後藤ミホコ~アコーディオンらいふ~

アコーディオニスト・後藤ミホコのブログ

アコーディオンチャンネルで「マレーシア旅日記・特別編vol.1」アップしました

2024-05-18 01:05:40 | 日記
My Days in Malaysia vol.1マレーシア旅日記・特別編vol.1クアラルンプール

思ったよりビデオや写真をたくさん撮っていました。一回の動画で、マレーシアの訪問地2か所を全部収めるつもりでしたがやはり2回に分けることにしました。
今回は、vol.1 です、クアラルンプールの様子をご覧ください~

ビデオ撮影って難しいなあと改めて思いましたが、少しでもクアラルンプールの魅力的な様子を感じていただけたらと思います。

アコーディオンを持っていないときの自分の姿を見てて、
「全然緊張感ないな~」と思いました(笑) ふやけてる、緩みすぎ。
でも、旅から受ける刺激と感動は格別です。
人生を普段の倍以上濃く生きている感じがします。

Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

帰国の途に

2024-05-14 00:02:06 | 日記
今クアラルンプールの国際空港にいます。

夜11:30出発なので機内泊になります。マレーシアと日本は時差が1時間のみ、
日本時間の朝7:40着なので、今の私の感覚では早朝6:40に成田着、眠いだろうなぁ。

今日も朝はホテルのブレックファストビュッフェへ。
スタッフの女性はほんとに物腰が柔らかで眼差しも優しい。
しばし話していて、何歳なの?、と聞かれて、この国も年齢を隠すことはしないんだなぁと。
ラジオから流れる、ナシッドと言うイスラム教の歌が素敵で、彼女が言うにはこの音楽を聞いていたら気持ちが落ち着いて心地が良いんだとか。

人々に浸透したイスラムの文化をここでも感じられて感動したのでした。

そして、12:00ホテルをチェックアウト、
ホテルのスタッフの女性に、ランチはマレーシア料理で締めたいというと、車で30分ほどのところのレストランを教えてくれて、行ってみました。

もう、ほんとにほんとに田舎の風景。道を挟んでどこも木、木、木、緑で溢れています。

そして着いたところがここ。少し時間が早かったので、着いた時お客は二組だけだった、
とにかくTHE異国情緒〜
と言うところ。
店の前の広場には牛が何頭もいて、鶏の鳴き声が盛んに聞こえて。


マレーシア風チキンカレー。メチャクチャ美味しい。



スイーツも注文して、マレーシア風のおはぎみたいなのは美味しかった、
お店のおじさんが、子どもたちに手品を見せている光景もまた昔の良い時代を思い出させる。
クアラルンプールの時代の先端を行く街と、対照的にマレーシアの昔も今も変わらない光景が見えるランカウイ。

なんて素敵な国なんだろうと思います。
マレーシア航空の出発は、少し遅れています。
周りは日本人より外国人の方が明らかに多いかなー日本人は今回の旅ではほとんど見なかったです。

ランカウイでは、
ホテルの人にもGrabの運転手さん達みんな、「え、日本人なの?
一人で来てるの?」
とびっくりされてますが、みんな日本人だと知ると喜んでくれてます。
「こんにちは」とか「またね」
など、日本語を知ってたりして。
そして、
またマレーシア、ランカウイに戻ってきてね〜と言われ、
うん、これは社交辞令の言葉だけでなく本気でまた来たいと思うのでした。

ほんとに素晴らしいマレーシアの旅をこれで終えることになります。

せっかくビデオも撮っているので、You Tubeでも紹介出来たらと思っています。
Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マレーシア・ランカウイ2日目

2024-05-13 10:52:48 | 日記
昨日は素晴らしい一日でした。
いよいよ今日はマレーシア最終日になります。
昨日の一日のご報告。
もう、一言で言ってランカウイ大好き❤〜、クアラルンプールも本当に良かったし、マレーシア最高です。

もちろんすべてがスムーズだったわけではありません。これが旅です。

この日の私の食事はグルメではなかった、予期せぬハプニングもあり。
でもこんなこと旅では当たり前。

ほんとにほんとに昨日は楽しい旅を満喫したので写真で報告します。

朝は素敵なホテルの朝食カフェ。
自分の席から眺めたところ。
実はもう朝食タイム終わってたけどそのへんは全てが緩いです。
リラックス出来る南国そのものです!

そしてホテルから歩いて10分、
MAHA TOWERへ。昨日に続いて訪れました。


実は暑いのでタワーの中のスターバックスで涼しくくつろいで、外の風景を大いに楽しむ。前の日、外で見た景色と同じなんだけど涼しい中で見れる今日の方がよかった。楽な方法をチョイス。


とにかく外は暑い。
Grabタクシーでホテルに戻り、フロントの若い女性たちにランカウイ名物の「ナマコ石鹸」のお店を聞き出す。
結構遠いけどGrabでそのお店へ。
お店の中にぎっしり並べられた自然グッズに興奮〜
お店はNusantara Maju Enterprise。
従業員の女性が丁寧に説明してくれて、ナマコ石鹸やオイルなど購入しました。ナマコって聞いてちょっとギョッとするかもですが、その自然成分の健康成果は抜群で、昔から利用されているのです。

そして、またまたGrabで観光名所イーグルスクエアに行く。
まずはそのとなりの「レジェンダパーク」へ。
ものすごくいい眺め、緑に囲まれ落ち着くしずっといたいくらい。でもやっぱりめちゃくちゃ暑くて熱中症になっては困るので、イーグルスクエア近くのショッピングモールに移動、涼みます。
しかしなんと!イーグルスクエアは臨時休業と判明。大きな鷲の像の近くに行けず。遠くからズームで大きくして撮ったせめてもの写真。
と言うことで、時間があまりました。オールドコーヒーと言うカフェで長時間、コーヒーとローズマリーテイストのフォカッチャで時間潰し。
今日のハイライトは、サンセットビュー。最高にきれいらしいので、やはり目的は達成させたい。
再び景色の良いレジェンダパークへ。


もちろん、私の写真の技術は知れてます。実際この目で見た光景は写真の百倍きれいで感動感動〜
ほんとにここに来てよかった!
地元の人達はこのパークでジョギングしています、観光客はみんなサンセット風景を楽しみました。

暗くなったのでGrabでホテルに帰りました。帰った途端に激しい雷雨!
ラッキーでした。

私が滞在しているこのホテルはRiverra Inn Lakgkawi.
スタッフがフレンドリーで丁寧で、感謝の気持ちで一杯です、とても楽しめました。

Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マレーシアのランカウイでたこ焼き!

2024-05-12 00:21:11 | 日記
早朝にクアラルンプールを出てフライトで1時間の後にランカウイと言う小さな島にやってきました。
今回のマレーシアの旅は、大都会のクアラルンプールと、自然がたくさん残っているランカウイの対照的な二箇所訪問を選びました。

ランカウイ初日、今回の記事は、一つのことに絞ります。

ホテルのすぐ近くで、ナイトマーケットがあると言うので夜の7:30頃行ってきました。
アジア旅行、実は私にとってナイトマーケットが楽しみの一つ。

タイのチェンマイ、チェンライ、ラオス、どのナイトマーケットもほんとに楽しかった。
そして今回のマレーシア・ランカウイ。
今回はとても規模は小さいけど、今までになかった初めての驚くべきことがありました。


なんと、たこ焼き。
それも2軒!(笑)

若い人が、「takoyaki, takoyaki」と威勢よく呼びかけながら器用にくるくるとたこ焼きを転がして作ってます。

思わず一緒に写真を撮りました。ビデオに収めたのでYou Tubeのチャンネルで紹介したいなー

しばらく歩いていくと若いお兄さんもたこ焼き作ってた!


初めに行った、明るい女性二人のお店のたこ焼き買って食べてみました。
たこ焼き独特の、柔らかくて中がとろっと、、とはさすがにいかなくて、中も固めです。そして中に入ってるのは、はたしてタコなのか?(笑)。
かなり油を使って揚げ焼きみたいな感じだけど、鰹節は利いてて、たこ焼きソースとマヨネーズもたっぷり。

まぁ、そこそこ美味しかったし、何と言っても日本の、それも関西のソウルフードをここランカウイで広めてくれてるのは嬉しいことじゃないですか。お客さんも多かったし。

と言うことでランカウイ初日が終わりました。
それにしても暑い、蒸し暑い!

夜でも汗だくで、あまりの暑さに時間は早めに切り上げました。でも、周りの人達平気な顔してるのが不思議。
私は昼間なんか、熱中症寸前まで行ってたかもです。
さすが赤道近くの南国マレーシア。

明日と明後日もこの暑さに乗り切って楽しみたいと思います。
Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クアラルンプール満喫

2024-05-10 23:08:09 | 日記
クアラルンプール滞在は結局2日半なのですが、目一杯過ごしました。
この2日間を次々振り返ってみます。
ホテルから歩いてほんの3分のところに巨大なショッピングモールが。
ここで日本円を換金したり、昼食にマレーシア料理取ったり。スーパーではマレーシアのお茶をゲット。メチャクチャ美味しいジャスミンと緑茶のフレーバー。
この巨大モールには驚くばかりでした。

そして、初めてアプリで拾えるGrabに挑戦。
難なくクアラルンプールタワーへ。ここは通信塔として世界で四番目の高さ。上に登るのは長い列に並ぶのが嫌なので写真のみ。
下でくつろいで、インド人の子ども連れの若いお母さんと少し話したり、彼女が撮る写真に一緒に入ったりしてそれなりに楽しく過ごしました。
日本人はどうしても写真撮る時にピースをするなぁと思いながら(笑)


そして今日は、先日空港に迎えに来てくれたガイドのファエズさんに半日案内してもらって行きたいところ全部行けた(笑)
まず午前中は中華系が多いマレーシアらしく仏教のお寺。

そして、キングパレスへ。広くて実にきれい。
マレーシアの王様はこの1月に新しい代に代わられたばかりとか。

そして、有名なヒンドゥー教の「バトゥ洞窟」
ただただ圧倒されました。長くて急な階段は半分で諦め💦ましたが。


そして昼食は一般のマレーシア人が利用する街の食堂に連れて行ってもらいました。
モスラムの人たちは、右手の、素手で食べます。
この光景は初めてで、私もそうして食べてみたかったけどやはり慣れないからスプーンとフォークで食べました。
写真はガイドのファエズさん。
大柄のファエズさん、昔小錦や曙という、サモワ人人気力士たちが相撲界を賑わしましたが、彼らと雰囲気がとても似ているのです!
その話をファエズさんにして話が弾みました。
ほんとにフレンドリーでしかもとても話の内容も豊富。良くして頂きました。
そして、今回のクアラルンプール観光の目的の一つ。モスクを訪れること。
ほんとに生まれて初めての経験に感動しました。
まずは、ピンクモスクと言われる「プトラモスク」へ。
この日は金曜日なので礼拝があるため、観光客は、午後3時以降に中に入って見学ができます。
女性は肌を見せず、借りた上着を頭から被ります。

そして、次はブルーモスク。
ここは観光客が比較的少なく、人々がお祈りしている光景を目にして、中では神秘的なコーランが流れていました。
その荘厳な光景と美しいコーランに感動して涙が出そうになり、ため息が出ます。
下に降りて上着を返す際に、信者でモスクの係の女性たちから日本のことをいろいろ褒めてもらって嬉しく、私も覚えたてのマレーシア語「トリマ カシィ(ありがとう)」を言ったりして盛り上がり、写真も撮らせてもらいました。
マレーシアの人たちはとても明るくフレンドリーだと言われるとおりです。

そして、このあとはホテルまで送ってもらってファエズさんとはここでお別れです。1日ほんとにお世話になりました!
お互いSNSでつながって友達になりました。
そしてホテルで一休みしてからアプリのタクシーGrabで、夜のお待ちかね「ツインタワー」へ。
Grabの運転手さん多分中国系。
身の上話をし出して、それがなかなかのぼやき節(笑)
頑張って、、健康ならそれが一番ですよ、としか言えなくて。

とにかくツインタワーに着きました。
圧巻です!ほんとにすごい、の一言です!




帰りは、人がとても混んでいたためGrabを待つ場所がなかなか見つからず苦労しました。
夕食にビーガンハンバーガーの持ち帰りを注文し、途中地下でストリート演奏を少し聞いたりして、時間が経つうちにようやくGrabも見つかりました。

こうして長い一日が終わり、2日間のクアラルンプール滞在を締めました。
明日は早朝から空港へ行って、ランカウイに向かいます。
クアラルンプールは、とても刺激的で活気ある印象でした。
また来たい!と思わせる街です。

それでは明日以降のマレーシア旅行、また、このブログで報告します!
Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする