ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

平成27年大晦日

2015-12-31 20:32:24 | 季節ネタ
どえらい温い大晦日となった。
地球温暖化、エルニーニョ現象という言葉がすぐに出てくる。
年が明けたら寒さ本番となるんやろか?

例年になく大掃除を頑張った。
26日(土)、27日(日)床のワックスがけをしてスイッチが入った。
「年が明けたらやろう」と毎年ほったらかしにしていたあそこ、あそこ、あそこ、、、きれいになった。
とってもいい気分。この気分、いつまで続くか、、。

のんびりNHKで第九を聞く大晦日って何年ぶりかなぁ。
来年もこうありたい。
あとは風呂に入って、、、あ!風呂場の掃除がもう少し残っていた。
こんなもんかな、自分らしい。

今年は1年でみたら良い年だったと思う。
来年も今年同様、それ以上に良い年になりますように。
                           3498号
コメント   トラックバック (2)

大納会の終値1万9033円…今年9・1%上昇

2015-12-30 17:32:35 | 経済ネタ

 今年最後の取引となる大納会を迎えた30日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)の終値は前日比51円48銭高の1万9033円71銭だった。
 大納会の終値を比べると4年連続の上昇で、今年1年の上昇率は約9・1%(上げ幅は1582円94銭)だった。
 この日の東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は前日比3・91ポイント高い1547・30。東証1部の売買高は14億9001万株だった。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151230-00050047-yom-bus_all)


 年間9.1%上昇!
  4年連続年足陽線!!
   年末終値19年ぶり高値!!!


景気のいい言葉が踊る。
しかし実感は違う。
やはり8月のチャイナショックが効いている。

今年の最高値は6月24日の20,952円。
一度19,000円台に落ちるも20,000円台に戻し、20,000円定着かと思っていた矢先の、人民元切り下げから始まるチャイナショック。
9月には16,000台まで下落。そこから12月初めには20,000円を回復するもすぐに下落し、本日大納会で51円上昇し、なんとか19,000円台での大引けとなった。

年前半は絶好調 、後半は絶不調 って感じ。
逆ならもっと感じ方は違っていたのになぁ。

羊辛抱 
まさにそんな一年だったって感じかな。

申年の相場格言は、
申酉騒ぐ

前々回の1992年はバブル崩壊で大暴落。
ただ1956年、1968年は大幅上昇、1980年、2004年も上昇している。
さて来年はどうなるか。
できることなら上昇で騒がしい年になってほしい。
                           3497号
コメント

慰安婦問題、日韓が合意=日本政府「責任を痛感」―人道支援へ10億円財団

2015-12-28 21:10:01 | Weblog

 日韓両国間の大きな懸案となってきた、いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる両政府の協議が28日、合意に達した。
 日韓外相会談後の共同記者発表によると、日本政府は同問題への旧日本軍の関与を認め、「責任を痛感」するとともに、安倍晋三首相が「心からおわびと反省の気持ち」を表明。元慰安婦支援のため、韓国政府が財団を設立し、日本政府の予算で10億円程度の資金を一括拠出する。合意に基づく解決策が「最終的かつ不可逆的」であることも確認した。
 首相は28日、韓国の朴槿恵大統領と電話で会談し、慰安婦に対する謝罪と反省を伝達するとともに、「慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを歓迎したい」と表明。朴大統領は「両国の最終合意がなされて良かった」とした上で、「首相が直々におわびと反省の気持ちを表明したことは、被害者の名誉と尊厳の回復、心の傷を癒やすことにつながる」と評価した。
 また、国交正常化50年を迎えた日韓関係の今後について、首相は「未来志向の新時代に入ることを確信している」と述べ、朴大統領の訪日を招請。大統領は「互いに信頼関係を強化し、新しい韓日関係を築くべく、互いに努力していきたい」と語り、訪日を検討することを約束した。
 焦点となっていた元慰安婦の請求権を含む法的問題について、首相は電話会談で「1965年の日韓請求権協定で最終的かつ完全に解決済みとのわが国の立場に変わりはない」と伝えた。
 これに先立ち、岸田文雄外相と尹炳世韓国外相はソウルの韓国外務省で会談した。岸田氏は共同記者発表で、慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。今後、国連など国際社会で、本問題について互いに非難、批判することを控える」と表明。尹氏も合意事項の履行を前提に、「この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」と述べた。
 また、ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦問題を象徴する少女像について、尹氏は元慰安婦支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」を念頭に、「関連団体との協議などを通じて適切に解決されるよう努力する」と語った。日本政府は少女像の撤去を求めている。 
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151228-00000048-jij-pol)


