春休み親子セミナーなど。

2006-03-30 | 将棋
午前中から連盟にて免状書き。
早めにお昼ご飯を食べて、講演で何を話すかを一時間かけてメモφ(.. )
お願いされた20分までいかないかなー?と思っていたのですが、時折質問を混ぜながらやったら大丈夫でした
終了後、週刊将棋の順位戦昇級インタビューを受けて帰宅。
鳩森神社の桜が綺麗でした

明日から二泊三日で家族旅行です次の更新は日曜日の予定です。
それでは
goo | コメント ( 13 ) | トラックバック ( 0 )

変わらないもの。

2006-03-29 | その他
昨日午後、毎日新聞夕刊に掲載される昇級者自戦記を書いてから公園へ。
小学生6人が2チームに分かれて野球をやっていました。3連続ヒットで満塁。塁上に3人、バッターがいません。あっ
意外に思われるかもしれませんが、僕も小学校低学年の頃は毎日のように公園で野球(カラーバット、カラーボールですけど)をやっていました。いつまでやっていたかは覚えていませんが、おそらく奨励会に入る頃までですかね。
3人対3人でやることも多く、良く同じような状況になりました。そんな時は「透明ランナー」の出番です。

あれから10年以上が経過して、子供達の遊びも大きく変わっています。もう透明ランナーなんて使わないか。と思ったら
「ランナー透明」と言ってバッターボックスに走る三塁ランナー。
思わず笑ってしまいました。透明ランナーは健在でした
ついでに投手1人、一塁手一人、内野一人なので三振と投ゴロ以外はアウトにならないのも変わっていませんでした

今日の午前中、スーパーへ。久々にアイスを購入し銀だこへ並びました。僕の前の客で焼き上がっているものが終わり、焼けるのを待つことに。そういえば、たこ焼きが焼けるのを待つというのは初めての経験かもしれません。5分くらいで出来るのかと思っていたのですがなかなかできません。すごいスピードで何度も何度もひっくり返しています。こんなに丁寧に作っているとは
結局10分近く待ったでしょうか。アイスは少し溶けてしまいましたが、なんだか良いものを見せてもらった気がしました。これも変わらないものですね、きっと。
goo | コメント ( 25 ) | トラックバック ( 0 )

健康診断。

2006-03-28 | 将棋
今日は将棋連盟の健康診断でした。身長は1cm伸びて167170が見えてきたか(笑)
毎年「若いからいいです」と拒否していたバリウムに挑戦してみましたが・・・・飲んだ後に、胸部レントゲンと同じように写真を撮って終わりかと思ったら一回転したり、逆さになったりと撮影が長い長い来年以降はどうしましょう。
終了後、すぐに帰宅。

明後日春休み親子セミナーに行きます。まだ空きがあるそうなので、ぜひ出かけてみて下さい。
goo | コメント ( 11 ) | トラックバック ( 0 )

嫁が書く。

2006-03-27 | 嫁が書く

妙に駒音が軽いと思ったら盤ないし。

            

柊のおでこ駒台になってるし。 

                 

そんな感じで休みの日も熱心に勉強をしているようです。はい。           

goo | コメント ( 16 ) | トラックバック ( 0 )

平成17年度回顧。

2006-03-27 | 将棋
今週で17年度が終わりです。将棋界は年度で区切り、最多勝や最高勝率賞を決めています。
41勝14敗 0.745が今年度の成績です。簡単に振り返ってみます。
4月~8月までは良くもなく悪くもなく、中途半端な状態が続きました

将棋祭り後から調子が上向き9月~12月は20勝2敗と絶好調この期間に新人王戦優勝、銀河戦優勝、竜王防衛と固め打ちすることができたのはラッキーだったと思います。
1月~3月は反動が出たのか不調モード40勝10敗から1勝4敗で一気に勝率を落としてしまいました年度末に勝率1位を逃すのは平成14年度、15年度に続いて3回目です詰めが甘いですね。

とは言え、目標だった竜王防衛と順位戦昇級が達成出来たので大満足の一年になりました

次の対局は名人挑戦を決めた谷川九段と王位リーグ3回戦です。新年度早々、大一番です。
goo | コメント ( 12 ) | トラックバック ( 0 )

勝ったものの。

2006-03-26 | 競馬
ごとげんと一緒に朝から競馬。ドバイも見ているので正確には昨夜からか日本馬は2勝の快挙興奮しました両方ともあまりにも綺麗な逃げ切り勝ちで、野球に続いて競馬でも日本パワーを世界に示しました

午前中はごとう→5と10、イナ→1と7の馬券をひたすら買うもかすらず。当たり前か

高松宮記念前の中山メインで三連単大当たり阪神メインも当たってしまい、肝心の高松宮記念がどうでも良くなってしまいました(ぇ
流れからして、高松宮記念も当たると思ってのですが◎のシンボリグラン、スタートが悪く後方で包まれてしまいました。ようやく前が開いた時には大勢は決していて伸びたものの6着実力負けではないので納得できません
上位3頭は前で流れに乗っていました。やはりスムーズに走れないとダメですね。
読みに読んだ高松宮記念が外れてしまったので残念です。今日一日としては大勝なので別にいいんですけど
年間収支が+に転じました競馬ノートに初めて青ペンで書き込むことができます
追記:今日のレースリプレイを見ていたら、ゴール前になると柊がやってきて「いやーいやー」って叫んで、遊び場に戻ります。そしてまたゴール前になると・・・。誰の真似だろう(笑)
goo | コメント ( 12 ) | トラックバック ( 0 )

