自然、世の中、の不思議

この世の中には、人間に理解不能な事がとても多い、そんな事に興味を持って生活しています、一年に一度はアジアを歩き。

抹茶を飲む

2009年10月30日 | Weblog

抹茶が新型インフルエンザなどの予防に効果があることを書きました。

抹茶を飲むのが面倒だと言う人が多いのには驚きました、

抹茶を飲むのに茶筅を使って作法にこだわって飲むことはしなくて良いのです、

私の場合はこんぶ茶の空き缶に入れて 
こんぶ茶用のスプーンに三分の一ほど湯呑に入れて飲みます、
緑茶を飲むより簡単です。

 

 

コメント

感謝

2009年10月29日 | Weblog

昨日 勘太郎 前田愛 が結婚しましたね

その会見で感謝を忘れない家庭と言っていました、

感謝を忘れない とても大切なことです、

でも感謝を強要することはあまり良いことではありません。


子供のころ 物をいただいた時に ありがとう を言うように育てられます

これは感謝の気持ちが自然に出ることを願っていることであり

他人に対して期待することは無い方が良い。


感謝の気持ちと優しさ これをお金が崩さなければ家庭円満。

 

 

 

コメント

熱帯魚

2009年10月28日 | Weblog

以前メダカを飼っていた水槽に今は熱帯魚がいます。

ネオンテトラ
ネオンドワーフ・レインボー
ミッキーマウス・プラティー

写真右上のミッキーの腹が大きくなっています、
雄らしいのが追いまわしています、
卵を産めるように水草をたくさん入れました、
産卵したら飼育用の網の中に入れないと食べられてしまうようです、
毎度の餌が少なくて腹を空かせているので
卵は良い餌になってしまうんでしょう。

二匹の腹が大きくなっていますが
まさかメタボじゃないでしょうね!

 

コメント

旅仲間の

2009年10月27日 | Weblog

昨日は旅仲間の店のゴルフコンペでした。

台風20号の影響で一日中雨でとても寒かった、
風邪は大して強くなかったので助かりましたが
手はかじかむ 体の動きが悪くなる で散々な一日でした。

ゴルフですが 旅仲間と初参加の私の同級生と
車販売会社社長の奥様と4人で回りました。

雨の日用のカップ位置でとても難しかったです、
でも四人の気が合い和気藹々で楽しくプレー出来ました。

奥様は準優勝
同級生はゴルフバッグが当たり
旅仲間は馬の一人取り
私は30人中21位 参加賞のみでした。

 

コメント

ソフトボールチームのそば刈り

2009年10月25日 | Weblog

ソフトボールチームのそば刈りを6時からしてきました。

ビーバーで刈ったそばをシートの上に広げます、
朝の湿ったときに刈ったそばは実が落ちにくいのです、
今年のそばは実の付きがあまり良くないように思います、
午後 乾いてから棒でたたき実を落とします、
しかし今日は用事がある人が多く人数が集まるか心配です、
私も10時から仕事が入っています、
早く済ませて駆けつけます。

夜のご苦労酒には心配しなくても集まりそうです。

 

拘りのそば会の収穫は11月に入ってからです。

 

 

コメント

窓の外にそよご

2009年10月24日 | Weblog

私がパソコンをしている部屋の外にある そよご(冬青)

字のようにいつも緑で庭木に良いですよね、

今は小さな赤い実が付いていて綺麗です、

裏山は他人の土地ですが見える範囲は自分の裏庭です、

自然のままの庭です、  私には最高の庭です。

 

この そよご  榊(さかき)の代わりに神事などに使われています、

付近の山には榊の木があまり有りません、

お祭りに参加し始めていたころは そよご が 榊 だと思っていました。

 

あと一か月と少しで松飾りやしめ縄作りが始まりますが
松の枝や そよご が必要になります、

区の分館の主催で集会所に集まり
お年寄りの指導でしめ縄作りをします、 

手作りのしめ縄 どんな出来でも気分が良いものです。

 

 

コメント

新型インフルエンザには

2009年10月23日 | Weblog

私が今まで新型インフルエンザには抹茶が良いと言ってきたが、

昨日のニュースでお茶に含まれるカテキンに

ウイルスを抑える効果があることが証明されたと言っていた。


家でも妻や娘に抹茶を飲めと言っているのだが

医者の言っていることしか聞かないし

母乳がどうのこうの言っていて飲んではいない。


普通のお茶より抹茶の方が作る工程や

使われる茶葉の栽培などの関係でウイルスを抑える効果が高い。


抹茶やわさびなど殺菌効果があるかららしいが

インターネットで殺菌作用のある食品を調べて

普段から食べていても損は無い。

 

