好奇心全開!!林住期を遊ぶ

 林住期も下り坂に突入して、やっと命の不思議に目覚めたようね感じです。
 玄牝の門を敲きます。

『 青ぐさゝのこし焼かるゝ枯れ野かな 』余命交心sk2001

2015-12-20 23:36:53 | あそび心575

★。・。・゜♪゜・。・。★ 余生交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★










ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。





★ 余命交心sk2001

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――


青ぐさゝのこし焼かるゝ枯れ野かな

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――





 和人さん、

 早朝の交心ありがとうございます。
 入院中は消灯が早くて、夜更かし狎れしていたぼくは困りました。
 蛍光灯に覆いを被せて本を読んだりもしましたが、四人部屋だと、やっぱりそんなわがままもできません。朝の目覚は、何とか病棟廊下の歩きと6時のラジオ体操で凌ぎましたけれど、その内6時のラジオ体操がなくなりましたね。朝日が昇りはじめて病院の外歩きもできるようになって、外の空気が吸えるようにもなりましたが、有り余る時間を取りこぼしてしまっていました。

 今でも、時間は有り余って、それがあたりまえになっていますので、それでHappyですけれど、言葉あそびも、交心がないとあそびになりませんので、昔の交心の辿りなおしをして、言葉あそびにしています。



 ごめんなさい、一々断りをしていませんけれど、昔の交心です。

 ぼくにとっては、昔も今も、同じ実態無しですから、心の有り様は同じなんです。
 辿り直しの昔の日記の現前も今現在の畑仕事も、ぼくの心象世界では、同じ今ここの現前です。その上、辿り直しの日記の現前は、生き直しの今ここ現前にもなるんです。まだ生き直していない未来としての現前もしています。

 過去も現在も未来も、同じ現前時空として、リアルに熱中できているから、Happyです。
 こうも生きることができた。あるいは、こうも生きることができる未来がある、という発見は、それを今現在に適応させて実行できることですから、ぼくにはこの言葉あそびのイメージトレーニングはリアルな現在そのものなんです。



 zは09年、kは12月の仁流記号で、zk19の雪下ろし575の日記は09年12月19日の日記でした。
 笑って、ご寛容いただけると、ほっとしますけれど・・・



 昨日、福間市へ、友の入院見舞いに行ってきました。
 50年つき合ってきた友六人で、年数回のただ気ままに過ごす一泊の旅をしてきた間柄ですけれど、ぼくがまず入院して、翌年にまた一人、今年また一人、・・・代わり番こに入院しています。
 余生とどう向き合うか。
 身一つ、命一つとどう向き合っていくのか、真正面、語り合ってもいい時だろうと思ってきていました。

 友が、もう十分に生きたから、麻酔から覚めなくてもいいと思っていたといいます。
 もうそんな覚悟を持ってあたりまえの年齢になっているのですけれど、あえてぼくは、生き残ったのだから、十分に生きた人生はさよならして、十分でもなんでもない新しい生を喜べるように生きようよ、そんな新しい生を味わい、分かち合える友になれたらいいね、という話をしました。
 星の王子さまのように、友と同じ井戸の水を飲めるようになれるといいね。



 見舞いに相応しくない話として、軽く流されましたけれど、こんなところでも、あるいはいつでも、余生をどう生きるのかとか、命に帰るとはどういうことかとか、後生についてどう考えるのかとか、ぼくは、やはり、オープンな心で語り合えればいいなぁと思っているのですけれど・・・
 心が成熟しきらないで、いつまでも青くさいまんまなんですね。
 ぼくらの学生時代のグループの名前を「青のくさみ」と名づけていました。いつまでたっても青臭いまんま生きようね、といっていたのですけれど、青臭いまんま脱落して生きたのは、結局、ぼく一人だけだったようです。それぞれ分別を弁えて、それぞれのステータスを得て、やはり充実した、十分だと云える人生を送ったのでしょう・・・



 青ぐさゝのこし焼かるゝ枯れ野かな   仁


 星も野焼きも形見と語れ



 今日は三瀬へ水を汲みに行ってきました。
 山の北側の日陰には雪が積もっていました。
 店の人に聞くと、昨日降ったのだそうです。
 一月の伊都国の講座は、峠越えではいけなくなるかもしれません。
 友の一人は、今年伊都国の山の中に居を定めたのですが、7度まで下がったそうです。寒がりになってしまったぼくは絶えられないでしょう・・・

 筑後地方も、少し冷えてきました。
 和人さん、ご自愛ください。



 鄙隠り老仁のつぶやきです。笑って、お見過ごしいただけるとHappyです。





ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。

ランキングにご協力くださいね。







★★★ めぐり逢い良寛さんzk1901『 雪下ろし猫は屋根には上れざり 』sk19 への交心です。 ★★★






★。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 言葉あそび575交心sp2904『 エンドレスラブを与命に吾亦紅 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 平和の砦sk1806『 花を待つ和みの希望分かたんか 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★


コメント (4)

『 愚かさの極みは政治冬の月 』平和の砦575sk1701

2015-12-17 12:58:25 | 心に築こう、平和の砦!

★。・。♪。・。★ 平和の砦575 ★。・。♪。・。★










ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。





★ 平和の砦575sk1701

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――


愚かさの極みは政治冬の月

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――





 <逆に、もし嘉手納をはじめ普天間や辺野古の米軍基地がなければ沖縄県民の頭に中国のミサイルが撃ち込まれることはない。> これに勝る安全の保障はないことを、日本の70年の歴史は証明してきたのでしょうに。


 その安全保障を変更することは、安全のためではなく、戦争特需でボロ儲けしたい産業界の目先の野望だけなのでしょう。軍需産業が肥大化したら、国家は戦争するしか生き延びなくなることは戦争の歴史が証明してきたことです。

 産業界の野望ではじまった戦争は、はじまってしまえば、国家が壊滅するまで誰も止めることはできない。これも歴史が証明してきました。



 愚かさの極みは政治冬の月   仁


 増税重ね下流困窮





【 資料 】
☆☆☆ MAGU2NEWS『 沖縄が中国のミサイル射程圏内に。米シンクタンクの「中国脅威論」 』 へどうぞ!!! ☆☆☆



 嘉手納空軍基地は使いものにならない?──米シンクタンクのリアルな分析


沖縄県の翁長雄志知事は12月2日の陳述の中で、いわゆる「中国脅威論」に触れて、要旨で次のように述べた。


ジョセフ・ナイやマイク・モチヅキといった高名な研究者が、「沖縄はもう中国に近すぎて、中国の弾道ミサイルに耐えられない。こういう固定的な、要塞的な抑止力というのは、大変脆弱性がある」という話もされている。また、米有力シンクタンクの最新の研究でも沖縄の米軍基地の脆弱性が指摘されています。抑止力からすれば、もっと分散して配備することが理にかなっている。

中国のミサイルへの脅威に、本当に沖縄の基地を強化して対応できるのか、私からすると大変疑問である。

中谷防衛大臣に、巡航ミサイルで攻撃されたらどうするのか、と尋ねると、大臣は、ミサイルにはミサイルで対抗するとおっしゃった。迎撃ミサイルで全てのミサイルを迎撃することは不可能だし、迎撃に成功した場合でも、その破片が住宅地に落ちて大きな被害を出したことを、私たちは湾岸戦争等を通じて知っている。防衛大臣の発言を聞いて心臓が凍る思いがした。沖縄県を単に領土としてしか見ておらず、140 万人の県民が住んでいることを理解していないのではないか。

この「米有力シンクタンクの最新の研究」とは、察するところ、ペンタゴンに直結する軍事政策の研究機関「ランド・コーポレーション」が去る9月に公表した「米中軍事スコアカード/1996~2017年にかけて変化する戦力、地理および力の均衡」のことである。この分析は米軍が沖縄において最も重視する嘉手納空軍基地の命運にも関わる内容を含んでいるので、以下ポイントを紹介する。



 以下は、
☆☆☆ 『 急速に縮まる米中の軍事力の差 』 へどうぞ!!! ☆☆☆





 
ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。





★。・。♪。・。★ 青柳仁リンク ★。・。♪。・。★




★★★ 平和の砦575sm1404『 軍靴より郷土を守る冬の草 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★★★ めぐり逢い良寛さんzp1601『 猫になり小鳥にもなり愁思かな 』sp15 へどうぞ!!! ★★★
 




★。・。♪。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。♪。・。★

コメント

『 光あれ念じ念じる冬紅葉 』 平和の砦575交心sk0902

2015-12-09 20:58:22 | 心に築こう、平和の砦!

