鳥取砂丘 砂の美術館

砂丘や周辺情報、生の話題!

「砂の美術館」第9期南米編は2016年4月16日(土)よりスタート!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とりぎん文化会館にて、とりアートのミニ砂像体験行いました

2013-11-30 | イベントいろいろ
先日行った、出張ミニ砂像体験についてご報告したいと思います。



11月23日(土・勤労感謝の日)と24日(日)。

今年もとりアートからの依頼をいただき、ミニ砂像体験のため
砂像マイスターが鳥取駅近くのとりぎん文化会館に出向き、

体験準備や実際の指導にあたりました



先着で1日20名、そちらを2日間開催しました。



通りすがりに興味をもたれた方も多かったようで
実際の体験だけでなく、砂像についてのさまざまなご質問も重ねてありました


ミニ砂像は、だいたい1名に1つの砂の土台を準備し、それを自由に彫刻していただきます。



大人の方から小さなお子さん、そして親子で熱心にペインティングナイフを動かす姿も。





この中では、赤い上着を着たのが砂像マイスターです

「鳥取砂丘 砂の美術館」の毎日の運営はもちろん
実際のプロの砂像作家さんの彫刻補助やその他さまざまなことを経験してきています。


砂像マイスターは、手順や注意事項など簡単な内容を説明した後は
実際に彫刻する方のご質問を受け付けたり
うまくいかないところの指導やアドバイスなどをいろいろと行い、引っ張りだこでした

砂像自体は、さまざまなイベントやマスコミ関連でも登場することや
作ってみようとする方が増えて地元の方が目に触れる機会も多くなりました。

実際の砂像づくりとはこういうもの、
ということを実際に手を動かして実感していただけるのが一番ですね。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ

コメント

砂の美術館、時間延長と3Dマッピング

2013-11-29 | 砂の美術館
砂の美術館は、通常20時まで開館(最終入場30分前)しています。

そして、鳥取砂丘イリュージョン期間が今年は2回あるということで
その約2週間×2の日数、

(1)11月23日~12月7日
(2)12月14日~12月25


は、砂の美術館も夜22時まで開館しております。

また、12月14日~12月25日の期間は
砂の美術館で初となる、今話題の3Dプロジェクションマッピングも行われます。

砂の美術館クリスマス特別企画"3Dプロジェクションマッピング"


ご紹介動画もありますので、ご覧ください



こちらもどうぞ、よろしくお願いいたします

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
コメント

「恋するフォーチューンクッキー」鳥取県版アップされています!

2013-11-28 | 時事、ニュース
砂の美術館にも撮影に来られていた、

「恋するフォーチューンクッキー」鳥取県バージョン

がYou Tubeに昨日11月27日、アップされました

砂の美術館は、前奏の部分に出演しています。
撮影のお話がきたのがかなり突然&撮影日まで日がなかったので最初は驚きましたが
事務所スタッフ、砂像マイスターや砂の美術館スタッフ、皆元気に踊りました


恋するフォーチュンクッキー 鳥取県 Ver. / AKB48[公式]


さまざまな観光施設、お店、団体の皆様等…
多くの方が元気に踊る姿、そしてたくさんのゆるキャラの姿も

いろいろなバージョンがでている中、
この鳥取県バージョンものぞいてみてはいかがでしょうか

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
コメント

クリスマスに向けて

2013-11-27 | イベントいろいろ
砂の美術館の建物横、事務所側のエントランス。

写真撮影に人気のクマの砂像の隣に、毎年恒例のクリスマスツリーをだしています



クリスマス間近という、わくわくとした気分になりますね





駐車場入り口横にて、この日も砂の美術館スタッフによるイルミネーションが輝いていました。




12月14日~12月25日には、砂の美術館では初となる
3Dプロジェクションマッピングも行われますので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします



↓3Dプロジェクションマッピングの紹介動画はこちら↓

砂の美術館クリスマス特別企画"3Dプロジェクションマッピング"


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
コメント

23日に行われた影絵芝居と舞踊の様子

2013-11-26 | イベントいろいろ
11月23日に、鳥取砂丘砂の美術館内にて行われた

「影絵芝居(ワヤン・クリッ)とガムランコンサート」について、先日ブログでも書きましたが
他のスタッフが撮影した写真もありましたので、再度あわせてご紹介したいと思います



こちらのイベントは、砂の美術館三階の回廊の奥にて行われました


まずガムランコンサートが行われ、その楽器が並ぶ真ん中にて
舞踊も一緒に行われ、不思議な雰囲気につつまれました





やはり国によって独特の音色といいますか…

その音、見た目ともに特有の香りを感じました





次に、影絵芝居(ワヤン・クリッ)が行われます。
ワヤン・クリッとは、インドネシアのジャワ島などで行われる伝統的な操り人形。

「ワヤン」は影や人形、「クリ」は皮の意味があるそうです。


行われる前に、影絵芝居で使われる操り人形やキャラクターの名前についての説明がありました。



主人公や神様、鬼、などなど…

今回はジャワ語で全て行われる、ということでした。






そして実際に、影絵のスタート。
細かな装飾の施された操り人形は、そのものを見ても影を見ても神秘的でした。








楽器の演奏は白いスクリーンの前で…

ぜひ人形を動かしているところも見てください、ということでしたので
後半は後ろが見える位置に移動してみました。



そちらでは、たった一人でいくつもの操り人形を動かしていました





公演の終わった後には、メンバーの皆さまが今回の東南アジア編の砂像見学をされる場面も。





なかなか見ることができない、面白いイベントとなったのではないかと思います

東南アジア編の今回の砂像の雰囲気に、ぴったりの素敵な音楽や伝統の数々…

今回、こちらで公演していただいたのは、ジャワ芸能ユニットのハナジョスの皆様でした。

本当にありがとうございました

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
コメント

砂の美術館の入り口でもイルミネーション

2013-11-25 | イベントいろいろ
11月23日より鳥取砂丘イリュージョンがスタートし
砂の美術館は、今回の期間は普段より2時間長い22時までの開館を行っております。

いつも2週間ほどのイルミネーション期間でしたが
今回はいつもより2倍の期間、夜22時まで行うこととなります。


そんな砂の美術館入口…

正確には、県道~駐車場に面したところにある入口付近には
砂の美術館スタッフが毎年準備をして設置している、イルミネーションも点灯し始めました



砂の美術館看板も、いつもより輝いている気がします




道の向かい側には、鳥取砂丘イリュージョンの方が設置した3つの装飾も。




こちらの駐車場敷地内は、毎年少しずつ趣向を変えながら装飾しています。





鳥取砂丘イリュージョンの、イルミネーションがメインとなっているところは
砂の美術館から徒歩5分ほどのところになります。

その間にあるお店でも、それぞれイルミネーション期間はオープン時間を延長していたり
独自のイルミネーションを飾ったりしていますので、そちらもご覧くださいませ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
コメント

影絵芝居(ワヤン・クリッ)とガムランコンサート、行われました!

2013-11-24 | 砂の美術館
11月23日、砂の美術館にて

今回第6期のテーマ、東南アジア編にちなみ

影絵芝居(ワヤン・クリッ)とガムランコンサートが行われました



私が写真撮影に行くことができたのは15時のものでしたが
時間前から多くの方が集まっておられました。







スクリーンに映し出された影絵は、かなり激しく動き回っていました。

その動きを見ながら、スクリーン前にいる奏者の皆さんが演奏されます。



「裏もどうぞ見てみてください」ということでしたので
カメラ持参でのぞいてみると…

おひとりの方が、いくつもの登場人物を操っておられました






他のスタッフが撮影した写真もあるようなので、そちらもまた後日、掲載させていただきますね。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
コメント

鳥取砂丘イリュージョン、始まります!

2013-11-23 | イベントいろいろ
鳥取砂丘の冬の祭典…

鳥取砂丘イリュージョンが始まります

21日には試験点灯が行われ、マスコミの方も来ていたということで
すでにテレビや新聞などで、ちょっとだけ見られた方もあるのではないでしょうか


その時の写真を、ちょっとだけご紹介



場所は鳥取砂丘の市営駐車場~その付近です。



まだ本番ではないので、そのほかのお店は17時で閉店しており
イルミネーションもついていませんが、



砂丘入口に向かう県道319号線はわかりやすくなっていました。



大きなツリーのイルミネーション…クリスマスらしいですね


砂丘入口階段は、こんな感じに。









砂丘の入り口を少し入ったあたりも、イルミネーションが続いています。




今年初めてきく「カップバー」のお店は、それぞれまだ準備中でした。





いよいよ鳥取砂丘イリュージョンが始まります。


そして11月23日には、砂の美術館でもイルミネーションの終わる22時まで延長、
そして23日限定では午前中~昼にかけて3回公演で
影絵芝居とガムランコンサートも行われますので、コチラもどうぞご覧ください

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
コメント

<12月>鳥取砂丘こどもの国イベント情報

2013-11-22 | イベントいろいろ
もう11月も終わりに近づき、今年もあと一ヶ月と少しとなりました。

砂丘周辺ではイルミネーションの点灯も間近で
この時期ならではの楽しみも増えるときとなっています


鳥取砂丘こどもの国では、今年も毎年恒例で人気のイベント開催予定となっています


今年はカレンダー通りのお休みであれば、連休が重なる方も多いのではないでしょうか?
御家族といっしょに、楽しんでみませんか


--------------------------------------------------------
<12月>イベント情報

1日(日) 森の恵みでリースを作ろう  有料
      10:00~12:00、13:00~16:00



7日(土) ミニクリスマスツリーを作ろう 有料
      10:00~12:00、13:00~16:00

8日(日) 異国の文化を楽しもう 無料
      11:00~、13:30~

14日(土) 来年の干支作り 有料
      10:00~12:00、13:00~16:00

15日(日) こどもの国ステージ 無料
      11:00~、14:00~

21日(土) クロスワードパズルにチャレンジしよう 無料
      10:00~12:00、13:00~15:00

22日(日) クリスマスお楽しみ会 無料
      11:00~、14:00~

23日(月祝) クリスマスケーキ作り 有料
      10:00~12:00、13:00~16:00

28日(土) 門松作り 有料
      10:00~12:00、13:00~16:00


  
--------------------------------------------------------

※諸事情により、変更となる場合もあるそうなので
詳細は、直接「こどもの国」までお問合せをお願い致します


※写真、情報提供いただきました、ありがとうございました

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵

鳥取砂丘こどもの国



〒680-0001 鳥取市浜坂1157-1
TEL :0857-24-2811
MAIL :kodomo@hal.ne.jp
ホームページ:http://www.kodomonokuni.gr.jp/

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
コメント

11月23日、影絵芝居とガムランコンサート

2013-11-21 | イベントいろいろ
11月23日も間近なので、再度お知らせです



今期の砂の美術館展示テーマは、東南アジア編

そのテーマにちなんで、11月23日の土曜日、

砂の美術館第6期展示 特別企画

影絵芝居(ワヤン・クリッ)とガムランコンサート

が、砂の美術館3階回廊にて行われます




詳細は、砂の美術館公式サイトの紹介ページをご覧ください


上記パンフレットデータも、そのページよりご覧いただけます。


今回の第6期の砂像には、この影絵芝居(ワヤン・クリッ)をテーマに制作された砂像もありますよ

ホームページ等でこのワヤン・クリッについて検索していただけるとわかるのですが
ちょっと変わった影絵芝居の方法となっております
実際に目にすることはなかなかないと思いますので、この機会にいかがでしょうか

11月23日限定のイベントですので、お誘いあわせのうえご来場くださいませ

※「砂の美術館」第6期展示の東南アジア編の砂像展示自体は、2014年1月5日まで
お休みなしで、開催中となっております

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
コメント