エンジニアな日々~製袋機 株式会社ムラタ ブログ

日々の仕事での出来事をエンジニアの視点から書いていきます!!

ディエゴステーニのビートルズLP!!

2017-11-04 09:57:07 | Unplugged Days

おはようございます!株式会社ムラタの村田洋介です!

今日は仕事の話を離れて(最近は仕事の話をはなれておりますが)、趣味の話をしようと思っています。

今年の株式会社ムラタではスタッフの趣味を広げようと、色々なイベントを行っております。

私も何かできないか?と探していたところ、ディエゴステーニによりビートルズのLPが発売されることを知りました!

 

そこで、レコードで音楽を聴く(小学生や中学1年くらいまでは、CDがありませんでした)ことを始めてみようと考えました!

まず送られてきたのは①アビーロード、②サージェント、③フォーセール、④ホワイトアルバムと①+②+④を聞きまわすだけで私はビートルズの全てを聞いた気分になれます!!

 

映画と音楽、どちらも同じ趣味でも好みが違う場合がありますが、仕事が終わったらスタッフを集めて聞いてみたいと思います!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Tom Petty - Learning To Fly

2017-10-03 22:31:51 | Unplugged Days

こんばんは!株式会社ムラタの村田洋介です!

北海道にきて6日目となっています。

どうにか試運転もうまくいっており、他社製製袋機の印刷2列制御の自身が回復してきました!

新〇工場長さま、引き続きよろしくお願いいたします。

 

さて、またしても私のロックレジェンドの訃報が飛び込んできました。

Tom Pettyは古き良きアメリカの音楽を私の教えてくれました。

カントリー臭さがある楽曲は高校生だった私にはとても心地よく響きました。

そのときであったアルバム『Into the great wide open』から1stシングルのLearning to Flyとアルバムタイトル曲の『Intp The great wide open』を紹介します。

Tom Petty - Learning To Fly

 

Tom Petty And The Heartbreakers - Into The Great Wide Open

 

そのほかにもMary Jane's Last Danceなどお気に入りの曲が多くあります。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Chris Cornell live SWU 2011

2017-05-18 22:16:33 | Unplugged Days

こんばんは!株式会社ムラタの村田洋介です!

昨日は宮城県でお打ち合わせを行いました。

三〇専務さま、瀬〇さま、お時間を頂きありがとうございました!

久しぶりの出張です。4月から色々なことがありなかなか出張にでることができませんでしたが、どうにか出張できるようになりました。

これから今まで以上に集中して仕事にまい進したいと思います!!

 

さて、そんな意気込みとは裏腹に、本日訃報が届きました。

シアトル出身の歌手クリス・コーネルが52歳の若さで亡くなりました。

クリス・コーネルと言われてもピンとこない方が多いと思いますが、サウンドガーデンのボーカルと言えばわかる方も多いと思います。

シアトル出身のオルタナティブロックの先駆けで、大学生の頃に聞いた重い攻撃的なロックは衝撃を受けました。

昨年のことですが、仕事をしている最中に名曲『ブラック・ホール・サン』を聞きたくてyoutubeで検索した際に見つけたのがご紹介する動画です。

90年代にPVで見たクリスより男臭くなっており、50歳目前に紺色のTシャツとジーンズがカッコイイなと思いました!!

ご冥福をお祈りいたします!!

Chris Cornell live SWU 2011

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

John Lennon 『How Do You Sleep?』

2016-12-08 21:52:25 | Unplugged Days

こんばんは!株式会社ムラタの村田洋介です!

引き続き宮城県に来ております。昨日よりスタッフ1名と合流したので、私は打合せに!!

〇※会長さま、〇※社長さま、■◇部長さま、お時間をいただきありがとうございました。

【今回はお名前を伏させさせたいただきます】

さて、昨日のお打合せの中の雑談でもありましたが、以前の私は長髪でした。

私はジョンレノンに強い憧れを持っています。

そして今日は12月8日。ジョンレノンの命日です。

色々と思いをはせますが、今日はこの曲を紹介します。

ジョンレノンがポールマッカートニーを思いっきり皮肉った曲です!