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



■「ブタ1名確保」「お前は犯罪者」辺野古でエスカレートする機動隊らの言動
(dot. - 12月08日 11:51)  への交心です。
 ★★★










ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。
 





★ 平和の砦575交心sk0902

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――


  光あれ念じ念じる冬紅葉

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――





 <一に曰く、和を以て貴しと為し、忤サカふること無きを宗とせよ。人皆党タムラ有り、また達サトれる者は少なし。 (略) >


古い話ですけれど、十七条の憲法第一条の条文です。
 日本が中国の影響から自立して、独立国家として存在しようとした時代の日本人の知恵だと思ってもいいようです。それは海洋民族として小さな島国に生きる民族の、縄文時代より培われてきた古代の日本の風土に根ざした知恵と文化であろうと思います。
 風土も生活様式も氏神も文化もそれぞれ違う部族連合を、武力の争いに拠らず、対話し、合議することで、統一国家を創造しようとする方便でした。


 倭国大乱の後、卑弥呼を立てて連合国家を形成した邪馬台国の歴史に学んでの方便でしょう。
 実際には、武力抗争によって、統一国家日本は成立することになりましたが、十七条の憲法の理念は、その思想性と文化と和の知恵として、政治的にも日本人の心性としても、伝統的に継承されてきていると思います。



 十七条の憲法の精神は、根源的に現代思想の民主主義の理念を原理的に具体的に描いています。

 <和を以て貴しと為す>は絶対主義的な天皇制の下では、天皇は神聖なものだから、すべては天皇の言葉に逆らうことなく、和して順えという命令に悪用されてきました。民主主義も悪用すれば、全体主義になってしまいます。


<和を以て貴しと為す>は、人間は、本当に聖人のように悟った人はいなくて、我欲の塊のようなものだから、強い者が党派を組んで、武力をもって我欲を満たそうとする。だから、争いごとは一切止めて、それぞれの意見を出し合って、ちゃんと話し合いで決まったことを守るようにしなさい。けっして、武力抗争で決めてはいけません、ということを宣言しています。


 日本国憲法前文と第九条の平和主義の理念と同じものだと思います。
 縄文時代以来の日本人が生きてきた日本人の心性でしょうし、人間らしさを大切にする知恵と文化の伝統でしょう。

 第十七条まで、その合議制の理念の内容を具体的に規定しています。



 失うものをたくさん持った人たちは、自分たちの財産と安全を保護してもらうために、強力な武力で、国家から、財産と安全を守ってもらいたいと願ってきたでしょうけれど、その強力な武力抗争や、戦争で、庶民は家族を失い、財産を失い、自分自身の命を失ってしまうんです。それが歴史の繰り返してきた戦争の実態です。
 そうならないように、十七条の憲法は、決して、武力抗争で、国のあり方を決め手はならない。知恵を寄せ合って、話し合いで決め、決めたことは守れといっているのです。


 安倍政権は、沖縄の人たちの声を、話し合いを求める願いを、武力で、弾圧しています。
 自分たちの我欲の党派を絶対化して、国民を服従させる武力行使と、威嚇、強迫をあらゆるところで行使しはじめました。
 言論弾圧はもう言語道断の犯罪性を呈してきました。



 沖縄の人たちに対する人権蹂躙は、もう、見過ごすことができません。
 ひとり一人が、自分のこととして、人権蹂躙に対して、糾弾する声をあげ、主権を行使する時だと思います。





 光あれ念じ念じる冬紅葉   仁


 明日があれば今日を喜ぶ



 冬の日や誓い忘れず草毟る   仁


 昨日も今日もいのち愛おし






ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。







★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 徒然交心sk0502『 縄文の血に和まんや去年今年 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 余命をあそぶ交心001ss21『 死に支度 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


コメント

『 年の暮れ今を忍んで春を待つ 』徒然交心sk0602

2015-12-08 19:47:20 | 心に築こう、平和の砦!

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★









ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。





★ 平和の砦sk0602

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――


年の暮れ今を忍んで春を待つ

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――





 是人さん、
 丁寧な交心に感謝します。
 その上、何のステータスもない鄙隠り老仁の無知な呟きに、ご批判までくださって、恐縮してしまいます。

 ひとことでも、二言でも、呟かせてもらえるだけで、Happyです。
 嬉しくなって、きりもなく呟かせてもらいそうですので、二言三口で、うっちゃってください。



 倭人は「和を好む人」というのは、縄文人の心と文化に、人間の心の故郷を感じたいと念う老仁の夢想にすぎません。笑われてもあたりまえの自足の戯れです。笑って、ご寛容ください。



 雄略天皇のことも知りませんし、誰がその冷酷非道を見てきたのでしょうか、そのことも知りません。日本書紀も読んでいませんし、天武天皇なり、藤原さんの支配の戦略にしか思えませんので、支配される人々の心は、何にも分かりません。天武天皇の素性もまだ定説がないと聞いたことがあります。
 歴史の表舞台も、マスコミの表舞台も、時代の権力者とその補完体のような世論の「常識」という側面が強いのではないかと思います。



 虚弱で、世間の表街道を歩けない、落ち零れを小さく生きてきた老仁には、ただ恐ろしいばかりの世界でした。
 旅は好きでしたけれど、自然の中で、その不思議と美しさに驚きながら、うっとりしている時が、いちばん寛ぎ、心の和めるひとときでした。

 旅をしても、神社仏閣も城郭も見たいと思いませんでした。たまたまのおつき合いで、金色堂や鳳凰堂を見たことがありましたけれど、ただその贅沢さに恐怖していました。それを造り出した財源と労働力を思うと、暗澹たる思いがしました。
 先日、ある集いで、名古屋城趾を見学してきましたけれど、秀吉の野望のために、短期間で一大都市を建設し、大量の軍を送り込み、無駄死にさせた歴史に恐怖しました。明治維新も太平洋戦争も権力闘争に過ぎません。


 権力闘争というのは、一握りの人間の欲望充足に過ぎません。
 その欲望充足の最強の手段が強力な軍備拡張でしょう。
 世界は軍拡競争の戦略の中にはまり込んでしまっているように思います。軍需大国が戦争を仕掛け、武器の性能を競争し、優れた武器はよく売れる。軍需産業の武器市場が戦場なのでしょう。
 報復戦争の繰り返しは産軍マフィアの戦略なのでしょう・・・。



 もう国民は騙されないように、そして二度と戦争という過ちを繰り返さないような平和を願い、平和を創りだしていく想像力と知恵を持つようになってほしいと念がいます。

 政治家や官僚は、もう、日本国憲法さえ遵守しようとしないし、逆に、覇権主義戦争の仲間入りをして軍拡競争に勝ち抜くという戦争ゲームに耽りはじめたようです。武力による国際紛争の解決の道に突っ込んで、武器商人になって金儲けしたがっています。
 戦争しか国家の財源を確保する手段を持ち得ない政権とは、なんと、希望のない世界でしょう。
 日本国憲法は、武力によって国際紛争を解決する手段を永久に放棄して、国際社会の公正と信義に信頼して、平和の内に生存する権利を有すると宣言しました。
 <平和の内に生存する権利>を世界に向かっても宣言していることに感動し、その実現に向かいたいと念じます。



