “俳句”

我孫子・手賀沼と愛猫レオンの徒然日記。漢検1級チャレンジャーの方の参考となるブログ。2018年7月から“俳句”も開始。

漢検DS“読み問題”で気づいたこと ・・・書き問題への応用②・・・

2018年05月19日 | 書き・読み問題
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               <漢字の学習の大禁忌は作輟なり>     <一跌を経れば一知を長ず>     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆☆☆今年のテーマ:①漢検1級190点台復活(あわよくば200点満点) ②好きな古代史の研究深化(古田説の研究) ☆☆☆
★★★今年のスピリット:<百尺竿頭一歩を進む> <百里を行く者は九十を半ばとす> <為さざるなり。能わざるに非ざるなり。(孟子)>★★★
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・偶然は準備のできていない人を助けない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<30-1向け模試>(その14)は明日5/20 6:00配信です
●漢検DSの1級“読み練習”設問2699問・・・やっと一応終了・・・。次は、一応、準1・2級も見ておくかな・・・
●DSの“読み問題”中、“書き問題”としても訓練しておいたほうが良いと思われるもの等を集めてみました。復習用にお使いください。文章題での“書き”で出た場合の訓練にもなるかもしれません・・・。
なお、短文の設問なので、文意が読み取りにくいものとか、複数解答が考えられるものがありますので、解答の説明などもお読みいただいておいたほうが良いと思います。文意が読み取り難いものは“発想力”の訓練と思ってお取り組みいただくと良いかもしれません・・・。

<書き問題への応用問題②>

⑯両陣のトッカンがこだまする 
⑰行き合った知人とケンカンを交わす  
⑱互いの手柄を妬み、ハイセイし合う 
⑲旧弊をハイダツして組織の再編を図る 
ソウコウに冴える太陽  
㉑将来を嘱望されたが病によりヨウショウした 
ギュウシュウとは、おおばこのことだ  
㉓地下からガンショウが噴き出す  
㉔水チョウイツして瀑を狭しとす 
㉕冷たい雨がサンサンと降る  
スイジンに群れる水鳥  
㉗珍しいお香をスウシュ焚いて聞き比べた 
レイジとは神霊を祭るための場所である 
㉙悪性のシュリュウを取り除く  
㉚夏蜜柑を漢名でロキツという 
👍👍👍 🐕 👍👍👍 

<解答>
⑯吶喊 ⑰暄寒 ⑱排擠 ⑲擺脱 ⑳蒼昊 
㉑夭殤  *「“殀”殤」は調べた範囲ではなかった。
㉒牛溲 「牛溲馬勃」漢検四字熟語辞典 *“おおばこ”は一説、馬勃は“ほこりたけ”。他に、「牛のいばりと馬の糞」説あり。
㉓岩漿(漢検2アリ)
㉔漲溢  漢検2「みなぎる。みちあふれる。「漲溢(チョウイツ)」」 *設問の出所不明
㉕潸潸 *漢検2 潸潸:①涙がはらはらと流れるさま。 類)潸然 ②雨がぱらぱらと降るさま。
㉖水潯  *漢検2ナシ? *広辞苑アリ
㉗数炷 ㉘霊畤 ㉙腫瘤 ㉚盧橘
👍👍👍 🐕 👍👍👍

コメント   この記事についてブログを書く
« 烝烝 | トップ | 漢検DS“読み問題”で気づい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

書き・読み問題」カテゴリの最新記事