ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

PM2.5:大阪府が初の注意喚起 マスク着用呼びかけ

2014-02-26 22:03:59 | Weblog

 大阪府は26日午後0時15分、大気汚染を引き起こす微小粒子状物質「PM2.5」の濃度が一定時間、国の基準を上回ったため、府全域に初めて注意喚起した。兵庫県も同じ時間に、明石市、加古川市など播磨東部を対象に注意喚起した。兵庫県でも初めてという。府や県は外出をできるだけ控え、建物内にいる場合でも換気や窓の開閉を最小限にするよう呼びかけている。
 府によると、国が注意喚起を出す指針を設けた2013年2月以降で、府が注意喚起を出すのは初めて。大阪市内ではこの日午前5時~正午の平均濃度の最大値が国の基準(1立方メートル当たり80マイクログラム)を超え、90.4マイクログラムを観測した。大阪市街などではマスクする人の姿も目立った。
 府は教育委員会を通じて各学校にも、外での運動などを控えるよう注意を呼びかけた。
 兵庫県によると、26日午前5時~正午の最大平均値が加古川市内で81マイクログラム(1立方メートル当たり)を記録した。一方、福井、石川、富山、香川の各県もこの日、初めての注意喚起をした。
(http://mainichi.jp/feature/news/20140226k0000e040224000c.html)


朝、窓を開けると何か周りがモヤモヤ。
「頭がおかしくなったんかな?倒れるんやないやろか?」って思ったけど、PM2.5のせいやったんやな。
昼、大阪市の車が外出を控えるよう、注意喚起して回ってた。

困ったことやな。
元から絶たないとダメなんだが、中国が対策を打たない限りどうしようもない。

がれき処理を大阪市でやるというときに、放射性物質をばらまくなと大反対した狂信的反原発の人たちって、PM2.5には強いんやろか?
放射性物質には過敏すぎるほど過敏に反応する割にはPM2.5には鈍感なんやろか?

何にしてもほんま困ったことや。中国、早よ何とかしてや!
PM2.5に黄砂に杉花粉・・・・おっと杉花粉は中国は関係ないか。
                              2942号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【ソチ五輪】閉幕、日本メダル8個 歴代2位、海外最多

2014-02-24 22:37:46 | スポーツ

 第22回冬季五輪ソチ大会は23日夜(日本時間24日未明)、ロシア南部ソチのフィシュト五輪スタジアムで閉会式が行われ、17日間にわたる雪と氷のスポーツの祭典が閉幕した。大会には史上最多の88カ国・地域から約2900選手が参加し、スキー・ジャンプ女子などの新種目を含む7競技、98種目で熱戦を繰り広げた。
 日本選手団は1998年長野五輪の10個に次ぐ歴代2位、海外では最多の8個のメダルを獲得した。フィギュアスケート男子の羽生結弦(19)=ANA=が金メダルに輝き、スノーボード男子ハーフパイプ2位の平野歩夢(15)=バートン=とジャンプ男子ラージヒル2位の葛西紀明(41)=土屋ホーム=は、日本の冬季五輪メダリストの最年少、最年長記録を塗り替えた。
(http://sankei.jp.msn.com/sochi2014/news/140224/soc14022401240002-n1.htm)


ソチ五輪が閉幕した。
モスクワの時のミーシャの目からこぼれた涙はボイコットした西側諸国への抗議、でも今回のソチでの涙は五輪が終わる寂しさを普通に表したんだろうな。
日本は8個のメダルと長野の10個に次ぐ好成績。

金 1、銀 4、銅 3  計 8

                       金  銀  銅
スノーボード 男子ハーフパイプ           1  1
ノルディック複合個人(ノーマルヒル)        1
フィギュアスケート男子            1  
ジャンプ男子個人ラージヒル             1
ジャンプ男子団体                     1
スノーボード女子パラレル大回転           1
フリースタイルスキー女子ハーフパイプ            1