 人類の歴史は自然と共生し、命を大切にする、戦争のない、人権の尊重される世界を創造する道程でしょう。
 人類の科学も叡智も、もう、十分に、人類が自然と共生し、命の安全と平和を成就できる哲学と思想の土台を持っているのでしょう。
 ほんの一握りの覇権主義者がその人類の科学と叡智を悪用して、覇権戦争をし続けているのだとしか思えません。人間を尊重する良心を持ち得ず、人間を金儲けの手段としてしか考えない一部の支配者が政権を掌握してきた歴史があります。その支配を実現させるのが武力であり、戦争という人殺しです。
 日本国憲法はその戦争の歴史に終止符を打ち、<平和の内に生存する権利>を世界に向かっても宣言したのでした。
 そして、70年の平和を維持し、繁栄も創造してきたのでした。
 日本には、その実績があり、日本の歴史と文化の土台が揺るぎない能力と人間力を蓄積してきているのだと信じます。古代から連綿と継承されてきた文化と叡智の歴史が伝統として継承され、更に発展し、飛躍する根源的人間力解放の思想と叡智を内蔵していることを信じます。


 日本人が「好戦の民」だということをぼくは理解する事ができません。少なくとも、民の一人であるぼくは、争い事を好みませんし、人を差別する心を持たずに生きたいと念じています。まして戦争は恐怖だし、戦争で人殺しをしたくありませんし、人殺しをさせたくもありません。ただただ、どんな困難な状況にあっても、人間らしい心を喪わず、助け合い、支え合い、補い合って生きていこうと思います。戦争の真っ直中でも、たくさんの人々がそう生きてきました。そう生きようと念じれば、人間は、念じるように生きる力も持っています。貧しく、弱い人間たちは、そこでしか生きられませんでした。人間らしさを失わずに生きていきたいというのは、庶民の、とても、素朴な願いだと思います。ぼくも、また、弱い人間ですから、素朴に、人間らしく生きたいと願っている人々と一緒に生きていきたいと念じます。

 競争社会を生き抜いて自分の自由を獲得されてきた人たちには、同情の余地もない、怠け者の泣きごとにしか思われないでしょうけれど、ぼくは、そんな人たちの同情も求めませんし、施しも欲しがらないで、自分なりの人間らしさを喪わない生き方をしていきたいと念じています。
 鄙隠り老仁の呟きに過ぎません。
 人と比べず、人と争わず、人を軽んぜず、なお、自分の命を愛おしんで、生の喜びを味わえるような古人の生き方や知恵に学んで、そんな人にも巡り会って、喜びも悲しみも分かち合える友だちがひとりでも見つかれば、もうそれ以上のものはいりません。


 貴重なご批判をもらいながら、無知を晒して、幼稚な夢を見ているばかりで、その上、開き直ったように、呟きを押し売りしてしまいました。鄙隠り唐変木の老仁の戯けごとと、一笑して、無視していただけるとHappyです。



 ありがとうございます。





 年の暮れ今を忍んで春を待つ   仁


 光りがあれば今日もまた好し






★★★ 徒然交心sk0502『 縄文の血に和まんや去年今年 』 への交心です。 ★★★

※  一部加筆しました。






ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。







★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 平和の砦sk0401『 手に花を心に希望を冬の月 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★★★ めぐり逢い良寛さんzm2503『 光れ光れ光の中を散る紅葉 』sm25 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

コメント

『 念ずれば希望が光り冬の草 』平和の砦sk0601

2015-12-08 07:07:07 | 心に築こう、平和の砦!

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







★ 平和の砦sk0601

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

念ずれば希望が光り冬の草

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






 あの手この手で岸井さんや膳場さんを辞めさせようとするTBSやその他のメディアの路線変更はジャーナリズムの死であり、ファッショの先兵になる犯罪でしょう。人は仕事大切のため、アウシュビッツのように、日常の仕事と割り切って、人殺しを繰り返していくのでしょうか!

 ぼくは、自分の良心を、裏切ることはしません。
 あくまでも、迫害に対峙しますが、迫害されるような立場にいませんので、呟くしかありませんけれど・・・

 人間は、希望を失わずに生きることができる、命を大切に生きることを知れば、生きていることだけで、歓びも知ることができると信じています。

 今日は、安東省庵さんの「貧楽志論」という清貧を生きる思想を、国際安東省庵シンポジウムで学んできました。そんな世界で生きる自由を大切にするパラダイムにシフトする時が来ているのでしょう。



 真実の追究と平和の創造は、現代社会の最大の課題です。
 大学、マスコミ、ジャーナリズムの担う使命は大きい。
 新しい世紀の要請に応えるジャーナリズムの、環境と平和と人権の砦を構築し、守ってほしいと念じます。


 屈するなファッショの弾圧に!



