自然、世の中、の不思議

この世の中には、人間に理解不能な事がとても多い、そんな事に興味を持って生活しています、一年に一度はアジアを歩き。

養殖池

2007年07月31日 | 二度目の中国 上海から
郊外には写真のような小さなため池が沢山ある、
小海老や小魚を養殖している。

各ため池には、管理人として雇われた家族が
ため池の端の小さな家に住み込みで仕事をしている。

地方から出てきた人たちが多いそうだ。
コメント

集合住宅

2007年07月30日 | 二度目の中国 上海から
三階建ての住宅群。
駅に近くなると高層アパートが多くなる。
コメント (2)

郊外の住宅

2007年07月30日 | 二度目の中国 上海から
上海から郊外に出ると質素な二階建てが多く、
最近建てられる家は、運河の近くなど新興住宅地に
中国の景色、イメージに、似合わない洋風で続々と建っている。
この新興住宅地に建つ一戸建ては、どんな人が買うのですかね?
一戸建ては空き巣に狙われやすいそうですが。
コメント

夜になると

2007年07月29日 | Weblog
昼間はくたばっていた私ですが、
夕方、風が気持ちよくなると、元気が出てきます。
夕べは、こだわりのそば会の中間慰労で
夫婦子供参加で生ビールと焼肉会でした。
肉は豊富でしたがあまり食べられません、
野菜と焼きそばで腹が一杯です。

夜遅くに、お待ちかねの犬と散歩、
犬共々夜型復活です。
コメント

あぢぃ

2007年07月28日 | Weblog
あぢぃーかったですねー。

今日一日、体力が落ち、忍耐力も落ち
少し動いては沢山休み、水分補給、
犬も足元で呼吸が上がっている。

温泉から帰って、9時に犬の催促を聞きながら寝てしまい
起きたら11時20分、待たせてあった犬の散歩に行ってきました。

コメント (2)

西湖を後に

2007年07月27日 | 二度目の中国 上海から
西湖一周をスタートした老年公園に戻ったとき、
疲れはあまり感じなかったが、喉がとても渇いていた。
途中の店でお茶を買って飲んだのだが、足りなかった。

大きな道に出るとすぐに喫茶と有名なアイスクリームの店があった、
まよったが水気が欲しくて喫茶に入った。
メニューを見ると、日本とあまり変わらない、
コーヒーを選び、裏を見ると写真付きのパフェがありました、
即決です、コーヒーとフルーツパフェ。

美味しかった! 生き返りました。(おおげさです)

友人が何を食べたかなんて、全く覚えていません。


満足して店を出て、大通りでタクシーを止めようとして手を上げると
その前に出たおばさん二人に先に乗られてしまった。
あっけにとられて、何も出来なかった。
気を取り直して、再びタクシーを止めた。
ハンジュステーションと言ったが、理解できない様子、
地図を見せ、ここだと言ったら、わかったようだ。
来たときと同じ10元、日本人とわかってもボラない。

駅の横にあるスーパーに寄ってみた、
品物が豊富で、見ているだけでも楽しい、
唐辛子の酢漬けと
写真の、卓越品質 超値口感
      恋一恋  香酥猪蹄(豚足)
を買って100元出したらブツブツ言ってにらまれた。

前のお客も100元出して、おつりがシワシワの汚い紙幣で
交換しろとひと悶着の後でした。
気分が悪かったのでしょう。
コメント

この先が

2007年07月26日 | 二度目の中国 上海から
この先が老年公園で
西湖一周
コメント

夕照山を望む

2007年07月26日 | 二度目の中国 上海から
もうすぐ西湖一周
コメント

再び湖畔を歩く

2007年07月26日 | 二度目の中国 上海から
長い長い蘇堤を歩き、再び湖岸へ。
そこで本日始めての日本人に会った、
二人のバックパッカー、
タオルを頭に巻き、スリッパで、
話をしにくいタイプで、知らぬふりをしていた。

写真は夕照山の五重塔。
コメント

中国の団体さん

2007年07月25日 | 二度目の中国 上海から
蘇堤も終わり頃、中国人の団体さんが反対方向から来た、
とてもにぎやかく、楽しそう。
おそろいの帽子が可愛く見えた。
コメント