ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

<新語・流行語大賞>「そだねー」が大賞 トップテンに「おっさんずラブ」「eスポーツ」など

2018-12-03 23:59:59 | 季節ネタ

 今年流行した言葉を決める「2018ユーキャン新語・流行語大賞」が3日、発表され、平昌(ピョンチャン)冬季五輪のカーリング女子日本代表で銅メダルを獲得した「ロコ・ソラーレ(LS北見)」のチームメンバーが試合中に発して話題となった「そだねー」が年間大賞に選ばれた。
 トップテンには、対戦型のテレビゲームを「スポーツ」として扱う「eスポーツ」、サッカー・ワールドカップ ロシア大会で活躍した大迫勇也選手を称した「(大迫)半端ないって」、俳優の田中圭さん主演で話題となったテレビ朝日系の連続ドラマ「おっさんずラブ」、NHKの番組「チコちゃんに叱られる!」で“5歳の女の子”チコちゃんが発する「ボーっと生きてんじゃねーよ!」などが選ばれた。
 同賞は1984年にスタートし、毎年12月上旬に発表。「現代用語の基礎知識」(自由国民社)の収録語を中心に編集部などで候補語を選出。選考委員会は、東京大学名誉教授の姜尚中さん、杏林大学教授の金田一秀穂さん、マンガ家でコラムニストの辛酸なめ子さん、歌人の俵万智さん、女優でエッセイストの室井滋さん、マンガ家のやくみつるさん、「現代用語の基礎知識」編集部長の清水均さんで構成された。
 ◇2018ユーキャン新語・流行語トップテン
 eスポーツ▽(大迫)半端ないって▽おっさんずラブ▽ご飯論法▽災害級の暑さ▽スーパーボランティア▽そだねー▽奈良判定▽ボーっと生きてんじゃねーよ!▽#MeToo
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00000019-mantan-ent)


本橋麻里「私たちでいいのかな」…「そだねー」が流行語年間大賞に

 「2018ユーキャン新語・流行語大賞」が3日、発表され、平昌五輪で女子カーリング日本代表が用いて話題になった「そだねー」が年間大賞に選ばれた。出場チームの「ロコ・ソラーレ」から本橋麻里が表彰式に出席。「ちょっと笑っちゃいます。なんか私たちでいいのかなっていう気持ち」などと感謝を述べた。
 「そだねー」は選手同士で作戦を立てることが重要なカーリング競技において、お互いの意見を出し合った時に、相手の意見を真っ向からは否定せず、「そだねー」と同意しながら最善策を導き出す時に用いられた。銅メダルを獲得したこともあいまって、五輪開催中は日常会話でも用いる人が見られた。
 本橋は「一般社団法人ロコ・ソラーレ」の代表理事として表彰式に出席した。大会中、シーズン中など決まった期間、チーム内の約束事として、「ポジティブな言葉だけを発するルールで、チームで活動してきた」のだという。そこから日本中に広まった言葉が生まれ、「ひとつその通過点として、また『そだねー』を皆さんに選んでいただいて、とてもうれしく思います」と五輪を振り返りつつ喜んだ。
 他の選手たちは海外遠征中で「(報告する)メッセージを送ろうと思います」。時差の関係で恐らく目が覚めた時にこの“朗報”に触れるといい「みんながびっくりすると思います」とにこやかに語った。
 北京五輪が次の目標になることは認めつつ、「カーリングを通して地元の皆さんと、日本中の皆さんと『楽しい』という時間を過ごしたいというコンセプトでやっているので、1試合でも多く、ロコ・ソラーレの試合だったり、カーリングを見て楽しいと言ってもらえるように頑張っていきたいなとは思います」と、カーリングの魅力を伝えることに力を注ぐと誓った。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00000120-dal-ent)


年間大賞は「そだねー」「災害級の暑さ」を予想してたので(参照 11/7 4348号)、当たった。
てか順当やったってことかな。

次は今年の漢字。
う〜ん、「災」「酷」とか、平成最後ということで「終」かな。

それにしても一年があっという間、ほんま早いなぁ。
                           4374号
コメント

【紅白】出場歌手決定 DA PUMP16年ぶり キンプリら初出場 BTSは出場ならず

2018-11-14 23:50:00 | 季節ネタ

 大みそか恒例の『第69回NHK紅白歌合戦』(後7:15〜11:45 総合ほか)の出場歌手が14日、同局で発表された。初出場は、白組はKing & Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKI feat. HYDEの4組、紅組はあいみょん、DAOKOの2組。騒動渦中のBTS(防弾少年団)は出場を逃した。『新語・流行語大賞』にノミネートされた「U.S.A.」が大ヒットしたDA PUMPは16年ぶりに返り咲きを果たした。
 このほか、松任谷由実が7年ぶり、デビュー20周年のaikoが5年ぶりに出場決定。今月3日から1年10ヶ月ぶりに活動再開したいきものがかりは2年ぶり10回目の出場が決まり、12年に紅組トリを務めた『紅白』が復帰ステージとなるのか注目される。
 特別企画として、紅組・白組を越えて椎名林檎と宮本浩次が出場。昨年エレファントカシマシとして初出場したボーカルの宮本は、バンド、ソロで異例の2年連続初出場となる。企画コーナーではAqours(アクア)、刀剣男士も出演する。
 白いジャケット、ジーンズ姿で会見に登場したYOSHIKIは「YOSHIKI feat. HYDEとして紅白初出場となります」とあいさつ。「ド肝を抜くようなことを考えています。あんまり言っちゃうと怒られちゃう」と“予告”しつつも、「このような場所に来させてもらって緊張しています。新人の気分です」と話していた。
 NHK制作局エンターテインメント番組部の二谷裕真部長は、出場歌手の選考ポイントは例年どおり、(1)今年の活躍、(2)世論の支持、(3)番組の企画・演出の3点が柱と説明。「いずれも紅白にふさわしい方々に出場をお願いすることができたと思っております。どうぞ熱いご支援を賜りますようよろしくお願いします」とあいさつした。
 司会は紅組・広瀬すず、白組・櫻井翔(嵐)、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)とNHKの桑子真帆アナウンサーが務める。
以下、出場歌手一覧(カッコ内は出場回数)
【紅組】
aiko(13)
あいみょん(初)
いきものがかり(10)
石川さゆり(41)
AKB48(11)
丘みどり(2)
欅坂46(3)
坂本冬美(30)
島津亜矢(5)
Superfly(3)
DAOKO(初)
天童よしみ(23)
TWICE(2)
西野カナ(9)
乃木坂46(4)
Perfume(11)
松田聖子(22)
松任谷由実(3)
MISIA(3)
水森かおり(16)
Little Glee Monster(2)

【白組】
嵐(10)
五木ひろし(48)
EXILE(12)
関ジャニ∞(7)
King & Prince(初)
郷ひろみ(31)
Suchmos(初)
三代目 J Soul Brothers(7)
純烈(初)
SEKAI NO OWARI(5)
Sexy Zone(6)
DA PUMP(6)
氷川きよし(19)
福山雅治(11)
Hey! Say! JUMP(2)
星野源(4)
三浦大知(2)
三山ひろし(4)
山内惠介(4)
ゆず(9)
YOSHIKI feat. HYDE(初)

【特別企画】
椎名林檎(6)と宮本浩次(初)

【企画コーナー】世界で人気のジャパンカルチャーを特集
Aqours(アクア)
刀剣男士
(https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1114/ori_181114_8906580894.html)