[内訳]
男子  金 1、銀 3、銅 1  計 5
女子  金 0、銀 1、銅 2  計 3

女子の方が強いと思っていたけど、男子ががんばった。
高梨沙羅、浅田真央、上村愛子がメダルを取らなかったのが痛かった。
高梨選手は今回の借りを平昌で返してほしい。

スノーボードハーフパイプ、スノーボードパラレル大回転、フリースタイルスキーハーフパイプで初めてのメダルで、これからこれら競技が根付いて行って、メダル有力競技に育ってほしい。
ノルディック複合、ジャンプ男子団体が久々のメダルとなった。やっぱりこの2競技は毎回メダルを取ってほしい。

スピードスケートがメダル0となったのが痛かった。立て直して次の平昌では復活を果たしてほしい。

ソチが終わるのは寂しいけど、睡眠不足が解消するのはうれしい。
選手の皆さん、お疲れさまでした。
感動をありがとう!
                              2941号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

我が家の節電の冬2014~その5~

2014-02-24 22:35:22 | 経済ネタ
今日はメーター検針日。
電力使用量は 128kWh

目標は‥‥、(参照12/20 2889号)
26年2月 一昨年実績123 昨年実績133 目標146kWh(133kWh x 1.10)

ということでクリア!!
目標比12.3%節電!
昨年比 -3.7%だった。

非常に寒かったのに暖房を入れずに過ごした。
だから目標が達成できたのは当り前やな。

さて次期目標は、、、
26年3月 一昨年実績132 昨年実績124 目標139kWh(132kWh x 1.05)

暖房入れて暖かく過ごして、目標も達成させよう!
                              2940号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真央6位、フリーで挽回…鈴木8位・村上12位

2014-02-21 22:52:42 | スポーツ

 ソチ五輪のフィギュアスケート女子フリーが20日夜(日本時間21日未明)に行われ、ショートプログラム(SP)2位のアデリナ・ソトニコワ(17)(ロシア)が、自己最高スコアを20点以上塗り替える合計224・59点を出して、逆転で金メダルに輝いた。
 連覇を狙ったSP首位の金妍児(韓国)(23)は、合計219・11点で銀メダル。カロリナ・コストナー(27)(イタリア)は、合計216・73点で銅メダルを獲得した。
 SP16位と出遅れたものの、合計198・22点を出して一時トップに立った浅田真央(23)(中京大)は、6位入賞。浅田はフリーで142・71点をマークし、昨年のグランプリシリーズ第4戦、NHK杯で記録したフリーの自己最高スコア、136・33点を更新した。
 鈴木明子(28)(邦和スポーツランド)は、合計186・32点で8位入賞。村上佳菜子(19)(中京大)は、合計170・98点で12位だった。
(http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2014/skate/20140221-OYT1T00121.htm)

ソチオリンピック2014 ソチ五輪:フィギュアスケート 女子FS

 1位 アデリナ・ソトニコワ    ロシア  224.59 (74.64、149.95)
 2位 キム・ヨナ         韓国   219.11 (74.92、144.19)
 3位 カロリーナ・コストナー   イタリア 216.73 (74.12、142.61)
 4位 グレイシー・ゴールド    米国   205.53 (68.63、136.90)
 5位 ユリア・リプニツカヤ    ロシア  200.57 (65.23、135.34)
 6位 浅田真央          日本   198.22 (55.51、142.71)
 7位 アシュリー・ワグナー    米国   193.20 (65.21、127.99)
 8位 鈴木明子          日本   186.32 (60.97、125.35)
12位 村上佳菜子         日本   170.98 (55.60、115.38)
抜粋
(http://sochi.sports.yahoo.co.jp/live/2111/text)


よもやまさかのSP16位となった浅田真央。
事実、ひどい出来だった。
ところがフリーはジャンプがきっちりと決まり、完璧な滑りだった。
感動した!
それでもフリーの点はソトニコワ、キム・ヨナよりも下の3位なのが、非常に疑問が残る。

メダリスト3人の内ならコストナーが良かった。
音楽をそのままスケートで表現したって感じ。非常に美しかった。
本来フィギュアスケートとはこういうもの、フィギュアスケートはヨーロッパのものと言っているように感じた。

鈴木、村上も本来の力は出せなかった。やはりオリンピックで固くなったんかなぁ。
浅田真央は6位に終わったけど、SP失敗からの見事な6位入賞だった。お疲れさま。
来月のさいたまスーパーアリーナで行われる世界選手権に出るそうで、完璧なSPを見せてほしい。メダル期待してます。

日本フィギュアスケート陣の皆さん、お疲れさま。
                              2939号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Fスタイル】小野塚、新種目HPで「銅」アルペンから転向2年半で快挙

2014-02-21 21:20:45 | スポーツ

 ◆ソチ冬季五輪第14日 ▽フリースタイルスキー女子ハーフパイプ(20日、ロザ・フトル・エクストリーム・パーク) 新種目の女子ハーフパイプ(HP)で小野塚彩那(25)=石打丸山ク=が83・20点で銅メダルを獲得した。予選で83・80点の4位で上位12人による決勝に進むと、ノーミスの演技で表彰台に上った。優勝は89・00点でマディー・ボーマン(20)=米国=。三星マナミ(野沢温泉ク)は15・60点で最下位の23位で落選。フリースタイルスキーでは02年ソルトレークシティー大会・モーグル銅の里谷多英以来2人目のメダル。日本のメダルは8個目で海外開催の冬季五輪で最多だった92年アルベールビル大会の7個を上回った。
 小野塚にとって本格的に競技を始めて、わずか2年半でのメダルだった。2010年春にアルペンスキー選手として活躍した専大を卒業。地元の新潟・南魚沼市で生活していた11年4月、スキーハーフパイプが五輪種目に正式採用された。心を決めた。「ソチに出て、メダルを取る」
 苦労の連続だった。日本にはハーフパイプのナショナルチームがなく、五輪仕様のパイプの台がない。練習も試合も海外。活動資金を工面するため、地元の有志がサポーターズクラブを開設してくれた。「小野塚彩那オフィシャルサポーターズクラブ」。個人会員一口5000円が初年度で約100人。法人会員も地元企業5社が名を連ね、年間約300万円の資金を捻出することができた。
 単身、アメリカへ行った。片言の英語で外国人コーチにアドバイスを求めた。スキーではなく、スノーボードハーフパイプの映像を見てイメージトレーニングもした。高く飛ぶことは楽しい。だが、飛んでから回転することに「恐怖心がある」。わずかなキャリアで慣れることは難しい。常に怖さを抱えながら競技することを決意した。
 満足に指導を受けることなく参戦したW杯、11~12年度は、2戦して35位、14位。だが、翌12~13年シーズンはW杯で表彰台に3回乗り、ノルウェー・オスロで行われた世界選手権は銅メダルを獲得。五輪のメダル候補として全日本スキー連盟(SAJ)に認めさせ、13年4月にナショナルチームを発足させた。
 専属コーチもついた。自力で環境を整え、たどり着いたソチ。アルペンで鍛えた滑走能力で、誰よりも誰よりも高く空を舞った。夢を実現してみせた。
抜粋
(http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140221-00000044-sph-spo)


小野塚選手、銅メダルおめでとう!

新種目での銅メダル、これはすごい!
これで日本国民に知られる競技になったかな・・。
先頭に立って、フリースタイルスキーハーフパイプを引っ張って行ってほしい。
平昌でもメダルを取って日本のお家芸に育ててほしい。

小野塚選手、おめでとう!
                              2938号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