明日高松宮記念。

2006-03-25 | 競馬
今日はお休みなので囲碁・将棋ジャーナルを見ました。
新年度のNHK杯戦から司会が中倉(宏)女流初段に替わるという話題で矢内女流名人が「中倉さんはおしとやかで、(千葉女流王将とは)また違った雰囲気になりそうですね」みたいな事を笑いをこらえきれない様子で言っていたのが面白かったです
千葉女流王将のようにしゃべる人と、あまりしゃべらない人のどちらがいいかは見解が分かれるところだと思います。僕みたいにひたすらしゃべり、ときには危ない発言をする解説者の場合は千葉タイプだと非常にやり易いんです。二人で暴言吐けば怖くないじゃないですけど(笑)
この番組も来月からは司会者が交代で一ヶ月を担当する形になるそうです。どういうメンバーで回すんでしょうね。

さて、明日はGI高松宮記念です。いつものやつを。難解な一戦で、全く自信はありません。1200m初めての馬が何頭かいますが、過去のレースでは1200m実績がない馬で馬券に絡んだのは名牝スティンガーだけです。
1枠 キーンランドスワン トウショウギア
キーンランドスワンは昨年の2着馬。ただし、昨年とは臨戦過程が違い、近走冴えません。怖いことは怖いのですが切ります。トウショウギアは芝が初めてなのでさすがに無理でしょう。
2枠 プリサイスマシーン △マルカキセキ
プリサイスマシーンは初めての1200m戦。それに加えて休み明けです。いくら岩田騎手でもこれは持ってこれないでしょう。マルカキセキは昨秋のスプリンターズS4着。出走メンバーでは最先着です。その後、結果は出ていませんが敗因が出遅れ、道悪、馬体減とはっきりしているので巻き返してもおかしくありません。
3枠 マイネルアルビオン △ネイティヴハート
マイネルアルビオンはシルクロードS2着ですが、54キロだった上に展開も向きました。前走のオーシャンSが実力ではないでしょうか。外々を回ったので、差は詰めることは可能と思いますが入着級と判断。
ネイティヴハートはオーシャンSで突然の復活。2歳~2歳春は一線級だったので、おかしくはないのですが1回では信用できません。様子見の△で。
4枠 △リミットレスビッド ブルーショットガン
リミットレスビットはダートに転向して2連勝。芝ではどうかと言うと、アンドロメダSでタマモホットプレイと同斤量で同タイム。ダートでの連勝が素質開花だとすると、ここでやれてもおかしくありません。ただ、GI後の一戦なので疲労が残っている可能性もありそうです。ブルーショットガンは阪急杯で松永騎手の引退に花を添える激走。その前の成績からすると考えられない走りでした。これは競馬の神様が降りてきたものと考えます(笑)今回は厳しいでしょう。
5枠 ◎シンボリグラン △カネツテンビー
シンボリグランはオーシャンS3着。敗因は出遅れ+58キロ。ここは巻き返し必死でしょう。鞍上も二度目で2着は外さないと見ます。カネツテンビーはCBC賞で◎とタイム差なしの好走。前走のシルクロードSはゲート入りを嫌がり、出遅れ。これは参考外でしょう。警戒が必要です。
6枠 △オレハマッテルゼ △ギャラントアロー
オレハマッテルゼは阪急杯3着。堅実に走るのですが、1200mは初めて。ダラダラと脚を使って粘りこむタイプなので、1200mが向くとは思えません。切れませんけどね。ギャラントアローはこの路線の常連。今回は同型のカルストンライトオやディープサマーがいないので単騎逃げが見込めます。小回りの中京では逃げ馬は軽視できません。
7枠 ○シーイズトウショウ △ラインクラフト △ウインクリューガー
シーイズトウショウはオーシャンSでは馬体減が敗因。中山に来ると、馬体が減ってしまうみたいです。スプリンターズSの時もかなり減ったのですが、次のレースでは戻っていますので、輸送時間が短い今回も戻してくると思われます。(戻ってなかったら△に下げます)特に不利もなく、55キロだと確実に走る馬なので期待します。ラインクラフトは迷った末に出走。その時点で苦戦でしょう。実績は断然なので△で。ウインクリューガーは中舘騎手の中京芝1200実績だけが頼り。この5年では最多勝で、今日も芝1200で2勝を挙げていました。これに気が付いて、買わないのもなんなので△で。
8枠 ▲タマモホットプレイ ゴールデンキャスト △1コパノフウジン
タマモホットプレイは良馬場の芝ならば確実に走ります。シルクロードSでは上位入線馬では最も重い斤量だったので評価出来ます。マルカキセキに連敗していますが、マルカが本調子ではないので逆転も可能でしょう。追い込み一手から脱却したのも強みです。ゴールデンキャストは近走の感じでは買えません。コパノフウジンは新興勢力で、毎回確実に走ります。一戦毎に強くなっている感じで、レースセンスの良さは混戦で生きそうです。
てなわけで、12頭に印を打ってしまいました
◎(2着以内)-○-▲△(40点)
◎(2着以内)-▲-△ (36点)
◎(2着以内)-△1-△ (32点)
の108点で勝負します。点数は多いですが、103点が万馬券なので、十分に元は取れます。さぁ、どういう結果が待っているのでしょうか。
goo | コメント ( 17 ) | トラックバック ( 1 )

酷評三羽烏+1。

2006-03-25 | 将棋

お昼に駅で村と戸辺と待ち合わせ。「ケーキでも買おうか」ということになり、ケーキ屋に。嫁さんを含めて大人4人なので、ロールケーキぐらいの大きさのやつを一つ購入。「あと、これ下さい」「じゃあ、これも」

どんだけ食うんだ、お前らは

昼食を食べて少ししたらケーキタイム彼らはあっさり食べてました。

布の将棋盤を持ってきて、色々やっていたら睡魔が・・・。あんだけ食べりゃ眠くなりますね。

           

酷評三羽烏、揃って昼寝。いつの間にか嫁さんに写真を取られていました。奥が僕、手前左が戸辺、右が村です。柊が困っています

柊は将棋の駒を戸辺の脇の下に挟んだりして遊んでいました。地味な遊びが好きなようです(笑)

嫁さんに「君達って背の高さも靴の大きさも同じだよね」と言われたので検証してみました。

           

自己申告では163.166.164なのですが戸辺(右)が一番高く見えます。髪の毛を立ててごまかしていました

用事があって近くに来ているという佐藤天彦三段とボウリング場で合流。国立駅に移動して夕飯。

最初はラーメン屋に。「横濱ラーメン まっこうや」国立駅北口を西に徒歩2分です。

シロ(白湯豚骨)、クロ(醤油豚骨)、ミソ(味噌豚骨)と分かれていて、スープは魚風味。油膜が多いのですが、気にする程ではなく、おいしいですここでも村&戸辺は替え玉していました

場所を移動して雑談。どんな話題になっても僕、村戸辺で天彦は中立という感じに。こっちは酒が入っているので強いのもいつも通りでした

忘年度会ということで戸辺、佐藤の両三段がどうして上がれなかったのか、など暗い話題も二人とも、早くプロになって飯をおごってくれ

22時解散。日付が変わりました、寝ます。

goo | コメント ( 18 ) | トラックバック ( 0 )

春ですね。

2006-03-23 | 将棋
今日は家族3人で吉祥寺に。いつも通るこの駅ですが降りたことは一度あるかないか。降りたような気もするのですが、記憶があいまいで
用事を終えて、さぁ帰ろうと言ったら嫁さんが「ラーメン食べたい」
そういえば、村が吉祥寺ラーメン巡りしてたなぁ。何軒回るって言ってたっけ
ということで食べることに。麺屋武蔵 虎洞に行き、味玉ラーメンを食べてきました。ここでmt氏ならすかさす写真を撮るのでしょうが、食べることに夢中で今度、村に同行してみようと思いました

帰りに公園を通ると桜が今にも咲きそうな状態になっていました気の早い人は今週末にお花見でしょうかね
お花見は3年前に連盟関係者がやっていたものにお邪魔しましたが、それ以来やっていません今年はどうなるでしょう。

明日は村と戸辺が遊びに来ます。夜は忘年度会また説教かも(笑)
goo | コメント ( 8 ) | トラックバック ( 0 )

ジンクスは破れず。

2006-03-22 | 将棋
午前中から連盟で免状署名。合間に王将戦第7局を観戦。パッと見た感じでは1筋の付き合いを生かして(△1五角がない)先攻した佐藤棋聖に分がある戦いに見えました。
14時から棋士会。16時半終了、帰宅。

家に着いてネット中継を見ると終盤の入り口でした。佐藤棋聖の感想によると▲5七桂がまずかったらしいですね。詳細は明日のスポニチで確認しようと思います。
羽生王将が勝って防衛。将棋界初の3連勝4連敗はなりませんでした。これだけ長い期間、達成されていないということはよっぽど難しいことなんでしょうね。このジンクスはいつ破れるのでしょうか。

4月からは朝日オープン選手権五番勝負、羽生朝日-藤井九段。名人戦七番勝負、森内名人-谷川九段が始まります。先に開幕するのは朝日オープンで4月4日に東京・八王子市で第1局が行われます。前夜祭や大盤解説会のお知らせはasahi.com:将棋将棋連盟HPを参照して下さい。

高松宮記念、ラインクラフトが出走を表明。ますます難しくなりました。残り時間はあと3日間です。
goo | コメント ( 18 ) | トラックバック ( 2 )