ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

死亡事故「脱法ハーブ影響」 地検、危険運転致死罪適用

2012-10-30 22:37:08 | Weblog

 愛知県春日井市で10日、自転車の女子高校生がワゴン車にはねられて亡くなった事故で、名古屋地検は30日、自動車運転過失致死の疑いで逮捕された会社役員堀田裕也容疑者(30)について、危険運転致死などの罪で起訴した。堀田容疑者が運転前に吸った脱法ハーブの影響で妄想にとらわれたまま運転し、女子高校生に気づくのが極端に遅れたと判断した。
 危険運転致死傷罪の最高刑は懲役20年で、過失責任を問う自動車運転過失致死傷罪の7年を大きく上回る。脱法ハーブの吸引による交通死亡事故で同罪を適用するのは全国で初めて。
 起訴状によると、堀田容疑者は10日午前7時40分ごろ、春日井市高森台4丁目の路上で、脱法ハーブの影響により前方をしっかり見て危険を的確につかんで対処できない状態でワゴン車を運転し、自転車で横断歩道を渡っていた高校1年の金沢咲月(さつき)さん(16)をはねて、死亡させたとされる。また、事故後に救護しなかったとされる。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121030-00000039-asahi-soci)


危険運転致死傷罪、当然やね。
裁判所がどう判断するかは別の話。
検察段階では考えられる最高の刑を適用すればよい。

脱法ハーブによる乱暴な運転はこのところ見かけなくなって来たが、よくニュースで流れていた。
人身事故も少なくなく、極めて悪質なものが多い。
この愛知県春日井の事故は人一人が亡くなっている。
身勝手な行為による死亡事故、情けはいらない。
                              2418号
コメント

参院で首相の所信表明演説なし 野党が拒否、現行憲法下で初

2012-10-29 22:23:17 | 時事ネタ

 自民、公明両党など野党は29日の参院議院運営委員会理事会で、野田佳彦首相が所信表明演説をする参院本会議の開催を拒否した。衆院は午後に演説のための本会議を開催。首相の所信表明演説が衆院で行われるのに参院で見送られるのは現行憲法下で初めて。民主党は参院での演説実施に重ねて協力を求め、議運委理事会で断続的に協議した。野党は先の通常国会で野田首相への問責決議が可決されたことを理由に応じず、平行線のまま。
(http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20121029/Kyodo_BR_MN2012102901001726.html)

首相所信表明、1票の格差に結論 解散優先の野党けん制

 第181臨時国会が29日召集、野田佳彦首相は衆院本会議で所信表明演説を行った。衆参両院の「1票の格差」是正に関し衆院定数削減も含め今国会で「必ず結論を出す」と明言した。経済の再生を最大の課題とし「日本再生戦略」を柱とした経済対策実施を強調。沖縄県・尖閣諸島や島根県・竹島を念頭に、領土と領海を守る決意を示した。衆院解散を求める野党を「政治空白をつくって政策に停滞をもたらしてはいけない」とけん制した。
(http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20121029/Kyodo_BR_MN2012102901001720.html)


ようやく臨時国会が開かれた。
「特例公債」「一票の格差」と早急に解決しないといけない問題があるのに何で今頃までだらだらだらだら伸ばした?
無責任極まりない。

1日も早い解散総選挙を!ってもう年内はムリか‥‥。
来年衆参同一選挙でクソ民主の息の根を止めたったらええねん!!
                              2417号
コメント

桑名正博さん死去 59歳 闘病3カ月半意識戻らず

2012-10-26 23:54:38 | Weblog

 脳幹出血で意識不明の重体になり入院していた、歌手の桑名正博さんが26日、大阪市内の病院で亡くなった。59歳だった。葬儀・告別式は30日午前11時半から大阪市阿倍野区阿倍野筋4の19の115、やすらぎ天空館で。喪主は妻栄子(えいこ)さん。
 桑名さんは7月15日、脳幹出血で意識不明の重体になり、大阪市内の病院に緊急入院。13日には香川県小豆島でライブを行っており、周囲も予測しえなかった突然の事態だった。その後、意識不明の状態が続き、ついに目覚めぬまま息を引き取った。
 72年にロックバンドのボーカルでデビュー。ソロ転向後、79年に出した「セクシャルバイオレットNo・1」は化粧品のCMにも使われ、流行歌に。情感豊かでスケールの大きな歌唱力が魅力で、他に「月のあかり」「哀愁トゥナイト」などもヒットした。
 80年には歌手のアン・ルイスと結婚(84年離婚)。俳優としても活躍した。阪神大震災では、被災地でボランティア活動を行った。福祉活動にも取り組んだ。
 デビュー40周年記念ベストアルバム「GOLDEN☆BEST 桑名正博―MASAYAN 40Years―」が11月14日に発売されることになっているが、本人がリリースを目にすることはなかった。「セクシャル―」など約30曲を収録した2枚組。桑名さんが倒れた7月15日の数日前にも、都内で本人を交えて打ち合わせが行われていた。
(http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/10/26/kiji/K20121026004415720.html)


倒れたときは驚き、早く意識が戻って元気になってくれたらって思った。
それから3ヶ月。すっかり忘れていた。やっぱり他人事なんかなぁ。

結局意識が戻らずお亡くなりになったということ、まだまだお若いのに‥‥。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
                              2416号
コメント   トラックバック (3)

【ドラフト】藤浪引き当てた阪神 1位指名、清原以来の連敗は12でストップ

2012-10-25 23:08:25 | スポーツ

 4球団競合の末、大阪桐蔭高の藤浪晋太郎投手の交渉権を得た阪神。昭和60年ドラフトの清原和博内野手(大阪・PL学園高)から続いていた、外れ1位を除く1位(巡目)指名の「連敗」を12で止めた。
 和田監督は、オリックスの森脇監督に続いて2番目に抽選箱に手を差し入れ、交渉権の獲得を確認した瞬間、ガッツポーズを2度作って喜んだ。「ことしはああいうガッツポーズが出る試合が少なかった。流れが変わって、いいチームにしていきます」と相好を崩した。
 1位指名での「当たり」は59年の嶋田章弘投手(和歌山・箕島高)以来、実に28年ぶりの大仕事。この日早朝、願掛けに神田明神を詣でた際のタクシーで「左手に皇居が見え、坂を下から上がって行った」ことから、抽選では左手で1番下にある封筒を引くと決めていたと明かすなど、上機嫌だった。
 中村勝広ゼネラルマネジャーは「球団をあげて一流選手に育て上げる責任があります」と話したように、今後は「金の卵」の育成能力が問われる。
(http://sankei.jp.msn.com/sports/news/121025/bbl12102521340023-n1.htm)

ドラフト会議 藤浪は阪神、東浜はソフトB、菅野は巨人 日ハムは大谷指名

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が25日、東京都内のホテルで開かれ、甲子園で春夏連覇を達成した大阪桐蔭高の藤浪晋太郎投手は4球団の競合の末、阪神が交渉権を獲得した。また、米大リーグ挑戦を表明していた花巻東高の大谷翔平投手を日本ハムが1位で強行指名した。
 東都大学リーグで歴代最多の通算420奪三振を記録した亜大の東浜巨投手は3球団の競合の末、ソフトバンクが交渉権を手にした。昨年のドラフトで日本ハムの1位指名を拒否し、1年間の浪人生活を送っていた東海大の菅野智之投手は、伯父である原辰徳監督が在籍する巨人から単独で1位指名を受け、交渉権が確定した。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121025-00000587-san-base)


春夏連覇の大阪桐蔭藤浪投手が阪神に入る!!
これは朗報、今季5位で終わった阪神の一番の良いニュース!!
和田監督の今季一番の仕事やな!

藤浪投手、阪神をAクラスに、そして優勝に導いてや!
『阪神の藤浪』と、名前の残る選手に育って欲しい。
期待してます。

菅野は巨人か。1年棒に振ってダダこねた甲斐があったということか。
「巨人でなければアメリカに行く」と今年も我が儘放題言っていたようで、結局巨人の単独指名、他はどこも手を挙げなかった。
即戦力、来年は出て来るだろう。バンバン打ってやってプロの厳しさを思い知らしたったらええねん!

日本ハムは大谷指名だけれども、大谷は米大リーグ挑戦を表明している。さてどうなるか。夢を実現させるためにアメリカに渡るか、それとも栗山監督に口説かれるか。日本に残って欲しいなぁ。

とにかく今年のドラフトは阪神にとっていいドラフトだった。
よかった、よかった。
                              2415号
コメント   トラックバック (15)

