この土・日(競馬)

2010-05-30 | 競馬
土曜日、アイズオブゾロ(せん4)の応援と、万哲こと小田さんが出演する「スポニチダービー検討会」を見に週刊将棋の内田さんと東京競馬場へ。

アイズオブゾロは1番人気でしたが直線で脚を伸ばしての3着。障害に転向してからは3着、3着、2着、4着、3着と堅実に走ってくれているので次も楽しみです。

「スポニチダービー検討会」
土曜朝刊時点での小田さん◎はダノンシャンティだったのですが、出走取り消しが発表されて「こりゃ小田さんどうするのかな」と思っていたら「▲のエイシンフラッシュを◎に上げます」と宣言して観客を沸かせていました。
この日は川崎競馬から参戦の今野騎手が200万超馬券を2本演出するなど大活躍で内田さんと顔を見合せて「ひえー、また今野さんだ」を何回言ったことか。


日曜日、東京競馬場。朝9時過ぎに偶然小田さんとお会いして、昨日の話を少し。
ダービーはペルーサ1着しか買ってなく、後方になってしまった1コーナーの入りで負けを覚悟しました。直線残り200mでは自分の当たりがないのですが、小田さんの◎エイシンフラッシュにも勝って欲しいし一口会員になっているサンデーレーシングのローズキングダムにも頑張って欲しいしで、どっちを応援して良いものか困りました。ゴール前でグイッと伸びたエイシンフラッシュがダービー馬に。スポニチ検討会で小田さんは「この馬は血統的に東京2400こそピッタリ」と言っていましたが、お見事でした。

馬券の収支は東京1Rと3Rを大きく当てて、それを最終までにじっくりと溶かしてトントンで終了。負けない競馬ほど楽しいものはないですね。しかし、今回は金曜日が対局だったので事前検討はほとんどなしだったのですが、そんな時に限って当たるのですから皮肉なものです。検討しても意味がないってことですかね。でも、競馬は事前検討こそが楽しいんですけど(笑)



名人戦が終わり、6月から順位戦が始まります。

名人挑戦へ、熱戦火ぶた 第69期A級順位戦 顔ぶれと抱負(朝日新聞)


明日1日(火)は王位リーグ白組プレーオフ、羽生名人-戸辺六段。
王位戦中継サイトにて。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 7 )

王位リーグ最終戦、広瀬五段戦。

2010-05-28 | 対局

既報の通り、やられました。

 

           

 

中盤、ここから▲4六歩が読めていなかった好手で△同歩には▲4四歩△3二銀▲3四飛△3三歩▲3五飛で▲8五飛を狙って先手良し。実戦はこの▲4六歩を取ることが出来ませんでしたが、これが大きな拠点になって、以下は良いところなし。

 

戻って直前の△4三銀打では△4三金と打てば同様に▲4六歩となった場合△同歩▲4四歩に△3三金とよって3四歩を取られないで済むので、先手が攻め切れません。

銀ではなくて金を打たないといけなかったのですが、3二に利かして銀を打つのが当然に見えるところだけに・・・。

感想戦でこれが判明した時は「自分の実力じゃこの金は打てないな」と思いましたが▲4六歩さえ見えていれば金を打つわけですから、あと一手多く読めるように強くなりたいです。

 

昨年に続いて、リーグ成績3勝2敗で陥落。あと一押しが足りない状況が続いて嫌にもなりますが、全て自分のせいなので仕方がないです。

決まっていたプレーオフ以降の日程が飛んだので、6月17日の順位戦まで対局がありません。開幕する各クラスの対局を観戦することでモチベーションを保てれば、と思います。

 

感想戦終了後、広瀬五段、反対の組でプレーオフに進出した戸辺君と軽く夕飯。二人を激励して来ました(嘘)

 

羽生名人と戸辺六段による白組プレーオフは6月1日。その勝者-広瀬五段の挑戦者決定戦は11日となっています。

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 7 )

明日対局。

2010-05-27 | 将棋
明日28日(金)は王位リーグ最終戦、広瀬五段戦。

勝てばプレーオフ以上、負けるとリーグ陥落という一番です。

最終一斉対局はネット中継があり王位戦中継サイトにて。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 4 )

ここ数日。

2010-05-25 | 将棋
昨日は竜王戦4組優勝の村山氏、5組優勝の戸辺氏にご馳走になりました。臨時収入が入った時くらいはご馳走にならないと


今日は大内九段の引退慰労パーティーに出席。400名を超す大盛況で大内先生とお話するために近付くのも大変でした。

関西では昨日、有吉九段が最後の対局。

有吉九段が棋士人生に幕(山陽新聞)

有吉先生は55年、大内先生は47年の現役生活。自分はまだ11年目なので気が遠くなるような数字です。長い間、お疲れ様でした。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 3 )

大会。

2010-05-24 | 将棋
今日は大会で千葉へ。先日、足を捻挫したと書きましたが、また同じ箇所をやってしまいました。妻によると、歩き方がだらしないから転ぶんだそうです
雨の中、多くの方にお越し頂き、ありがとうございましたまた大会が開けるように一門で好結果が出せればと思います。


今週は水曜日に棋士総会があって、金曜日に王位リーグ最終局、日曜日はダービー。ダービーは豪華メンバーが予定されているので、直前となる今週も各馬無事に過ごして欲しいところです。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 5 )

王座戦本戦1回戦、北浜七段戦。

2010-05-22 | 対局

振り駒で先手になって横歩取りに。流行の△8五飛ではなく旧式の△8四飛型でした。

 

            

 

図は夕食休憩の局面。攻め切る自信がなかったので▲7九玉と早逃げで手渡し。対局中はこれではおかしいかと思っていたのですが△5六歩▲4二歩△3一玉▲5四角と攻めて優勢に。以下、なんとかまとめて勝つことができました。詳しくは新聞観戦記(観戦記掲載情報は左端ブックマークから)と週刊将棋をご覧下さい。

これでベスト8、先は長いですが一つ一つ頑張ります。

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 8 )

明日対局。

2010-05-20 | 将棋
名人戦は▲羽生名人が勝って4連勝で防衛。
「勢いの3連覇」から14年 羽生、円熟の栄冠(毎日新聞)

羽生名人、4連勝で3連覇達成(朝日新聞)


終盤、△三浦八段が面白くなったか、という局面で▲羽生名人が遊び桂の活用▲1七桂からあっという間にひっくり返してしまったのが印象的でした。最後は際どく▲羽生名人の玉が詰まずに逃げ切った格好。163手の大熱戦でした。


明日21日(金)は王座戦本戦1回戦、北浜七段戦。昨年は準決勝敗退だったので、それ以上を目指します。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 8 )

王位リーグ4回戦、木村八段戦。

2010-05-19 | 対局
逆転勝ちで、最終戦に繋げることが出来ました。
王位リーグ表

最終戦は勝てばプレーオフ以上、負けるとリーグ陥落という大きな一番、28日(金)です。


明日20日(木)は女流王位戦五番勝負第2局▲清水女流王位-△甲斐女王(1勝)

女流王位戦中継サイトにて。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 4 )

明日対局。

2010-05-17 | 将棋
明日18日(火)は王位リーグ4回戦、木村八段戦。1敗を守りたいところです。


18日・19日(火・水)は名人戦七番勝負第4局▲羽生名人(3勝)-△三浦八段。
まずは戦型選択に注目。△三浦八段は4局連続となる横歩取りを選ぶのかどうか。

BS2での放送時間はこちら(NHK)でご確認を。大相撲があり、夕方の放送時間がいつもと異なりますのでご注意下さい。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 7 )

大和証券杯最強戦1回戦、井上八段戦。

2010-05-16 | 対局
棋譜は大和証券杯公式ページからご覧頂けます。(簡単な会員登録が必要)

矢倉を△4四銀~△3三桂と盛り上がって行く形は薄くなるので好きではないのですが、あれも嫌、これも嫌と言っていたら指す戦法がなくなるので、これぐらいは仕方がないのかもしれません。

際どく攻め続けなければいけないところで30秒将棋になって焦りましたが、最後は幸いしました。勝って2回戦へ進出。引き続き頑張ります。




先日、下記インターネットラジオ番組の収録に行って来ました。

伝説の勇者の伝説のラジオ(2010年5月21日(金)~毎週金曜日更新)

小説から漫画になり、アニメ化が決まっている作品。有名な声優さん3名と進める形でしたが、うまくリードして頂いて、無事に終えることが出来ました。ラジオ、しかもバラエティ風のトーク番組ですから、どうなることかと思っていたのですが、楽しかったですよ。
そもそも、なんでこんな話が来たのかと言うとゲームの竜王から「竜、竜王で何かないか」と探したところ、僕になったのだそうです(笑)


来週23日(日)は六連覇&A級昇級記念大会。お近くの方はぜひご参加下さいm(_ _)m
大会詳細(所司七段ブログ)



「競馬場の達人」前編を見ました。
的を得ていない読み筋を語って、お恥ずかしい。。。でも、無駄だと分かっていてもあれこれ考えるのが楽しいんですよね
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 7 )