好奇心全開!!林住期を遊ぶ

 林住期も下り坂に突入して、やっと命の不思議に目覚めたようね感じです。
 玄牝の門を敲きます。

『 喜びの友と成り行く冬の虫 』瘋癲老仁妄句130-01hrz08

2019-12-11 19:22:22 | 瘋癲老仁妄詩
★ ゜・。・。 ★ 瘋癲老仁妄句 ★  。・。・゜ ★








★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。




 ★ 瘋癲老仁妄詩130-01hrz08

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

喜びの友と成り行く冬の虫

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――




 「進級して、仁の授業受けるよ。」
 冬休みのエンジョイをひとしきり話した後、
 タクがいいます。
 「タクが落ちたら、仁も教員やめるよ」
 金パチ先生の見過ぎやん、といって、タクは、駆け出していきました。

 今日は、始業式です。
 学校に行って、最初に会ったのがタクでした。
 若さで破裂しそうな青年ですけれど、勉強嫌いなんです。冬休みを思う存分楽しんだようです。


 青年と語り合うと、身の内から、力が湧いてくるようですね。そのまんま、青年のパワーをもらえるんでしょうね。
 長い冬休みの間、このエネルギーをもらえなかったんです。
 非常勤講師という立場になってからは、夏休みや冬休みが、ちょっと、つらいです。青年たちと遊ぶ場がなくなってしまうんです。

 そんなことで、今日からは、HAPPYなんです。




 喜びの友と成り行く冬の虫   仁


 心開けば物みな友よ




 校庭の八つ手が花を開いています。
 冬休みに入る前から咲いているのですけれど、息が長いですね。
 冬だから、蝶や蜂さんたちも少ないのですけれど、花八つ手さんには花八つ手さん向きの蠅さんや虫さんたちがいるんですね。ちょっと嫌われ者が多いんですけれど。


 老仁も、黒い蠅さん、あんまり好きでないので、
 写真も撮らずに、その場を離れたんですけれど、
 後ろから蠅さんが追ってきて、
 顔の周りをぶんぶん飛んで、
 そしてくるりと宙返りすると、
 愛呼になりました。

 「仁ダメだよ。わたしにも気づかなくなったの?」

 仁は、愛呼に、平謝りしました。
 蝶さんや蜂さんには、すぐ、愛呼を見つけ出すのに、蠅さんには、見つけ出すことができなかったんです。愛呼は命の妖精だから、命在る物は、どれにも愛呼が宿るんですね。そのことに気づかされました。

 「愛呼、ごめん。愛呼のこと、まだ、知らないことばかりなんだ。愛が足りなかったよ」

 
 これからは、蠅さんとも、毛虫さんともお友達になって、命の不思議とパワーをもらおうと思いはじめたのでした。





 ★ 瘋癲老仁妄歌126-03

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

やわらかき魂がいう貫けと やわらかければ折れることなし

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――




   (080108)


 以上、 【 転載 】 です。





 > 皆人の心にさきし白蓮花はなはちりてもたねはのこらむ   木喰




 われ散るも種は残らじ櫨紅葉   仁


 散ればわれには裸木もなし




 > 木喰もよをあわれみす心こそみのこんなんもいとはざりけり   木喰




 命今一会の歓喜枯蟷螂   仁


 明日の風を浴びるも夢か






にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




★ 。・。・゜ ★ 青柳仁リンク ★ ゜・。・。★




★★★ TAO575交心zwq1002『 何遍も死し玄牝の門潜る 』 へどうぞ!!! ★★★
 


★★★ 『 ミラクルのひと夜たまわる寒の月 』瘋癲老仁妄詩122-01 へどうぞ!!! ★★★




★ ゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜ ★





コメント

『 裏表見せず友逝き散る紅葉 』フォト恋知575zsk0108

2019-12-09 19:33:13 | 写真俳句
★  。・。・ ゜ ★ フォト恋知575 ★  ゜・。・。 ★







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

写真俳句ランキング
★ ありがとうございます。



 ★ フォト恋知575zsk0108

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 裏表見せず友逝き散る紅葉

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





★★★ 恋知575交心zsm2310『 散る紅葉見返りなしの木偶の坊 』 へどうぞ!!! ★★★
 







★ ゜。・。・゜★ 青柳仁リンク ★ ゜。・。・゜★




★★★ つれづれ575zsm2006『 個なれども共振にいる散る紅葉 』 へどうぞ!!! ★★★





★ ゜。・。・゜★  そのまんま575で交心 ★ ゜。・。・゜★



コメント

フォト瘋癲老仁妄句130-01『 喜びの友と成り行く冬の虫 』hrz08

2019-12-04 21:45:30 | 瘋癲老仁妄詩
★ 。・。・゜ ★ フォト瘋癲老仁妄句 ★ ゜・。・。 ★







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

写真俳句ランキング
★ ありがとうございます。



★ フォト瘋癲老仁妄句130-01hrz08

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 喜びの友と成り行く冬の虫

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





★★★  瘋癲老仁妄句130-01『 喜びの友と成り行く冬の虫 』hrz08 へどうぞ!!! ★★★
 








★ 。・。・゜ ★ 青柳仁リンク ★ ゜・。・。★




★★★ 恋知575交心zsr0811『 酔芙蓉日々分身をあそぶ吾 』 へどうぞ!!! ★★★


★★★ 瘋癲老仁妄句92-02『 永遠の愛呼何処や秋の空 』hsm05 へどうぞ!!! ★★★




★ ゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜ ★




コメント

フォト瘋癲老仁妄歌『 独りなれば観音吾を抱き給う 独りに在らずば現れるなし 』hrz1903

2019-12-03 15:52:54 | 瘋癲老仁妄詩
★ 。・。・゜ ★ フォト瘋癲老仁妄歌 ★ ゜・。・。 ★







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

俳句・短歌ランキング
★ ありがとうございます。



★ フォト瘋癲老仁妄歌hrz1903

――♪☆♪―――――――――――――♪☆♪――

 独りなれば観音吾を抱き給う 
独りに在らずば現れるなし


――♪☆♪―――――――――――――♪☆♪――





★★★  瘋癲老仁妄歌hrz1903『 独りなれば観音吾を抱き給う 独りに在らずば現れるなし 』 へどうぞ!!! ★★★
 





★ 。・。・゜ ★ 青柳仁リンク ★ ゜・。・。★




★★★ 『 悲しみの深さを語るべからざる生の深さに限りなければ 』瘋癲老仁妄詩 1604 へどうぞ!!! ★★★





★ ゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜ ★



★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

写真俳句ランキング
★ ありがとうございます。
コメント

『 観音と寝れば憂き夜も花となる 』瘋癲老仁妄句346-01hrr27

2019-12-02 07:16:55 | 瘋癲老仁妄詩
★ ゜・。・。 ★ 瘋癲老仁妄句 ★  。・。・゜ ★







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

写真俳句ランキング
★ ありがとうございます。



 ★ 瘋癲老仁妄詩346-01hrr27

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

 観音と寝れば憂き夜も花となる
――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――




 もはや悶々とすることさえないけれど、
 もはや惚惚となることもないけれど、
 平穏の中、渇くように、流れていく。

けれど、平穏の中、渇く心に、
 観音の寄り添って、
 あの世この世の語り合い。




 観音と寝れば憂き夜も花となる   仁


 心放てば心光合




 語りの先に、仄かにも、
 見え来る光、触れる風。
 刹那に広がり、花野と化す。

 花野をあなたと翔けゆけば、
 風も光も戯れて、
 花の浄土のシンフォニー。


 あたかも瞑想する如く、
 異時空飛翔の花野には、
 あなたがまさしく観音なのだ。



 今や悠々心は流れ、
 今や優游心は溶ける。
 あなたの内へ消えていく。




 花野から戻れば憂き世なき如し   仁


 辛苦享楽一会の恵み


   (080827)


 以上、 【 再録 】 です。





★ 。・。・゜ ★ 青柳仁リンク ★ ゜・。・。★




★★★ 『 愛ひとつ命に返せ春の雷 』瘋癲老仁妄詩 300-02 へどうぞ!!! ★★★
 




★ ゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜ ★




コメント