自然、世の中、の不思議

この世の中には、人間に理解不能な事がとても多い、そんな事に興味を持って生活しています、一年に一度はアジアを歩き。

ブログ三年が

2009年06月30日 | Weblog

ブログを始めて三年が過ぎました。

今日から四年目に入ります。

学生時代は国語と歴史が大嫌いだった私が
なぜパソコンで文章を書き込むことが続いているのかは
読んでくれる人がいると言うことと
地域の役と仕事で必要になったことだと思う。

最近は地域の人たちやソフトボールの仲間が
楽しみで読んでくれるようになり、
中国旅も楽しみにしてくれてるようで
ブログへのアクセスが倍増しています。

 

これからも読んでくれる人がいる限り
そして私の体が続く限り(大げさになりました)
まったくマイペースで書いて行こうと思います、
これからも覗くような気持でお付き合いお願いいたします。

 

 

コメント

長距離バスで屯渓へ

2009年06月29日 | 三度目の中国 黄山へ

バスステーションの正面にバスが来ると思い待っていたが
売り場の外れから人が建物の中に入って行くので
様子を見に行くと切符を見せていた、
持っている切符を見せると中に入れと言う、
建物の中は待合室になっていて売店がたくさんある、
ここで朝食を食べれば良かったんだ、
6時間も乗るのでトイレを済ます、
待合室の奥の暗い所にバスが10台ほど停まっています、
切符に書いてある検票口に行くと屯渓行きがありました、
座席指定の大型バスでもう半分以上乗っています、
学生さんが多くとても賑やかです。

ステーションと上海駅の間の狭い通りを
クラクションを鳴らしながら通り抜け、高速に向かいます、
高速道に入るとクラクションを鳴らしながらカーレースです。

杭州に入るまでカーレースが続きました、
運転手が疲れたようで料金所の手前でバスを止め小便をしてました、
杭州から新しい高速道に入ります、
最初のサービスエリアで燃料の補給とトイレタイム、
10分ほど休憩後出発です、
学生たちが食べ物を出し食事が始まりました、
周りもつられます、
私たちも持って来たお菓子とお茶を飲みます。

山間部に入り暫くすると急に竹が多くなりました、
竹の産地でしょうか、見える所は全て竹と言えるくらいです、
畑も家の周りも山も、所々に栗もありますが、
竹が少なくなって山が急になると今度はお茶畑です、
どんなに急な所でも立つことが出来れば
そして耕すことが出来るどんなに狭い所でも茶畑、
自分で開墾した所は自分の畑になるような感じがしました。

 

コメント

由椛 (ゆいか) 一歳半

2009年06月28日 | Weblog

由椛 一歳半になりました。

水遊びが日課です。
(プールではありません)

雨降りもあまり気になりません、
コウモリを持って水たまりで遊びます、
お付きが大変です、
雨でも晴れでも着替えが必要です。

 

隣のイチゴ園は時期が過ぎました
春に子犬だった太郎と次郎は大きくなり
ゆいか には手に負えません、
最近は二匹の犬が遊びに来ます。

イチゴが終わり今はサクランボが主流、
種も上手に出せるようになりました。

 

コメント

朝食

2009年06月28日 | 三度目の中国 黄山へ

バスに乗る前に朝食を済ませようと
バス停の周りを探したが下町にあるような食堂はない、
マクドナルドや綺麗なレストラン風な店と
他には売店だけでホテルの近くで済ませなかったことを悔やんだ。

ファストフード的なレストランの入り口にお粥と書いてあり
その店に入ったがあまり込んでいなかった。

お粥を食べたかったので注文したら
豆乳スープのような感じで味も具も何か物足りない、
やはり、道端で湯気を出している屋台のような店で
地元の人たちと食べる雰囲気と味を期待するのは無理か。

 

コメント

こんな所に店

2009年06月27日 | 三度目の中国 黄山へ

工事現場を少し過ぎたところに
解体中か自然崩壊か分からないような家があり
そこで店が開かれていました、
奥の薦っ吊るし(こもっつるし)のような所で生活しているようです、
どんな物でも商売にしてしまう逞しさ
(自転車の荷台でもリヤカーでも商売しています)
時間があれば私は必ず覘いているでしょう。

この家から出た物なのかそれともこの場所が空いていて
文句を言う人がいないからなのか、
聞いてみたい気持ちのままバス乗り場に向かいます。

 

コメント (2)

工事現場

2009年06月27日 | 三度目の中国 黄山へ

上海駅の北の外れにある長い高架橋に
上って行く途中から工事現場が見えました、6時45分頃です、
朝早いのにもう働いています、
現場前にはレンガの山、
そして足場の上にも、
レンガを一つ一つ足場の上にいる人に投げ上げています、
それを見ている現場監督のような人がいます、
上で受けるのに失敗して壊れてしまったら叱られるんだろうな、
レンガ全部投げ上げるのは下の人も上の人も大変だろうな。

 

コメント

最近のラーメン

2009年06月26日 | Weblog

最近、どこのラーメン屋に行っても
鶏ガラスープのあっさりしたラーメンを作る店が無くなった。

メニューに中華そばがある店もあるが、
醤油味の物足りない味、
各店工夫を凝らして出すようにしているようだが
豚骨とか背油とかネギ油とか魚だしとか
懲りすぎているようで古い人間には好きになれない。

先日、台湾ラーメンを食べたが次の日一日胃が変な感じだった。
(食べた時間も問題かもしれないが)


今、マイケルジャクソンが死んだと報道されていますが

私も死ぬ前に


昔の味、鶏ガラスープのあっさりしたラーメンが食べたい。

 

 

 

コメント

二日目 屯渓へ

2009年06月26日 | 三度目の中国 黄山へ

長距離バスに乗り屯渓に向かいます。

ホテルに3日ほど留守にしますと書置きをして、
( 「3天左右家里没有人」 中国料理の店で教えてもらった)
着替えや抹茶や水筒を小ぶりのリュックに入れ
バス乗り場付近で粥でも食べようと6時半頃出た。

朝の通りは5時頃には掃除がされていて綺麗です、
仕事に出かける前に朝食を小さな店で済ませる人が多くいます。


 

コメント

また夜更かし

2009年06月25日 | Weblog

今、夜中の2時です。

壮年ソフトで不戦勝でした。

ビールを飲むには汗をかこうと言うことで練習です
キャッチャーを少しして汗をかき
二日後のナイターの試合のために
最後に10球ほど投げました。

集会所で12時半まで飲み、いつものラーメン屋へ、
新しく台湾ラーメンを始めたと言うので注文、
出て来たものは、味噌ラーメンに挽き肉のそぼろとニラが乗っているだけ、
おまけに甘くて今まで台湾ラーメンのイメージがあっただけに
唐辛子をスプーン1杯くらいかけたが
今までの台湾ラーメンにはならなかった。

他の人が頼んだ、沖縄の焼き塩ラーメンは
1センチくらいの油でこれまた不評でした。

 

コメント

夜食を買う

2009年06月23日 | 三度目の中国 黄山へ

刻みニンニクが効いた癖になる味です。

ミミガー、豚頭、が美味しい、
コラーゲンが蕩けます、
特にピーナッツがやめられない止まらない。

 

 

コメント