懲戒免職は適法=大阪市が逆転勝訴―大阪高裁

2014-02-20 23:11:18 | Weblog

 大阪市の斎場に勤務中、葬儀業者から心付けの現金を受け取ったなどとして懲戒免職とされた元市職員9人が、処分取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が20日、大阪高裁であった。金子順一裁判長は「重過ぎる」として処分を取り消した一審大阪地裁判決を破棄し、原告の請求を棄却した。
 金子裁判長は判決で「懲戒免職処分は市の処分指針と整合性があり、裁量権の逸脱があるとは言えない」と指摘。調査手続きにも違法はなかったとした。
 判決によると、原告9人は2002~10年、計約700万円の心付けを受け取っていたとして懲戒免職処分を受けた。
 大阪市の話 市の主張が認められたと理解している。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140220-00000134-jij-soci) 


当然の判決!
それが昔からの慣行だったとしても、公務員としてあるまじき行為。
地裁で負けていたのがむしろ不思議。

ただこれをやっていたのはこの9人だけ?
他部署に移動になった職員、もう辞めた人の中にもいるんちゃうんけ?
であるならこの9人が「何で自分らだけ?」と不満を持つのはわかる。
わかるけど、見つかったんだから仕方ないか。

もちろん上告するんだろうな。
上告棄却となるか、今後を待とう。
                              2937号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

竹内、銀メダル=今大会の女子第1号―女子パラレル大回転〔五輪・スノーボード〕

2014-02-19 20:47:13 | スポーツ

 ソチ冬季五輪第13日は19日、スノーボード女子パラレル大回転が行われ、竹内智香(30)=広島ガス=が銀メダルを獲得した。今大会の日本女子第1号。
 スノーボードの日本女子は、今大会のハーフパイプで岡田良菜(バートン)が5位に入賞したのがこれまでの最高で、竹内は史上初のメダル獲得となった。男子では15歳の平野歩夢(バートン)が銀、18歳の平岡卓(フッド)が銅を獲得した。
 日本選手団のメダルは1992年アルベールビル大会と並ぶ7個となり、98年長野大会の10個に次ぐ史上2位。スキーは6個で、長野の5個を上回って最多となった。
 竹内は4回連続五輪出場。過去3回はパラレル大回転に出場し、2002年ソルトレークシティー大会は22位、06年トリノ大会は9位、10年バンクーバー大会は13位。今大会は22日のパラレル回転にも出場する。
 ワールドカップでは、12年12月にパラレル大回転で初優勝。今季は3戦連続で2位に入り、パラレル回転と合わせて通算10度表彰台に上がった。
(http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140219-00000136-jij-spo) 


竹内選手、銀メダルおめでとう!

どきどきワクワクさせてもらった。
採点競技と違って、勝ち負けがはっきりしていて気持ちいい。
ケチのつけようがない。

それにしても惜しかった!金メダルが見えていたのになぁ。
金メダルはパラレル回転で!

竹内選手、おめでとう!
                              2936号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨水

2014-02-19 20:46:40 | 季節ネタ
今日は「雪が雨に替わり、深く積もった雪が融け始める頃」とされている雨水。
しかし日本列島、まだまだ冬にずっぽりはまっている。
明日の大阪の最低気温は0℃らしい。

今年の“雨水”はまだ先やな。
春まだ遠し。
                              2935号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【ソチ五輪】日本、惜しくも準決勝進出逃す スウェーデンに敗れる カーリング

2014-02-18 22:27:58 | スポーツ

 ソチ冬季五輪のカーリング女子1次リーグで、日本は日本時間18日未明に行われたスウェーデンとの最終戦に4-8で敗れ、予選敗退が決まった。日本はバンクーバー冬季五輪銅メダルの中国を8-5で破り、4勝4敗で中国、スイスと4位に並んでいたが、4勝5敗の5位となり、惜しくも準決勝進出を逃した。
 日本はリード苫米地美智子、セカンド吉田知那美、サード船山弓枝、スキップ小笠原歩という勝利したスイス、中国戦と同じ布陣。
 試合は第2エンドにスウェーデンに2点を先制。日本も第3エンド2点を奪い返したものの、第4エンドは小笠原が2投目でスウェーデンのナンバー1に当てられず、2点を奪い返された。第5エンドも小笠原が第2投をスウェーデンのストーンに当てるだけのミスショット。ナンバー1を奪えず、スウェーデンが1点をスチールし、3点差を付けられた。
 後半、第6エンドは日本が後攻も1点止まり。第7エンドは小笠原が2投目で絶妙ショットでナンバー1を奪うと、スウェーデンが最終投でナンバー1に置けず、日本が1点をスチールした。第8エンドは小笠原の2投目がわずかにナンバー1を奪えず、スウェーデンが2点を追加。第9エンドも小笠原が第2投でスウェーデンのストーン2つのうち、1つしか押し出せず、1点をスチールされた。4点差で迎えた最終第10エンドは途中で日本が4点以上を獲得できなくなり、スウェーデンの勝利が決まった。
(http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140218-00000504-san-spo)

ソチオリンピック2014 カーリング女子 順位表

【1】カナダ(準決勝進出)     9 9 0
【2】スウェーデン(準決勝進出)  9 7 2
【3】スイス(準決勝進出)     9 5 4
【4】英国(準決勝進出)      9 5 4
【5】日本             9 4 5
【6】デンマーク          9 4 5
【7】中国             9 4 5
【8】韓国             9 3 6
【9】ロシア            9 3 6
【10】米国            9 1 8
抜粋
(http://sportsnavi.yahoo.co.jp/special/sochi/curling/women)


小野寺選手がインフルエンザにかかり、初戦の韓国には敗れて、暗雲が漂う。
その小野寺選手が復帰した5試合目の英国には3-12で大敗し、ここまで2勝3敗。
そこから格上相手の試合。まずはカナダに負けて2勝4敗。もうここであかんと思った。
ところがスイス、中国に勝ち、4勝4敗。
最終戦のスウェーデンに破れて惜しくも準決勝進出はならなかったけれども、諦めないでよくここまで来た。
5位はすばらしい結果!

しかし・・、順位表を見ていると韓国、アメリカに負けたのが痛かったなぁ。
どちらかを取っていたら準決勝進出も夢ではなかった。
メダルは4年後におあずけやな。
本当にお疲れさんでした。
                              2934号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【ソチ五輪】日本は3位、団体で16年ぶりメダル獲得/ジャンプ

2014-02-18 21:42:56 | スポーツ

 ソチ冬季五輪ジャンプ男子団体決勝(17日、ルスキエゴルキ・センター)1998年長野五輪以来4大会ぶりのメダルを目指す日本団体は、葛西紀明(41)=土屋ホーム=が2回目で134Mを飛ぶなど合計1024・9点の3位で、銅メダルを獲得した。
 1番手の清水礼留飛(20)=雪印メグミルク=は1回目、132・5Mで127・8点。2回目は131・5Mで132・6点。2番手の竹内択(26)=北野建設=は1回目、127Mで117・9点。2回目は130Mで120・5点。3番手の伊東大貴(28)=雪印メグミルク=は1回目、130・5Mで130・3点。2回目は132Mで127点。4番手の葛西は1回目、134Mをで131・5点。2回目は134Mで137・3点だった。
 日の丸飛行隊が、ソチで16年ぶりにメダルを獲得した。日本は1回目、葛西がK点を超える134Mの大ジャンプを見せるなど、3位で2回目に進出。2回目も日本勢が次々と高得点を出すジャンプを見せ、最後は葛西が貫禄のジャンプでメダルを確定させた。
 ジャンプ団体戦は各国4人が2回ずつ飛び、8回の合計点で争われる。1本目は12カ国が飛び、上位8カ国が2本目に進める。
(http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140218-00000502-sanspo-spo)


ジャンプ男子団体、銅メダルおめでとう!

竹内選手は「チャーグ・ストラウス症候群」(アレルギー性肉芽腫性血管炎)という難病と闘いながらの大ジャンプ、伊東選手は左膝裏に痛みを抱えながらの大ジャンプだった。

みんなで勝ち取ったメダル、本当にうれしい。
ありがとう!
                              2933号
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする