「島津亜矢」に魅せられて

大ファンの島津亜矢さんのことを中心に、日頃思うことなどを

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

またまたお玉

2020-12-31 22:58:05 | 躍動
お年玉

じゃなくて

『お玉』


亜矢ちゃんの事務所は

なんで今 名作歌謡劇場『お玉』

を売り出さんかなあ。(>_<)


今年もやっぱり我がブログは

ボヤキで締めくくりかな。(^^♪


来年はもうちょっと落ち着いて



それでは皆様 よいお年を

お迎えくださいませ。

一足早い 幸先年賀状でした。
コメント

土星と木星 約400年ぶりの逢瀬

2020-12-21 18:14:10 | 躍動
肉眼では一つにしか見えなかった

歳のせいかな?

300mmの望遠レンズで何とか

とらえることが出来た。

それを更に拡大してやっとここまで。

上が土星。

少し楕円形になっているのは

土星の輪のせいらしい。


下が木星。

その近くに小さい点がいくつか

あるのがなんと木星の衛星。

結構よく見えてビックリ。

前回ここまで近づいたのは

江戸時代、将軍家光の頃とか。

その頃はもうガラシャさんは

この世にいなかったね。

(#^.^#)
コメント

散りぬべき

2020-12-16 16:44:06 | 躍動

散りぬべき 時知りてこそ 世の中の

 花も花なれ 人も人なれ

 (堂本印象 画)



カトリック玉造教会。

あれからもう9年も経ちました。

ガラシャさんとツーショット。



ファンの集いではありませんよ。

(^^♪
コメント

麒麟がくる

2020-12-09 13:58:19 | 躍動

忘れた頃にやっとの書き込み。(#^.^#)

いよいよ佳境に入ってきました。

大河ドラマ 《麒麟がくる》

明智光秀の生涯、どのような

クライマックスを迎えるのか

気になるところです。

そして光秀の四女(末娘とも?)

玉子もドラマに登場しています。

後の細川ガラシャの数奇な運命も

ある程度描かれるのでしょうか。



先日関島秀樹さんのライブが

滋賀県大津市であり、夜は忘年会、

そして翌日は光秀ゆかりの地

大津市阪本にある「西教寺」等を

巡るぶらさんぽ。

境内には明智光秀一族のお墓も。



NHKさん、今こそ

島津亜矢名作歌謡劇場「お玉」でっせ。


お土産には明智家家紋の水色桔梗紋の

ピンバッジとガラシャの栞。


鈴鹿山系から昇る琵琶湖の日の出も

輝かしいものでした。

コメント

YouTube

2020-06-13 18:42:47 | 躍動
コロナだなんだかんだで

もうあいつはこの世にいないんじゃ

ないかと思われていたかもですね。

長らく埋没しておりましたが

細々とながら何とか生きながらえて

おりました。

今年は桜の花も観たのかどうだか。

夏の花火もオリパラ同様あちこちで

中止発表。

バタバタしている間に世の中

梅雨入りしたみたい。

今日もムシムシ。



新型コロナとやらも少し落ち着きを

取り戻してきた感がありますが、

まだまだ油断できないのだとか。

秋には第2波に要注意。

そんな折も折、忘れかけていた

例のなんとかマスクがポストに

入っておりましたわい。



ホンマに袋開けて大丈夫かいなと

疑心暗鬼。



まあそれはさておき、

6年前に買ったテレビも

コロナのせいか体調不良に。

(>_<)


折角給付金を頂けると思って

前々から欲しいと思っていたものを

買うつもりでいたのに、やむなく

テレビを買い替える羽目に。(泣)


でもやはり6年の間の技術の進歩は

凄まじく、買い替えて正解かと。

4Kの番組はまだ少なくて

物足りないけれど映りはさすがです。


いや、そんなことよりなにより

YouTube がボタン一つでジャン!

(^^♪

一度「島津亜矢」で検索しておけば

次から次へと歌怪獣見放題。



コロナのせいで多少緊張感ありーの

生活がつつましくなりーのですが、

まあ私にとってはいくらか

いいこともあったのかなかと

思いなおしておりまする。

(こんな時にテレビ自慢なんか

 してる場合か?) (-.-)
コメント (4)