ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

第34回なにわ淀川花火大会

2022-08-27 23:59:59 | 季節のイベント

3年ぶりのなにわ淀川花火大会。

夏が始まる前から今年はあるのかないのか、気になって気になって。

無事に行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

近所の浦江公園に3時ごろ行くと人がいっぱい、場所取りしている。

バーベキューしている者もいるかと思えば、テントを張っている者もいる。

こんな光景、見たことがなかった。花見さえここまでのことはない。

まあ、3年ぶりだから仕方ないかあ。

 

我が家はベランダで、酒のあての花火パーティー、これ具合が分相応か、、、。

自分ではがんばったつもりですが、、、。

 

 

 

本当にきれいかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり良かった。

来年も再来年も中止することなく見られますように。

                         5322号

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水無月、食べました

2022-06-30 23:59:59 | 季節のイベント

今年は奮発し、阪神百貨店へ行き鶴屋吉信で水無月を買わせてもらいました。

やっぱり美味しい。

でもちょっと甘すぎ?とも思った。

初めて食べた俵屋吉富の水無月はこんなんやったかな?

現代人風に食べやすくしているように感じた。いや大阪人向けにしてるんやろか?

来年は俵屋吉富で買ってみるかな。

 

今年はもう始まっている夏。

この夏を恙無く過ごせますように。

                          記念5300号

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏祭り

2020-07-18 19:00:00 | 季節のイベント
近所の神社のお祭りは確か中止になったと思っていた。
でもお昼、地車囃子が。
御神輿が進んでいるような音。
この音はやっぱりいいです。
これでコロナを退散や!
                          5080号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水無月、いただきました

2020-06-30 15:00:00 | 季節のイベント
昨日の夜に思い出した、水無月食べなきゃって!
で、今日梅田の百貨店に走った。





やっぱり高い。
仕方なく、サザエのお安いのを買った。
う〜ん、紛い物やな。
甘い、美味しい、でも本物はこんなんやない。
来年は京都の老舗のを、お高いのを、、、、食べたいなぁ。

この夏を恙無く過ごせますように。
                          5058号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和初の歌会始、「望」を詠む 雅子さま17年ぶり出席

2020-01-16 14:00:00 | 季節のイベント

 新年恒例の「歌会始の儀」が16日、皇居・宮殿で行われた。令和最初の題は「望」。天皇、皇后両陛下や皇族方の他、一般公募の1万5324首から選ばれた入選者10人らの歌が伝統的な節回しで披露された。皇后雅子さまは2003年以来17年ぶりに出席された。
 天皇陛下は子供たちの将来が明るくあってほしいとの願いを歌にした。両陛下は「こどもの日」にちなんだ施設訪問を行っており、19年は都内の保育園で園児たちと触れ合った。
 皇后さまは各地の被災地で若者が復旧に献身的に取り組み、人々に希望や勇気を与えていることを頼もしく思った気持ちを表現した。両陛下は19年末、台風19号で被災した宮城、福島両県で被災者を見舞い、高校生のボランティアらをねぎらっている。
 秋篠宮さまは祖父の昭和天皇に誘われ、栃木県の那須御用邸の屋上から眺めた夜を歌にした。きれいな空に多くの星が輝き、心を躍らせた当時を振り返った。
 秋篠宮妃紀子さまは19年9月に訪れた岩手県釜石市で東日本大震災後に移転した小中学校に続く階段にあったヒマワリの鉢植えを見たことを詠んだ。ヒマワリは阪神大震災で亡くなった神戸市の小学生の自宅跡に咲き、復興のシンボルとして各地に広がった「はるかのひまわり」で、上皇さまも19年の歌会始で詠んでいる。同年4月に退位した上皇さまと上皇后美智子さまは今回から出席していない。
 ◇天皇陛下
学舎(まなびや)にひびかふ子らの弾む声さやけくあれとひたすら望む
 ◇皇后雅子さま
災ひより立ち上がらむとする人に若きらの力希望もたらす
 ◇秋篠宮さま
祖父(おほぢ)宮(みや)と望みし那須の高処(たかど)より煌めく銀河に心躍らす
 ◇秋篠宮妃紀子さま
高台に移れる校舎のきざはしに子らの咲かせし向日葵(ひまはり)望む
 来年の題は「実」です。募集要領は、その他の皇族方や入選者の歌とともに、17日朝刊とニュースサイトに掲載します。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00000033-mai-soci)


厳かに令和の御代の初歌会始。
伝統は続いていく。

来年のお題は「実」か、、、。
何か考えてみるか。毎年思うことだが、、、。
                          4820号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

