好奇心全開!!林住期を遊ぶ

 林住期も下り坂に突入して、やっと命の不思議に目覚めたようね感じです。
 玄牝の門を敲きます。

『 ここよりを後生と念う花海棠 』遊行期游泳575zqv0808

2019-05-08 22:13:28 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 遊行期游泳575 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★











★ 遊行期游泳575zqv0808


――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――


 ここよりを後生と念う花海棠


――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。






 喪う癌失う友よ楠若葉   仁


 ありがたかりし拾いし命



 > 一冊の本を読んで、いやでも頭のなかに残る一行があれば、それで十分なのです。忘れてしまうような内容は、もともと縁がなかったのだとあkらめる。一冊の本の中の一行が頭に残るのは、何気なく読んだ言葉が、錐をもむようにこちらの魂に突き刺さってくるときです。そういう言葉は、忘れようとしても忘れられるものではありません。   。。。五木寛之『白秋期』p228


 五木さんにジャンプさせてもらって、「遊行期游泳575」あそびをはじめたのでしたけれど、ぼくは記憶力がほとんど鍛えられていなくて、本を読んで感動しても、映画を見て泣いても、反芻する習性がないので、四五日もしたら、水の泡になってしまいます。記憶に残る言葉というのは、575でさえ、ほとんどありません。いちいち検索して、言葉あそびに使わせてもらっています。


 > 赤線を引いたり、メモをとったり、いろんなことをしても忘れるものは忘れる。ういうものです。それは、ひょっとしてほんとうは必要ないものだったのかもしれません。   。。。同上


 ほんとうは、ぼくには、言葉が必要なものなんです。今でも、言葉あそびが、ぼくの唯一熱中でき、心を躍動させてくれるツールなんです。
 言葉大好き人間なのに、文章は、暗唱できない。
 言葉あそびをあそぶことに熱中しながら、575さえ、暗唱することに集中できません。集中放棄が、若い頃からの習性になっているようです。
 物真似575をあそんできましたので、真似るための素材が必要なのに、記憶する訓練を放棄してきたのでした。
 ぼくの物真似は、目の前の素材を眺めて。連想し、妄想し、積み木遊びのように、積み上げては、組み直しを楽しむことでした。子どもの砂遊びのように、目の前のもので、十分に、一日中、熱中できるんです。



 > ほんとうに大事なことは、どんなに忘れようと頑張っても頭にこびりつきます。おんぶお化けのように、こちらにしがみついて離れないものなのです。そういうものにこそ価値がある、というふうに私は思います。   。。。同上



 こんなぼくにとっても、ほんとうに大事なことがあるのだよ、と五木さんに教えられて、<ほんとうに大事なこと>を、探してみようと、念いはじめました。





 ここよりを後生と念う花海棠   仁


 心は翔ばせ命は踊れ





 くり返しになりますが、言葉あそびに熱中して、出発点に戻り直してみようと念います。





 > つきて見よひふみよいむなやここのとを とをとおさめてまたはじまるを   良寛





★ 再録遊行俳句で交心z06r3101

――▼△▼―――――――――――――――▼△▼――

今宵より癌とも遊ぶ虫の声

――▼△▼―――――――――――――――▼△▼――






 残暑も厳しいですけれど、虫の声も虫時雨と呼べるほどに切なくなってきましたね。もう、時は、あっという間に過ぎ去ってしまうのですね。虫さんたちはその過ぎ去る時の早さをよく知っているんでしょうね・・・。

 老仁はうっかり無常迅速を忘れていました。


 永遠の19歳を生きていると思いこんできましたからね。
 けれど、やっぱり、もう、永遠の19歳を貫くしかありませんよね。



 

 今宵より癌とも遊ぶ虫の声   仁




 以上、
★★★ 『 今宵より癌とも遊ぶ虫の声 』 よりの【 転載 】です。 ★★★







 19歳以降は後生散るさくら   仁


 一日一生今ここ燃焼





ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。





★。・。・゜♪゜・。・。★ 遊行俳句で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★





★ 再録遊行俳句で交心z06q0201

――▼△▼―――――――――――――――▼△▼――

今宵より癌とも遊ぶ虫の声

――▼△▼―――――――――――――――▼△▼――




 9月に入り、虫の声もひとしお切なくなりました。

 人生はもう12月くらいの位置に来ていますけれど、雪虫の鳴く声さえ聞こえてきそうです。長い人生を生きてきたものだとつくづく驚いてしまいます。こんなはずではなかったと思うことばかりですけれど、それなりに生きてきたことに感謝したいと思います。


 そして、まだ、今しばらく、生かされていくようです。


 天の恵み、人の恵みで、小さな、小さな癌を発見してもらいました。前立腺にある癌で、早期発見、小さな小さな癌なので、命には別状ないようです。発見の予知をくださった古賀先生、発見してくださった内藤先生に感謝します。



 存えていく一日一日に感謝と祈りを忘れず生きていこうと思います。

 そんな凡仁の日常と心を俳句で表現していこうと試みてみました。



 ただ素直に、ただ淡々と生きていきたいと願っています。





 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉   仁




 以上、
★★★ 『 今宵より癌とも遊ぶ虫の声 』 よりの【 転載 】です。 ★★★





 > ともはねよかくてもおどれこころこま みだのみのりときくぞうれしき    『遊行上人絵図』第一巻第二段   。。。今井雅晴『一遍』p134





 すずめとも跳ねて躍らん麦の秋   仁


 雀は友よ友が雀よ





★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






★。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★





★★★ 妄恋575交心ts0303『 繰り返す墜落の夢天の川 』 へどうぞ!!! ★★★



★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★

コメント

フォト575交心zrm2206『 渋柿の如晒されて甘くなる 』

2018-11-22 23:06:30 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ フォト575 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★











ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。







★ フォト575交心zrm2206


――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――


 渋柿の如晒されて甘くなる


――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――









ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。







★★★ フォト575交心zrm2206『 渋柿の如晒されて甘くなる 』 へどうぞ!!! ★★★






★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。
 





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ フォト旅575日記zrq1206『 菩提樹の実の落ち初むる東光寺 』 へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


コメント

『 燃えに燃えあそびせんとや曼珠沙華 』余命575交心zrq2806

2018-09-30 23:11:44 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 余命575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★











ランキングにご協力くださいね。

おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。






★ 余命575交心zrq2806


――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――


 燃えに燃えあそびせんとや曼珠沙華


――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――







 けいちゃんさん、

 おはようございます。
 花は、いろいろの呼び名持っていますね。辞書的に公認されているものだけでも知らないものばかりのようです。そのうえに、地方に行けば、その土地ごとに呼び名持っていますし・・・
 地方の呼び名、思い入れがあって、好ましいですね。いろいろの思い入れを想像すると楽しくなります。

 彼岸花を三昧花と呼んだのは、どこで、いつ頃のことでしょうね・・・
 きっと誰かが調べてくれているのでしょうけれど・・・

 日本語の言葉の多さは、日本人でありながら、びっくりです。
 言霊といわれるくらい、心が通い合っているのでしょう。






 燃えに燃えあそびせんとや曼珠沙華   仁


 今ここいのち騰騰放て







ランキングにご協力くださいね。
スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。







 以上、
★★★ 物真似575秋zrq2705『 天涯に戯れる友三昧花 』 への交心です。!!! ★★★


 




 > 求めないーーー

 すると
 命の求めているのは別のものだ
 と知る   。。。加島祥造『求めない』p113







 いわし雲これより先は求めない   仁



 生きてあそんで飯食って死ぬ








★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 余命交心zsp2804『 秋薔薇燃える命のあるがまま 』 へどうぞ!!! ★★★




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


コメント

『 逝くときはやっぱりひとり寒の星 』余命575交心zrz3105

2018-01-31 22:32:18 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 余命575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