伊藤園の宣伝をする訳ではないが

その他にも簡単に飲める抹茶が沢山あります、

お稽古用なんてのもあります。


私の旅行の必携でブログで書いたこともありますが

抹茶とのどスプレー、

こののどスプレーにはポピドンヨードが入っていて

サーズやインフルエンザやピロリ菌から身を守ってくれる。


新薬で副作用を心配するより

殺菌作用のある食品を美味しく食べて

食後に抹茶でリラックスをする。

 


どうでしょう 今日から抹茶党になりませんか。

 

 

 

 

 

コメント

帰ります

2009年10月22日 | 三度目の中国 黄山へ

前夜、朝食用に買っておいたカップ麺とメンマ、
テレビの物語を見ながら食べます、
中国の味 忠実に出されています。

メンマが柔らかくシャキシャキ感もあり気に入りました、
おみやげに買って帰りたかったが
4万円換金した元がもう帰りに使う金額しか残っていません、
掃除おばさんに置いておくチップも5元に満たない細かいお金です、
代わりにお茶やコーヒーや飴などを置いておきます、
荷物をまとめていたら掃除の催促をされました、
12時までにチェックアウトすれば良いことを
確認してあったのでのんびりしていました。

買ったおみやげは黄山茶と金華ハムと石だけですが
来た時のバックパック一つにはどうしても入りきりません、
黄山で使った小さなナップサックも使いました。

チェックアウトの時に最初に払った保証金50元が帰って来ましたが
友人が払ってあったので私は無一文状態で
もしもの時には友人に頼らなくてはなりません。

 


帰りに地下鉄の切符を買うとき龍陽路駅を探しましたが
この字が龍陽路だとは読めずに駅員に聞いてしまいました。

リニアに乗る前に時間があるので
龍陽路駅前のマクドナルドでセットを御馳走になりました、
食べ終わりのトレーを片付けようとしたら
店員さんにそのままでと制されました。


 

とても充実した中国旅でした、
私たちの旅に贅沢は皆無ですが
美味しい物を食べ様々な人に出会い笑顔を見て
汚い所も歩いて生活も垣間見てきました、
疑いの目で見なければ相手もそれなりに対応してくれます、
これからも友人と中国を旅するでしょう、
来年に向けて旅先探しが始まります。

100日以上の長い旅行記お付き合いありがとうございました。

また普通のブログに戻ります。

 

 

コメント

夕方の

2009年10月21日 | 三度目の中国 黄山へ

夕方の駅前に戻って来ました、
まだ暑いです、
トイレ休憩も兼ねベンチに座りしばらく人々の観察です、
女の人が民謡のような口調で 切符が余っている人いませんかー
のようなことを通りかかる人に言っている、
そんな様子を楽しんでいたら 
前の黄色い袋に座っているおじさんたちが真似をしていました。

ここにいる人たちを追跡調査したい気持ちになりました、
たぶん1時間以上もここにいるこの人たちは
何をしようとしているのでしょうか。

 

ホテルで一休み後 夕食に出かけます、
前回来た石門一路駅が南京西路になっていました、
駅から人民広場方面に呉江路があり屋台街になっている、
この通りに来ると何を食べたらよいか迷ってしまいます、
通りの外れに餃子館の看板を見つけた、
狭い階段を上がると昔の喫茶店のような雰囲気です、
餃子と筍スープを注文すると餃子を2人前にしなさいと言われた、
店の込み方からして味に自信があるのだろう、
食べてみたらこれが美味しくて3人前でも良いくらい、
筍スープが美味しくて(4元)もう一杯頼んでしまいました。

本当に美味しかったです。

 

 

コメント

静安寺

2009年10月20日 | 三度目の中国 黄山へ

拝観料=香花券・・20元

   

鐘楼には新しい大きめな鐘が吊るされています。

鐘楼の隣には鼓楼があり
どうやって入れたか考えてしまうような
直径3mほどの太鼓が入っています。

     

    毘沙門天?             観音様?

      

香花券に印刷されている塔や
派手さ豪華さに目が行っていたが
外に出るとあまり開くことのない門に
昔からあったと思われる 静安寺 の額が
ひっそりと言う感じで掛っていた。

 

 

コメント