“令和初”2019年今年の漢字は「令」に決まる

2019-12-12 15:00:00 | 季節のイベント

 その年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の「今年の漢字」が12日発表され、令和最初となる今年は「令」(レイ・リョウ/いいつけ・おさ・よい)に決まった。この日午後2時過ぎ、京都・清水寺で森清範貫主が縦150センチ、横130センチの京都府産の黒谷和紙に広島県産の熊野筆で力強く揮毫(きごう)した。
 はがきやウェブサイトを通じた公募で決まる「今年の漢字」は、12月12日の「漢字の日」に一年を振り返り、漢字一字に込められた奥深い意義を再認識する機会を持つことを目的に始まり今年で25回目となる。
 今年は21万6325 票(昨年2018年は19万3214票)の応募があり「令」が3万427票を集めて1位となった。新元号「令」和に新たな時代の希望を感じた一年。「令」和が日本最古の歌集・万葉集からの出典で、海外にBeautiful Harmony=美しい調和と説明されたことや、「令」の字が持つ意味・書き方にも注目が集まった。また、法「令」改正、法「令」順守、警報発「令」、避難命「令」としても使われた年。
 2位は「新」、3位は「和」、4位は「変」、5位は「災」、6位は「嵐」、7位は「水」、8位は「風」、9位は「天」、10位は「税」。
 昨年(2018年)は「災」(サイ/わざわい)。北海道胆振東部地震、大阪府北部地震、島根県西部地震、西日本豪雨、台風21号、24号の直撃、記録的猛暑など、自然「災」害の脅威を痛感した一年で、「災」害の経験から全国的に防「災」意識が高まり、多くの人が自助共助の大切さを再認識した年。そのほか、仮想通貨流出、スポーツ界でのパワハラ問題、財務省決裁文書改ざん、大学不正入試問題などの事件が発覚し、多くの人がこれらの出来事を人「災」や「災」いと捉えた。
 揮毫により発表された漢字は、12月21日午後6時まで、清水寺本堂に展示。その後、漢字ミュージアムに場所を移し、12月22日午前9時30分から展示する。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00000350-oric-ent&p=1)


  令 

当たりました。
   『次は今年の漢字。
    う〜ん、改元関係で「改」「令」とか、皇室行事から「雅」。』
(参照 12/2 4760号)

まあ当然って感じかな、これしかないって感じ。
今年もあと少しやね。
                          4767号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第31回なにわ淀川花火大会

2019-08-10 22:00:00 | 季節のイベント
去年は仕事で家から見られなかった。
マンションベランダから見られる花火。これを見ずして何でここに住んでいる?
ということで今年は休んだ。休ませてもらってじっくりと花火を見ることができた。





















































時間が経ちクライマックスがやって来て、また上がって、またクライマックスがやって来て、、、。
終わりかななって思ったらまた上がる。うれしい。でも時間が経って上がらなくなって終わったと知る。

これで終わり これで終わりの 花火かな

結局寂しさが残る花火。
来年も見たい。


もう今年でマンションから見られる花火は終わりかなって思っていた。
というのもどんどん高層マンションが建って行っているから。
今は東側に建って行っているので花火とは関係ないが、北側に建ち出すともうアカン、見られへん。
でも今年、2年ぶりにベランダから花火を見てまだまだいけるって感じた。

来年もここから見たい。
                          4630号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天神さん

2019-07-25 23:30:00 | 季節のイベント
梅雨明け宣言した昨日はどんよりしていたけど、今日は「夏が来た!」って感じの晴天と昼過ぎには夏の雲。
昨日梅雨明け宣言しといて良かった。

天神さん。
お宮さんには11時頃に行かせてもらった。
龍踊りをしっかりと見させていただいた。

これで本格的に夏が来ました。
                          4611号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏祭り

2019-07-14 23:59:59 | 季節のイベント
昨日今日で、近所の神社の夏祭り。
梅雨入りが遅かった今年は、まだ梅雨明けしていない。
ポツポツ雨が降ったり、ザーッと強く降ったり、、。

梅雨明けはいつかな。
                          4597号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水無月、いただきました。

2019-06-30 23:59:59 | 季節のイベント
令和になってから、母が緊急入院し心臓の手術を受け、そして未だに入院している。
我が家にとって令和は悪く始まった。

そんな中、本日、例年通り「水無月」をいただいた。



阪神で買いました。
鶴屋吉信、高かった〜。でも本格的なお味、やはり新興和菓子屋のまがい物とは違う。
値段やなぁ。

この夏、恙無く息災に過ごせますように。
そして母が1日も早く退院できますように。
                          4579号
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする