ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

特定秘密保護法案、衆院本会議で可決…維新退席

2013-11-26 22:44:43 | 時事ネタ

 安全保障の機密情報を漏えいした公務員らへの罰則を強化する特定秘密保護法案は26日夜、衆院本会議で採決が行われ、与党の自民、公明両党とみんなの党などの賛成多数で可決、参院に送付された。臨時国会は12月6日の会期末が近づいているが、政府・与党は、参院でもただちに法案を審議入りさせ、今国会で成立させたい考えだ。
 26日の衆院本会議は、民主党など野党がこの日の採決に反対したため、開会が大幅に遅れ、夜にずれ込んだ。討論に続く採決では、野党のうち民主、共産、生活、社民の各党が反対した。与党と法案の修正で合意した日本維新の会は、26日の採決には反対して、途中退席した。自民、みんなの両党の一部で反対、退席する造反が出た。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131126-00001108-yom-pol)


報道ステーション、非常におもろかった。
反対意見しか流さない「偏向報道」はなぜ許されるんだろうか。
一事が万事、こういう報道番組だったんやね。

マスコミはこぞってこの法案に反対している。この法案が通ると「何も言えなくなる」「民主主義が滅びる」とがんがん垂れ流し、この法案の必要性はほんの少ししか触れない。

民主党は反対に回った。審議時間が足らないという。しかしそもそも民主党政権もやろうとした法案。
さっさと対案を出せばいいのに、なぜかしら与党とみんなの党が修正合意してからの提出。
もう最初から今日の採決まで台本が出来上がっていたわけやね。
そう思って衆議院TVビデオライブラリを見てたらアホらしくなってくる。

これで法案は参議院に回された。
参議院ではより大荒れになって、マスコミはこぞって反対の偏向報道、でも参議院でも可決で法案成立。
台本に“書き込み”はあるんだろうか。
                              2861号
コメント   トラックバック (5)

日馬富士、5場所ぶり6度目V 白鵬との横綱対決制す

2013-11-24 21:43:53 | スポーツ

 横綱日馬富士が横綱白鵬を寄り切りで下し14勝1敗として、1月の初場所以来、5場所ぶり6度目の優勝を果たした。
 1敗同士で千秋楽を迎えた両横綱による相星決戦は、立ち合いで日馬富士が左に変わりながら、左上手を引き、そのまま右でまえみつも取って、投げを打つように攻め、白鵬を土俵際に追い込んだ。
 白鵬はここで踏ん張り、土俵中央まで戻したかに見えたが、土俵下の審判が、白鵬の右かかとが土俵を割ったことを立行司に告げ、日馬富士の勝ちが決まった。
 今場所は12年ぶりとなる、12日まで両横綱が全勝という安定ぶりを見せた。そして、13日目に日馬富士が大関稀勢の里に敗れて初黒星を喫すると、14日目には白鵬も稀勢の里に屈して、優勝争いは1敗同士の横綱決戦となった。
 また、横綱を連破した稀勢の里はこの日、大関鶴竜を寄り切りで破り13勝2敗。来年1月の初場所で綱とりがかかり、北の湖理事長(元横綱)は、13勝以上の優勝を昇進条件に掲げた。
 三賞は勢が敢闘賞、千代大龍が技能賞を、ともに初受賞した。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131124-00000051-dal-spo)


横綱日馬富士、優勝おめでとう!

初場所に優勝、そこから4場所連続で白鵬が優勝し、そして今場所優勝。
1年の初めと終わりに優勝、日馬富士に始まり日馬富士に終わった。

今場所は両横綱が12連勝し千秋楽は1敗同士の相星対決と、とても引き締まった場所となって面白かった。
この両横綱に土を付けたのが大関稀勢の里。来場所は綱取り場所、今度こそ綱を勝ち取ってほしい。
また来場所は関脇に陥落する琴欧洲が10勝以上して大関に復帰となるか大事な場所となる。怪我を治してぜひ復帰してほしい。

日馬富士は良い時と悪い時の差が激しい。横綱として常に12勝以上はするようになってほしいなぁ。
そして今場所みたいに横綱同士が優勝に絡む場所をもっと見せてほしい。

横綱日馬富士、優勝おめでとうございます。
                              2860号
コメント   トラックバック (2)

