朝日杯準決勝、決勝。

2019-02-16 | 対局


準決勝は千田六段戦。優勢ながら攻められて大変でしたが図の▲86桂ではっきりしました。以下は攻め合いでの1手勝ちで決勝へ。



決勝、藤井七段戦。
図の△34歩に対して▲75銀と打つのが唯一のチャンスでしたが、全く気が付きませんでした。なので藤井七段は「図の1手前の△34歩では△75銀だった」という二回り上(こっちは▲75銀に気が付いてないので△34歩が疑問手なんて夢にも思わない)の反省をしていて、大盤解説で佐藤名人と二人掛かりでも先手が良くならなかったですね。
先手番で角換わりを拒否してまで作戦を主張して、相手の対策が十分ではない状況なら少なくとも「指し易い~やや有利」くらいにはなることが多いんですが(それが先手番の有利性でもある)
それを互角で乗り切られて、図の▲75銀しかチャンスが無い、なおかつこっちは全く気が付かないのに相手は全部読んでるってことがあるのかな、と(笑)・・・
序盤も理解度が深いし、弱点が見当たらないんですが、たまには負けたり苦戦する将棋もあるはずなので、次回までにそれを研究したいと思います。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

B級1組11回戦、郷田九段戦。明日対局。

2019-02-15 | 対局


後手番で相矢倉。図の▲84角は△37角成▲同桂△84飛で銀得になるので驚きの一手でしたが直後の▲45桂で取り返せるので十分に成立していました。△85桂が質駒なので▲23歩~▲15桂の傷が痛いです。

ここからはずっと苦しかったですが、玉が上に逃げる展開になっての逆転勝ちでした。


明日16日(土)は朝日杯準決勝、千田六段戦。
10時半~朝日杯中継サイト

Abema TV:将棋

※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2019-02-13 | 将棋
今週は移動日、休み、休み、対局という日程なんですが、移動日を含めないで間に2日あると、1日は完全に休むという選択も出来るし、体力的にも精神的にもずいぶん違います。
カーリング日本選手権が始まっていて、今日は年末にお話しさせて頂いた富士急さんが五輪銅メダルのロコソラーレと対戦するので楽しみです。20時からBS1で放送があるので、ぜひ将棋とカーリングの共通点を感じ取って下さい(笑)

明日14日(木)は順位戦B級1組11回戦、郷田九段戦。

名人戦棋譜速報

※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

棋王戦第2局。

2019-02-11 | 対局


ポイントになった▲75歩の場面。ここでは負けそうと思っていましたが、感想戦では後手の具体的手順も難しく、苦労が多いのはむしろ後手のほうだったかもしれません。
▲73歩成や▲75桂が攻防になり易く、思っていたよりも複雑な局面だったのが幸いしました。



▲22竜が詰めろで入って勝ちになりました。▲52角△72玉▲61角成△同玉▲62銀から手数は長いですが追い詰めになります。
実戦は△52香と駒を使わせてから▲85歩と受けに回っての勝ちでした。

この10日程で棋王戦第1局、王将戦第3局、棋王戦第2局という連戦でしたが、全勝というのは望外の結果でした。タイトル戦は一休みで14日順位戦、16日朝日杯、20日竜王戦となっています。

ブログのデザインが変わったのはスマートフォンからの閲覧画面で文字が小さくなってしまったので、PC版のほうが広告も無くて見やすいのでおすすめです。
サファリなら更新ボタンを長押し、Chromeなら右下メニューからPC版に変換できるのでお試しください。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2019-02-09 | 将棋
なんだかブログの画面が変わったようですね。昨日は那須塩原から東京へは戻らずに長野県の温泉地で静養していて、今から富山へ行きます。

10日(日)は棋王戦第2局。富山県魚津市。

棋王戦中継サイト

ニコ生:将棋

Abema TV:将棋
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

王将戦第3局。

2019-02-08 | 対局
スケジュールの都合で図面が作れませんが、ご了承下さい。
1日目の仕掛けは予定で2日目は昼休み明けが(△56同飛)手が広く悩ましい局面でした。実戦はシンプルに端を攻めていきましたが、▲62銀の放り込みは予定だった▲91銀に成算がなくなっての代案。▲62銀を指してから、後手に上手い受けがあることに気が付きましたが、9筋に飛車が行くのは珍しいケースなので、読みが難しかったです。
実戦は攻めがつながり、▲96香が攻防手になっての勝ちでした。第4局は2週間以上先ですが、また頑張りたいと思います。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2019-02-05 | 将棋
明日6日・7日(水・木)は王将戦七番勝負第3局。栃木県大田原市。

現地解説会

将棋プレミアム
※(要会員登録・有料)

毎日新聞・王将戦サイト

※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

棋王戦五番勝負第1局。

2019-02-03 | 対局
振り駒で後手番になり、相掛かり。序盤は失敗したと思ったので悪くならないように指して、1歩損くらいは仕方がないという分かれでした。



図から△45歩▲同歩△33桂と開戦して直後の△13角が△46歩を見ていい味になりました。序盤から守勢だったのが攻勢に転じて面白くなったかと。



終盤は△54歩で勝ちになりました。角が逃げれば△55桂と追撃して寄せ切ることが出来ます。実戦は攻め合いでの勝ちでした。

来週日曜日にすぐに第2局があるので先勝を生かせるようにしたいですね。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2019-02-01 | 将棋
明日2日(土)は棋王戦第1局。
棋王戦が開幕して、ここからはダブルタイトル戦となります。王将戦第3局(6日・7日)棋王戦第2局(10日)と一気に3局続くので、まずはここを上手く乗り切りたいところです。

棋王戦中継サイト

ニコ生:将棋

Abema TV:将棋
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

叡王戦準決勝、菅井七段戦。

2019-01-30 | 対局
後手番で中飛車に左美濃で対抗しました。



▲72歩とこの将棋では良く出てくる垂らしをされた場面。このと金が間に合ってくる間にポイントを挙げないといけませんが、図から△34歩▲71歩成△55銀の大捌きは疑問手でした。代えて△13角▲同角成△同香▲71歩成△76角が優ったようです。
実戦は△34歩と突いてしまったために角のラインと▲26桂に悩まされることになり、勝ちにくい将棋にしてしまいました。粘りようがなくなり、早い終局で夜戦を楽しみにしていた方には申し訳なかったです。

準決勝で敗退、連勝も止まってしまいましたが、月も変わるので改めて頑張りたいと思います。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )