自然、世の中、の不思議

この世の中には、人間に理解不能な事がとても多い、そんな事に興味を持って生活しています、一年に一度はアジアを歩き。

そば打ち

2008年11月30日 | 拘りのそば会

会長さんが77歳でそば打ちが厳しくなってきた、
そこで、茹で役だった私がそば打ちもすることになった、
早い話、時間があってもの好きと言うことらしい。

そば会のそば粉は市販の粉より倍以上粗い、
普通の粉しか打ったことのない人にはかなり難しいらしい。

会長さんの長年で培った打ち方を伝授してもらう、
私も今まで打つ機会はあったが他の人に教らないで良かったと思った、
付きっきりの手解きでなんとかそばになった。

他の人のそば打ちを数多く見てきたが
会長さんの打ち方は独特な部分がある、
一人前に打てるようになるにはかなり打たなければならない、
今年はそばの実を多めに買い上げたので
練習のたびにそば大好きな娘の旦那に食べてもらおう、
嫌いにならないように美味しいそばを打たなければ。

のしかたは教えのおかげで四角くなり
切り方も力が入らないようにすれば良い。

会員のみんなに食べてもらったが合格をいただいた。

先生のおかげです。


写真は会長さん。

 

 



 

コメント

健康法

2008年11月28日 | Weblog

駒ケ根高原のこぶしの湯の半年券が買ってある、
毎日入っても良いのだが、そんなに行かれない。

入浴後のマッサージ機と牛乳代は欠かせない。

先日、入浴後半露天風呂に腰まで浸かり、汗が出たところで
水風呂に腰まで浸かる、これを2~3回繰り返していた。(すごい温まります)

これを見ていた小学生の兄弟が水風呂に入ろうとしていたので
足だけか腰までにしなよ、心臓まで浸かると体に悪いかもしれないから。

おいちゃんはいつも水に入っているのかと聞かれた、
そう、健康法なんだ、大人の健康法なんだよ。

父親に苦笑された。

 

大人の健康法に拘り(冷金法とか)はありません。

 

 

コメント

霜に当てる

2008年11月26日 | 拘りのそば会

今年のそばは土が混ざって大変です、
唐箕で吹き飛ばそうとしても、
細かい土は良いが、粒になっているものはそばと共に落ちる、
最良の方法は水で洗うことです、
全てのそばの実を金箕に入れて洗い、土を溶かす、
写真のシートの上の200キロの半分以上は
会長さんが一人で洗ったもの。

会長さんの工場に未洗いがあと100キロあります、
自分の40キロはこれから洗い、乾燥させます。

 

新そばや青刈りは美味しいと言われますが、
しっかり乾燥出来ていなければ本当の美味しさは無い、
乾燥が出来て初めて風味が出てくる。、、、 と思う。

乾燥前に霜に当てると一層風味が増す。、、、これ事実。

 

 

コメント

今日の西駒

2008年11月22日 | Weblog

朝晩は霜でガチガチですが、
昼間は暖かかった。

こんな天気の時はそばを乾かすのに最適。

しかし今年は風で倒れたために
刈入れの時に土を巻き込んでしまった。

 

その苦労は次の記事で。

 

コメント

寒かったですね

2008年11月19日 | Weblog

今日一日雪が舞っていました。

寒さは厳しかったですが雪が積もるほどではありません。

九州のほうが雪が積もったんですね、
青森は30センチも積ったそうです。

最近自動車が変わり、(もちろん中古車ですが)
タイヤのサイズも変わり以前のスタッドレスタイヤも使えなくなりました、
友人の会社の車に使えるので破れそうなタイヤと交換して廃車にして
ラジアルタイヤとスタッドレスタイヤをホイール付きで持って行きました。

金欠病の私は今シーズンホイール付きのスタッドレスタイヤは買えません、
4WDの後輪に以前使っていたゴム製のチェーンを履いて一冬過ごします。

 

私の財布は冷え冷えして、もう風邪をひいています。

これは手強い風邪です。

 

 

 

コメント

高校の還暦同級会

2008年11月17日 | Weblog

2クラス合同の同級会、
21人の参加で12人が宿泊、
先生も80歳になろうという歳なのに
夜遅くまで部屋で話を楽しそうに聞いていてくれた。

参加できなかった人たちの近況報告は
定年後を楽しんでいる人や孫の世話、
少なくなった給料でも頑張っている人、
外国にいる人、野菜作りを始めた人、
趣味に明け暮れている人、
グループで登山や旅行など、
元気で暮らしている様子が伺えて
楽しく読ませていただいた。

 

コメント

高校の同級会

2008年11月15日 | Weblog

今日は高校の同級会。

高校は機械科2クラス、
電気科1クラス、工業化学科1クラス、
1学年4クラスだけの少数精鋭(ただ小さいだけ)
私が入学した年に普通科、商業科、と
一緒だった学校から独立したばかり、全員男。

機械電気化学が出来て先輩が3期いるので
私たちは第4期の入学。

それぞれの職業棟は新築だが
教室やクラブ室は以前あった農業科の譲り受け、
教室は木造で床や壁に穴があいていて
授業中その穴で釣り針にパンを付けてネズミが掛った、
クラブ室は牛や豚の飼育室を改築したので臭かった、
グランドを自分たちで作った。

42年ぶりに会う人がほとんどで
思い出が多く、とても楽しみです。

これから行ってきます。

 

 

コメント

頭が一杯

2008年11月14日 | Weblog

写真はPICの式場、
私たちが泊まったホテルから海に出る途中にこの式場がある、
息子たちはヒルトンホテルで、どこも素敵な式場だ。

最近、仕事が溜まってしまい急ぎの仕事も入りてんてこ舞い状態、
そして、松枯れの実証も雪の降る前に済ませなければ、
猟が解禁になれば山をうろうろしていて撃たれる可能性もあり
里山の松を検証するしかない、
30年ほどの健全な松で枯れた枝からベルマン法により
マツノザイセンチュウを検出できれば私の勝ち、
20件ほど検証しなければならない、
現在、50年ほどの松の皮10か所からセンチュウを検出した、
もう少しで論文を書き始めることができる、
松枯と仕事のことで頭が一杯でブログが疎かになるかもしれません、
気長にお付き合い願います。

 

コメント

風邪をひかないように

2008年11月10日 | Weblog

昨日は寒かったです、日中でも7~8度。

標高の高い所にいたので雪でも舞ってくるのではと思えるほど。

暑い所から帰ってきてこの寒さはこたえます。

早い時間に布団に入ったが、野球を見ていたら寝られず
結局はいつもの時間に就寝。

 

グアムのことだが、
暑い日中、ハイソックスやブーツを履いている女の子がいたのには驚いた、
たぶん足が臭いだろうに、若い子の気持ちはわからん。

特に汗かきの爺には関係ないことか!。

コメント

ただいま

2008年11月08日 | Weblog

息子の結婚式から帰って来ました。

グアムは暑かったです、
暑くて汗をかいたけれど食べ過ぎてしまった、
食事は全てにボリュームがあり、
娘の旦那と後片付けの係りです、
妻も娘も呆れ顔です。

孫の ゆいか は 終始良い子で
現地の人たちにもすごい人気で
どこでも可愛がられ、愛嬌を振りまいていました、
ただ、海の水だけは怖いようです。

写真はプライベートが多くなって
式場も撮影禁止になっており
掲載するような写真は少ないです。

 

式場にあったハマーのリムジン、
息子たちはリンカーンのリムジンでした。

 

コメント (6)