 念ずれば希望が光り冬の草   仁





☆☆☆ 『 やっぱり...TBS『NEWS23』で岸井に続き膳場貴子降ろし!“育児専念降板“のマタハラ情報流され膳場が反論 』 への交心です。 ★★★





ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。
 





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 徒然交心sk0502『 縄文の血に和まんや去年今年 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 平和の砦575sm1404『 軍靴より郷土を守る冬の草 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


コメント

『 道はひとつ武器を造るな枯れ尾花 』平和の砦sk0308

2015-12-04 14:35:35 | 心に築こう、平和の砦!

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★










ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。






★ 平和の砦sk0308

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――


道はひとつ武器を造るな枯れ尾花

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――





☆☆☆ 『 戦争を美しく語る者を信用するな。人々は政治家のために殺されている! 』 への交心です。 ★★★
 



 戦争があって、一番喜ぶのは誰か?
 軍需産業の資本家だ。

 二番目は、?
 彼らから政治資金をもらう政治家だ。



 戦争があって、一番悲しむのは誰か?
 戦場で殺される国民だ。

 二番目は、?
 その家族と隣人だ。



 一番喜ぶ人たちと、一番悲しむ人たちとの間に絆はあるのか?
 ない。
 あるのは、殺す人間たちと、殺される人間たちという関係だけだ。



 戦争をなくす道はあるのか?
 ある。



 軍需産業をなくせばいい。

 ただ、それだけでいい。





 道はひとつ武器を造るな枯れ尾花   仁


 金儲けには人殺しの罠






ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 余命をあそぶ交心001ss21『 死に支度 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ あそび心575交心sq0715『 花木槿憂き身も軽く運ばるゝ 』 へどうぞ!!! ★★★
 
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



コメント (1)

『 手も足も役を果たせず花八つ手 』平和の砦sk0201

2015-12-02 22:34:33 | 心に築こう、平和の砦!

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★










ランキングにご協力くださいね。

おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。





★ 平和の砦sk0201

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――


 手も足も役を果たせず花八つ手

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――





 シェアーさせてください。
 呟かせてください。


 <日本のピー屋の前には百人くらい、ナワピー(沖縄出身)は九十人くらい、朝鮮ピーは八十人くらいだった。(中略) 兵隊だって地獄に行くわけだが、それ以上に地獄ではないか>
 ぴー屋の景を水木さんは描いてくれている。
 この現実を認めない人たちは、また、同じ過ちを繰り返しても平気な生活を続けることのできる人たちでしょう。


 戦争は、無駄死にだ。
 戦争は、人殺しだ。
 ぼくは水木さんに心の随まで、そのことを、学んだ。


 水木さんは叫ばなかったけれど、黙々と生きては、自分も戦争賛同者になってしまう。
 誰も、鄙隠り老仁の叫びなど見向きもしないだろうけれど、ぼくは、ぼくの叫べる所を探して、どこででも、叫ぶ。


 戦争は、人殺しだ。
 武器を造ってはならない。
 武器を売ってはならない。
 戦争は、武器商人に金儲けさせるだけだ。
 再び戦争の過ちを繰り返してはならない。



 手も足も役を果たせず花八つ手   仁


 井中モンにも三分の魂



 呟かせてもらって、ありがとうごじます。
 リンクもさせてくださいね。





☆☆☆ Everyone says I love you !『 追悼 戦争で片腕を失った水木しげる先生が描いた「従軍慰安婦」。 』 への交心です。 ★★★











 再び過ちを繰り返しません。
 戦争で死んでいった人たちの無念の思いを心に刻んで、日本人はそう心に銘記してきました。
 その不戦の誓いを知って、死者たちも安らかな眠りに就くことができたでしょう・・・
 しかし、70年も経った今、その平和日本が無くなろうとしています。



 死者の目に悔し涙か花八ツ手   仁


 号泣している戦没者墓地


 





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 余命をあそぶ交心001ss21『 死に支度 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 言葉あそび575交心sm0504『 草莽の声立ち上がる秋の虹 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


コメント