う〜ん、これを見る限り、「なんとなく見ることはない」って感じた。
あとは何を歌うかによるかな。

年末が近づいてきたなぁ。
                           4352号
コメント

「そだねー」「(大迫)半端ないって」「悪質タックル」 2018年の新語・流行語大賞ノミネート30語が発表

2018-11-07 23:59:59 | 季節ネタ

今年最も話題になった言葉を決める「現代用語の基礎知識 選 2018 ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート30語が7日、発表となった。
今年は、アマチュアスポーツからパワハラや不正疑惑などの問題が噴出。その一方で、冬季オリンピックをはじめ国際舞台で日本人選手が活躍したため、スポーツ界からの流行語が多くなった。カーリング女子代表チーム・LS北見が活躍した平昌オリンピックからは、2語がノミネート。試合中などの「そだねー」の相づちや、フルーツなどを食べながら作戦を話し合うハーフタイムが「もぐもぐタイム」と呼ばれ話題となった。
また、サッカーW杯での大迫勇也選手の活躍を称えた「(大迫)半端ないって」もノミネート。ファンの間では、大迫選手活躍時のお約束のフレーズ「大迫半端ないって。あいつ半端ないって。後ろ向きのボールめっちゃトラップするもん。そんなんできひんやん普通」が再び注目を集めた。一方、アメリカンフットボールでは、日本大学の選手による悪質なタックルが社会問題に。日大の監督やコーチからの指示があったことも明らかになり、「やらなきゃ意味ないよ」「つぶせ」といった言葉も話題になった。
「2018ユーキャン新語・流行語大賞」トップテンと年間大賞は、このノミネート語の中から12月3日に発表。選考委員は、姜尚中(東京大学名誉教授)、金田一秀穂(杏林大学教授)、辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみつる(漫画家)、清水均(「現代用語の基礎知識」 編集部長)が務める。
<2018年のノミネート30語>
・あおり運転               ・悪質タックル
・eスポーツ                ・(大迫)半端ないって
・おっさんずラブ・GAFA(ガーファ)   ・仮想通貨/ダークウェブ
・金足農旋風               ・カメ止め
・君たちはどう生きるか          ・筋肉は裏切らない
・グレイヘア               ・計画運休
・高プロ(高度プロフェッショナル制度)  ・ご飯論法
・災害級の暑さ              ・時短ハラスメント(ジタハラ)
・首相案件                ・翔タイム・スーパーボランティア
・そだねー                ・ダサかっこいい/U.S.A
・Tik Tok                ・なおみ節
・奈良判定                ・ひょっこりはん
・ブラックアウト             ・ボーっと生きてんじゃねーよ!
・#MeToo                ・もぐもぐタイム
(http://news.livedoor.com/article/detail/15560067/)


予想は
そだねー  もぐもぐタイム  ボーっと生きてんじゃねーよ!
悪質タックル   奈良判定  災害級の暑さ   ブラックアウト
計画運休
ぐらいかなあ。

年間大賞は、、、、「そだねー」「災害級の暑さ」?

さてさてどうなるか。
                           4348号
コメント

台風24号 近畿・徳島各地で停電・土砂崩れ 1人行方不明8人けが

2018-10-01 15:00:00 | 季節ネタ

台風24号の影響で、近畿と徳島では、8人がけが、1人が行方不明になるなど、各地で被害が出ています。
台風24号の大雨の影響で、京都府福知山市では土砂が崩れ、住宅が倒壊しました。けが人はありませんでした。和歌山県田辺市では、記録的な高潮になった影響で波が堤防やフェンスを超え、木をなぎ倒して、その奥の建物に及んだということです。海沿いの飲食店では、波が店の壁や窓ガラスを突き破って流れ込み、冷蔵庫などが外に流されたということです。海水がなだれ込んだ店の店主は「どう手をつけていいかわからない。全く(再開の)メドが立たない」と話していました。台風24号によるけが人は近畿・徳島で8人にのぼり、関西電力管内では午前11時現在、約5000戸で停電が続いています。また滋賀では、46歳の警備員の男性が増水した川に転落した可能性が高いとみて行方を探しています。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00010002-asahibcv-soci)


台風24号(アジア名:チャーミー/Trami、命名:ベトナム、意味:バラ科の花の名前)。
大阪は台風21号の方がすごかった。(参照 9/5 4310号)
前回同様、交通機関などは対応が早かった。そして前回で慣れたのか、みんなもしっかり対応していたので混乱はなかった。
だからちょっと肩透かし、、。でもこれくらい備えていたほうが良い。