タイトルのHow do you sleep?は直訳すると「どうやって眠るんだ?」です。

ポールマッカートニーに対してその大きな目で『How do you sleep?』と問いかけています。

歌詞の中にはこんなことが歌われています。

  • 「『サージェント・ペパーズ』はお前にとって驚きだっただろうよ…」
  • 「お前の傑作なんざ、「イエスタデイ」だけだ。それも消えちまった今となっては「アナザー・デイ」ってわけよ」
  • 「奴らはお前が死んだと言っていたが、そいつは正しかった…」
  • 「その女々しい目ん玉を見開いてよく見るがいい」
  • 「君を天才だとかなんとか祭り上げる俗物どもと暮らしてるんだろ」
  • 「かあちゃんになんか言われるたびにビクビクしちゃってさ」
  • 「かわいい顔も1、2年くらいはもつかもな。だけど、お前の才能なんざ直にみんなに暴かれるだろうよ」
  • 「お前の作る音楽は僕の耳には雑音にしか聴こえない」
  • 「お前の一番の失敗は、お前のその頭の中身だ」
  • 「長年一緒だったから、進歩したのだと思ったのに…」

その後ジョンレノンはインタビューの中でポールのことを歌った曲だと思ったけど自分のことを歌っているようだと言っていますが、こんな後悔をする人間ジョンレノンが好きなんです!!

John Lennon How Do You Sleep

この曲はビートルズ解散後に作られており、スライドギターにジョージハリソンも参加しています!

怒りを歌った曲なのにゆっくりとしたメロディーの対極が惹きつけてやみません!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SIN�・AD O'CONNOR NOTHING COMPARES 2 U PRINCE シネイドオコナー

2016-04-22 20:54:41 | Unplugged Days

 

こんばんは!株式会社ムラタの村田洋介です!

昨日は大阪府、滋賀県でのお打合せを行いました!

大阪府で待ち合わせをして、滋賀県の工場でお打合せをさせていただきました、本○課長さま、○東課長さま、甲○係長さま、○橋係長さま、川○さま、慌ただしい中でのお打合せ大変失礼いたしました!

仕様が固まり次第、図面の製作を行おうと思います!

その後は一旦大阪へ移動して再度滋賀県へと移動しました。

シール下の狂わない製袋機ということで、株式会社ムラタのシール&カット方式の製袋機を気に入ってくださりありがとうございます。

磯○さまおご指摘通り、最初のお打合せでしっかりとした仕様をご提案できるように頑張ります。

北○さま、磯○さま、尾○さま、角○さま、お時間を頂きありがとうございます。

現場で作業される方にとって、シール下の変わらないシール&カット式製袋機はとても重宝されると思います!

是非ご検討お願い致します!

さて、本日は海外より訃報が飛び込んできました。

プリンスです。

天才と呼ばれ、一時は自分の名前をプリンスから記号(本人はラブシンボルとよんでいました)に変え、ラジオなどで読み方が分からず『元プリンス』と呼ばれていました。

その後は元のプリンスに名前が戻り、現在まで活動を続けていました。

中学の頃初めて聞いた曲は『パープルレイン』で衝撃的なアルバムジャケットに驚きましたが、何度も聞いているうちに、曲の良さが分かるようになりました。

背が低く、容姿も決して良くはないのですが、いつしかカッコいいと思えるようになりました。

ミックジャガーがその存在を見出したともいわれています。

プリンスが作詞作曲を行い、全米1位に輝いた曲をご紹介します!

SIN�・AD O'CONNOR NOTHING COMPARES 2 U PRINCE シネイドオコナー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Rolling Stones Winter

2015-12-20 23:00:56 | Unplugged Days

こんばんは!株式会社ムラタの村田洋介です!

昨夜は、社内スタッフは仕事を1時間早く切り上げ、忘年会をおこないました!

私は北海道からの飛行機の出発時間が遅れ、約1時間遅れでの参加となりましたが、スタッフ全員と歓談することができました。

あるスタッフがいいメンバーが揃っていますねと言ってくれましたが、本当にそう思います。

あと一週間となりますが、頑張りたいと思います!

さて、本日は私の好きな曲をご紹介します。ローリングストーンズのWinter!この時期に聞きたい一曲です!

The Rolling Stones Winter

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『「廃業寸前」が世界トップ企業になった奇跡の物語』

2015-12-14 23:20:37 | Unplugged Days

こんばんは!株式会社ムラタの村田洋介です!

最近は移動するのに交通公共機関を使うことがおおくなっています。

移動の最中はなるべく有効活用したいと思っておりますので、仕事をまとめたり、読書に費やしております。

昨日の移動で読み終わったのが『「廃業寸前」が世界トップ企業になった奇跡の物語』です。

最近、多くの方が持ち歩いているマイボトルですが、約10年前まではいまほどポピュラーではなかったと思います。

その際にシェア3位のサーモスが、どうやって世界トップになったのか、その奇跡の物語が書かれています。

書かれた内容がとても分かりやすく、特に『戦略』と『戦術』の違いが分かりやすく書かれていました。

チームで仕事をすることの大切さを教えてくれる本でした!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

black crowes - she talks to angels

2015-09-23 23:09:08 | Unplugged Days

こんばんは!株式会社ムラタの村田洋介です!

連休も最終日となりました。明日からの株式会社ムラタも全員が出社で休み明けの仕事を開始します。

スタッフ全員で安全に気を付けて作業をしたいと思います!

さて、私の連休はお客様の来社やスタッフとの作業、見積書の提出などをしておりました。

普段とは違い、社内での作業は大変はかどり、ときたま音楽を聴きながら作業をしておりました。

U2の魂の叫び、AerosmithのPUMPなど、80年~90年代のロックの名盤です。

そんな中、突如として現れたBLackCrowsはカントリー調の、勢いのあるグループでした。

タイトルの『She talks to angels(彼女は天使に話しかける)』と歌詞に出てくる『They call her out by her name(彼らは彼女の名前を呼び招く)』が印象的に繰り返され、カントリーと宗教がまじりあったロックバラード曲となっています。

今回はオリジナルのPVではなく歌詞が表示されるバージョンを紹介します。

black crowes - she talks to angels

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

U2 & B.B. King - When Love Comes To Town (Non R&H Version)

2015-05-16 09:24:16 | Unplugged Days

おはようございます!株式会社ムラタの村田洋介です!

昨日は香川県での打ち合わせに続き、高知県で打ち合わせと不具合の確認作業を行いました!

作業と移動とギリギリの時間で動いておりますが、最大限時間を有効活用したいと思います!

香川県では永○社長さま、高○課長さま、ありがとうございました!

また高知県に移りまして中○次長さま、川○さま、ありがとうございました!

さて、今朝はアメリカより偉大なギタリストの訃報が飛び込んできました!

私とBBとのはじめての出会いは1988年の「When love comes to town」で映画『魂の叫び』の中でBBがボノの描いた歌詞をヘビーでいいと評しているところが印象的でした。

その後私はビートルズに出会い、後期の楽曲が好きになっていきますが、それら全ての曲にブルーズの影響があります。

偉大なるギタリストBB、ご冥福をお祈りいたします。

U2 & B.B. King - When Love Comes To Town (Non R&H Version)

**************************************

昨日のなぞなぞの答えは『カエル一家のこどもはおたまじゃくしなので鳴かない』でした。

くだらなくてスミマセン(><)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吉田卓郎さんにあこがれて

2013-12-15 14:38:19 | Unplugged Days
こんにちは!株式会社ムラタの村田洋介です!

昨日の株式会社ムラタは休日出勤となり、私は午前中は社内にて打ち合わせを行い、昼前より千葉県にて他社製サイドシール製袋機HK-65、HK-40のお打ち合わせにいきました。

この型式、知る人ぞ知る型式ではないでしょうか。

サーボ化を行いながら新機能を追加していきます。

さて、本日は日曜日なので朝起きて部屋の掃除を行い昼前から出社しまいた。

出張で使用する部品を揃えましたのであと少ししたら出発したいと思います!

今回の出張先のヒントになるのがこの曲です!!

春に奥田民生さんのバージョンをご紹介しましたが、最近は吉田拓郎さんのバージョンの方がしっくりきています。

これは小さい頃『刑事物語』を見たからでしょうか。

唇をかみしめて/吉田拓郎



泣いても笑っても今年はあと2週間を残すのみとなりました!!

最後までしっかりと集中して作業を行いたいと思います!

*****************************************************

昨日のご挨拶の際に私の不手際ありまして大変失礼しました。

高○社長さま、○藤さま今後とも宜しくお願いいたします!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Def Leppard & Taylor Swift

2013-11-09 11:22:29 | Unplugged Days
おはようございます!株式会社ムラタの村田洋介です!

本日は横浜にきております。

マグネットスイッチを使ったモータの制御がおかしいとの連絡を受け、確認しにきました。

接点が悪いことが解りましたので直ぐに代替品をお送りします。

さて、先日タクシーに乗る機会があったのですが、社内に流れていた音楽が80年代のハードロックでした。

思わず曲名を聞いたのですが、やはり80年代前半に活躍したロックバンドでした。

そして音楽のルーツの話となり運転手さんはビートルズのポールマッカートニーが好きで『サージェント ペッパーズ ロンリー ハーツ クラブバンド』が最高傑作のアルバムだと言ってきたので、これに関してはまったく異論がないので同意し、さらにロックの金字塔的アルバムであることも本心から付け加えました!

アルバムコンセプトから表紙の企画にポールが携わったことは有名ですが、非凡な才能をここからホワイトアルバム、アビーロードと見せ付けます!

レットイットビーはアルバム全体の個人的な評価は低いのですが、アップルレコードの屋上でのゲリラライブでゲットバックを歌っているとき警察が突入してきた際、最後まで演奏と歌を歌いつ続けたポールは、警察の突入を気にしたジョンレノンと比べると大物ぶりを感じさせます。

さらにビートルズ時代、女性スキャンダルが一切なかったポールはひたすら音楽に向き合っていたのでしょう。

デビュー当時にシンシアと結婚をしていて、オノヨーコと関係を深めていくジョンレノンとは違います。

今日はポールの側に立って書きましたが、人間的には酒におぼれたり、弱音をはいたり、後悔したりするジョンが好きです。

音楽的にはジョンとポール、どちらが曲を作ろうと、またはジョンの曲にポールのフレーズが挟まれていようと、レノン&マッカートニーでクレジットされているのです!

ビートルズの曲はレノン&マッカートニーによって作られたのです!!!



語り始めると熱くなっていきますが、本題はここからです(笑)


先ほどのタクシーの運転手さんと話をして、再びロック魂に火が付いて会社にライダースジャケットを着て行こうかとか、ロックっぽい挨拶をしてみようか色々と考えましたが小心者の私は夜な夜なyoutubeでロックの動画を探し、聴いて楽しむくらいしかできません。

ボンジョビ、ガンズアンドローゼス、スキッドロウ、サウンドガーデン、ニルバーナ、パールジャムなど代表的な音楽はもちろん聞いたのですが、あまり世間的には評価されていないデフレパードも好きなバンドのひとつです!

アルバム『ヒステリア』は商業的に成功したアルバムでもありましたが、日本では万人に受け入れられたとは言いがたいです。

次に発表した『アドレナライズ』はバラード色を強く出しすぎてしまい、個人的にもまぁいいアルバム程度に思っております。

96年に出した『スラング』はアジアンテイストを盛り込んだ、コンセプトアルバムとなっており
大変完成度の高いアルバムになりました。

そして、今回YOUTUBEで見つけたのが、テイラースイフトと歌うヒステリアです!

若い歌手がこのように80年代に活躍したバンドと一緒に歌を歌いまとまっている感じをみると嬉しくなります!!

Hysteria - Def Leppard & Taylor Swift



それにしても、ロックのおじさんたちはいくつになっても革ジャンを着ていて、スパンコールのワンピースを着てきらびやかなテイラースイフトのと違いが面白く感じます!

ボーカルのジョーエリオットの落ち着きはさすがと言えます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピルグリム!

2013-09-08 09:02:07 | Unplugged Days
おはようございます!株式会社ムラタの村田洋介です!

今朝未明に2020年オリンピックが東京で開催されることが決定しました!

前回の東京オリンピックではオリンピックを境に高度成長期に入ったと聞いているので、今回もオリンピックが景気の回復を安定させる境になるのか期待をしております!

ちなみに長野でオリンピックがあった年、私は日本にいなかったので初めてのリアル・オリンピックとなります!!

とても楽しみです!

さて、私は音楽が好きですが、エリッククラプトンはいつでも新しいギターサウンドを追求しているので好きなアーティストのひとりです。

ロックを追求は1980年代に終わりを告げたと思いますが、JohnLennonの『ジョンの軌跡』、RadioHeadの『Kid A』にて新しい表現を得ているといえます。

1990年代には『TearsInHeaven』を世に出しましたが、その前に『巡礼者』と言う意味の『Pilglim』を発表しています。

大ヒットしたといえないのですが、単純なギターのリフを追求している大変良い曲で、私の中では現在のクラプトンに繋がる名曲だと思っております。



▲久しぶりに見たPVは今見てもかっこよかったです!</cnter>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨を楽しむ

2013-06-12 23:00:19 | Unplugged Days
昨日はブログの更新ができませんでしたので、6月13日に改めて更新します!

6月12日の関東地方は台風3号の影響で湿気は多いのですが気温が低いため比較的過ごしやすい天気となっております。

しかしニュースを見ると関東地方を除いた広い範囲で猛暑日を記録し、新潟では35度を超えたとのニュースを目にしました。

暑い地域にいるかたはご自愛ください。

さて、神奈川での梅雨の時期の楽しみと言えば、紫陽花を見ながらの鎌倉散策でしょうか。

本日鎌倉を通った際には平日にも関わらず、多くの方が散策を楽しんでいました。

私はといえば、雨が降っている映画や音楽を楽しむことでしょうか。

映画ではブラットピット主演の「セブン」が雨のシーンを効果的に使っていて気に入っています!

余談になりますが暑くなってきたら北欧の映画「ドラゴンタトゥーの女」を見て視覚的に涼もうと思っております。

話を戻して洋楽のロック好きな私が、10年ほど前に青森県の駅ビルでジャケ買い(ジャケットを見て買うこと)をしました!

Revisというバンドです。

特にバラードにいい曲があるのですが、まずは梅雨の時期にふさわしいように曲名にRainが入っている曲です。

Revis - Caught In The Rain


そして私のなかで名曲にはいるセブンです!

Revis - Seven
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年初夏はこの曲がお勧めです!!

2013-05-19 10:37:14 | Unplugged Days
おはようございます!株式会社ムラタの村田洋介です!

本日は税理士の先生がきております。数字の難しい話がいろいろとでるのそちらは夕方から打ち合わせを行うとして、私は先週より取り組んでいるある装置の調整を行います。


▲今回ご依頼をいただいた装置はこの袋に関係するものです!


上の写真は、今回ご依頼をいただいた装置の検出対象ですが、表面には氏名や点眼の回数を示す印刷がなされております。


もういやって言うほどこの袋を扱いましたが、まだまだ何かアイデアがありそうです!

今週納品をしたいのですが、あともう一工夫をしたいのです!!

最後の最後までしっかりと行いたいと思います!

********************************************************

ところで、洋楽マニアの私は最近とてもいいアルバムが多数でていると思います。

往年のアーティストたちが久しぶりに発表したアルバムがすべていいので、ご紹介したいと思います!

まず最初に、プライマル・スクリームの『モアライト』!

先行シングルがアルバムの最後を締めくくると言う珍しい形をとっており、さらにアルバムを通して一番明るいテンポの曲となっています!

Primal Scream - It's Alright, It's OK (Official Video)

▲PVの映像も大変すばらしいものに仕上がっております!


次にダフトパンク!『ワンモアタイム』でヒットを飛ばしたフランス出身の二人組みですが、前作のエレクトロリカルな雰囲気だけでなく、ロック調のシンプルな楽長に大人の余裕のようなものを感じられます。ヨーロッパの歴史とこれからを感じることができる名曲となりました!

Daft Punk - Get Lucky

▲ロック調のすばらしい曲に仕上がりました!


ちなみに前作の『ワンモアタイム』は曲はすばらしいのですが、PVは個人的に嫌いです(笑)!

最後に紹介するのはジャスティン・ティンバーレイクです!

最近は俳優として「ソーシャルネットワーク」などに出演して、その存在感を表していましたが急遽ここにきて新曲を発表しました!

歌手としての実力はマドンナと競演してこともあるほどなのですが、今まではあまり興味がありませんでした!

ただ、今回のアルバムがとてもいいのです!

自分のやりたいことをする!あか抜けている!とはこのようなことを言うのだなとこのPVを見て衝撃を受けました!

Justin Timberlake - Suit & Tie (Official) ft. JAY Z

▲才能があるとはこういうことを言うのだなと実感しました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マッシブ・アタックとロベルト・フォンセカ!

2013-04-20 23:44:06 | Unplugged Days
こんばんは!株式会社ムラタの村田洋介です!

昨日で高知県での作業を終えました。昨夜は夜遅くまで中○次長と藤○主任(今月より昇格おめでとうございます)とフィルムの飛び出しについて追求をしていきました!作業日程ギリギリでの問題点指摘に内心焦っておりましたが、現場での原因追求ができた時はエンジニアとして達成感を感じます!

サイドシール機での排出ロールからのフィルムの飛び出しがスムーズでないとのご指摘で、サーボモータによる排出ロールの回転が一定でないとのご指摘にて、なぜ飛び出しが悪いのかを追求していきました。

サーボアンプをモニタしても、回転数は一定なため個人的には他に原因があると思いましたが、はっきりと原因が分かるまでは時間がかかりました。

またこの一週間、夜勤の時間に仕事をしてくださいと言われていたにも関わらず、朝より出社し日中作業を行ったミスを犯した私を笑い飛ばしてもらった堀○係長さま、大変ご迷惑をおかけしました。

新任の工場長様にも、お忙しい中お話をする時間を頂きまして、ありがとうございました。

その他、現場で作業をする際に気を使っていただきました、川○係長さま、白○さま、ありがとうございました。

さて、久しぶりに音楽について書こうと思います!

普段くるまでの移動の多い私がくるまを運転中どんな音楽を聞いているかというと、仕事を終え夜中にロングドライブをすることが多いのでエニグマやマッシブアタックが多く、ロックを聴いているわけではありません。

ジャンルでは分類しづらいのですが、テクノロックと言えるのではないでしょうか?

音楽につきましてはまずは一聴してみてください。


Massive Attack - Mezzanine (full album)

▲マッシブアタックのMezzanineをフルアルバムで聴くことができます!


RadioHeadもそうですが1990年代に行き着くところまで行き着いたロックが新しい可能性を表示し始め成熟していきました。

音楽好きな私としては更なる進化に目が離せません!

ちなみに今注目しているのは新鋭のJAZZアーティスト、ロベルトフォンセカです!まだ出回っている画像は少ないので紹介できませんが、最新アルバム『YO』は必聴です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加