年末。

2007-12-30 | 将棋
昨日から嫁さんの実家がある浜松に来ています。
元旦、2日にNHKの教育テレビ、衛星第2テレビで将棋の正月番組があります。放送時間等はこちらでご確認下さい。

2日に東京に戻って3日~5日は札幌東急将棋まつりに行きます。
このイベントに出るのは初めて。1月の札幌はどのくらい寒いんでしょうね。


これが年内最後の更新です。1年間ありがとうございました。皆様、良いお年をお迎え下さい。
goo | コメント ( 13 ) | トラックバック ( 0 )

棋聖戦最終予選、小林(裕)六段戦。

2007-12-29 | 対局

小林(裕)六段とは16年10月C級1組順位戦以来の対戦。順位戦にも関わらず夕食休憩前に負けてしまった苦い思い出です。順位戦を夕休前に負けるのはこれが最初で最後のはずです。

振り駒で後手番になり相掛かり腰掛銀に。先日の順位戦、北浜七段戦と同じ戦型です。

             

8四の飛を浮いて△2五飛を見せたところ。平凡に▲2八飛と受けられると思っていたら▲7五歩△同飛▲2八飛だったので△8五飛と戻って1歩得。

小林(裕)六段は▲2八飛には△4六角▲3七角(▲1八飛は△2五飛)△同角成▲同桂△3五歩が嫌だったとのこと。確かに、先手としては気持ち悪いかもしれません。

             

先手は▲7二歩からと金を作り、後手はその間に陣形を整備。直前に先手が▲6一と活用するチャンスを逃したのでここではやや後手優勢。(僕はややだと思っていましたが、小林六段はもうダメだと思っていたそうです。)

図では▲6一とくらいかと思っていたら▲6五銀直と桂をくいちぎられたので、一瞬焦りましたが△同銀▲同銀△同歩▲4一銀に↓

              

中盤戦なら△4二金右や△4三銀打で良いのですが、終盤戦でそれでは遅れを取ります。「両取り逃げるべからず」の格言通りに△6六歩が指がしなる一手。

▲同歩には△6七歩が金では取れない、玉で取ると△4九角や△6九角がある、厳しい王手になります。 

よって△6六歩には▲5二銀成ですがそこで△7四角の両取りではなくて△6七歩成。▲同金には△6六歩と叩いてから△8七飛成(参考図)

             

で受けが利きません。後手陣は詰めろが▲4二金しかなく、それでは金を渡してしまうので詰めろが行きません。また△8六角から王手で▲2八飛を狙う筋もあるので後手勝ち。

よって実戦は△6七歩成に▲同玉でしたが△6六歩▲同玉△6五歩(下図)から寄せ切ることが出来ました。

                  

先手玉はすぐに必死というわけではありませんが、後手陣に詰めろを掛けるには▲4二金しかなく、金が入ったら詰むように寄せれば良いので難しくありません。

▲38分△34分を余す早い終局でした。

 

勝って1勝目。次は羽生二冠との対戦。前回の対戦が17年9月の銀河戦。その前が16年4月の棋聖戦本戦ですから、長い時間に亘って盤を挟むのは約4年振りということになりますか。ちょっと長すぎですね。対局は1月下旬です。

※今回から本譜手順を太字にしてみました。                

goo | コメント ( 20 ) | トラックバック ( 2 )

明日対局。

2007-12-27 | 将棋
棋王戦は羽生二冠が勝って佐藤棋王への挑戦権を獲得。これで

06年羽生棋王-森内挑戦者○
07年森内棋王-佐藤挑戦者○
08年佐藤棋王-羽生挑戦者

ということに。5番勝負は来年2月に開幕です。


明日は棋聖戦最終予選小林(裕)六段戦です。
最終予選は2勝通過、2敗失格のシステム。通過者8名による決勝トーナメントで挑戦者が決まります。
良い形で一年が終われるように頑張って来ます。
goo | コメント ( 11 ) | トラックバック ( 0 )

27日は棋王戦挑戦者決定戦。

2007-12-27 | 将棋
嫁さんへのクリスマスプレゼントをうっかりしていたからか、一足先に実家に帰られたのでプチ1人暮らし。

昼過ぎまで寝ようと思っていたのですが、朝にゴミを出さなければいけないので8時起床。朝食を買いに行こうかと思いましたが、寒そうなのでやめ。

昼食はヨドバシカメラに行ったついでに一風堂へ。ちなみに、Wii Fitは売り切れていました。これだけ売れるということは、評判は上々なんでしょうね。ぜひ欲しくなりました。

開店と同時に行けるのはご近所さんの特権、と思っていたらカップルが2組、後からまた2組。僕だけカウンターで1人。あははは。

同居人がいるとボーっとしているわけにはいかないのでせっせと勉強するのですが、1人だとついついのんびりしてしまいます。

夕飯は出前。1200円以上じゃないと持ってきれくれないのでピッタリ1200円を頼む。高校卒業直後に始めた1人暮らしの時もこんな感じ、いやもっとひどかったか。
「正午に起床して朝&お昼ごはん。
日付が変わる頃に夜ごはんを食べて新聞が来る頃に就寝」
という感じでしたからね
外に出たり、誰かが遊びに来ると普通に夕食を食べるので、日によって夕食の時間が最大5~6時間違うというめちゃくちゃな・・・

僕は数ヶ月だけだったので体を壊さずに済みましたが、現在1人暮らしの天彦氏はお菓子が昼食とか言っていたのでヤバイんじゃないでしょうか。
僕を見習って早く結婚したほうが良いかもしれんよ(笑)


マリオカート、映ることは確認しましたが、まだプレイしていません。28日の対局後に村が来るかも、と言っていたのでそれまではやらないのがスポーツマンシップ。
これが流行ったのは僕が小学生低学年の頃で、中学生になってからはスーファミをやった記憶がないので約10年振りということになります。体がどこまで覚えているか。


27日(木)は棋王戦挑戦者決定戦第1局、羽生二冠-阿部八段戦。敗者組の阿部八段は2連勝が必要という変則2番勝負。中継は棋王戦中継サイトにて。
goo | コメント ( 11 ) | トラックバック ( 2 )

マリオカート。

2007-12-26 | 将棋
昨日は免状署名の前に秋葉原へ。お目当てはメイド喫茶・・・ではなくてスーパーファミコンのマリオカート。
数日前に嫁さんとマリオカートの話になったと思ったら友人ともその話題になり、みんなが自信があると言うので、じゃあやりましょう、と。

実家では小学生名人の賞品だったスーパーファミコン内臓テレビを使っていて、それは壊れて処分したので、新たに買うしかありません。長期戦を覚悟していたのですが、意外にあっさり見つかりました。ファミコンとスーファミが両方出来る新機種が出ているんですね。


連盟に行き、今年最後の免状署名を2時間。


対局が終わった村に
「マリオカートってやってた?」と聞くと
「やってた。得意だったんだよ」
友人は日本で100本の指に入るとか言っているし、対戦が楽しみです。
goo | コメント ( 7 ) | トラックバック ( 0 )

クリスマス。

2007-12-25 | 将棋
今日はNHK杯戦の収録でした。放送は1月27日(日)です。
NHKを後にしたのは午後5時過ぎ。クリスマスイヴということで、渋谷駅周辺はすごい人でした。

柊は明日の朝、起きたらどんな反応をするのでしょう。楽しみです。
goo | コメント ( 5 ) | トラックバック ( 0 )

有馬記念。

2007-12-23 | 競馬
なんとマツリダゴッホが勝って80万馬券。
一昨日のB級1組、2組順位戦の控室で鈴木八段、橋本七段、近藤六段、村山新人王らと「ここ数ヶ月の蛯名騎手はスタート出て好位に付けているからマツリダは要注意なんじゃないか」という話をしたのですが、まさか勝ってしまうとは。
蛯名騎手は最終レースでも狭いところを直線一気の好騎乗で勝つなど今日4勝。やはり要注意の1日だったようです。

1000万下の身で出走したレゴラスについては「ビリだとしても2.0秒以内に来たら大健闘」と話したのですが結果は1.5秒差の7着。
勝ち馬、レゴラスと見事に予想を裏切られ、1年の最後にまたしても競馬の難しさを痛感することになりました。


