鉄道模型工作記録帳

モデルアイコン・札幌コムモデル情報は下記に移動しました
http://blog.goo.ne.jp/modelicon

北海道廃車体めぐり3

2008-11-21 03:35:22 | 北海道廃車体めぐりレポ

■海を超えて何しにきたの・・・。

国鉄末期、JRかで苦しいと考えられた北海道に、国鉄様は賜り物を瑕疵したわけで。
サハネ583型、サロ481型、サシ481型が持って運ばれたのは有名な話ですが。
結局、サロ481?71の台車がクリスタルエクスプレスのキサロハ182に、
サシ481が北斗星食堂車に転用された以外は利用されずに終わりました。

一度廃車したものを車籍復帰させるなど、ちゃんと使わせたかったのか、その割に車種選定がアレ過ぎたんでよく判りません。

当時中学生だった私は、苗穂車両所に見学に行き、ターンテーブルでの留置線に眠るサロ481の2台を見学させてもらったことがあります。



このとき貧乏で写真を撮っていません。

「特急」の札と「雷鳥」の札が入ったままだったことを思い出します。

廃車された各車は、ほぼ概ねが民間利用に散って行きました。

?
サハネ581-19は、美幸線の終点、仁宇布に置かれました。サハネ581.美深町s
最初に見た姿はコレ。

R0010858s?
二回目

何回か行くと移動しているんです。
1066574334031s
残念ながら、行くたびに朽ちていっており、さすがに20年の放置は苦しいですね。

2台は登別市に設置されました。
サハネ581.登別市1s?
サハネ581-15
コレもかなり古い写真です

サハネ581.登別市2s
サハネ581-18
こちらが解体されて今は無いはずです。

で、あるときに写真が出て結構ファンで大騒ぎになったのは・・・
?
ここでしょうか。
サハネ581門別町s
日高国道沿いにあったお土産レジャー施設跡地のサハネ581-14とサハネ581-36。

これは廃業4年くらい経過だった年だったかと。

サロ481門別町s
サロ481-41
苗穂で見た、サロのうちの一台でした。
色あせてはいるものの、形はよく留めていました。

?
休憩施設だったようですが・・・。

resize0783
数年後には鬱蒼とした中に埋もれていました。

?
だんだん近寄れなくなってきていた頃。
resize0790?

さらに数ヵ月後
resize0810

また違う時期
resize0781

で、2004年だったか2005年に事態ががらりと変わります。
見た瞬間声上げました。

resize0791
ごろん・・・。
上とほぼ同じ地点です。

傾斜地ですここ。
その傾斜のすぐそばに国道です。
というかこれは確か国道歩道から撮ったもの。

大胆です。
resize0804
こちらも転がされていました。

resize0792
看板ごと倒されています。

で、雪で倒れたという噂を流した御仁もいましたが、それは違いますおそらく。

というのは
resize0806
台車とレールは撤去されていたんです。

resize0808
こちらはレールこそありましたが台車は撤去されていました。

周りにも無く、持ち運ばれたような痕がありました。

resize0807
周りには小型のクローラショベルのものらしき走行痕が無数にありました。

resize0796

resize0795
右手奥の電柱が日高国道です。
今にも転がっていきそうな感じ。

resize0798
手前のグレー部分には国道隣接地で、車が休憩で入れる状態でした。

resize0809
正直な観想を言いますと・・・
「これって、危険だよね?」

いや、確かにその。
resize0794

この後、さすがに有名になったのかあちこちでこの画像が出ましたね。
さらに、重機でぐちゃぐちゃにつぶされた画像も拾いました。

■どこから来た?スイッチャー

ある筋から、「売りたいらしい機関車がある」ということで、北広島市にそれを見に行ったことがあります。
resize0888
スイッチャーが2台。

resize0889
10t?20tクラスでしょうか
キワ90のような前面です。
DL北広島市1sbr> 設置当初はプラウがあったんですが

resize0890?
この商談時にはなくなっていました。
窓周りなどの設計に割と近代的な雰囲気のあるデザインです。

resize0893
こちらはやや古め?

resize0892

resize0891?
これが売却されるとのことで、あるところに商談に出たようですが破談となったようで。
消えてなくなったのは3年ほど前だったかと。

DL北広島市2s
白帯のものには「山九株式会社」と読めました。
調べると、四日市の山九株式会社が、色こそ違え全くの同一機関車を所有していることが判明。
16t機のようです。
http://pxi13453.web.infoseek.co.jp/index35_2.htm

南四日市や姉崎にも山九株式会社は専用線入替機を持っており、スイッチャーとして同型を少なくとも3台は持っていたようです。

コレはどこから来たのでしょうか。

もう一台は九州出身という噂もありました。



■エンジョイしてますか?「馬競tion」

バケーション? (^-^*)レモレモ♪

室蘭に客車があることは20年近く前から知っていました。

仕事でもこの車を地図上に落とす仕事をしたので、あることは知っていたのですが、

実際見に行ったのは5年前。
姿を消したのはその直後です。

場所はJRA 日本中央競馬会 WINS室蘭でした。

ウインズ室蘭8s


ウインズ室蘭7s

resize0948

resize0970
以上4台。

すでに客車としての魅力は1/5くらいです。

台車も
resize0947
バネはずしてコンクリートでしっかりさせられており、何のための客車かすら怪しい。

resize0968
このように同一方向に並んでいたんですが、もっと引いて撮って置きべきだった。

ウインズ室蘭1s
なんとも・・・。

ウインズ室蘭3s

ウインズ室蘭4s

ウインズ室蘭5s

ウインズ室蘭6s
微妙というか。
撤去されてもやむなしの気がしました。


   ↑さて、そろそろお休みできる1日半です。





リンクの先はヤフーオークションブースです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 北海道廃車体めぐり2 | トップ | 琴電1200型を制作する(京急7... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ダマタカ)
2008-11-21 07:56:49
北の国から、おはようご座います。
昨日から、雪が積もり寒い朝です。

廃車体めぐり、幾つか見た事が有ります。良く調べ、観察
されてますね。大半は見るも哀れな姿をしていますが、
写真で見るとーー!!。

以前に、旧豊平駅の近くに住んでいたと言われていたので、
もしかして八条中出身かな?
親近感を覚えコメントしました。
11/22~23忘年会にいってきます。
Unknown (こむめ)
2008-11-22 06:25:39
ダマタカさん
毎度さんです♪

雪ですねぇ・・・

>>もしかして八条中出身かな?
いえいえ、南の方面の中学校です。
住んでいたのは新婚の頃でした。
いまも事業所が豊平にあるので良く行く場所です。

>>11/22~23忘年会にいってきます。
いいですねぇ・・・・
忘年会なんかいつ以来でしょうか私は。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

北海道廃車体めぐりレポ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事