予定、「宗桂」3話、野球。

2018-10-15 | 将棋
・今週は18日(木)が順位戦、21日(日)がJT杯名古屋対局です。


・監修しているマンガ「宗桂」は毎月13日発売のコミック乱ツインズに掲載、電子版もあります。
3話のあらすじを紹介。

宗桂のいとこであるお香という女性が登場して、宗桂と将棋を指し始めたところへ・・・。







・野球は巨人に連敗で終わりました。菅野がいる分、横浜のほうがいいなぁと思ってましたが・・・。今年の躍進は青木の加入によるところが大きいので、青木不在のCS2戦は昨年に戻ってしまったかのように打てませんでしたね。
ヤクルトは主力の年齢が高いので、今日からゆっくり休んで、来年また楽しませて欲しいです。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

昨日、今日。

2018-10-13 | 将棋
今日は日帰りで大阪へ。お正月の紙面に載る駒落ち対局なんですが、ちょうど寒くなってきたこともあり、もうそんな時期なのか、と思わされます。

昨日は竜王戦の現地解説。
①▲31角以降は先手良し、だけど決め手がない→②△39飛で逆転か?▲59桂と駒を使うようでは逆転した→③▲49銀と打たれて後手に意外に手がない、どこでどうなったんだ?
という流れで解説していましたが、感想戦を見て、①〜②のところで形勢が揺れ動いていたことが分かりました。詳しくは観戦記や専門誌でご覧下さい。
感想戦の後に控室に戻ってしゃべっていたら、1分将棋になったところで暴発せずに持ち駒を使って受けに回るという羽生竜王の判断に感心する声が多かったです。良さそうだけど決め手がない、という流れと時間切迫で焦る場面でしたからね。
現地のお客さんはほとんどの方が感想戦も最後まで見ていました。昨年は対局者でしたが早い時間に土俵を割ってしまい恥ずかしい、と改めて思いました。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

竜王戦第1局。

2018-10-11 | 将棋
今日は現地でトークと指導対局を担当、あとニコ生には竜王戦と叡王戦で電話にてお邪魔しました。竜王戦トークではクイズを出して過去の竜王戦扇子を差し上げるつもりが、それを家に忘れまして。。。クイズは作ってきたのに賞品がないのでは。。。
さらにスーツなのにスニーカーで来るという失敗もして、渋谷なのですぐに靴が買えたので事なきを得ましたが(ぇ
将棋は中盤の入り口で封じ手になり、近年の2日制ではスローペースで明日は長い一日になりそうです。明日は解説がメインの仕事なので、今日のような失敗をしないようにしっかりと務めたいですね。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ここ数日。

2018-10-10 | 将棋
白瀧あゆみ杯〈決勝戦〉開催報告(将棋連盟)
詳しい将棋の内容はモバイル中継か来月発売の将棋世界でご覧下さい。

・ここ数日は監修してるマンガ「宗桂」の打ち合わせをしたり、髪を切ったり、竜王戦解説の準備をしたり。
マンガ打ち合わせでは「将棋三家」の大橋本家、大橋分家、伊藤家の家系図をみんなで紐解いていって、使えそうな人物があれば話したり。このマンガの監修をするまで、それぞれの家系は全部、子供が継いでるのかと思っていたんですが、全然そうじゃないんですね。
竜王戦は明日開幕。現地の「竜王戦プレミアム」解説を担当しますので、お会いする方は宜しくお願いします。

・11日(木)19時~叡王戦 本戦トーナメント抽選会(ニコ生)
本戦に出場する棋士の電話出演または事前コメントがあります。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

予定とか。

2018-10-07 | 将棋
・今日7日(日)は白瀧あゆみ杯決勝戦の立会いを務めます。

将棋連盟ライブ中継でご覧下さい。(14:30対局開始予定)


・27日(土)に東京競馬場での将棋イベントがあります。
将棋ひろば@東京競馬場(JRA)