繰り返されるお詫びと反省。
最終的に解決された問題は、これで本当に終わりなんだろうか。
ソウルの日本大使館前の慰安婦少女像の撤去?そんなん韓国がするわけないやん。

結局、駄々をこねられイチャモンつけられ、金をむしり取られただけなんちゃうん。

日本人の韓国旅行者が激減している。
これによって元の状態に、、、、戻るとは到底思えない。

さてさて日韓関係はちょとはよくなるのか。
今後を見守りたい。
                           3496号
コメント   トラックバック (4)

羽生、宮原、浅田ら世界選手権代表に 女子3人目は本郷

2015-12-27 22:26:43 | スポーツ

 フィギュアスケート全日本選手権は27日、北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナで行われ、世界選手権(来年3月30日~4月3日、米マサチューセッツ州ボストン)の代表が決定した。
 男子は14年ソチ五輪男子金メダリストで4連覇を達成した羽生結弦(ゆづる、21=ANA)と2位の宇野昌磨(18=中京大中京高)の2人。
 女子は3枠で、2位に入った樋口新葉(わかば、14=開智日本橋学園中)は年齢制限で出場資格がないため、2連覇を果たした宮原知子(17=関大高)のほか、SP5位から巻き返して3位に食い込んだ浅田真央(25=中京大)、4位の本郷理華(19=邦和スポーツランド)が選ばれた。
 また、ペアは優勝した須藤澄玲(18=神奈川ク)、フランシス・ブドローオデ(22=カナダ)組が選ばれた。
 ▽世界選手権の代表選考 来年3月30日~4月3日に米ボストンで開催。女子は3枠で全日本優勝者は決定。2人目は全日本2、3位とGPファイナル日本人上位2人(宮原、浅田)から選ぶ。3人目は全日本2~6位、GPファイナル日本人上位2人、世界ランクの日本人上位3人(宮原、本郷、村上)、国際大会の今季ベスト日本人上位3人(宮原、浅田、本郷)から選考する。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151227-00000137-spnannex-spo)

男子ー羽生結弦、宇野昌磨
女子ー宮原知子、浅田真央、本郷理華

がんばれ、日本!
非常に非常に、期待してます。
                           3495号
コメント

宮原、貫禄V2 浅田は巻き返し3位=全日本フィギュア

2015-12-27 21:27:55 | スポーツ

 フィギュアスケートの全日本選手権は27日、北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで女子フリースケーティングが行われ、17歳の宮原知子(関西大中・高スケート部)がフリー139.59点、合計212.83点で2連覇を達成した。2位は14歳の樋口新葉(日本橋女学館)でフリー127.87点、合計195.35点、3位には前日のショートプログラムで5位と出遅れた浅田真央(中京大)がフリー131.72点、合計193.75点で入った。
 宮原は、冒頭のトリプルルッツからの3連続ジャンプを成功させ勢いのると、その後もジャンプを次々と着氷した。持ち前の安定感を大いに発揮し、流れるような伸びやかなスケーティングで観客を魅了。グランプリファイナルで銀メダルに輝くなど、今季躍進を続ける17歳が、3年ぶりの優勝を目指した浅田らを退け、強さを見せ付けた。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151227-00000103-spnavi-spo)


大会結果は次の通り。
1位  宮原知子  212.83
2位  樋口新葉  195.35
3位  浅田真央  193.75
4位  本郷理華  193.28
5位  白岩優奈  186.33
6位  村上佳菜子 181.58

女王宮原、貫禄勝ち!女王の座は揺るがずって感じやね。
でも他の選手も良い滑りをしていて今後に希望が持てた。
浅田は表彰台滑り込み、まだ復活とはいかない。次はノーミスで頑張って欲しい。

宮原、全日本選手権2連覇 おめでとう!

次は世界一を目指して頑張って欲しい。

宮原、おめでとう!
                           3494号
コメント

羽生結弦 衝突、転倒乗り越え4連覇も「悔しいですよ。煮えたぎってますよ」

2015-12-26 23:54:22 | スポーツ

 男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(21)=ANA=が183・73点をマークし、総合得点286・36点で4連覇を果たした。ジャンプで2度の転倒があったものの王者の貫禄を示し、来年3月から4月にかけて行われる世界選手権(米ボストン)代表を決めた。宇野昌磨(18)=中京大中京高=が267・15点で2位、無良崇人(24)=洋菓子のヒロタ=が263・46点で3位に入り、SPの順位を守った。
 難なく決め続けた美しいジャンプが、後半に乱れた。羽生は「悔しいですよ。もうメラメラです。煮えたぎってますよ。ああ(この次は)頑張ります」と、悔しさをあらわにし、ブライアン・オーサー・コーチは「シーズンの中ではいろいろある。彼も人間だよ。(世界選手権の)ボストンまではもう一度鍛え直します」と話した。
 それでも強い。試合前に降りかかったアクシデントも乗り越えた。昼間の公式練習で村上大介(陽進堂)と衝突し、転倒。昨年のグランプリ(GP)シリーズ中国杯でも練習で激しく衝突し流血する事態となっただけに周囲は騒然としたが、笑顔で握手すると、再び練習に集中した。
 何が起こっても負けない。3年前に初めて日本王者になった思い出のリンクで、羽生が絶対王者の力を見せた。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151226-00000086-dal-spo)


大会結果は次の通り。
1位  羽生結弦  286.36
2位  宇野昌磨  267.15
3位  無良崇人  263.46
4位  田中刑事  242.05
5位  小塚崇彦  228.82

SPの1位~3位の順位は変わらなかった。
本人が悔しがるほどミスが目立った羽生が優勝。
羽生、全日本選手権4連覇 おめでとう!

世界ならノーミスで行かないと優勝はできない。
本人が一番わかっていることやな、頑張って次は世界一を!

羽生、おめでとう!
                           3493号
コメント

真央、出遅れSP5位 首位は宮原=全日本フィギュア

2015-12-26 21:31:31 | スポーツ

 フィギュアスケートの全日本選手権は26日、北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで女子ショートプログラムが行われ、連覇を目指す宮原知子(関西大中・高スケート部)が73.24点でトップに立った。2位は本郷理華(邦和スポーツランド)で68.39点、3位は樋口新葉(日本橋女学館)で67.48点。
 3年ぶりの優勝を狙う浅田真央(中京大)は、62.03点で5位と出遅れた。
 浅田は冒頭のトリプルアクセルでステップアウトすると、続くトリプルフリップでも着氷でバランスを崩し手をつくミス。これまでの演技構成から難度を落として臨んだが、ジャンプで精彩を欠き、演技直後、残念そうに天を仰いだ。2016年3月に行われる世界選手権(米国・ボストン)の代表選考会を兼ねた今大会。浅田にとっては厳しいスタートとなった。
 フリースケーティングは27日に行われる。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151226-00000100-spnavi-spo)


SPの結果は次の通り。
1位  宮原知子  73.24
2位  本郷理華  68.39
3位  樋口新葉  67.48
4位  村上佳菜子 66.02
5位  浅田真央  62.03
6位  白岩優奈  61.92

首位に立った宮原、さすが女王の滑りだった。もう貫禄充分やね。
浅田は5位スタート。表彰台に登れるか、、、。意地を見せて欲しい。
意地を見せて欲しいのは村上も同じ。

メダルの争い、明日が楽しみ。
                           3492号
コメント

羽生、ジャンプで転倒もSP首位発進 宇野は2位、無良3位=全日本フィギュア

2015-12-25 23:05:19 | スポーツ

 フィギュアスケートの全日本選手権が25日、北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開幕し、男子ショートプログラムでは、羽生結弦(ANA)が102.63点で首位に立った。2位は宇野昌磨(中京大中京高)で97.94点、3位は無良崇人(HIROTA)で93.26点だった。
 羽生は冒頭のイーグルから入る4回転サルコウは転倒するも、続く4回転トウループ-トリプルトウループ、後半のトリプルアクセルはきれいに着氷させる。演技後は苦笑いを浮かべたが、得点は出場30選手で唯一100点の大台を超える貫禄の演技で、大会4連覇へ弾みをつけた。
 2016年3月に行われる世界選手権(米国・ボストン)の代表選考会を兼ねた今大会。代表枠「2」をめぐり、26日のフリースケーティングはし烈を極めそうだ。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151225-00000104-spnavi-spo)


SPの結果は次の通り。
1位  羽生結弦  102.63
2位  宇野昌磨   97.94
3位  無良崇人   93.26
4位  村上大介   83.49
5位  小塚崇彦   78.19
6位  田中刑事   74.19

王者羽生が転倒、それでも100点を超えるのがすごい。
宇野はうまくまとめて2位、無良は攻めて3位。
久しぶりに見た小塚は5位発進。ちょっと太った? て言うか、年食ったなぁって感じ。まだ26歳だけれども。

優勝は羽生?2位は宇野?
無良、村上、小塚の3位争いが見もの、、、かな。
どうなるか。
                           3491号
コメント

福井地裁、高浜原発再稼働認める 差し止め仮処分を取り消し

2015-12-24 23:46:26 | Weblog

 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の再稼働差し止めを命じた福井地方裁判所(地裁)の仮処分決定を不服とし、関電が申し立てた異議について、福井地裁(林潤裁判長)は24日、異議を認め、仮処分決定を取り消した。決定の効力はなくなり、法的に再稼働が可能となった。
 同地裁は同日、異議審と並行して審理を進めていた大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働差し止め仮処分についても住民の主張を却下する決定を出した。
 高浜の2基をめぐっては、西川一誠知事が22日、再稼働に同意し、地元同意手続きは終了した。現在、再稼働前の最終手続きとなる使用前検査を受けている。関電は25日にも3号機に燃料を装荷し、来年1月下旬に再稼働、4号機は来年1月下旬に燃料装荷、同2月下旬に再稼働の工程を示している。
 仮処分は福井県や大阪府などの住民9人が昨年12月に申し立てた。高浜については4月14日、福井地裁(樋口英明裁判長=名古屋家裁に異動)は関電の安全対策の不備や規制委の新規制基準の不合理性を指摘し、再稼働差し止めを命じる決定を出した。関電は「事実誤認がある」として異議を申し立てていた。
 異議が認められたことで、住民側は対抗手段として、名古屋高裁金沢支部に保全抗告する可能性がある。同支部が同抗告を認める決定をした場合は仮処分の効力が復活するが、そうした決定が出ない限り稼働できる状態が続く。
 最大の争点とされた基準地震動について、仮処分決定は「過去の地震の平均像を基礎として策定することに合理性を見いだせない」と判断。関電は「さまざまな不確かさ(誤差)も考慮し、地盤の固さなど地域の特性を踏まえている」と妥当性を訴え、住民側は関電の計算式の不十分さを指摘し「基準地震動の想定を過小評価している」と反論していた。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151224-00010002-fukui-l18)


仮処分決定に不服だと異議を申し立てたら、今度は異議を認めて処分取り消し。
同じ裁判所でこんなこと、よくあることなんやろか?
今回仮処分を取り消した裁判官が、仮処分申請を担当していたら、仮処分は出ていたのだろうか。

裁判官によって出てくる答えが180度違うっていうのもなぁ。
次の高裁ではどんな判断が出るんやろか?

何にせよ、関電は一に安全、二に安全、三四も安全、五も安全で!!
                           3490号
コメント

<天皇誕生日>一般参賀に2万6627人

2015-12-23 21:34:56 | Weblog

 天皇陛下の82歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居であり、記帳も含めて2万6627人が訪れた。陛下は午前中に3回、皇后さま、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女眞子さま、次女佳子さまと宮殿・長和殿のベランダに立ち、集まった人たちに手を振って応えられた。
 陛下は「今年も豪雨などの災害があり、危険や苦労を味わった人々のあることに心を痛めています」と振り返り、「来る年が、皆さんにとって明るい良い年となるよう願ってやみません。皆さんの健康と幸せを祈ります」とあいさつした。
 午後は、安倍晋三首相ら三権の長らを招いた祝宴や、各国駐日大使を招いた茶会が開かれた。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151223-00000050-mai-soci)


お誕生日おめでとうございます。

お元気でこの日を迎えられ喜ばしい限りです。
来年もまた、お元気に天皇誕生日を迎えられますよう、心から願っております。
                           3489号
コメント