明日対局。

2019-06-18 | 将棋
19日(水)は棋聖戦第2局。
巻き返せるように頑張りたいと思います。

棋聖戦中継サイト

ニコ生:将棋

Abema TV:将棋
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

A級順位戦1回戦、木村九段戦。

2019-06-15 | 対局


角換わりからジリジリとした展開が続き、図は6筋で桂交換をして▲29飛と戻したあたり。図から▲67金~▲78玉と中央の厚みに近付いていきました。後手が徹底的に待機したらどう打開するのかは難しいですが、陣形の広さで先手が指せそうではあります。実戦は▲78玉の時に△86桂からの攻めを受け切れるかどうかという展開に。




銀香と角の二枚替えで駒損ではありますが、持ち駒に角2枚は大きく、図の▲94歩の突き出しが▲95角を見せていい味になりました。△86桂からの猛攻に対して誤算はありましたが、結果的には受かっていたようです。実戦は攻めを余しての勝ちでした。

A級は2年振りですが、前半戦で白星が先行しないと苦しくなるので初戦のプレッシャーはありました。いいスタートが切れたので持続出来るようにしたいですね。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2019-06-13 | 将棋
明日14日(金)はA級順位戦1回戦、木村九段戦。

順位戦は今週から各クラス開幕していますが、自分も明日、開幕戦があります。A級の特徴は局数の少なさと対局間隔が一定でないことですが、早くそのリズムを取り戻せればと思います。

名人戦棋譜速報

※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます。

Abema TV:将棋
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

総会。

2019-06-09 | 将棋
淡路島から戻ってきてからはフットサル、総会という日々でした。総会では順位戦の規定が来年度から変わることが決まりました。C級1組、B級2組の昇級枠が2から3に、それに伴ってB級1組の降級枠も3になります。自分のことで言えばC級1組の時に9勝1敗の3位で上がれなかったことがあるので、B級1組以上に昇る棋士にとっては出世が1年以上は早くなるかもしれません。一方、B級1組の降級は人数比ではA級より厳しくなったので、ますます激戦区になりそうです。

9日(日)は20時~Abema TVトーナメントの佐々木勇気七段戦が放送されます。

棋王位扇子がネットショップ限定で発売していますので、宜しくお願いします。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

棋聖戦第1局。

2019-06-05 | 対局


中盤、▲42角成と角を切ったところは瞬間的に△56銀が空を切るので手の流れはいいと思っていました。しかし少し進んで△49銀まで行くとむしろ後手良しの変化が多く、感想戦でも先手にとっていい案はなかったです。



終盤、ここでは勝ちがあると思っていて▲33銀不成が優りましたが△42金打と頑張られると簡単ではないようですね。双方1分ですし、どう転んだかはわかりませんが、この手を指すべきでした。
実戦は▲14歩△同玉▲16歩△同歩として寄せにくくなりました。この辺りは予定変更を繰り返しているうちにどんどん悪くなり、実戦のような▲38角で△65銀を抜くのではなく後手玉が寄るかどうかという勝負をするべきでした。

中盤以降は指し手、形勢判断ともに難解な将棋で内容としては悪くなかったんですが、先手番で黒星スタートという苦しい立ち上がりにしてしまいました。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2019-06-03 | 将棋
4日(火)は棋聖戦第1局。
昨日から淡路島に来ていて食べ物、温泉、海、お城を見たりして英気を養いました。





棋聖戦中継サイト

ニコ生:将棋

Abema TV:将棋
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

イベント、取材記事

2019-06-01 | 対局
今日の大阪イベントでお会いした皆さん、ありがとうございました。このまま棋聖戦の淡路島に向かいます。
稲葉八段との席上対局は約160手、玉同士が接近して逆王手の筋が山ほど出てくる面白い内容になりました。おかげで時間が押したみたいで遠方の方は電車とかが危なかったらすみません(汗)
福崎先生は表ではもちろん、控え室でも絶好調で「ツイッターしとるから、撮らせてなー」と自撮りしようとするしw
昨日は関西将棋会館で検討をしていたんですが、これも10年以上振りのことで、色々と楽しい滞在になりました。

今日の深夜に行われる欧州チャンピオンズリーグの取材を受けました。

将棋界屈指のサッカーフリーク渡辺明王将 欧州CLを語る(上)

将棋界屈指のサッカーフリーク渡辺明王将 欧州CLを語る(下)
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

竜王戦1組決勝、永瀬叡王戦。

2019-05-30 | 対局


後手番で角換わり腰掛け銀。角を切る展開になって失敗したと思っていましたが、実際は大変だったようです。図から▲35歩△同銀▲45桂△32金と受けに回りました。



図では先手のリードがなくなり、互角になっているというのは感想戦でも一致した形勢判断。実戦はここで▲29飛だったので△56角▲同歩に△28歩が①取れば△36桂の両取り②逃げれば△21飛が絶好。で後手が良くなりました。
図から▲45銀△24金▲44桂なら難解というのが感想戦の結論で、どの変化も難しそうでした。

勝って1組優勝、本戦は準決勝からの登場となります。明日から大阪に行き、6月1日(土)は 「eoプレゼンツ関西将棋まつり2019」に出演します。チケット販売は本日までとなっていますので、宜しくお願いします。

タイムスケジュールとチケットはこちらから
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2019-05-28 | 将棋
29日(水)は竜王戦1組決勝、永瀬叡王戦。

決勝トーナメント進出は決まっていて、その位置を争う一戦です。

※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

山中湖ロードレース、ダービー。

2019-05-27 | 将棋
日曜日は「山中湖ロードレース」(13.6km)に佐々木勇気七段、加藤桃子女流三段と出走してきました。

スポニチさんの記事

「余裕でした」って言っておきながら佐々木勇気七段には余裕で負けましたけどw

勇気 1:28:01
渡辺 1:36:09
加藤 1:58:28

しかも佐々木七段は時計も持たずに適当に走ってるので、さらにタイムが縮まりそうです。自分はコースの高低差も調べて入念にラップタイムを計算してこれなので、何回やっても勝ち目がなさそうですね。来年以降、将棋棋士レコードの「1:28:01」はどうなるのか、注目です。

ここまで大規模のジョギング大会には初めて出たんですが、常に富士山が見える景観とカットオレンジも出た給水ポイントで楽しく走れました。この日はとても暑かったんですが、地元の方がホースを持って水を浴びせてくれて、あれをやる度に500mくらいは走れるパワーが戻りましたし有難かったです。そもそも生の富士山をこれだけ近くで見たのは初めてかもしれないですし、健康にも良く楽しい一日でした。

スポニチさんで予想させてもらったダービーはサートゥルナーリアがまさかの4着で外れ。印を打った5頭が8着以内に入ったので方向性は間違っていなかったと思うんですが(ぇ
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )