明日、大阪へ。

2005-10-31 | 将棋
2日にC級1組順位戦対山崎六段戦が大阪であります。山崎六段とは昨年の順位戦以来の対局。その時は負けているので今年は勝てるように頑張って来ます
C級1組順位戦は8日に一斉に行われるのですが竜王戦第2局とぶつかるため、早めて指すことになりました。

次の更新は3日の夕方以降になります。例によってそれまでトラックバックは一時停止とさせていただきます。
goo | コメント ( 24 ) | トラックバック ( 0 )

天皇賞(秋)観戦。

2005-10-30 | 競馬
行って来ました。もちろん1Rから参戦です。午前中は好調だったのですがそこまで。
天皇賞、直線に入って前が詰まりながらもロブロイが抜けて2着確保の脚色。内を見るとなんと13番人気のダンスインザムードが粘っている。ダンスは3着でしか買ってないので「なんでもいいから差せ」と叫んだらロブロイの内から一頭伸びてくる。「ハーツクライか?スズカマンボか?サンライズペガサスか?キングストレイルか?」違いました。なんとなんと14番人気のヘヴンリーロマンスそのままロブロイを交わしてゴールイン。100万馬券が出ました。またもやJRA銀行に貯金です。あくまでも貯金であっていつかは取り返す予定
松永騎手がウイニングランの時に帽子を取って深々と一礼したシーンには感動。調教師試験受験のため、来春に引退との記事を読んでいたので「良かったなぁ」と思いました。

最終レース終了後、柳瀬先生と歩いていたら石橋母率いる将棋関係者チームを発見すごい人込みでも知ってる顔があると気が付くものですね。石橋親子が目立っていたせいもありますけど(苦笑)
goo | コメント ( 9 ) | トラックバック ( 1 )

明日、天皇賞(秋)

2005-10-29 | 競馬
囲碁・将棋ジャーナルに出演。最後のほうは時間との戦いで駆け足になってしまいましたが、ピッタリ終局まで行きました
申し訳ありませんが、指し手に関する質問は新聞観戦記、専門誌発売後にお願いします。ここで全て答えてしまうと、記事にするところがなくなってしまいますので。全ての記事が掲載後、どこにも載っていなかった手に関する質問はちゃんと答えますので。ご了承下さい。

今日は21時~ディープインパクトのテレビがありますね。コメント欄にて教えていただいた方、どうもありがとうございました。

明日は天皇賞を見に行って来ます。今年一番難解なレースかもしれません。
ここからは競馬に興味があって、暇な方だけ読んで下さい(笑)
1枠ヘヴンリーロマンス スズカマンボ
ヘヴンリーロマンスは札幌記念の覇者ですが、2着がファストタテヤマなのでレースレベルが疑問。スズカマンボは天皇賞(春)以来。2000mでも実績があるので休み明けがどうか、だけ。
2枠リンカーン ハットトリック
リンカーンは前走、コイントスと接戦だったのが不安。ハットトリックはこの距離で切れる脚が使えるかどうか。ペリエ騎手、今週から参戦なんですね。
3枠アサクサデンエン タップダンスシチー
アサクサデンエンは毎日王冠をパスしたのが気になります。騎乗予定だった藤田騎手もなぜか乗り替わってるし。タップダンスシチーは宝塚記念での敗戦が謎なので軸にはしにくいですね。
4枠ホオキパウェーブ キングストレイル
ホオキパウェーブは前走で復活しましたが、このメンバーではどこまでやれるか。キングストレイルは初の古馬相手でキツイですが、十ヶ月振りを勝ったのでひょっとしたら強いのかも。
5枠メイショウカイドウ ハーツクライ
メイショウカイドウは前走で期待しましたがやはり小倉しか走らないのでしょうか。ハーツクライは条件がピッタリ。調教も抜群ですし。この馬、3歳時にスズカマンボといい勝負を2回しているのですが、それで僕の中で評価を下げていました。しかし、スズカマンボが天皇賞馬になったのでこの馬の評価も上がりました。
6枠ストーミーカフェ ダンスインザムード
ストーミーカフェは展開的にタップに突かれるので厳しいでしょう。気性面での成長が待たれます。ダンスは近走内容が・・・。
7枠ゼンノロブロイ スイープトウショウ テレグノシス
ゼンノロブロイは海外帰りだけが不安。まともなら2着は外さないと見てます。スイープトウショウは休み明けを叩いて良さそうな感じなのですが、この馬、人気ガタ落ちの時にくるので少し人気している今回はどうでしょうか。理由になっていませんけども。テレグノシスは2000mが。ここで走れるならもっと前に走れているでしょうし。
8枠サンライズペガサス アドマイヤグルーヴ バランスオブゲーム
サンライズペガサスは前走が圧巻。宝塚記念では完敗していますが、2200mは200m長かったかなと。3200mの天皇賞でも期待したぐらいなので、ここも当然期待。アドマイヤは今年は不調なのでここではキツイでしょう。バランスオブゲームは2000mでは買いたくないです。
1着-ゼンノロブロイ
2着-ハーツクライ、スズカマンボ、キングストレイル、サンライズペガサス
3着-手広く。
が本線で、1着2着逆も買います。スイープトウショウはやっぱり怖いので天皇賞までのレースでチャラ以上なら2着候補に加えます。自信は全くないので、真似しないで下さい。
goo | コメント ( 17 ) | トラックバック ( 0 )

明日、囲碁・将棋ジャーナルに出演。

2005-10-28 | 将棋
明日囲碁・将棋ジャーナルに出演です。長手数なので仕掛け付近から解説することになると思います。時間内にうまくやれると良いんですが

asahi.com:将棋で朝日オープン本戦のネット中継が始まりました。今日は森内名人-宮田五段戦が中継されています。ネットで見れる将棋が増えていくのは嬉しいですね
goo | コメント ( 19 ) | トラックバック ( 1 )

第18期竜王戦七番勝負第1局対木村七段戦。

2005-10-27 | 対局
棋譜などの詳細は竜王戦中継でご覧になれます。

24日東京駅から新幹線で福島県会津若松市へ。今期は飛行機での移動は第4局の熊本のみ。羽田が遠いので助かります

郡山駅から車で一時間半で「今昔亭」に到着。部屋には大きなお風呂。もちろん温泉です。

17時~検分。盤は第5期の谷川-羽生戦で使用されたもので、13年振りに駒が置かれることに。

18時~前夜祭。昨年も感じましたが、地方のファンは本当に熱い人たちばかり。「良い将棋を見せなくては」と気が引き締まります。

少し控室に顔を出して、談笑。

23時~ありのりを見て23時半に就寝

25日。7時起床、7時半~朝食。

8時~和服に着替え。今回から自分で着ることにして、練習もしに行ったのですが、帯のやり方が思い出せず木村七段の着付けを終えてチェックに来た白瀧社長、嬉しそうに「そうじゃないかと思ってたよ(笑)」

8時50分過ぎ、対局室に入室。振り駒で後手番に。一手損角換わりは予定通りの作戦です。将棋ファン、将棋関係者の驚く顔を想像しながら△8八角成。

 

相腰掛銀の定跡型になり、1日目はゆったりとした進行。木村七段が封じ手をして一日目が終了。

                     

部屋に戻って帯の練習。なんとか思い出しました 19時~夕食。

22時、就寝

26日。6時に起床して部屋の風呂へ。7時半~朝食。

8時~和服に着替え。帯をスムーズにクリアしたのですが、社長にダメ出しをくらって初手からやり直しになる可能性があるのでそこで待機。チェックに来た社長、「う、う~ん。いいんだけど、ちょっと形がね」ということで初手から(爆) 「渡辺さんゆっくりやりましょう、竜王戦が終わる頃には完璧になってるよ」だといいんですが・・・。

9時、封じ手開封。大方の予想通り、▲7三角でした。

                     

前例2局は△7五歩でしたが△3五歩と変化。ここから未知の戦いです。▲4六角成△8二角に▲3五歩が読みになかった好手でした。△4六角▲同飛△2八角があるので盲点になっていました。△2八角と打つと▲3六飛△1九角成▲3四歩から攻められて▲6六角が絶好打になります。本譜は角交換後、△6六歩と▲6六角を防ぎました。

                     

ここで△9五香▲同香△7六飛▲6七銀△5五角で優勢。が読み筋だからひどすぎます(笑)△5五角が王手になると錯覚していました。泣く泣く予定変更で△7六飛▲6七銀△7二飛ですが先手陣がまとまってしまいました。

                     

ここで▲2四歩がうまいタイミングだと思いました。△同歩は▲2三歩△同金▲6六飛なので△同銀ですが▲6二馬まで進んで「うまくやられた」と思いました。仕方なく△3五銀と出ましたが▲3三歩も利かされてさすがにピンチと思いましたが△8二飛まで進んでみると大変な局面に。どこでどうなったのかは感想戦でもはっきりしませんでした。

                     

▲3八歩が読みになかった手で動揺。△3六馬と引いた際に駒が滑って2、3筋の駒がバラバラにここでさらに動揺してしまいました。

                     

ここでは竜を8三に移動させたのも微妙で、おかしな流れになっています。▲9七香△同香成▲同馬もしくは▲同玉とされたら指す手がわかりませんでした。感想戦で出た▲7六歩も有力そうです。本譜は▲9二竜△9八銀と進んで勝ちになりました。

双方1分将棋の大熱戦でした。2局目以降も良い将棋が指せるように頑張ります

20時半~打ち上げ。熱戦の満足感からか、いつもより多めにビールを飲んだ気がします。2時過ぎに就寝。

goo | コメント ( 39 ) | トラックバック ( 3 )

明日、移動日。

2005-10-23 | 将棋
ディープインパクトすごかったですね感動。気が付いたら正座で見ていました(笑)

