自由民主党 柏市議会議員・円谷のりひと 公式ブログ

千葉県柏市議会議員 円谷のりひとの議会・活動報告、政策提言など。記事には政治活動以外の内容(雑記)も含まれます。

観光強化は「駅近にシンボリックな施設」=横浜市視察(正副会長会議)

2023年02月13日 11時18分00秒 | 地域活動・政治活動
1月24日、全国市議会議長会の正副会長会議が開催されました。今回は清水会長の地元・横浜市で、今後の活動の進め方や総会に向けた議案の素案について協議しました。新しくなった横浜市会の議場や施設も見学させていただきました。柏市役所の本庁舎も1965年の建設で老朽化が進んでおりますので、いつか来る立て替えの議論に向けて隅々まで拝見させていただきました。


正副会長で記念撮影(横浜市会議場にて)

終了後は「みなと博物館」で横浜港の発展、まちの歴史などを学ばせていただきました。横浜市といえば「黒船来航」という日本史上でも稀な出来事で有名です。また現在の首都圏の港湾産業をけん引してきた歴史があります。その歴史的な強さを背景に、同博物館に加え赤レンガ倉庫やランドマークタワーなどをそろえた「横浜みなとみらい21」は、横浜市民だけでなく観光客の呼び込みにも寄与しており、まちの活気づくりに大いに貢献していました。


帆船日本丸。重要文化財に指定された際には、天皇皇后両陛下も視察されたとのこと

柏市には旧跡や歴史的な文化財は少なく、なかなか観光業が発展していかないという課題があります。しかしながら、みなとみらいを視察し「駅の近くにシンボリックな施設を置く」ことが市外から人を呼び込むためには必要だなと感じました。柏市にとってそのシンボリックな施設は何になるのか、一朝一夕というわけにはいきませんが、様々な分野の方々と意見を交換してまいりたいと思います。


全国市議会議長会 清水富雄会長(横浜市会議長=左)と

■関連リンク
地方の意見を国へ 税制、地方創生=議長会・要望活動
全国の市議会で課題を共有=議長会
円谷のりひとの地域活動、公務、政治活動<

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 日常的な応援体制を=琴勝峰... | トップ | 「説明する側」で得るもの=... »
最新の画像もっと見る

地域活動・政治活動」カテゴリの最新記事