将棋ひろば@東京競馬場(将棋連盟)

「指導対局」や「子供将棋体験コーナー」がありますので、ぜひご来場ください。自分はメインレースの予想トークをしますが、2歳牝馬の重賞は難しいから・・・。

・今週は対局が無く、11日・12日の竜王戦第1局は解説等で現地に行っています。既に申し込みは締め切っていますが、過去の竜王戦を振り返るコーナーとかもあるので、思い出しておかなくては。過去の竜王戦記念扇子がいくつか家にあったので、何かクイズでも出して、差し上げようと思います(笑)

・明日8日(月)のニコ生番組。将棊頭山のほぼ頂上決戦
中川さんはもちろん、窪田さんも健脚なので、色々と楽しみな番組です!
しかし山頂で持ち時間2時間てガチ過ぎでしょw
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

王将リーグ2回戦、佐藤名人戦。

2018-10-05 | 対局


角換わり腰掛け銀から図は△65銀と攻められたところ。手が広い局面で悩みましたが、49分考えて▲同銀右△同桂▲44歩の攻め合いを選びました。



自陣への攻めが一息ついたところで▲55桂が厳しい反撃になりました。後手は駒を使うと先手が楽になるので適当な受けがありません。最後は後手玉を詰ますか、自玉が詰まなくなるか、という見合いで攻めての勝ちになりました。

勝ってリーグ成績は1勝1敗。初戦が大敗だったので、踏み止まれて良かったです。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2018-10-03 | 将棋
4日(木)は王将リーグ2回戦、佐藤名人戦。

『王将戦挑戦者決定リーグ戦』全対局を将棋プレミアムで生配信
※(要会員登録・有料)

※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

台風。

2018-10-01 | 将棋
・昨夜はすごい風の音で今日、対局の棋士は大変だなと思いながら寝ました、というか音がすごくて眠れないので、2時過ぎまでサッカーを見ていましたが・・・。

・王将リーグに参加している棋士のインタビュー記事が順次、掲載されているので、ぜひご覧ください。

・先日、サッカーマンガ「アオアシ」作者の小林有吾さんとお会いする機会に恵まれました。小林さんは熱心な将棋ファンで、広瀬八段と対談、対局をするイベントがあり、自分もお邪魔することに。以前、このマンガのことをブログに書いたのを小林さんが見て下さったようです。
広瀬八段と共に素晴らしい色紙を頂戴しました。カラーでこんなに丁寧に書き込んで頂けるとは感激しますね。
広瀬八段との対談の模様は掲載されたら追って紹介します。

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

王将リーグ1回戦、中村王座戦。

2018-09-30 | 対局


先日の王座戦第2局と似ていますが△74歩と△64歩の違いがあり、図から△55角と打った時に退路があるのが△74歩の意味だったのですが・・・



図から▲33桂成を見落としていました。△同銀▲同と△同角とすれば攻め駒が減るので盲点になっていましたが、そこから▲44歩△同角▲41銀(下図)



となると後手が勝てません。▲33桂成に対しては43分の長考を余儀なくされたんですが、ダメだと分かったので投げて帰ろうと思ったら、棋譜用紙が目に入ってまだ43手しか指してないので、呆れ果てました。実戦は形を作るまで指して77手までの負け。

先後が決まっている対局で、相手も直近の前例通りに来ているのにこの精度の低い研究は有り得なかったです。そもそも一番上の図の△55角には△88歩を消して▲78金と受けると思い込んでいて、そこから先手の攻めを受け止められるかどうか、という勝負の予定だったんですが、▲78金を省いて攻め倒されているのでは、お話にならない将棋でした。

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2018-09-28 | 将棋
29日(土)は王将リーグ1回戦、中村王座戦。

『王将戦挑戦者決定リーグ戦』全対局を将棋プレミアムで生配信
※(要会員登録・有料)

※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )