のぶたと南の島生活inさいたま

関東圏へ2年限定の武者修行中

アメリカではヒットしているが・・・シャザム!

2019-04-21 | 映画等

昨日の昼は、長男の部活が休みと言うことで、公開初日の「シャザム」を観にさいたま新都心へ。
アメリカでヒットしているアメコミは、大人でも楽しめるものと完全子供向けみたいな陳腐な作品がありますが、こちらのシャザムはどっちかというと後者かな(汗)

特に後半、仲間が増えてからは・・・・う~ん
長男は面白かった~って話してましたけどね(苦笑)
コメント

ラカゼットのビューティフルゴールでベスト4

2019-04-19 | スポーツ

ラムジーの怪我の程度がかなり気になるけど、取り敢えずナポリを撃破してベスト4に辿り着いた。
タイトなスケジュールなのでラムジーが軽症であることを切に願う。

試合はラムジーがアウト、ムヒタリアンインで再スタートし、最初の攻撃に転じた中央突破のパス回しで得たFKをラカゼットがスパーゴール!
ダ・ゾーンがガナーズのベンチ近くの音を綺麗に捉えていて、選手たちの歓喜する声が良く聴こえた(笑)

守備も最後まで集中を切らさず、2試合クリーンシート。ガナーズらしくない(^_^;)
コメント

最後はVARに泣かされるが壮絶な試合だった

2019-04-18 | スポーツ

スパーズがファーストレグのアドバンテージを持って乗り込んだシティパークでもセカンドレグ。壮絶な撃ち合いになりましたね。

前半20分で5点入るというあり得ないような展開で過食気味(笑)
最後は、微妙なVARでシティのゴールが取り消されて万事休す(^_^;)

スパーズに生き残って欲しかったので、結果オーライですが、シティは、完全にリーグ制覇に没頭ですねぇ(笑)
次のスパーズ戦が楽しみになりましたよ!
コメント

シュチェスニーが目立つ試合だった

2019-04-17 | スポーツ

マンUのカンプノウよりは、アヤックスの方が可能性があると踏んでユベントス戦を選択。
ロナウドの先制で、やはり持っている選手は違うと思ったね(すでにこの時間にはメッシも2点取ってたし)。
それでも勢いを失うことなく前に出るアヤックス。前半、あっさりと同点に追いついたのが、後半の士気に繋がったかな(^_^;)
後半は攻めるアヤックス。守るシュチェスニー(笑)

あれだけ決定機を作られて1失点(オフサイド取消もあり)で凌いだのだから、敗戦は攻撃陣の問題だろう。
残り5分で、ハンドが認められなかったという不運もあったけど、総じてアヤックスの勝ちに相応しい試合だった。
まさかのベスト4だ。マドリー、ユーベと破ってここまで来たのだから、シティでもスパーズ相手でも、一泡蒸してくれることを期待するよ!
コメント

ディーニーアウトでラッキー勝利!!

2019-04-16 | スポーツ

もはや一試合も取りこぼしが許されないガナーズは、アウェイで好調ワトフォードとの試合。

開始早々にオーバメヤンで先制した直後に、ディーニーが一発レッドで数的優位に・・これが全てでした。
11人相手だったら苦しかったかも・・って思えるような試合展開。追加点が奪えず刻々と過ぎていく時間(汗)
内容的にあまり喜ばれるものではありませんが、とにかく勝ち点3を積み上げました。
これで4位をキープ。とにかく、残り5試合。ホーム2試合は大丈夫だと思うのですが、アウェイ3試合(特にレスター戦)は鬼門になりそうです・・・
コメント

ガナーズ快勝で久々に気分の良い朝(笑)

2019-04-12 | スポーツ

ELのベスト8でナポリと当たるなんて、相変わらず運がない(決勝で当たってもおかしくないしね・・・ブルースと当たるよりはマシかな)と思っていたファーストレグがホームのエミレーツで開催。

内弁慶を曝け出したエバートン戦とは打って変わって生き生きとプレー(^_^;)
ここまでホームとアウェイでチームが様変わりするのが不思議ですが、幸先よく前半で2点のリードを奪い、後半も2点くらい取れそうな雰囲気だったんですが、積み上げることができず。それでもナポリをシャットアウトしての快勝!
コシェルニーが復帰してくれた事に感謝!
リーグ戦は出場停止のトレイラも元気そうで何よりでした(笑)
コメント

コエドビール工場春の🌸桜開放デー

2019-04-07 | 埼玉

年に一度の桜の季節に工場敷地を開放するコエドビールのイベントが、昨日、強烈に暑い炎天下に開催。
コエドビールが500円で楽しめるのは秋の川越のイベントの年2回なので、妻を連れて東松山駅まで遠出してきました…

桜は綺麗だし、ビールも美味いし、申し分ないですね〜(笑)
最高でしたー!
来年の今頃は沖縄に戻って仕事をしているはずなので、桜もこれが見納めですな〜(T_T)
コメント

皇居乾通り一般公開で桜を観て歩く

2019-04-04 | 都内観光

週末から春の皇居一般公開が行われています。
仕事以外で入った事がないので、折角だから一度は行ってみようかと思い、ランチタイムに散歩がてら乾通りを歩くことに・・・・
テレビのニュースでは凄い人だかりだったのですが、さすが平日!!
ガラガラです(笑)

すんなり坂下門を通り宮内庁を観ながら乾門へ向かいます。

やっぱり皇居の中って綺麗ですよね~。桜が多いわけじゃありませんが、丁度見頃でした。
乾門を出て代官町通りへ

ここは本来綺麗な桜並木のはずですが、すでに見頃を終えた葉桜が多かった~残念

で、英国大使館前の千鳥ヶ淵公園を通って会社に戻ることにしました。
千鳥ヶ淵公園や英国大使館前の桜は満開で、公園内は夜の宴会場所確保のためか、ビニールシートを敷いて場所取りしている方々が多かったですね。

ランチタイム1時間で無事に会社に帰る事が出来ました。
寒さも和らいで、今日明日・・・乾通りも良い桜観賞が出来そうな感じです
コメント

長女の大学入学式に・・・・

2019-04-02 | 子育て

昨日は時間休を取って渋谷へ。長女の入学式です。
大学構内の礼拝堂っぽい建物の中央広場に綺麗な🌸が咲いてました!
これから4年間、長女がお世話になる大学。彼女の大学生活が有意義で身になることを祈念します。

学長のお話はなかなか聴き応えがありましたが、入学生で寝ている子が目立ちましたね〜(^_^;)
nobutaも年に数回、大学校で講義する事がありますが、全員を惹き付ける講義って難しいです。そもそも、いやいや講義に出てる学生がいる訳ですから致し方がないと思いますが、大学の入学式から学長の話を聞かずに終始寝てるんですから、あまり大学に目的がある訳ではないんだろうな〜
でも、自分も大学生の頃は似たもんだったんだから・・・う〜ん(笑)
コメント

快勝ではないが勝ち点3は積み上げた

2019-04-02 | スポーツ

ラムジーの2度目のゴールが決まって先制した前半。

あと2点は取れていた流れだっただけに勿体なかったし、もっと楽な後半にしたかったが、1点しかリードしていないのでドキドキした時間が流れていった。
後半もほぼボールを保持していたし、結果としては危ないシーンも無かったのだが、攻撃は停滞感(^_^;)

そこでオーバメヤンのカードを切ったのは正解。ラカゼットが終盤に追加点をあげて安全圏へ。長かったな〜

これで3位に再浮上した。スパーズ、マンUとは2ポイント差。なかなかスリリング(笑)
とにかく次も勝ち点3を確実に積み上げて行くしかない。今年は内弁慶でアウェイで勝てないので、そこでの取りこぼしは無くしてほしいね(笑)
コメント

ほっこりするロードムービー・・・グリーンブック

2019-03-31 | 映画等

アカデミー賞受賞作品という事で、公開から数週間経過してるにも関わらず、ほぼ満席状態が続いているグリーンブック。スパイク・リー作品の方を観たいと持っていたのですが、上映している映画館が少なすぎるので、グリーンブックの方を先に観ることにしました。
色々と宣伝されているように、良作のロードムービーです。
そこにアメリカ的な時代背景を含めているだけなので、日本人では、なかなか感じ入るみたいなところはないんじゃないかな(汗)
それからすると映画館じゃなくてDVDでも十分だと思います。
コメント

カープ大瀬良が踏ん張り開幕戦を勝利で4連覇の架かるシーズン突入

2019-03-30 | スポーツ
昨夜は仕事が忙しくて一息ついた時間帯にスポナビで試合をチェックすると1-0で勝ってました。
嬉しかったですね~
でも、今年はダゾーンでマツダスタジアムでの試合が放送されないので残念無念
家に帰り着いてから、スポーツニュースやネットの動画で確認しました(汗)
相変わらず、マスコミは、毎年巨人を優勝候補にあげてますので、是非、この3連戦を勝ち越して3連覇しているチームが何処かを解説者陣に見せつけたいですね(笑)

コメント

久々の傑作アニメーション映画・・・スパイダーバース

2019-03-25 | 映画等
埼玉ではいつもの通りで吹替しかやってない。仕方がないので日比谷公園の東宝に長男と出掛けた。日曜日の昼下り、流石に新しい劇場だが、8番スクリーンは変な座席列の構造だった。上映開始から2週間経過しているのでガラガラかと思いきや、何と満席(^_^;)
それもそのはず!素晴らしい出来栄え!映像美が堪らない…アメコミを活かしつつ、ここまで映画館的な視覚が生きるのは稀だ。夏のエヴァも違う意味の映像美と期待しているけど、スパイダーバースは傑作だった。
これは映画館で確かめて貰いたいね。当然、字幕版でね!
コメント

スポーツ雑感

2019-03-23 | スポーツ
遂にイチローが引退しましたね。昨シーズンの初っぱなにほぼユニホームを脱いだ状態で、この日本興行だけ合わせたというところが見え見えであるものの、あれだけ大リーグに渡って最初のマリナーズに所属していた時代に活躍(特に初年度)したのですから、日本のグラウンドでユニホームを脱ぐ最後の試合が出来たこともマリナーズの心意気(興行主の胆力)だと思いますし、本人の力だと言えるでしょう。
当ブログも、その昔はスポーツ系の徒然なネタを掲載していたブログだったので、「イチロー」で検索すると相当昔は、結構記事に出てくるんだな~と驚いてしまいました(笑)

【カズ、今年も公式戦のピッチに立つ】
さて、実はイチローネタを記載するつもりは毛頭無かったのですが、今日のJ2で52歳になるカズが先発していたんですよね。それでイチローよりも年上のカズが現役という現実もなかなか凄いものだと思ってしまったんで、最初にイチローのネタを書いちゃったんです。
球技が違うから比較のしようがないという以前に、52歳が現役でピッチに立てるというプロリーグって結構やばいのではないか。例え強靱な肉体だったとしてもプロのレベルで居られるのですから、それはリーグのレベルが低いのではないかと思ってしまうわけです。数多のファンの方々には申し訳ありませんが、相当な違和感がありますね(汗)

【代表戦】
コロンビアの試合を前半30分過ぎから観てました。森保監督になって最初の数試合、南野をトップで使っていた時がありましたよね。大迫が居ないのであれば、その形にしても良いのではないかと感じていたので、スタメンで武蔵がワントップを張っているのを観てガッカリしました。確かに、今年の札幌でしっかりと得点源になっていますが、シュートミスも目立ちますし微妙だな~ってね。
後半、香川を投入して10分くらい南野をトップに置いた時間帯がありましたが、あの形で最初から50分くらいやって欲しかった。10分では何を試したいのかよく分かりませんからね。
しかし、香川は空回りハンパ無かったですね。気持ちが入りすぎるとベテランの域に達していてもあんな感じになってしまうんですね(汗)
乾をセカンドチョイスとして監督は使っていますが、なんか乾は最初からピッチに立たせたいですね。それで中島か律を使えないとしても、今は乾の方が戦力として機能すると思いますよ。
まさに絶頂期にあるって感じがします。
強化試合なので、次の試合の布陣が楽しみです。
あ~それと終盤投入した小林は、最初から観たいですね。

【カープ】
5月末に東京ドームでジャイアンツとの3連戦。3試合ともチケットの抽選に挑みましたが、結局、取れたのは金曜日の1試合のみ。昨年は、全て抽選で外れていたので、遂にゲットできましたよ。交流戦に入る前のシリーズになりますが、その時に首位をしっかりキープしていて欲しいと期待していますよ。
頑張れカープ!!!
コメント

80年代の洋楽に溢れる・・・バンブルビー

2019-03-22 | 映画等

トランスフォーマーのスピンオフ作品『バンブルビー』
トランスフォーマーシリーズは新シリーズの1作目で内容がごちゃごちゃしたごった煮状態になり一昨年の作品は観ず。もう観ることもないと思っていたもののスピンオフであれば規模も小さくコンパクトにまとめる事が期待できるので、長男と先行上映を観ることにしました。
80年代を舞台にした本作。至るところで当時の音楽が流れ、自分の高校時代に触れた音楽なので懐かしく思えました。映画の内容も分かりやすくバンブルビーも愛らしかったですねぇ(笑)
コメント