<石原新党>都知事辞職、衆院選出馬を表明 後継は猪瀬氏

2012-10-25 22:38:28 | 時事ネタ

 東京都の石原慎太郎知事(80)は25日、都庁で開いた緊急記者会見で「今日をもって辞職する」と述べ、新党を結成し党首として次期衆院選の比例代表に出馬すると表明した。会見後、都議会の中村明彦議長に辞表を提出した。石原氏は、新党にたちあがれ日本の国会議員や民主党を離党した無所属議員ら5人以上が参加予定とし、橋下徹大阪市長が率いる日本維新の会とも「連帯、連携する」と言及。後継は「猪瀬さんで十分」と猪瀬直樹副知事(65)を指名した。都知事選は12月上~中旬に実施される公算が大きい。
 会見で石原氏は「命のあるうちに最後のご奉公をしたい」「日本を支配する、硬直した中央官僚の支配制度を変えないと駄目だ」と述べ、新党の政策として中央集権体制の打破や現憲法の破棄などを挙げた。「(新党の結成は)今日でも明日でもやる。準備はできている」とも話し、たちあがれ日本の政治塾生30~40人の中からも候補者を擁立するとした。
 また、次期衆院選で自民党が過半数に届かないながらも第1党になると予測したうえで「今の自民党は評価していない」と発言。野田政権の原子力政策にも「緻密な計画を練って何%依存すべきか論じたらいい。それもなしに30年代でゼロにするなどというのは提案にもならない」と批判し、民主、自民両党に対抗する第三極の立場を強調した。
 任期を約2年半残して知事を辞職することには「仕方ない。都民のためにもっと役に立つ仕事をしようとしてるんだから」と理解を求めた。「私が総理大臣になることは全くない」とも話した。
 石原氏は68年の参院選で自民党公認で初当選。72年に衆院にくら替えし、運輸相、環境庁長官などを務めた。95年に議員辞職した後、99年の知事選に無所属で出馬し当選。11年4月の統一地方選で4期連続当選を果たした。任期は15年4月まで。
 今年4月に尖閣諸島(沖縄県石垣市)を都が購入すると表明。「途中で放り出せない」と国政復帰を否定していたが、9月に尖閣諸島の国有化が決まってから新党結成を示唆する発言が増えていた。
(http://www.excite.co.jp/
News/politics_g/20121025/Mainichi_20121025k0000e010185000c.html)


今のクソ民主党の野田政治を見ていれば、石原氏の思いは分かるし頷ける。
しかし任期を2年半も残しての都知事辞職というのが納得出来ない。
だったら初めから出なければ良かった。出ないと言っていたんだから。
出馬を決め当選し都知事になった以上は任期を全うして欲しかった。
少なくとも任期があと1年を切るまでぐらいはして欲しかった。

まあ80才という年からもここで辞職し次の衆議院選に出ないと、その次となるとやはりつらいのかなぁ。ということはこれが最後の大勝負かな。

衆議院選に影響‥‥やっぱりあるだろうな。
                              2414号
コメント   トラックバック (8)

滝法相が正式就任=「年齢乗り越えていく」

2012-10-24 21:54:31 | 時事ネタ

 野田佳彦首相は24日、辞任した田中慶秋前法相の後任に、前任者だった民主党の滝実元法相(74)を再び起用した。滝氏は同日午後、皇居での認証式を経て正式に就任した。田中氏が兼務していた拉致問題担当相は、藤村修官房長官が担当する。
 滝法相は記者会見で、先の内閣改造に当たり、高齢を理由に退任を希望したことを念頭に、「就任に当たり、年を乗り越えていく」と強調。さらに「自分本位の逃げたいとの意識はどこかに預けて、真正面から努力していく」と述べた。
 また、首相から、法務省の外局に人権救済機関「人権委員会」を設置する法案について、臨時国会提出を目指すよう指示を受けたことを明らかにした。
 一方、藤村長官は同日午後の記者会見で、「拉致問題には調整役としてずっと携わってきた。今度は担当大臣として、しっかり取り組んでいきたい」と表明。拉致被害者の家族と近く面会したいとの意向も示した。 
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121024-00000067-jij-pol)


滝法相再任。
「もう年やし、衆議院議員も引退するし、大臣辞めさして」って言って、今月初めの改造で自ら留任を希望しなかったじいさん。
晴れて大臣から解放されて、あとは解散までに身の回りの整理をして、立つ鳥跡を濁さず‥‥、なんて思っていたかは知らんけど、その願いは破られてしまった。
辞めるって意思表示した人を再度就けないといけないほど、民主党には人がいないのか、それとも野田内閣に入るのがいやなのか‥‥。
いずれにしろ大臣を受けた以上はやるべきことをしっかりとやってもらわないと困る。

藤村官房長官、拉致問題担当相兼任。
これで何人目?拉致被害者家族会が怒るのもムリはない。
家族会と面会するのが民主党の拉致問題担当相の仕事か?
復帰させるんだったら松原さんの方がよかったんでは?
いやいや、松原さんでは困ることが野田総理にはあるみたいやな。