フィギュアスケート グランプリファイナル 出場選手決定

2013-11-24 21:26:07 | スポーツ
フィギュア=ロシア杯で町田が優勝、女子の宮原は5位

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、ロシア杯は23日、モスクワで男女フリーを行い、男子では町田樹が合計257.00点でGP2連勝を達成した。
 ショートプログラム(SP)2位の町田はフリーで1位となり、シリーズ上位6人によるGPファイナル(12月・福岡)への2季連続出場を決めた。マキシム・コフトゥン(ロシア)が2位、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)が3位だった。
 女子では、ユリア・リプニツカヤ(ロシア)が優勝。宮原知子は5位、村上佳菜子は7位、今井遥は9位だった。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131124-00000001-reut-spo)

フィギュアスケート グランプリシリーズ2013 日程・出場選手・結果一覧

☆グランプリファイナル(日本/福岡)
<日程> 12月5日(木)~12月8日(日)

<出場選手/男子シングル> 
 閻 涵(中国)
 橋 大輔(日本)
 羽生 結弦(日本)
 パトリック・チャン(カナダ)
 町田 樹(日本)
 マキシム・コフトゥン(ロシア)

<出場選手/女子シングル>
 浅田 真央(日本)
 アシュリー・ワグナー(アメリカ)
 アデリナ・ソトニコワ(ロシア)
 アンナ・ポゴリラヤ(ロシア)
 ユリア・リプニツカヤ(ロシア)
 エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
抜粋
(http://matome.naver.jp/odai/2138101775464980401)


町田樹、グランプリ2連覇、おめでとう!

正直、連覇するとは思わなかった。力は本物やった。
この力をファイナル、そしてソチでも見せてほしい。ソチはまだ決まってないけど、3枠に入れるようがんばってほしい。

これで福岡で行われるグランプリファイナルの出場選手が決定した。
男子は3名が出場、女子は浅田真央一人と寂しい。
ソチを控えたロシアから女子は4名も出場とは、さすが力を入れてきた証拠やな。

ソチの切符もかかり大事な試合となる。
再来週が楽しみ。
                              2859号
コメント

登院停止30日の猪木議員「活動は自分らしく」

2013-11-22 21:45:34 | 時事ネタ

 参院は22日午前の本会議で、渡航不許可の決定に従わず、北朝鮮を訪問したアントニオ猪木参院議員(日本維新の会、当選2回)を「登院停止30日間」とする懲罰を議決した。
 賛成211、反対8だった。維新の会が反対し、共産党は棄権したが、他の全会派は賛成した。
 猪木氏は同日午前、国会内で記者団に「処分は真摯に受け入れる。ご迷惑をおかけした」と反省の意を示したが、「政治活動は自分らしくやっていきたい」とも述べ、議員を続ける考えを示した。
 参院議員への懲罰は1950年以来63年ぶり。衆院では2007年に登院停止30日間の懲罰を受けた例がある。
(http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131122-OYT1T00410.htm)


登院停止30日ということは、会社に1ヶ月来るなということかな。
自宅謹慎処分みたいなもん?

「政治活動は自分らしくやっていきたい」って言うけど、国会議員が国会開会中に国会に行けないのに、何をどうするって言うんだろうか。
参院としては63年ぶりの懲罰を重く重く受け止めていただきたい。
                              2858号
コメント

猪瀬知事、「徳洲会」から5000万円 「選挙の資金ではない。個人の借り入れ」と釈明

2013-11-22 21:25:41 | 時事ネタ

 東京都の猪瀬直樹知事が2012年12月の都知事選の前に、医療法人「徳洲会」グループから5000万円の資金提供を受けていたことが明らかになった。朝日新聞が13年11月22日の朝刊(東京14版)で報じ、知事は同日午後に2度にわたって経緯を説明。
 猪瀬知事は5000万円を受け取ったが、返済を済ませたことを明らかにした。だが、選挙の収支報告書には5000万円についての記載はない。借りた目的についても、発言を軌道修正している。
■徳田議員から現金で受け取る
 猪瀬氏の選挙運動費用収支報告書の収入欄には、5000万円について記載はないが、選挙資金として借りたのであれば、記載する必要がある。
 13時の囲み取材では、
 「もし選挙に使った場合には選挙費用の収支報告書に書くつもりでいた。まったく使わなかったので、そのまま残していた」
 「きちんと後で資産公開で、もう一度書き直す必要があるかも知れない」
と、選挙を念頭に置いて5000万円を受け取ったことを示唆していたが、15時の定例会見では、
 「選挙の資金ではない。個人の借り入れとして、たまたまお借りした」
と、これを翻したともとれる発言をした。
 猪瀬知事によると、5000万円は徳田毅衆院議員が現金で渡した。受け渡しの場所については「議員会館だったかもしれません」と話した。徳洲会が公職選挙法違反事件で東京地検の強制捜査を受けた後の9月下旬になって、猪瀬氏の秘書が徳田氏側に返還している。このタイミングについては、猪瀬氏は
 「ある意味では偶然重なったところもある」
と述べた。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131122-00000005-jct-soci)


 なぜ地検特捜部がやっているのか。
 選挙違反事件はあくまで入り口、徳洲会は政界に金をばらまいている。
 不正に流れた先は現職の大物知事、元知事、国会議員で、それが事件の本筋。


11月13日の関西テレビ、スーパーニュース アンカーの「青山のニュースDEズバリ!」のコーナーで、青山繁晴さんが言っていた。
この日は徳洲会選挙違反事件で徳田議員の姉ら6人が逮捕された翌日。
そして青山さんはなぜマスコミは「徳洲会のカネ」について切り込まないのかとも。

だいたい青山さんはこの件について、数週間前に「青山のニュースDEズバリ!」のコーナーで言っていた。
大物知事・・・・ハシゲ?なんて思ったことを覚えている。今は市長なのに。
国会議員の一人は総理に近いところの人とも言っていた。

そしてようやく大物知事、猪瀬東京都知事の名前が出てきた。
たっぷりあった時間で、もうストーリーはしっかりと出来ているだろうねぇ。
まだ名前が表に出て来ていない人とも擦り合わせが出来てる?

それにしても猪瀬さんか。クリーンなイメージのある人にこういう話が出て来ると「あなたもですか」って感じやね。
あの極小政党の代表なら「またですか」となるとこやけど。

さあ次に出て来るのは元知事?それとも国会議員?
いや元知事って、もしかして国会議員?
何にしろ、新聞に書かれる前に、さっさと自分で公表すれば?
                              2857号
コメント   トラックバック (4)

我が家の節電の秋2013~その5~

2013-11-22 20:00:00 | 経済ネタ
今日はメーター検針日。
電力使用量は 129kWh

目標は‥‥、(参照9/24 2805号)
25年11月 一昨年実績123 昨年実績133 目標133kWh

ということでクリア!!
目標比3%節電!
昨年比 -3%だった。

寒くなってきたが暖房はまだ入れていない。
テレビを見る時間が減り、昨年実績よりも減少=節電となった。

さて次期目標は、、、
25年12月 一昨年実績117 昨年実績137 目標144kWh(137kWh x 1.05)

無理せず暖房を入れて行こうと、目標値は基礎目標(一昨年実績、昨年実績の多い方)の5%増しとなっている。(参照3/22 2706号)
こたつ入れて暖かくしたく思う。
目標を達成できる範囲で!
                              2856号
コメント

2012年衆院選は「違憲状態」も選挙無効には踏み込まず 最高裁

2013-11-20 23:59:59 | 時事ネタ

 いわゆる「1票の格差」が是正されずに行われた2012年12月の衆議院選挙をめぐり、弁護士グループが選挙の無効を訴えている裁判で、最高裁判所大法廷は、「選挙は憲法に違反する状態だった」とする判決を言い渡し、選挙の無効には踏み込まなかった。
最高裁は、格差が最大2.3倍あった2009年の衆院選を「違憲状態」として是正を求めたが、2012年12月の衆議院選では、小選挙区の区割りが変更されず、最大格差は2.43倍に拡大した。
 これを受けて、弁護士グループは、全国で選挙無効の訴えを起こし、1審の高裁段階では違憲判決が相次いだほか、戦後例のない、選挙無効の判決も言い渡された。
 しかし、その後、小選挙区の定数を「0増5減」して、区割りを見直す改正法が成立し、格差は2倍未満に縮小していて、最高裁大法廷が、国会の取り組みをどう評価するかが注目されていた。
 20日の判決で、大法廷は「選挙区割りは、憲法が定める投票価値の平等に違反する状態だった」と判断した。
 一方、「0増5減」などの見直しが行われたことについては評価し、「合理的な期間内に、格差是正が行われなかったとはいえない」として、憲法違反までは踏み込まず、「国会は、今後も選挙制度の整備に向けた取り組みを続けていく必要がある」と結論づけた。
(http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20131120-00000198-fnn-soci)


よかったですね~、先生方。
取り消されたら税金が懐に入ってこなかった、いや今まで貰った税金は返さなあかんかった?
とにかく11月も終わりに近づいたこんな時期に失業したら大変やったやろな。

議員さんのことは置いといて、国のことを考えたらやっぱり無効判決は出しにくいわなあ。
無効となったらどうなってたんやろ?
「0増5減」で是正された選挙制度で年内に総選挙やってた?
でももうそれでは2倍を超えててまたもや無効に・・てなことに?

