庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

早春の花散歩

2018-02-28 09:28:53 | 日記・エッセイ・コラム

二月も、もう今日で終わりですね・・

春の花を探して、早春の花散歩で見かけた花達を
アップします。

これから春に向かって、季節の花が次々に咲き出し、
散歩道にもだんだんと春の彩りが加わってきて、日々
新しい発見もあり、散歩が楽しい季節の到来ですね♪

黄色いシナマンサクの花。

マンサクは、早春に咲くことから、「まず咲く」「まんずさく」が
東北地方で訛ったものともいわれています。

また、花がたくさんつくので 「豊年満作」から命名されたとも。
・花言葉は「幸福の再来」 

こちらは紅花常磐マンサク。

 

オッ!これはハルジオンですね!もう咲き出してましたが・・
さすがにまだチョッと寒そうですね。。 

 

この黄緑色の小花はオニシバリ。
樹皮が堅く、「鬼を縛ることもできる」とのことから、
この名前になったらしい。。

 

早春の陽ざしを受けて黄金色に輝く福寿草。


コメント

二月は逃げ月?

2018-02-27 09:33:58 | 日記・エッセイ・コラム

昔から世間では「二月、逃げ月」などといいますが・・・

ついこの間、新年を迎えたばかりと思ったのに・・・ 

もう明日で二月も終わり、月日の経つのは本当にあっという間でですね。。

二月は二十八日しかなく通常の月より短いので、「逃げ月」と言われる
のかとばかり思って
いましたが・・・ 

旧暦の二月だけが特に短い訳ではなかった時代から、言われ続けてきた
言葉なのだそうです。


一月いぬる、二月逃げる、三月去る」などと言って、人は何時も月日
の過ぎ
るのを「光陰矢の如し」と感じてきたのだと思う・・・

しかし、ものは考えようで二月は月給制で働く一般のサラリーマンの人たち
にとっては、働く日数が三も
日少なくて済むし、生活費もその分少なくて済
むので、ラッキーな月と言え
るのではないでしょうか?。。(^_^;)

春風を受けて柔らかく膨らむネコヤナギの花穂。

ピンクネコヤナギ。

枝垂れ梅。




コメント

三浦海岸の河津桜と菜の花

2018-02-26 09:23:58 | 日記・エッセイ・コラム

昨日の河津桜と京急の赤い電車に続いて、河津桜と
菜の花のコラボをアップします。

華やかなピンクの河津桜と黄色い菜の花の競演。

 

小松ヶ池公園の河津桜。

 

河津桜とメジロ。

ヒヨドリと河津桜。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

コメント (4)

京急の赤い電車と河津桜のコラボ

2018-02-25 21:58:03 | 日記・エッセイ・コラム

今日は曇り空で寒さが戻り、天気が今ひとつだったが、
見頃を迎えた三浦海岸の河津桜を観に行ってきた。

ここの見所は、京急線の沿線沿いに続く、河津桜と菜の
花のコラボですが・・

陸橋の上から観る、京急の赤い電車と河津桜のコラボも、
この時季ならではの撮り鉄さんの人気のスポットです。 

河津桜の並木沿いに走る京急の赤い電車。

この時季、電車もここを通る際はスピードを緩めて走ります。

黄色い菜の花と電車のコラボ。

京急三浦海岸駅前では、桜まつりも行われていました。

駅の看板も河津桜と菜の花です!

三浦海岸の河津桜は、次も続きます。

 

 

コメント (2)

早春の散歩道に咲く花々

2018-02-25 08:28:53 | 日記・エッセイ・コラム

昨日は、春のようなポカポカ陽気だったのだが・・・

今朝はまた曇り空で真冬の寒さに逆戻りした。

2月も終盤になると、関東地方も冬晴れの安定した
カラカラ天気が終わり、季節は三寒四温を繰り返し
ながら徐々に春へと向かっていく。 

昨日の散歩で撮った、早春の花々をアップします。

地上に咲く青い星のようなハナニラの花。

シロバナのハナニラも。

青紫のツルニチニチソウ。

鮮やかな黄色のクロッカス。

可愛いピンクのアセビの花。

暖かなピンクのシバザクラ。

瑞々しい緑の早春の味フキノトウ。

おまけは昨夜の月齢8.2の月。

 

コメント (2)