漢検1級198点!! 満点取るまで生涯学習!! ➪ “俳句”

我孫子・手賀沼と愛猫レオンの徒然日記。漢検1級チャレンジャーの方の参考となるブログ。2018年7月から“俳句”も開始。

手賀沼  サギの飛翔

2015年01月31日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ 
●天候が大荒れのときでした・・・逆風の中、羽を大きく広げて懸命に飛んでいました。





●こちらは一転して、のどかな天気のとき、風もあまりなく、優雅に飛んでいました。




👋👋👋 🐑 👋👋👋




コメント

新・手賀沼散歩(26-③対策 補習) 0131 春蒐・夏苗・秋獮・冬狩  薛 薜

2015年01月31日 | 新・手賀沼散歩(漢字修練)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへ
お暇な方は、宜しかったらお読みください(^^)

=知っているといつかは役に立つかも知れない周辺知識①=
●「春は蒐(シュウ)し、夏は苗(ビョウ)し、秋は獮(セン)し、冬は狩(シュ)す。皆、農隙にし、以って事を講ずるなり。三年にして治兵し、入りて振旅し、帰りて飲至し、以って軍実(旧字:實)(武器・兵站)を数へ、文章を昭かにし、貴賎を明らかにし、等列(階級)を辦(判)じ、小長を順にし、威儀を習はすなり。」(春秋左氏伝)・・・「周礼」で天子の四時(シジ・シイジ)の”かり”を「春蒐・夏苗・秋獮・冬狩」というのだそうです。
●吉田松陰も、これを念頭に、「・・・吾が邦、偃武以来、静謐フク歳、蒐獮(シュウセン)の典、廃して講せず、以て今に迄(いた)る・・・」なんて文章を作っています。(注)「フク歳」=200年のこと。「フク」の字は(島根大学・eフォント活用。)
●以前、この「蒐獮」を「春の狩りと秋の狩り。兵を練ること。」と解説したことがありますが、厳密には、あっさりと「狩り」と書いてはイケナイみたいです。「蒐」も「苗」も「獮」も「狩」もすべて「か(り)」を意味しているのですが、
 ①蒐は、索め擇んで孕まざる者を取る。
 ②苗は、苗の爲に害を除くなり。 ⇦ この「苗」なんて、田植えのことかと思ってました(^^;)
 ③獮は、殺なり。殺を以て名とするは、秋氣 に順うなり。
 ④狩は、圍(囲)守なり。冬は、物畢く成る。獲れば則ち之を取る。擇ぶ所無きなり。
 という、解説を見つけました。・・・同じ「か(り)」でも大分、内容が異なる ようですね・・・。
●ちなみに、この4字とも、「か(り)」という訓読みがあります。
 蒐:シュウ、あつ(める)、か(り)
 苗:中学:なえ、なわ 高校:ビョウ 準1:ミョウ、か(り)
 獮:セン、ころ(す)、か(る)、か(り)
 狩:中学:シュ、か(る)、か(り)

=知っているといつかは役に立つかも知れない周辺知識②=
●まぎらわしい、「 (セツ、かわらよもぎ、はますげ)」と「(ヘイ、ハク、かずら、まさきのかずら)」・・・ホントに区別しにくい漢字です。読み問題ででたら、しっかりと見極めないと、ケアレスミスしそう・・・虫靉靆(アイタイ、めがね)が絶対必要だ(^^)
●「薛(かわらよもぎ)」は前に紹介したので、「薜」について・・・
薜蘿(ヘイラ)」(「つた」とか「つたかずら」の意味)とか、「薜茘(ヘイレイ)」とか、音読み問題で出たような・・・
●「薜茘」は当て字で「いたびかずら」と読ませているものもあります・・・広辞苑にはありませんが・・・。広辞苑ですと「崖石榴」で「いたびかずら」と載ってました。
●植物と全く関係ありませんが、色々と調べていたら、「薜茘多(ヘイレイタ)」なんて言葉を発見しました。もともとは梵語(ボンゴ:サンスクリット語)の音写との事。「薜茘多(ヘイレイタ)」は、仏教において、亡者のうち餓鬼道に生まれ変わったもの、餓鬼のこと らしいです。

👋👋👋 🐑 👋👋👋



コメント

手賀沼  つぐみ  

2015年01月30日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
●鶫(つぐみ)・・・当て字で、鳥馬・桃花鳥(三省堂・難読辞典)  *漢検では「桃花鳥」は「とき」と読ませているから要注意・・・。


●前に、ピラカンサの実を啄む画像をアップしたと思いますが、この鶫も人懐こいというか、人をあまり恐れていません。


●我孫子遊歩道近辺の野鳥たちはちょっと人馴れしているのが多いかも・・・。

👋👋👋 🐑 👋👋👋
コメント

冬なのに・・・のレオン 0130

2015年01月30日 | ペット猫(レオン)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
おいっ、レオン、ちょっと近づきすぎ!!焼けちゃうぞ・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

ちょっと陶然・・・いや、呆然となっているレオン(・_・;)

少ない脳ミソが・・・さらに焼けちゃったレオン(^.^)/~~~


👋👋👋 🐑 👋👋👋

コメント

新・手賀沼散歩(26-③対策 補習) 0130  読み書き

2015年01月30日 | 新・手賀沼散歩(漢字修練)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへ

文章題用に、以前に掲載した吉田松陰全集の中から短文を抜萃してみました・・・勘を養いましょう・・・
=文章題用(読み・書き)=
●庠序の教を謹み之れにか さ)ぬるに孝悌の義を以てせば、ハンパク頒 白)の者、道路に負戴せず・・・
 <説明> ( 頒白:白髪の老人が路に重い荷物をになうことはない。  *白髪交じりの毛髪。また、その人。ごましお頭。「ーーの老人」のような使い方。半白・斑白でも可か・・・。
●・・父の植え置きたる桐梓ドウシ・トウシ)を見てさへ、恭敬の念起り、父のシュタク手沢・手澤)の存する書、母のコウタク口沢・口澤)の存する桮棬(はいけん)を見てさへ、読むに忍びず飲むに忍びざるは、皆人情なり。
(注)桮棬(はいけん:1級対象外):酒や水を飲む木のまげものの盃
 <説明> ( 手沢(澤):①長く使っている間に、手のあぶらがついて自然に出たつや。転じて、故人が身近において愛用したもの。②「手沢本」の略。手沢本:①故人愛用の書。遺愛の書物。② ある人が書き入れなどして大切にしている本。 )
●・・社稷ソウセキ蒼 赤) 無疆ムキョウ)のさいわ)い なり
 <説明>( ①蒼生・赤子の略。人民 ②福(さいわ)い=表外読み )
●・・・僕、資質粗鄙ソ ヒ)にして師友にキボウ匱 乏)す・・・その後東西游歴して久しくカンジョウ函 丈)に違う・・・
 <説明>( 函丈:師と我との席の間に一丈の余地を容れる意。転じて尊称となり、「先生」の意。 )
●・・老兄近頃退きて一モクグウジン木偶人)となれり、・・・(某)は終日端座してデイソジン泥塑人)の如し
 <説明>( 木偶人:木でつくった人形のような人間  泥塑人:土で造った人形 )
●・・・僕の性癖執にして、ともに交わる所、セツモク節 目)の木、ゴウテイ嚙 蹄)の馬多し・・・
 <説明>( 節くれだった木、蹄をかむ馬。ともに世にいれられない者のたとえ。 )
●・・・僕 従前の疑いはカンゼン渙 然)として氷釈せり・・・是れハンゲン泛 言)にあらざるなり
 <説明>( 渙然:さらりと溶けるさま  泛言:空言・空説 )

👋👋👋 🐑 👋👋👋
コメント

手賀沼   孤高のもず その2

2015年01月29日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
●御覧のように、とても高い所が好きなようです・・・辺りを睥睨するかのよう・・・


●と、思うと、こんな所にも舞い降りてきています・・・



👋👋👋 🐑 👋👋👋
コメント

新・手賀沼散歩(26-③対策 補習) 0129  読み書き

2015年01月29日 | 新・手賀沼散歩(漢字修練)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへ

=読み・書き=
<孫悟空の輪っかの名前・・・緊箍児の「」・・・>
●<孫悟空の輪っか>頭にはめられているのは「緊箍児」((キンコジ))と呼ばれる輪っか。これは「緊箍呪」(キンコジュ)という呪文をとなえることで輪が収縮し、頭が締めつけられるというもの。西遊記には、三種の箍が出てて、緊箍児(キンコジ)以外に、、禁箍児(キンコジ)、金箍児(キンコジ)あり。読みはすべて「キンコジ」です。
*箍(たが)の音読み「( コ )」で出るか、「たが」の書き問題で出るか・・・。「箍が緩む」「箍が外れる」「箍屋(たがや)」(江戸時代の桶を修理する職人・・・「たが屋」という古典落語もあり)・・・桶箍(おけたが)を音読みで「トウコ」と読んでいるものもありました・・・
<石鹼(鹸)の(鹸)、石鹸の材料となる「」>
●鹼(あ く)とは、灰を水に浸して上澄みをすくった液のことだ。 注:(「  灰汁 」とも書く。)
●また、石鹸や入浴剤に使われる植物に、「薛」(かわらよもぎ)がある。最近は健康茶にもあるみたいだ・・・。
*鹼には、ほかに、鹼(しおけ)という読みもあります。
<故事成語類>
●「百花のさきがけ( 魁 )」・・・梅の花のこと
●「黙に過言なく イン( 慇 )に過事なし」  注:「黙に過言なく カク( 愨 )に過事なし」は良く出てくる故事成語ですね。

👋👋👋 🐑 👋👋👋

コメント

和田 竜  「村上海賊の娘」(上・下)

2015年01月28日 | 読書
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ 

●26-③間近だというのに、やっぱり読んでしまった(^^;)
●著者の本は初めて読みましたが、良く勉強されているし、面白かったです。広島育ちとありましたから、もともと、そちら方面には造詣が深かったのかも知れませんね。
●戦国物としては異色で、木津川合戦に絞っての持っていき方も良かったのでは・・・。
●仕事の関係で、10年近く前には広島に3年ほど居り、その前には大阪にも2年半ほど居りましたので、舞台が広島や大阪(泉州)が中心だったのは臨場感も手伝って大変楽しく読めました。ただ、広島と言っても広いですけど、舞台は村上海賊ですから、因島をはじめとした島々や大山祇神社など、島と海が中心でしたけどね。
●広島人の気質や泉州・大阪人の気質の描き方も面白かったな・・・折角、泉州の海賊のほうの言葉を泉州訛りで表現したなら、広島のほうもそうすればもっと面白かったと思いましたが・・・。
●瀬戸内海の島々も広島も大変良いところですね、人と土地柄、とっても気に入っているところです。また、行きたいな👋


👋👋👋 🐑 👋👋👋


コメント (2)   トラックバック (1)

手賀沼  餌(小魚)を咥えているカワセミ

2015年01月28日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
●先日アップしたカワセミの画像・・・

●拡大して、よく見ると、小魚を咥えていました!!

●このカワセミは下嘴がオレンジ色なのでメスのカワセミらしいです・・・

●雉もそうですけど、オスのほうが綺麗です・・・
👋👋👋 🐑 👋👋👋

コメント

するどいレオン 1027

2015年01月27日 | ペット猫(レオン)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
最近、頓にお気に入りの場所・・・筆者を邪魔するレオン、監視するレオン・・・

・・・

するどい目つき・・・ほほお~、ちょっと見直したジョ~(^.^)/~~~


👋👋👋 🐑 👋👋👋


コメント

柔らかいレオン 1026

2015年01月26日 | ペット猫(レオン)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
念入りに毛づくろいするレオン・・・

まだ、体が柔らかいレオン・・・

おっ、どこまで後ろを嘗められるのかな???

・・・限界のレオン(^.^)/~~~


👋👋👋 🐑 👋👋👋
コメント

訂正のお知らせ(「自尿・・・」 ➪「自屎・・・」 )

2015年01月26日 | 26-③ 向け 実践問題

●26-③対策 故事成語類と関連四字熟語 (実践問題その12) 2015年01月21日 の中の、

 「ジシ(自 尿)、臭を覚えず :自分の欠点はわからない  ➪「 自 、臭を覚えず」 です。

●失礼しました。
・・・・・・・・・・・・・・<(_ _)>・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメント

手賀沼 飛行するカワセミ

2015年01月26日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
●遊歩道なかほど、釣堀付近・・・これはかなりいい線いってる、良く撮れました👋

●これもまあまあのショット・・・

●大橋桟橋近く・・・動きがすばやすぎる・・・

●釣堀の近く・・・速い、速い・・・

●もう、あとのショットは乱れすぎ・・・追うのが精いっぱいでした((+_+))



●これは2枚目のショットと同じ、


👋👋👋 🐑 👋👋👋
コメント

新・手賀沼散歩(26-③対策 補習) 0126 鞠 蹈 詩経の故事、四字熟語

2015年01月26日 | 新・手賀沼散歩(漢字修練)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへ
●26ー③対策は一応終了しまして、「新・手賀沼散歩(漢字修練)」を再開します。当面は、26-③向けの補習の意味合いで掲載していきますので、余裕のある方、あと2~4点ぐらいは何とか楽に手に入れたいと思われる方は(お役に立てるかどうかは保証できませんが)お付き合いください(^^)

=故事成語類=
●こんなのもありますので、意味も理解して覚えておくべし・・・
 「赳々たる武夫は公のカンジョウ(干 城):赳々:強く勇ましいさま。訓:赳(たけ)し。カンジョウ <たてと城のこと。ここでは国を守る武士のこと。「赳々たる武夫、公侯の干城」(詩経) >
=四字熟語=
●シュウセイ(修 斉)治平 :注 <修身・斉家・治国・平天下のこと
=熟字・一字訓読み= ・・・訓読みのみ・・・
●鞠
 ①鞠問・鞠訊 - 鞠(とりしら)べる   *「しらべる」と書かない。鞠の「~べる」には、この読みしかない。
 ②鞠育    - 鞠(やしな)う
 ③鞠躬    ー 鞠(か が)める
 *鞠:< キク、まり、やしな(う)、とりしら(べる)、かが(む) >
 *鞠躬尽瘁:< 身(=躬)を鞠(かが)めて敬いつつしみ、心や力を尽くして骨折る 
 *「鞠育」 <「鞠(やしな)い育てる」>、「鞠訊(きくじん)」< 罪を問いたずね、鞠(とりしら)べる 
●蹈
 ①蹈鞴(トウビ・たたら)・蹈襲 - 蹈( ふ )む
 ②躇蹈(チョトウ)  - 蹈(あしぶみ)する


👋👋👋 🐑 👋👋👋








コメント

思慮深けなレオン 1025

2015年01月25日 | ペット猫(レオン)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
哲学ネコみたいな顔つきのレオン・・・(・_・;)
   
単に居眠りしているだけ・・・(-。-)y-゜゜゜
       

👋👋👋 🐑 👋👋👋

コメント