無効にはならなかったが「違憲状態」というのはやはり異常であり、解散するのが常道。
国会は一日も早く定数削減をして区割りを再度行わなければならない。
国会は怠慢すぎる。
                              2855号
コメント   トラックバック (1)

<新語・流行語大賞>「今でしょ」「じぇじぇじぇ」「倍返し」など50語がノミネート

2013-11-20 20:43:09 | 季節ネタ

 今年流行した言葉を決める「2013 ユーキャン新語・流行語大賞」の候補が20日、公式サイトで発表され、予備校講師の林修さんの「今でしょ」、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の「じぇじぇじぇ」、連続ドラマ「半沢直樹」の「倍返し」など50語がノミネートされた。
 そのほか、2020年に開催が決まった東京五輪の招致を決めたIOC総会最終プレゼンテーションでの滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」なども入った。今年は流行語が豊作で、どれが「新語・流行語大賞」を受賞するのか、発表に注目が集まる。
 同賞は84年にスタートし、毎年12月上旬に発表。「現代用語の基礎知識」(自由国民社)の読者審査員のアンケートで候補語を選出し、選考委員会がトップテンと年間大賞を選出する。発表は12月2日を予定している。(毎日新聞デジタル)
 ◇候補語一覧
PM2・5/NISA(ニーサ)/母さん助けて詐欺/弾丸登山/美文字/DJポリス/ななつ星/パズドラ/ビッグデータ/SNEP(スネップ)/ヘイトスピーチ/さとり世代/ダークツーリズム/ご当地電力/ご当地キャラ/こじらせ女子/富士山/日傘男子/バカッター/激おこぷんぷん丸/困り顔メイク/涙袋メイク/倍返し/今でしょ/ダイオウイカ/じぇじぇじぇ/あまロス/ビッグダディ/ハダカの美奈子/ふなっしー/フライングゲット/マイナンバー/NSC/アベノミクス/3本の矢/集団的自衛権/特定秘密/汚染水/ブラック企業/限定正社員/追い出し部屋/ナチスの手口に学んだら/ネット選挙/アホノミクス/引いたら負け/二刀流/スポーツの底力/シライ/お・も・て・な・し/コントロールされている
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131120-00000006-mantan-ent)


じぇじぇじぇ

じぇじぇじぇで決まりです。
「あまちゃん」、おもしろかった。
でも今では「ごちそうさん」にはまってますが・・。
大阪弁に京言葉がミックスされた船場言葉、ええ感じに慣れてきた。
キムラ緑子がええ味出してる。

じぇじぇじぇが遠くなりにけりやな。
もう「暦の上では ディッセンバ~」やから・・。
                              2854号
コメント   トラックバック (2)

大阪都構想、反対が上回る 朝日新聞・ABC府民調査

2013-11-19 22:58:59 | 時事ネタ

 朝日新聞社と朝日放送(ABC)は16、17両日、大阪府民を対象に共同で電話による世論調査を実施した。大阪市の橋下徹市長の支持率は、2月の前回調査の61%から49%に低下、不支持率は25%から31%に上がった。実現をめざす「大阪都構想」については初めて反対が賛成を上回った。
 橋下市長と大阪府の松井一郎知事がダブル選挙で初当選して27日で2年になるのを機に実施した。橋下市長の支持率が50%を割るのは初めて。知事時代は79~54%だった。今回、全体の42%を占める無党派層では支持36%、不支持32%と割れた。
 松井知事の支持率は44%(前回55%)、不支持率は30%(同26%)だった。
(http://www.asahi.com/articles/OSK201311180125.html)

世論調査―質問と回答(11月16・17日実施)

