庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

キイチゴを食べるタイワンリス

2018-04-30 08:15:38 | 日記・エッセイ・コラム

毎年この時季になると、隣の森の斜面にキイチゴが一杯実るので、
それを食べに多くの野鳥やリスたちがやって来る。

まだまだ、実は小さく青くて固いのだが・・ 

甘く熟すのを待ちきれないように、この森に住むタイワンリスが一匹
早速やってきた。

 今年の森のレストラン開店第一号のお客はこのタイワンリスさん
です。

いらしゃい!開店祝いにお花をプレゼントです♪

さっそくいただきま~す。

まだ実は青くて固いんだけど・・ 食欲には勝てません!

 

庭先ではミカンの花も咲きました。

尚、今日から私は新潟の実家へ、田植えの手伝いに行くので
ブログの更新は、3~4日ほどお休みとします。

お休み中も、過去記事などを覗きに来ていただくと嬉しいかな♪ 

それでは皆さん、良い連休を!

 

 

 

 

コメント (2)

水辺散歩で出合ったカワトンボ

2018-04-29 22:03:58 | 日記・エッセイ・コラム

水辺の散歩で、今季初めてカワトンボに出合った。

カワトンボは、金緑~水色の胴体に茶色い翅を持った
水辺をヒラヒラと飛ぶトンボ。

渓流沿い等で見られる。

ニホンカワトンボ♂。

メタリック仕様のブルーと金の胴体と、茶色の翅を持つ綺麗なトンボ。

晩春の陽ざしを受けて、トンボの体と水面がキラキラと反射して輝いていた。

 

 

コメント

大船フラワーセンター晩春の花風景

2018-04-29 09:33:58 | 日記・エッセイ・コラム

好天に恵まれGWも始まりましたね、きょうは「昭和の日」。

「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、
国の将来に思いをいたす」
日として、2007年から
「昭和の日」となった。

平成の時代も、はや30年となりもうすぐ終わりますが ・・

想えば、昭和も遠くなり・・

はたして次はどんな時代が来るのだろうか?
できれば平和で良い時代が来て欲しいものだと願うばかり。。

大船フラワーセンターのラストは、晩春の花風景をアップします。

ポピーやツリガネズイセンが咲き乱れる晩春の花風景。

ヤグルマギク。

スイレン池のスイレン。

林床に咲くエビネ。

爽やかな青紫色で咲くイチハツ。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

ハンカチの木の花、他

2018-04-28 17:48:35 | 日記・エッセイ・コラム

大船フラワーセンターで咲いていた、珍しいハンカチの木
の花とウケザキオオヤマレンゲ、その他をアップします。

白いハンカチの木の花。

まるで風に揺れる白いハンカチのように観える。

 

こちらはウケザキオオヤマレンゲ。

花は白色で丸みをもった杯状で上向きに咲き、径12~15㎝と
大きく立派で見栄えがあり、良い香りがする。

ホオノキとオオヤマレンゲの雑種と推定されている。

 

青空に映えて爽やかに咲く、白いニセアカシア(ハリエンジュ)。

 

オオデマリ。

 

フジの花はもう盛りを過ぎていました。

大船フラワーセンターの花はまだ続きます。

 


 

コメント

大きなお魚咥えたカワセミ

2018-04-28 08:03:58 | 日記・エッセイ・コラム

川沿い散歩の途中で、大きなお魚を咥えたカワセミのお食事
風景に出遭った。

生憎、お散歩用の小さなコンデジしか持っていなかったため、
デジタルズームの望遠側目一杯で撮ったので画像が荒れて
いますが、記録用なのでご容赦願います。

ヤッタ!今日の獲物は大きいぞ!捕えた獲物は鮎でしょうか?

さて、どうやって食べようか?

まずは、木の枝に叩きつけて獲物を弱らせて。。

いただきま~す、オット!頭から丸飲みですね~。

ゴックン!

チョッと苦しそうでしたが、何とか飲み込んだようです。

どうもごちそうさまでした!

 

コメント