庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

二月は逃げる?

2019-02-28 09:15:38 | 日記・エッセイ・コラム

ついこの間、新年を迎えたばかりと思ったのに・・

今日でもう二月も終わり、月日の経つのは本当にアッという間でですね。。

世間では昔から「二月、逃げ月」などといいますが・・・

二月は二十八日しかなく通常の月より短いので、「逃げ月」と言われる
のかとばかり思っていましたが・・・ 

旧暦の二月だけが特に短い訳ではなかった時代から、ずっと言われ続け
てきた言葉なのだそうです。

人は何時も、「一月いぬる、二月逃げる、三月去る」などと言い・・

月日の過ぎ去る事を「光陰矢の如し」と感じてきたのだと思う。。

菜の花の咲く丘。

いよいよ明日から、春三月ですね!(^o^)/

コメント

早春の三浦海岸散策

2019-02-27 09:13:58 | 日記・エッセイ・コラム

河津桜を観に行ったついでに、久しぶりで海が見たいと
思い駅から三浦海岸の浜辺まで歩いて散策してみた。

夏場は、海水浴客で賑わうこの広い砂浜なのだが・・

まだ春浅い砂浜は人影も少なく・・・

広々とした青い空と海を見つめながら・・・

早春の浜辺に穏やかに打ち寄せる波音を聴いていると・・

心の中まで晴れ晴れとして・・ 癒される気がします。。

コメント

京急の赤い電車と河津桜

2019-02-26 09:43:58 | 日記・エッセイ・コラム

昨日の続きで、見頃を迎えた三浦海岸の河津桜です。

ここの見所は、京急線の沿線沿いに続く、河津桜と菜の
花のコラボですが・・

京急の赤い電車と河津桜のコラボも、この時季ならでは
の撮り鉄さんたちの人気のスポットです。 

河津桜の並木沿いに走る京急の赤い電車。

河津桜と赤い電車のコラボの人気スポット、陸橋の上では多くの
撮り鉄さんたちが、カメラを構えて電車の通過を待っています。 

私は別に撮り鉄ではありませんが・・
この時ばかりは、にわか撮り鉄として参加です。

電車がやって来ました~!。

約10分ぐらいの間隔で電車が通過します。

 

最後は走る電車の車窓から見た河津桜と菜の花。

 

 

コメント (2)

三浦海岸の河津桜と菜の花の競演

2019-02-25 09:50:38 | 日記・エッセイ・コラム

昨日は好天に恵まれたので、今年もちょうど見頃を迎えた
三浦海岸へ河津桜と菜の花のコラボを観に行ってきた。 

ピンクの河津桜と、黄色い菜の花のコラボが青空に鮮やか
に映えて、とても綺麗だった。

三浦海岸駅前の河津桜。

河津桜は開花時期が早く、花が大きく濃いめのピンク色が特徴。

緋寒桜と早咲き大島桜の自然交配種と考えられています。

京急の線路沿いに続く河津桜の並木。
日曜日だったので多くのお花見客で賑わっていました。

ピンクの河津桜と黄色い菜の花のコラボが続く道。

小松ヶ池公園の桜風景。

この池の辺りを散策中していると・・
林の中からウグイスの初音が聴こえてきました♪

ウグイスの初音を聴きながら、華やかに咲きほこる桜や
菜の花を観ていると・・

もうすっかり春がきたような明るい気分になりますね!♪ 

コメント (2)

馥郁と咲き香る梅の花

2019-02-24 08:43:58 | 日記・エッセイ・コラム

2月も下旬となり、近所の公園の梅の花も見頃を迎えて周辺
に馥郁とした香りを漂わせながら咲き香っている。

馥郁(ふくいく)」は、良い香りが漂うさまを表す言葉ですが・・・

梅の香りを感じる度に、この言葉を思い浮かべてしまいます。。

馥郁(ふくいく)」と云う言葉は、香りだけでなくふっくらとした
梅の蕾や、花の姿も一緒に表しているような気がします。 

 

コメント