エンジニアな日々~製袋機 株式会社ムラタ ブログ

日々の仕事での出来事をエンジニアの視点から書いていきます!!

パソコン制御の入出力点数!!

2017-11-30 18:49:28 | 製袋機のエンジニアな日記

こんばんは!株式会社ムラタの村田洋介です!

新潟県に来ております!

北海道に比べると寒くはないのですが、関越トンネルを抜けたら冬の空と冷たいが降っていました。

 

さて、久しぶりにPC制御の入出力点数を数えてみました!

入力:60点

出力:25点

パソコン制御の製袋機にはIOボードが2枚、搭載しております。

Cバスと呼ばれるNEC製のPC-98対応のIOボードです。

(若い世代の方にはPC98やCバスは馴染みがないと思います)

 

ここで気になるのが、入力点数の多さと出力点数の少なさです!

前述のIOボードには1枚につき入力が32点、出力が32点あり、2枚なので各64点分のIOが搭載されています。

 

今回は信号線の確認をしながら、出来のことを学んだ当時のことを思い返してみました!!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 電気部品だなの整理! | トップ | ボタンの後ろに隠れている画面! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shirakawa)
2017-12-01 10:33:02
はじめまして
新潟までの出張お疲れ様です。日本全国(アジアも?)まわってあるのですか?
Unknown (shirakawa)
2017-12-08 12:45:48
連投すいません<(_ _)>
障害者福祉施設で野崎の機械を使ってごみ袋を作っているのですが、オペレーターとしてなかなか上手く機械を操る事ができず、昨日、御社に相談させていただきました。
機械を買うわけでもなく、部品を発注するわけでもなく、何の得にもならぬ一見の私の話なんか聞いてくれるのだろうか、、と不安でしたが、思い切って電話してみたところ、とても丁寧にアドバイスしていただきました。専門の知識もなく、オペレーターとして勉強する場もなかなか無く、今後も不安ですが頑張って製袋していきたいと思います。本当にありがとうございました。

コメントを投稿

製袋機のエンジニアな日記」カテゴリの最新記事