 (数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は2月23、24日の調査結果)
大阪都構想、反対が上回る
◆大阪府の松井知事を支持しますか。支持しませんか。
 支持する44(55)
 支持しない30(26)
◇その理由は何ですか。(選択肢から一つ選ぶ=択一。上は「支持する」44%、下は「支持しない」30%の理由)
 個別の政策8〈4〉 15〈5〉
 改革の姿勢や手法56〈25〉 44〈13〉
 人柄や言動32〈14〉 31〈9〉
◆大阪市の橋下市長を支持しますか。支持しませんか。
 支持する49(61)
 支持しない31(25)
◇その理由は何ですか。(択一。上は「支持する」49%、下は「支持しない」31%の理由)
 個別の政策8〈4〉 11〈3〉
 改革の姿勢や手法72〈35〉 32〈10〉
 人柄や言動18〈9〉 49〈15〉
◆大阪市と堺市を廃止し、新たな特別区に再編する大阪都構想に賛成ですか。反対ですか。
 賛成 32反対 37
◆大阪都構想の実現は、行政のムダ減らしにつながると思いますか。そうは思いませんか。
 つながると思う40(53)
 そうは思わない33(32)
◆大阪都構想が実現すれば、住民サービスはよくなると思いますか。悪くなると思いますか。変わらないと思いますか。
 よくなる17(23)
 悪くなる12(13)
 変わらない56(52)
◆大阪都構想が実現すれば、大阪の経済がよくなると思いますか。そうは思いませんか。
 よくなる34
 そうは思わない42
◆大阪市営地下鉄を民営化することに賛成ですか。反対ですか。
 賛成 55反対 24
◆大阪市の橋下市長は公立の小中学校で民間人校長を増やす方針です。橋下市長のこの方針に賛成ですか。反対ですか。
 賛成 38反対 43
◆小中学校向けの全国学力調査の成績を、学校別に公表することに賛成ですか。反対ですか。
 賛成 57反対 29
◆橋下さんは大阪市長のほか、日本維新の会の共同代表を務めています。橋下さんは今後、大阪の政治課題に重点を置くべきだと思いますか。国の政治課題に重点を置くべきだと思いますか。
 大阪の政治課題64
 国の政治課題17
◆日本維新の会は今後、どの政党と連携していくべきだと思いますか。(択一)
 自民党27▽民主党4▽公明党3▽みんなの党5▽その他の政党3▽どの政党とも連携するべきではない44
◆いま、どの政党を支持していますか。
 自民32(31)▽民主5(5)▽日本維新の会10(15)▽公明5(5)▽みんな1(2)▽共産4(2)▽生活0(0)▽社民1(0)▽みどりの風0(0)▽新党大地0(0)▽新党改革0(0)▽その他の政党0(1)▽支持政党なし35(32)▽答えない・分からない7(7)
(http://www.asahi.com/articles/OSK201311180127.html?ref=yahoo)


ハシゲの支持が減ったとはいえ、まだ不支持を上回っているんだから、自信を持って改革を進めてほしい。
やはり目を引いたのはこの質問。

橋下さんは今後、大阪の政治課題に重点を置くべきだと思いますか。国の政治課題に重点を置くべきだと思いますか。
 大阪の政治課題 64
 国の政治課題  17


これに尽きる!
大阪市民は大阪市長としてハシゲを選んだ。大阪市のことにしっかり専念してほしいのは当り前のこと。
日本維新の会の方は名誉会長あたりに引っ込んだ方がいいのでは?
大阪都が実現するまでしっかりと大阪市長としてがんばってもらいたい。
国政に行くのはそれからでも遅くはない。
                              2853号
コメント

<大相撲九州場所>琴欧洲、大関陥落へ 再出場せず決める

2013-11-16 23:07:15 | スポーツ

 大相撲九州場所4日目の13日から左肩を痛めて休場していた西大関の琴欧洲(30)=佐渡ケ嶽部屋=が再出場しないことが16日、分かった。師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇・琴ノ若)が明らかにした。今場所が7度目のカド番だった琴欧洲は現在1勝で、9日目に負け越しが決まり、来場所は大関から関脇に転落する。
 琴欧洲は2005年九州場所後に大関に昇進し、在位47場所は歴代単独4位。大関陥落は12年九州場所の把瑠都(今年秋場所前に引退)以来。陥落規定が「2場所連続負け越し」になった1969年名古屋場所以降では15人目(18回目)。
 琴欧洲は3日目の松鳳山戦で負傷し、左肩鎖(けんさ)関節脱臼で全治4週間と診断された。佐渡ケ嶽親方は「肩が上がらない。来場所頑張らせます」と語った。来年1月の初場所で10勝以上すれば大関に復帰できる。
 同部屋の琴勇輝も6日目の徳勝龍戦で負傷し、左膝蓋(しつがい)けん断裂などで全治2カ月と診断されて7日目から休場。琴奨菊も3日目から負傷休場しており、1部屋から幕内3人が途中休場し同時に不在となるのは1946年秋場所の伊勢ケ浜部屋(照国、備州山、若瀬川)以来。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131116-00000062-mai-spo)


琴欧洲の大関陥落、まことに残念。
怪我に泣かされすぎやなぁ。

まずは怪我をしっかり治して来場所に備えてほしい。
大関に上がった2006年初場所以来、初場所は負け越しがなく、ここ3場所は10勝5敗。
験のいい場所なので、ぜひがんばってほしい。
                              2852号
コメント