★ 余命575交心zsz3102

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 友あらめ独り無聊の寒の夜

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――







【 Facebookでの過去の思い出 】

 青柳仁 ― Facebookでシェアした2年前の投稿を振り返ってみよう。
 青柳仁  2016年1月31日 ·   朝日新聞デジタル


★★★ フェイス青柳仁交心zsz3102『 友あらめ独り無聊の寒の夜 』 へどうぞ!!! ★★★



  ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。





 余命の日々。
 無為で、独りの時が多い。
 することは色々あるのだが、どれも日頃の暮らしの一部だ。それをありがとうと喜べるのは悟りの人だろう。

 凡仁は、そんなとき、言葉を探す。

 こころをほっとさせてくれる言葉に巡り逢うとHappyになる。
 友だちと一緒にいるときのようにこころが和む。
 独りの時は、言葉が友だちだ。



 寒の夜、追憶に浸り、そしてしみじみ来し方を思い、行く末を念う。
 心の片隅から、思いがけない言葉が湧いてくることもある。言葉に誘われて懐かしい面影も去来する・・・




 友あらめ独り無聊の寒の夜   仁


 言葉が友よ追憶の糧






☆☆☆ 朝日新聞デジタルrz27天声人語『 言葉を友人に持とう 』 へどうぞ!!! ☆☆☆
♭♭♭ 


 クラスメートやメル友だけが友達ではない。「言葉を友人に持とう」と言ったのは寺山修司だった。「言葉の肩をたたくことはできないし、言葉と握手することもできない。だが、言葉にも言いようのない、旧友のなつか…


 以下は、
 (天声人語)言葉を友人に持とう:朝日新聞デジタル  asahi.com  へどうぞ!!! ★★★









ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。





★ 余命575交心zrz3105

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 逝くときはやっぱりひとり寒の星

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――









> 鴨長明にとって自然の災害は必然であった。自然がひとたび怒り出せば人間はその前に首を垂れ、服従するほかなく、それに反逆するなど思いもよらぬことだった。
だがそれだからtぴって、すべてをあきらめて絶望の淵に沈んでいたのではない。なぜならかれは、吹けば飛ぶような庵に身を隠して風流を生きる、したたかな術を心得ていたからだ。
 鴨長明はおそらく、自然に逆らわずに生きる最善の方法を知っていたのである。「ひとり」の哲学に殉ずる覚悟を身につけていたのだ。   。。。山折哲雄『「ひとり」の哲学』p218




 という「ひとり」の哲学は心に重い錘を下ろしてくれる。
 とはいえ、軟弱非才の鄙老仁には真似のできない技でもある。
極楽蜻蛉の閑仁には、それでも「ひとり」の哲学は魅惑的だ。こんなにすごい世界を言葉あそびに使わせてもらはない手はない。
 最高のイメトレとして熱中できるだろう・・・




 逝くときはやっぱりひとり寒の星   仁


 せめてこの世につなぐ友あれ




 > 本来の面目坊が立ち姿一目見しより恋とはなりぬ   一休




 春の雷いのちのままのもうひとり   仁


 草木に同時人とも同事





★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



コメント

『 芒原嘘も真もゆらぎけり 』言葉あそび575交心zsm2505

2017-11-25 23:02:48 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 言葉あそび575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★












ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。




★ 言葉あそび575交心zsm2505

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――


 芒原嘘も真もゆらぎけり

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





 けんけんさん、

 <身に残すものもなけれど冬の旅>へのサポートと教示ありがとうございます。
 芭蕉さんも一茶さんもそして良寛さんも、その晩年の境地は、凡仁には思い及ぶべきことではないのでしょうけれど、575言葉あそびを覚えて、夢中になっていると、その深さ大きさは分かりませんけれど、心を撃ったり、光ったりする言葉をもらえて、やっぱり真似したり、借用したりしてあそんでしまいます。

 つれづれの拾い読みですから、その境地も根源も推し量ることもできません。

 <芭蕉も一茶もそして良寛さんも晩年を晩秋から冬の句をわが身に置き換えて詠んでいます。>とけんけんさんに教えてもらって、つい、ぼくの晩年は、なんて念ってしまい、575であそんでみたくもなってしまいます。

 その前に拾い読みして、イメージトレーニングしなければなりませんね。
 冬は旅に出れないので、ちょうどいいイメトレ遊びを楽しめます。

 感謝!




 芒原嘘も真もゆらぎけり   仁


 日暮れて帰る道も危うし






 以上、
★★★ つれづれ575zsm2311『 溶岩の腹より暮れの月昇る 』 への交心です。!!! ★★★





ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。







 ここよりは虚にいてあそべ芒原   仁


 実を欲るもないがままある






 芒原俗も実も交じり合う   仁


 歩き回るもないものねだり







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


コメント

『 真似ひとつ風の吹くまま一休忌 』物真似575冬zsm2102

2017-11-21 20:20:06 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 物真似575春 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★










ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。





★ 物真似575冬zsm2102


――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――



 真似ひとつ風の吹くまま一休忌


――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――





ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。







 一休忌後追えぬこと悟りけり





 何ごとも自足はすれど鵙の贄





 真似ひとつ風の吹くまま一休忌





 旅の途次枯竹林に遭遇す





 一休忌八十八まで旅尽くし







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


コメント

『 秋薔薇燃える命のあるがまま 』余命交心qq1604

2017-10-28 23:16:03 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 余命交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★












ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。





★ 余命交心zsp2804

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――


 秋薔薇燃える命のあるがまま

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――






 【 Facebookでの過去の思い出 】
 青柳仁 ― Facebookでシェアした2年前の投稿を振り返ってみよう。   2015年10月28日 ·

★★★ FB青柳仁zsp2804『 秋薔薇燃える命のあるがまま 』 へどうぞ!!! ★★★
 





 秋薔薇燃える命のあるがまま   仁


 老にも老の発露ありけん







 青年期のある時期、思い切り心のままに絵の具を塗ってみたい衝動に駆られたことがあった。

 描いていたら面白いものになっていたかも・・・ 




 思い切り言葉の絵描け初嵐   仁






ランキングにご協力くださいね。
スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。






 以上、
☆☆☆ カラパイアwq29『 自閉症の3歳少女の描く絵に世界が絶賛 』 への交心です。!!! ★★★ 
 →

 3歳のアイリス・グレイス・ハームショーは、自閉症の治療のため絵を描き始めた。母親がその絵をネットで公開したところ、思いがけない反響があった。その特異な絵柄でアートの世界をあっと言わせたのだ。絵を描き始めたおかげでグレイスの状態も良くなった。今は積極的に両親と遊びたがるし、ずっと幸せそうに過ごすようになった。


 【 以下は、 リンクへどうぞ 】





 老いの色どう表るゝ秋薔薇   仁


 ネアンの旅の黄昏模様





 秋薔薇煩悩尽きてなお忍ぶ   仁


 秘めし時空は彼岸の回路







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へにほんブログ村

★ ありがとうございます。





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


コメント

『 一声に喝をもらいぬ鵙の声 』余命交心zsp2502

2017-10-26 19:56:14 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 余命交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★










ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。





★ 余命交心zsp2502

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――


 一声に喝をもらいぬ鵙の声

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――






 【 青柳仁が過去の思い出をシェアしました。 】


★★★ FB青柳仁zsp25『  』 へどうぞ!!! ★★★
 




 一声に喝をもらいぬ鵙の声   仁


 浮世は憂き世されば歓喜す







 以上、
☆☆☆ 『 めざすもの今さらもてず鵙の声 』 への交心です。!!! ★★★





ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。







 【 転載 】 『 めざすもの今さらもてず鵙の声 』徒然旅日記rp2501
 テーマ:写真俳句ブログ(15642)   カテゴリ:良寛



★ ・゜♪゜・★ 良寛さんの旅 ★ 。・。♪。・。★





★ 徒然旅日記rp2501

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

めざすもの今さらもてず鵙の声

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――





 遍路さん、

 交心ありがとうございます。
 ここまで回復できるとは期待もしていなかったのですけれど、運がいいのでしょうね。

 思い切りで、旅を試してみたのですけれど、案外順調にいきましたので、少し自信がついてきたようです。
 無理をしないで、気まぐれの旅にすれば、なんとか実現できるものだと、いろいろの旅を計画しています。計画を立てるのも、なりきり旅心地になれるので、それだけでも楽しんでいます。

