イコールの橋 くれはやし・しゅん

生きていくことの大切さを多くの若者に伝えたい!
そして、一緒に平等の橋を渡りたい・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

観覧車

2013年04月21日 | 身辺雑記篇
高所恐怖症なのに、乗りました。5600円で、フリーパス購入して、観覧車のみに、乗る。雨の観覧車~見る下界は、私たちの、人生を、見下ろしているような、錯覚に陥る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近

2012年10月04日 | 身辺雑記篇

カントを読み、マックス・ウェーバーを読みと

蓄積するのに、時間がかかる。

浮世のしがらみは

あいかわらず、振り払うことが出来ないままで、

毎日が過ぎています。

自分の中では、死生観を

どのように整理して、

老年期を迎えるかが、

重要なことである。

あいなかで、功利主義の論文を読むなどの

哲学的な思索をしているが、

「人生はなんのためにあるのか?」

あるいは、人はなんのために生きるのか?

というような、原始的な問いが

答えられないでいることが多い。

カントがいうように、本当は、定言命法で生きなければ

理性的な生き方はできないはずであるが、

ウェーバーがいうように、

心情倫理と、責任倫理のはざまで

人間はアップアップしているので、

道徳的には、なかなかきまずい生き方しかできない。

ちなみに、マックス・ウェーバーという

おっさんは、本当は詩人であるということが

今回やっとわかりました。かれは、パッショナブルな

ソフィストである。

とまれ、田村さんが書き残したように

人間はいきなくちゃあ、

言葉の無い世界を

言葉でつくらなくちゃあならない。

時間がかかる。自分の中で

これが、人生の提要であるという思索ができたら、

展望はひらけると思う。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ハイク

2012年09月04日 | 身辺雑記篇

秋蝉や朝のボレロを聴く如し  流夢

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

知らないことが多い

2012年08月26日 | 身辺雑記篇

ラブリーガルというのは、

けっこう奇想天外なストーリーで

よく見てるアメリカドラマである。

ガチバンも結構観てる。

パンチのある映画は好きだ。

そこで、ラブリーガルの中で

マヤ・アンジェローについて

コメントがあったので、少し調べたら

高校の時に読んだボールドウィンのお弟子さんみたいな

人だった。今年たしか84歳だったのではないか?

読んでみようと思う。偉大な人だ。知らないことが多すぎる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと

2012年08月26日 | 身辺雑記篇

6月6日以来、QRTしていた

無線を、QRVすることができました。

それで、8月24日~オンエアーしてます。

車の屋根に積んでいた、マグネット基台のプラス線の溶接部分が

はずれていました。それで、何十年かぶりに

ハンダゴテをもって、修理しました。

また2mのみですが、ばんばんでます。よろしく。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐藤さんが

2012年08月26日 | 身辺雑記篇

書いていましたが、

、国際司法裁判所へ提訴するのは、物議を醸し出すので

そのままにしておいた方がよいような気がします。

揚げ足をとられるのが、みえみえですから。

そもそも領土問題など存在しないという立場を日本はとっているわけですから

「領土問題」が存在するというのを

こちらからいうのは、おかしいという論理になるわけです。

宇宙人が地球を攻めてくると、領土問題は解決します。

外交というのは、双方の妥協の産物です。

それを暑い夏に熱くなって論じても、しょうがない。

冷静になるというのは、宇宙人の来襲を考えると言うことです。

有史以来、日本国の土の下は、名も知れぬ人たちの、墓標なき墓が埋もれています。

それを、墓場の上に家を建てるなんて、キショク悪いとか、気持ち悪いとかいっても

いまさら始まらない。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマホ

2012年08月26日 | 身辺雑記篇

妻がスマホを買いました

らくらくほんのスマホでも、ええのでは?

というと、怒られました。

なあに、実は、孫娘の動画を

大きな画面で見たいから、購入したのでした。

私は、メールと電話しかしませんから、

今のところ、何不自由のない、IT環境ですので

最後のフォーマ利用者となろうかと、思います。

このままでは、坂村先生のトロンが負けて、

リナックスか、マックのOSしか残らないのは、残念です。

 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ナショナリズム

2012年08月15日 | 身辺雑記篇

たまさか、精子と卵子が結合して

この地球上の、日本におる。

私は、一枚の枯れ葉でもよかったし、ガラスサッシの窓でも

存在することができたはずだが、

なぜかしら、人間として、しかも、日本人として、

この日本に生まれてきた。偶然か必然かは

それは分からない。コスモポリタンという言葉は、

オリンピックの時は禁句である。

みな、国粋主義者になりはてる。

生まれてこの方、一枚の表彰も受けたことがないので、

銅メダルでもよかやんね、と思うし、

私みたいに、運動音痴は、オリンピックに

参加するだけでも、すばらしいんよねえ、と思ってしまう。

人類は、精子と卵子の結合時点から、競争で勝ったものしか、生き残れないような

仕組みになっている。DNAの信号が、すでに勝者のみが生きるに値すると、メッセージを送り続けている。

しがらみの敗者の側に、ずーと生き続けていたから、オリンピックを見る時も

いつも、どん尻に、ゴールする人の顔とか仕草を見てしまう。

国と国の争いに、オリンピックが発展しないように祈る。

 

 

 

 

 

 

コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ログインIDを忘れるほど

2012年08月11日 | 身辺雑記篇

長い間、

長い間、お留守にしてました。

還暦間際になって、死ぬことの恐ろしさを

じっと、考える時間が多くて、カント先生などを

読んですごしておりました。

いまは、なんだか時間がないように

思えて、人生の最終第4コーナーの曲がり方を

模索中です。

文字で書いて、何が伝わるのか?という思いと、

文字でしか伝わらないような重みを感じる現実に

ぶつかって、なんだか、時代閉塞の現状を打破しようと、

またまた、あせっています、まあ、しっかり、生きてみようと

猛暑の中で考えています。みあなさま、お体を

大切になさってください。先月、友人の中学校の

教師が練炭で自殺しました。

自殺は見苦しいと、感じていましたが、

自殺しようが、野垂れ死にしようが、友は友です。

まあ、ペルセウス座流星群を眺めながら、

来し方行く末を、私も眺めて見ることにします。

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

アスヨリ

2012年06月29日 | 身辺雑記篇
台湾に車椅子の人達と一緒にバカンス。月曜日に戻るなり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スタジオアリス

2012年06月29日 | 身辺雑記篇
イオンモールの中で孫と娘と妻で
家族写真を撮影する。四つ切りが5000円なり。たまがる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥栖スタジアム

2012年06月02日 | 身辺雑記篇
なでしこの宮間を応援しにいく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンの講習

2012年05月31日 | 身辺雑記篇
広川町のあたりやにて、ドライイーストを使ったパンの講習
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン屋

2012年05月20日 | 身辺雑記篇
ログハウスのラーメン屋さん、輪喰(わくう)久留米市北野町
0942786787
大牟田から移転した
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大分日出

2012年05月12日 | 身辺雑記篇
響灘に面してバラ園が広がる
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加