とにかく「近いうち」までの内閣。
さっさと解散してや!!
                              2413号
コメント

吉田沙保里選手の国民栄誉賞が正式決定

2012-10-23 22:07:12 | スポーツ

 政府は23日、レスリング女子で五輪と世界選手権を合わせて史上初の13連覇を果たした吉田沙保里選手(30)に国民栄誉賞を授与することを正式に決めた。
 栄誉賞が1977年に創設されて以来、個人として受賞するのは19人目となる。表彰式は11月7日に首相官邸で行われる予定だ。
 吉田選手は、9月にカナダで行われた世界選手権で10連覇を果たし、ロンドン五輪までの3連覇と合わせて13連覇を達成した。レスリングでは、ロシアのレスリング男子選手の12連覇を上回り、世界最多の連続優勝記録となった。
 藤村官房長官は23日午前の記者会見で、「日々の修練、努力の積み重ねで、世界大会13連覇という前人未到の偉業を成し遂げた。女性スポーツのフロンティアを開拓した」とたたえた。
 国民栄誉賞はこれまで、プロ野球読売巨人軍の王貞治氏(1977年)らが受賞しているほか、2011年には、サッカー女子日本代表チーム「なでしこジャパン」が初めて団体として受賞した。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121023-00000528-yom-spo)


国民栄誉賞、おめでとうございます。


前人未到の五輪と世界選手権で13連覇はやはりすごい。
リオでも金を誓った。4年後か‥‥。34才だしライバルは研究を尽くすだろうからなかなか難しそうに思うけど、彼女なら取れそうな感じもする。
がんばって金を取りに行って欲しい。

国民栄誉賞といえば前回は「なでしこJAPAN」が受賞した。
ボケ菅政権末期の出来事。(参照'11 8/2 1654号)
今回も野田政権末期でありますように。

とにかくおめでとうございます。
                              2412号
コメント   トラックバック (2)

田中法相が辞任=「国民に迷惑かけない」―野田政権に打撃

2012-10-23 21:29:39 | 時事ネタ

 外国人献金や暴力団との交際が発覚した田中慶秋法相は23日午前、野田佳彦首相に辞表を提出し、受理された。民主党幹部が明らかにした。田中氏は辞任の理由について、取材に対し「体調不良」と述べるとともに、「国民には迷惑をかけられない」と強調した。
 田中氏は22日夜、藤村修官房長官に電話で辞意を伝えた。23日午前の定例閣議には出席しない意向だ。野田内閣の閣僚の辞任は、2011年9月の鉢呂吉雄経済産業相以来2人目。10月1日の内閣改造から1カ月もたたない中の閣僚辞任により、野党が首相の任命責任を追及するのは必至で、政権には手痛い打撃となる。
 田中氏は、18日の参院決算委員会を「公務」を理由に欠席し、野党からは「国会軽視」との批判が噴出した。19日の閣議を体調不良で欠席し、22日まで都内の病院に入院していた。田中氏は続投に意欲を示していたが、与野党で辞任論が強まり、首相も更迭に踏み切るとの見通しが出る中、自発的に辞任せざるを得ないと判断したとみられる。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121023-00000039-jij-pol)


最初からあった。なぜこの人を大臣にした?
いくら自分を押してくれたからと言っても、いくら在庫一掃と言っても、こんな人を大臣にして大丈夫?

そしていともあっさり辞任。事実上の更迭。
体調不良を理由にしているが、それは建前ということはみんなが知っている。

23日間の大臣。短かったのが長かったのか。
でも元大臣の肩書きがもらえて本人は満足だろうな。
                              2411号
コメント   トラックバック (2)

日本シリーズは巨人vs日本ハムに決定

2012-10-22 22:23:07 | スポーツ
パリーグは日本ハムが3連勝して4-0で西武を降して早々に進出が決まっていた。
セリーグは中日が3連勝して3-1で王手。しかしここから巨人が3連勝して日本シリーズに進出決定。
今年はリーグ優勝した両チームの戦いとなる。

しかし‥‥中日はあと一つが何で取られへんかった?
4-2ぐらいで中日が勝ってたらまたあの老害がブスっとした顔をして出て来て、「2位に10ゲームもつけたチームが日本シリーズに行けないのはおかしい、ルールがおかしい」と文句をつけていただろうに‥‥。この姿が見たかったなぁ。

日本シリーズは27日から。
見ないけど‥‥。
                              2410号
コメント   トラックバック (1)

我が家の20%節電の秋2012~その3~

2012-10-22 12:58:25 | 経済ネタ
今日はメーター検針日。
電力使用量は 128kWh

目標は‥‥、(参照9/24 2372号)
24年10月 一昨年実績191 昨年実績136 目標152kWh(191kWh x 0.8)

ということでクリア!!
一昨年比33.0%節電!
昨年比 -5.8%。

ていうか日数が少なかった。
昨年は9/22~10/23、今年は9/24~10/21。4日も少ないから目標達成は当然やな。

さて次期目標は、、、
24年11月 一昨年実績189 昨年実績123 目標151kWh(189kWh x 0.8)

テレビ見るのを少し控えて目標達成に向けて行きますか。
がんばろうっと!

                              2409号
コメント