大波乱の余韻に浸りながら3人で庭の落ち葉拾い&草むしり。柊はボールで遊んでいましたが。雑草も季節によって変化するらしく、今生えている種類は平べったくて掴みにくく苦戦しました
有馬記念が終わり、普段はしない掃除をすると年末を実感します。

今週は28日まで仕事をしてお休みに入ります。もうひと頑張りです。
goo | コメント ( 9 ) | トラックバック ( 0 )

B級1組順位戦9回戦、北浜七段戦。

2007-12-22 | 対局

北浜七段の先手で相掛かり腰掛銀。さらに相銀冠。

            

図から▲3五歩△同歩▲4四歩△同歩▲3四歩△同銀▲4四飛と仕掛けられて、△4三銀右に▲3四飛△同銀▲5二角と一気に終盤戦に。

            

▲5二角の金銀両取りに△2五角と切り返して▲6三角成と金を取った局面。

予定では△5八角成▲同玉△2八飛でしたが▲4八歩と受けられて1.△2九飛成には▲6六歩で広く、捕まらない。2.△4七歩は▲同銀でも▲6八玉でも先手有望。 

△5八角成が利かないのは大誤算で、ここで予定変更するようではダメとしたものですが△4九飛で意外に難しかったのは運が良かったです。

            

終盤戦。これまでは苦戦と思っていましたが△5六馬と銀取りに当ててチャンスが出てきたと感じました。▲9一馬と銀に紐を付けるのが自然ですが△4三桂と銀を追い掛けて▲6四銀と逃げるくらいに露骨に△6六金と打ち込んで▲同歩△同馬▲6八玉△2九飛成(参考図)

                

△5六桂からの詰めろで△4五桂等の応援もあり、感想戦では受け切るのは容易ではない、という結論でした。

実戦は△5六馬に▲4六金でしたが△同馬▲同銀△同飛成と駒損を回復して面白くなりました。    

            

▲6八銀と竜に当てた局面。ここでは逆転して、後手勝勢。平凡な△5八竜では▲5二角や▲5九香でおかしくなります。

ここは△6七桂成が決め手。同じようでも△6七歩成では▲6一飛が利いてしまうので寄りません。桂で成って歩を残すのがポイントです。以下▲5七銀に△7七銀から必死を掛けて勝ち。

 

ずっと苦しかったのが急に勝ちになったので半信半疑でしたが△6七桂成を見た北浜七段が「何をやっているんだか・・・」とぼやいたので勝ったと思いました。

 

終局は日付が変わって0時20分。感想戦を終えて連盟を出たら2時を回ったところでした。

 

勝って4勝5敗に。今期は残留争いが混戦で、5勝でも順位下位は危ない感じなのでまだまだ気が抜けません。年明けからの3局も頑張ります。

 

明日23日(祝)は朝日杯将棋オープン戦の本戦3局が行われます。対局者はA級棋士3名に深浦王位と豪華メンバー。中継サイトにて。

goo | コメント ( 10 ) | トラックバック ( 1 )

明日対局。

2007-12-20 | 将棋
明日21日(金)はB級1組順位戦9回戦、北浜七段戦の対局です。3勝5敗と苦しい星なので、なんとか勝ちたいところです。頑張って来ます。

22日(土)は囲碁・将棋ジャーナルに出演する為、次の更新は22日の夕方以降になると思います。

goo | コメント ( 12 ) | トラックバック ( 1 )

ジブリ美術館。

2007-12-19 |
ジブリ美術館に行って来ました。(この美術館は事前にチケットを購入する必要があるのでご注意を)
柊の目当ては2階にある巨大ネコバスで、とっても楽しそうに遊んでいました。ふわふわしていて気持ち良さそうで、僕も入りたかったです。(ネコバスで遊べるのは小学生以下)

カフェでは、ケーキの大きさにビックリ。大きいのは嬉しいような嬉しくないような

短編映画もあり、大人でも十分に楽しめました。また行きたいですね

館内のエレベーターで高校の同級生に会ったのにはビックリしました。でも、こういう偶然って、ないようで結構あるんですよね。

第7局があれば今日が1日目。一緒には行けなかったわけで、第6局を勝てて本当に良かった、と思いました。

結局、クリスマスはジジになりそうです。
goo | コメント ( 5 ) | トラックバック ( 0 )