いよいよ明後日25日から竜王戦第1局です。明日、福島県会津若松市に移動です。
対局は二日制なので勝負が付くのは26日になります。衛星放送、現地解説会、東西将棋会館での解説会は日本将棋連盟HPを参照して下さい。
竜王戦倶楽部にて中継があります。無料で棋譜が見れます。

次の更新は27日夜になると思います。それまでの期間、管理が出来ないのでトラックバックは一時停止させていただきます。27日に再開しますのでご了承ください。

それでは頑張って来ます。
goo | コメント ( 62 ) | トラックバック ( 0 )

国際フォーラム1日目。

2005-10-22 | 将棋
会場は名人戦フェスティバルの時と同じイースト21。着いて控室に入ろうとすると「まずはお茶を飲んでもらうことになっています」と言われて茶道会場へ。茶碗を回すのは「正面を避ける、謙虚な気持ちでいただく」という意味なんだそうです。ほぅ。
サイン会をして、第3回コンピューター将棋王者決定戦の解説。やはり終盤戦はかなりレベルが高いですね。コンピューターが読んでいた妙手を僕はうっかりしていました
明日、優勝が決まり森内名人との角落ち対局が行われます。
イベントは明日もやっていますので、ぜひお出掛け下さい。


さて、明日は菊花賞です。
馬券は、三連単でディープインパクト-シックスセンス-手広く。が本線。2着争いは難解でそんなに自信がありません。穴でディーエスハリアー。長距離適正はかなり高いのでこの馬が2着の馬券も買おうと思います。
ディープインパクトがどんな走りを見せてくれるのか楽しみです
goo | コメント ( 5 ) | トラックバック ( 2 )

週末に国際フォーラム。

2005-10-20 | 将棋

昨日、免状を書いたので今日は家。

床に座っている時に手を出すと喜んで飛びついてくるのに、ママに抱っこされている時に手を出すとかなり嫌がります。「ママ>>>パパ>床」みたいです 今日は柊とプロレスごっごをして遊びました

今週末は第3回 国際将棋フォーラムです。コンピューター部門は例年以上の注目を集めそうですね。

そして日曜日は菊花賞。1994年のナリタブライアン以来の三冠馬誕生をしっかりと見届けたいと思います無敗での達成は1984年のシンボリルドルフ以来、21年振りです。まだ3日前なのですが、楽しみで仕方がありません。馬券のほうは日曜までもう少し考えます。

そして月曜日は竜王戦第1局の移動日です。福島県会津若松市で開幕です。

goo | コメント ( 9 ) | トラックバック ( 0 )

王位戦予選対桐谷七段戦。

2005-10-19 | 対局

王位リーグまでは4勝が必要。王位戦はリーグシードが4人しかいないため、初戦からA級対若手の対局が組まれることもあります。僕も新四段の時、初戦で加藤九段と当たって迫力に圧倒されました 桐谷七段とは初対戦。相矢倉に。

桐谷七段は雀刺しが得意で、端を突き越してきたので「こりゃ雀だな」と早合点して銀を早く進出。これが疑問で雀刺しを放棄され、対抗型に戻されて作戦負けに。

                    

                         (便宜上先後逆)

桐谷七段が△4二角~△5三角としたのでこちらが先手番と同じことに。図の一手前の△2二玉で△4五歩▲同銀△8五歩▲7七銀△2六角と進んだのが平成12年5月の対小林(宏)六段戦。5年も前の将棋なので記憶があやふやですが先手不利だったような。まぁ、作戦負けなので仕方がないんですけども。

図から▲3五歩△8五歩▲7七銀△4五歩▲同銀△3五歩に▲3四歩が定跡通りの進行。

                    

△4四歩で銀が死ぬのですが▲5四銀と捨てるのが妙手で△同金▲3五角と強攻して先手良し。

                    

△同銀▲同飛で▲3三銀が猛烈に厳しい。ただし、第1図で▲1五歩を入れるのは指し過ぎで▲3五角に△3六歩と垂らされて▲同飛△2五銀▲同歩△4五金で後手ペースとなるところ。

この手順は子供の時(多分、小学2年~4年)に通っていた「歩みの会」で普及指導員の原豊治さんに何度も何度も教わった順。原先生は矢倉専門で相矢倉をたくさん教わりました。懐かしいなぁ。

実戦は第2図から△3一玉▲1五歩△同歩▲3三歩成△同桂▲同桂成△同銀▲6五桂以下攻めて勝ち。

感想戦終了後、免状を2時間程書いて帰宅。

goo | コメント ( 3 ) | トラックバック ( 0 )

明日、対局。

2005-10-18 | 将棋
明日は王位戦予選対桐谷七段戦です。王位戦はあと2勝で挑戦というところで負けたらまた予選からとなってしまいました
竜王戦前の最後の対局です。良い形で竜王戦に入れるように頑張って来ます

瀬川アマが取り上げられたクローズアップ現代昨日放送だったようです。連盟の張り紙に来週だと書いてあったような気がしたので見逃しました・・・告知できなくてすみませんでした
goo | コメント ( 15 ) | トラックバック ( 1 )