 もうすぐ紅葉の季ですね。


 幸せホルモン一杯放出できる与命に感謝です。


 遍路さんにも、好い旅がはじまることを念じます。






 刹那にも歓喜をもらう薄紅葉   仁


 旅は過客の時空遊泳









以上、
★★★ 徒然旅日記rp1801『 秋没日なりすましたる良寛坊 』 への交心です。 ★★★



 > 月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。   芭蕉『奥の細道』01序

 > 夫天地者万物之逆旅也、光陰者百代之過客也、而浮生若夢   李白『春夜宴桃李園序』



 振り返っても、ただ風が吹いているだけ・・・徒に過ぎ去ったそんなぼくの半生も、最終版に近づき、運よく病も回復に向かい、真似良寛さんにはじまったぼくの言葉あそびの異時空遊泳の彩り副えに、思い立って、短いけれど、越後への旅を試してみました。
 『黄昏』の旅だから、取り立てての夢もロマンも念じるわけでもなく、そぞろ神にくるわされることもなく、ただ与命をしみじみと、あるいは無邪気に歓んで、真似できる良寛さんの辿り直しを遊んでみたくなったのでした。




 子知らずの闇を楽々秋の海   仁


 心を寄せることも拒まれ
 


 親知らず、子知らずの北陸道トンネルを走りながら、近江路を過ぎ越後路に入った良寛さんを想っていました。ここは歩いて、往時の険しさをすこしでも体感してみたい所でしたけれど、出雲崎を廻ることで目いっぱいなので、ただただ走り抜けました。連続するトンネルが26あるんです。親知らずトンネルと子知らずトンネルの間だけでも、15キロあるといいます。


 > 親知らず子はこの浦の波枕越路の磯の泡と消え行く   平頼盛の妻


 > 良寛歌0673 近江路をすぎて
 ふるさとへ行く人あらば言づてむけふ近江路をわれ越えにきと




 諸国を行脚して、故郷へ帰る決断をした良寛さんは、歌集を編んで『布留散東』と名づけたほどに、望郷の念を強く表明しています。
 親を親と思うな、人は皆親だ、子を子と思うな、人は皆子だ。故郷を故郷と思うな、住む所は皆故郷だ。そう学んで単独者の道を歩いてきた良寛さんは、なぜ、故郷へ、帰りたがったのでしょうか・・・
 なぜ、良寛さんは出家したのか・・・
 二つの謎の答は同じなのでしょうね。




 めざすもの今さらもてず鵙の声   仁


 卑弥呼の里もやや色づきぬ




 露草や遺るものなきわが浮生   仁


 生きているうちあらめや歓喜





 【 転載 終わり 】







 烏瓜ネアンの旅の草に落つ   仁


 風吹かば吹けいのちはゆらぐ




 願わくば草木の絮のごとく翔べ   仁


 草枕にも畳の上も






★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

コメント

『 足掻いても力は尽きる落揚羽 』余命交心qq3010

2017-09-30 22:15:12 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 余命交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★











ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。




★ 余命交心qq3010

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――


 足掻いても力は尽きる落揚羽
――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――






 けんけんさん、

 > 死に急ぐわけでもあるまい黒揚羽   けんけん



 さりながら死は後ろから来る   仁


 <倦怠を咎められたり秋の蝶>への返句ありがとうございます。
 凡庸なつけ句ですが、友を喪ってからときどき腑ぬけていたり、感動することが少なくなったり、尻込みすることが増えたりしているようで、友だちから「あんたも一人前に倦怠期に落ちたか」と笑われています。何ごとにもはしゃいで楽しんでいたんですが、好奇心さえ失せはじめているのも感じます。無駄事を遊べなくなってきているような・・・