そして台風25号が来るかもしれない。いや影響はあるだろう。
困ったもんや、、。
                           4333号
コメント

記録的暴風と高潮...各地で被害 台風21号 7人死亡

2018-09-05 07:00:00 | 季節ネタ

4日午後11時40分現在、速度を上げながら日本海を北上中の台風21号。
記録的な暴風と高潮は、各地に大きな被害をもたらした。
強風で吹き飛ばされる建物の屋根。
すると次の瞬間、屋根が撮影者に向かって飛んできた。
列島各地で吹き荒れた強風。
あまりの風の勢いに、車の横転も相次いだ。
関西空港は高潮の影響で冠水したうえ、流されたタンカーが、近くの連絡橋に衝突した。
4日正午すぎ、徳島県南部に上陸し、列島を縦断した台風21号。
その後、日本海へ抜け、現在、東北沖を北上している。
午後7時半の石川・輪島市は風が強まり、木が非常に大きく揺れ、街灯は小刻みに横に揺れていた。
この台風の影響で、倒れた建物の下敷きになるなどして、これまでに大阪と滋賀と三重で、あわせて7人が死亡。
関西電力管内では、一時、およそ160万軒で停電が発生した。
猛威を振るった、今シーズン最強クラスの台風。
午後2時すぎに、最大瞬間風速47.4メートルを観測した大阪市。
工事現場では強風で足場が傾き、倒壊寸前になったため、警察や消防が出動し、対応にあたっていた。
また、今回の台風では高潮による被害も。
台風は今後、さらに日本海を北上。
日本海側だけでなく、太平洋側でも強い風が吹くおそれがあり、引き続き警戒が必要となる。
(https://blog.goo.ne.jp/namaste_2006/m/201809)


どえらい風やった。
その証拠に隣の神社の木が折れていた。公園の木の枝も何本か折れていた。
こんなに酷い台風は大阪では、、、うん、記憶にない。
それほど大きな強い台風だった。

台風21号(アジア名:チェービー/Jebi、命名:韓国、意味:つばめ)、もう今年はこんな大きな台風は来て欲しくない。
でもまだ9月初め、そういうわけにはいかんか、、、、。
                           4310号
コメント

台風20号 四国や近畿縦断、7府県で13人負傷

2018-08-24 14:36:24 | 季節ネタ

 台風20号は四国や近畿地方を縦断し、24日未明に日本海上に抜けた。台風の上陸で西日本各地は大雨や強風に見舞われ、総務省消防庁の午前7時半現在の集計によると、兵庫や大阪、滋賀など7府県で少なくとも13人が負傷。和歌山県新宮市では1級河川・熊野川が氾濫し、周辺の家屋で浸水被害も出た。気象庁は土砂崩れや河川増水を含む2次災害への警戒を呼びかけている。
 消防庁の集計では、兵庫や和歌山など14府県の約47万世帯に依然として避難指示・勧告が出ている。
 気象庁によると、台風20号は23日夜に徳島県南部に上陸。24日午前0時ごろに兵庫県姫路市付近に再上陸し、近畿を縦断した。正午現在、石川県輪島市の北約270キロの日本海上を時速45キロで北北東に進み、中心気圧は990ヘクトパスカル。勢力を弱めており、24日夜には温帯低気圧に変わる見通しだ。
 台風は局地的に猛烈な雨や強風をもたらした。気象庁などによると、1時間あたりの雨量は24日未明に大阪府能勢町で110ミリに達した。近畿や四国を中心に22地点で最大瞬間風速の記録を更新。和歌山市の友ケ島で52.3メートル、神戸空港で42.2メートルを観測した。
 堺市堺区の駐車場では24日午前0時ごろ、近くの女性(77)が自家用車のドアを開けようとした際、強風で急に開いたドアに倒されて右脚を骨折。兵庫県明石市でも女性(60)が自宅マンションのベランダで風にあおられて転倒し、右足首を骨折した。同県内では計8人が軽傷を負った。
 交通機関やライフラインへの影響も続いている。JR西日本は近畿と北陸などを結ぶ特急計103本を運休。京阪神地域を走る在来線も24日始発から、東海道線や山陽線など15路線の一部区間などで運転を見合わせた。安全確認を終えた路線から順次再開する。空の便も関西国際空港などを離着陸する一部の便が欠航した。
 一方、関西電力によると、午前10時半現在、和歌山や兵庫を中心に7府県の3万2670軒で停電が続いている。
(https://mainichi.jp/articles/20180824/k00/00e/040/287000c?inb=ys)


台風19号(アジア名:ソーリック/Soulik、命名:ミクロネシア、意味:伝統的な部族長の称号)と共に台風20号(アジア名:シマロン/Cimaron、命名:フィリピン、意味:野生の牛)は双子台風と言われ、台風19号と同じ進路で台風20号が進んでくれていたら、近畿には被害はなかったのに、ほんまえらい風やった。
台風19号は朝鮮半島の方に行き日本海に抜ける見込み。
台風20号は0時ごろ姫路に上陸、そのまま北へ進んで行った。一晩中風は強く吹き、ほんま恐いって思うほど強く吹いたこともあった。
朝になったら雨はやんでいたけど、風はまだ時々強く吹いた。

まだ8月。台風シーズンには早過ぎる。
困ったことや。
                           4304号
コメント

立秋

2018-08-07 23:50:00 | 季節ネタ
残暑御見舞い 
   申し上げます



残暑、、、いや残酷暑、激残暑と言ったほうがいいような、、。
夏、まだまだ続く、、。
                           4292号
コメント

台風12号、東から西へ

2018-07-29 23:50:00 | 季節ネタ
台風12号(名前:ジョンダリ、北朝鮮命名)が週末大阪に上陸。
台風といえば西からあるいは南からやって来るもの。
ところが東から来るのは記憶にない。

当初東京直撃と言われていたこの台風12号。
予想より南に向き、速度も少し遅くなって、大阪には日曜未明(1時〜5時)あたりが一番、風雨がきつかった。

このまま東に大陸の方に行くんやろか?
そしたらまた台風崩れの低気圧がやって来るんやろか?
それも困るな。

                           4287号
コメント

天神さん

2018-07-24 23:59:59 | 季節ネタ
今日は宵宮ですが、すみません、行けませんでした。
明日もどうやら行けません。
来年は、、、行けるかな。
行きたいなぁ。
                           4283号
コメント

<猛暑>気象庁「災害と認識」18日以降熱中症死90人超す

2018-07-23 23:48:44 | 季節ネタ

 日本列島は23日も猛烈な暑さに見舞われ、埼玉県熊谷市で午後2時23分、観測史上最高の41.1度を記録した。これまで1位だった高知県四万十市の41.0度(2013年8月12日)を、約5年ぶりに更新した。また、毎日新聞の集計では、岐阜県多治見市で40.7度を観測した今月18日以降、23日までに全国で熱中症とみられる症状で亡くなったのは、少なくとも30都府県で93人に上った。この猛暑は2週間ほど続く見通し。
 気象庁によると、23日に全国で最高気温が40度を超えたのは、熊谷市▽東京都青梅市(40.8度)▽多治見市(40.7度)▽甲府市(40.3度)--の4市。東京都内では観測史上初めての40度超えとなった。
 また、この日は広島市安佐北区で36.0度、岡山県倉敷市で35.2度となるなど、西日本豪雨の被災地でも厳しい暑さが続いた。全国927の観測地点のうち、35度以上の猛暑日になったのは今年最高の241地点だった。熱中症の疑いで亡くなったのは、9府県の12人だった。
 連日の暑さの要因は、気圧配置にある。気象庁によると、日本の東海上から張り出している太平洋高気圧の勢力が今月上旬から衰える気配がなく、さらに、その上空をチベット高気圧が覆う「高気圧の2層構造」が続いている。加えて、23日に40度を超えた熊谷市と青梅市など関東地方の内陸部では、乾いた風が山から吹き下ろす際に熱を帯びて気温を上昇させる「フェーン現象」も猛暑に拍車をかけている。
 気象庁は同日、猛暑について異例の記者会見を開いた。少なくとも8月上旬までは、西日本から東日本にかけての広い範囲で同じような暑さが続くと予想している。同庁気候情報課の竹川元章予報官は「経験したことがないほどの暑さになっている地域がある。命に危険を及ぼすレベルで、災害と認識している」とした上で、「特に環境が変わった西日本豪雨の被災地では、できる限りの対策をして熱中症予防に努めてほしい」と呼び掛けた。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000084-mai-soci)


熊谷市で41.1℃を記録!

四万十市の41.0℃を約5年ぶりに更新か、、。
いや今年の夏はまだまだこれから、41.1℃を更新するのも風前の灯?

そろそろ夕立が欲しいんだけど、。
                           4282号
コメント