エンジニアな日々~製袋機 株式会社ムラタ ブログ

日々の仕事での出来事をエンジニアの視点から書いていきます!!

シールについて4つ目の要素

2009-04-02 08:19:46 | シール
おはようございます。製袋機の試運転をしている株式会社ムラタの村田洋介です。

今回の製袋機サーボ改造では制御系とサーボモーターを交換し熱板部分の改造を行わなかったのですが、もちろん試運転時にはシール強度のチェックをします。

ところで、従来シールには3つの要素が必要だと言われてきました。

1.シール温度
2.シール時間
3.シール圧力

どの製袋機メーカーもこの問題に取り組んできていますが、最近多種多様な原反が増えて、シールには3つの要素以外にさらに4つ目の要素が加わってきていると思います。

それは、

4.シール冷却

高温の熱板でシールされたフィルムを引っ張るため、自然冷却をするだけでなく、サーボモーターでの送り方など様々な工夫が詰まっています!!

普段何気なく使っている製袋機、その見えない場所も進化して来ています!

それでは今日も行ってきます!



株式会社ムラタ
〒259-0141神奈川県足柄上郡中井町遠藤240-14
TEL:0465-81-5011
FAX:0465-81-5055
E-mail:yosuke2@d1.dion.ne.jp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加