 いつ死んでも可笑しくないような感じで自分の死とはつき合ってきていたはずでしたけれど、友の突然の死は、死の現実的な怖さを思い知らせたのでした。
 友に死の病に捕まっていることを知らされたとき、それでも治療に専念せず仕事をつづけていく友を理解できませんでした。今もまだその心の裡は謎ばかりですけれど、それでも生に執着して、何かに精いっぱい尽くしている姿に驚くばかりでした。歩けなくなるまで日常の生活をひとつ一つ、平常心で、丁寧にやりこなしていくのです。仲間で見舞いに行くと病のことなど何もないように小屋の普請をしたり、剪定をしたりします。慣例のたこ焼きパーティをしてもてなします。ぼくらは友がしたいようにして友の日常を受容しました。50年つづいてきた仲間のひとときがいつもの通りにそこにありました。
 日常への専心が、ひょっとすると、死の恐怖から友を救っているのかもしれないと思ったこともあります。



 それは謎のままですが、それにしても蝶はよくこまめに動き回りますね!
 動き回っていないと、弱い生き物は天敵に襲われるんですね。天敵は後ろから襲うんです。
 強襲され、餌食になる。

 弱い動物にとって、軟弱も倦怠も、天敵のもってこいの餌食となるんです。




 倦怠は無知の落とし子芋の露   仁


 命に恋しゼロの燃焼





ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。






 以上、
★★★ つれづれ575qq2807『 朴落葉失われゆく拠り所 』 への交心です。!!! ★★★
 






 足掻いても力は尽きる落揚羽   仁



 日常に死は生の営み




 倦怠は乱脈火種鶏頭花   仁



 富裕層は今総サイコパス







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



コメント

『 樗の実覚悟の終わりも575 』余命交心qq1706

2017-09-17 21:22:55 | 余命交心
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 余命交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★








★ 余命交心qq1706

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 残り日の今ここの生今日の花

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――




 sennnoujiさん、

 <☆「精一杯」・・・・「生きる」を「仕事」にします>

 いい覚悟ですね。
 自分の身と命を愛おしむようになるといのちもsennnoujiさんに応え、こころも平安を保てるようになるようです。


 sennnoujiさんのひとりで生きることの覚悟を学びたいと念っています。


 不安も恐れもあるがままに受け容れて、生きることを仕事と納得して、一日一日の生を味わって生きていければいいですね・・・




 残り日の今ここの生今日の花   仁


 今ここ生きることを仕事に







 以上、
☆☆☆ sennnoujiさんのqq16『 私の「味方」! 』 への交心です。!!! ★★★



















ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。





★ 余命交心qq1706

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――


 樗の実覚悟の終わりも575

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





 <一行でも「書き続ける」こと>に感動し、協賛します。
 ぼくも死についての覚悟は、575をあそびつづけることだと念っています。


 「書けなくなった場合」は考えない。<一行でも「書き続ける」こと>に専心して、書けなくなったときがぼくの覚悟の終わりです。
 覚悟の終わりがぼくの死だと思っています。




 樗の実覚悟の終わりも575   仁


 ことばあそびを命の糧に





 以上、
☆☆☆ sennnoujiさんのqq17『 もしもの場合! 』 への交心です。!!! ★★★





ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。





 底紅や覚悟はしても死にとなし   仁


 生の苦楽は味わい楽土



 念じれば言葉は力花木槿   仁


 言葉あそぶも命の力





 願わくば、sennnoujiさんの日記を訪問して、いのちの灯しを連帯してください。
 寄り添う人の温もりがsennnoujiさんのこころを温めて、独りの覚悟を強め、公的世話も受け容れることができるようになると念います。
 よろしくお願いします。




★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。








★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

コメント