昨日。

2010-03-31 | 将棋
昨日は将棋会館にて仕事の顔合わせと免状署名。終了後は関西将棋会館で行われていた棋王戦第5局と東京での王位リーグ▲戸辺六段-△羽生名人の2つをメインに観戦。
その棋王戦は190手の大激闘の末、△久保棋王が勝って3-2で防衛。先日獲得した王将位と合わせて二冠を堅持しました。
久保二冠はタイトル通算3期で九段に昇段。やはり複数冠を取るとタイトル数が一気に伸びる印象で、自分も目指したいところです。

王位リーグは▲戸辺君が快勝していました。これで3連勝となって単独トップ。羽生名人にも勝つとは、これはもう勢いではなく本物と認めるしかありません。


先日放送された
ドキュメント 将棋界の一番長い日(BS2)の再放送が
4月4日(日)午後4:00~午後5:00にあります。
現場映像を中心に棋士への事前、事後取材。負けた後に取材を受けた谷川九段と井上八段は大変だったと思いますが、見る側にとっては面白い内容になっていました。

余談。番組内で三浦八段が利き腕ではない左で棋譜を並べるシーンがありました。僕もこれが出来れば右腕が痛くならないのですが(笑)
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 5 )

棋王戦最終局など。

2010-03-28 | 将棋
今日は小学生名人戦・準決勝、決勝(テレビ)の解説。放送日が近づいたらまた書くつもりです。

仕事が終わったら直帰して、18時2分。18時~の「今日のレースリプレイ」中山4Rは18時5分頃からなので、ピッタリセーフ。結果は既に知っていたのですがレース映像は見たいですからね。
今日は先行集団の後ろに付けて、直線は一瞬先頭。そこで脚が鈍って0.9秒差の3着でした。着順は同じ3着でも、タイム差は前回の2.1秒差から0.9秒差に詰めました。メンバーと展開次第ではそろそろ勝ててもおかしくはないのですが。


明後日30日(火)は
棋王戦五番勝負第5局、久保棋王(2勝)-佐藤九段(2勝)
最終局、大一番です。
棋王戦中継サイトにて。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 7 )

告知と一口馬主。

2010-03-26 | 一口馬主
右腕はピーク時ほど痛くなくなったので、ぼちぼち再開します。将棋を指すのはもちろん、何から何まで右なので、たまには痛くなるのも当然ですかね。これからはせめて扇子くらいは左で鳴らしましょうか。


まずは中継告知から。

28日(日)マイナビ女子オープン五番勝負第1局、矢内女王-甲斐女流二段。
第1期と同じ顔合わせとなった今期五番勝負。開幕を制するのはどちらでしょうか。

公式サイトにて。

公式サイトでは両者による対談が掲載されています。対戦者による対談はとても珍しく、面白いですね。


少し先ですが千葉県で行う大会の告知(所司七段ブログ)

今年の大会はA級に昇級したら、と師匠に話しておいたのですが、開催出来ることになりました。
LPSAのトーナメントと同時に行うことを計画中だそうです。


新たに始まった将棋漫画の話題。漫画雑誌イブニング(第2・第4火曜発売)で「王狩」という将棋漫画がスタートしました。将棋の漫画が増えるのは有り難いことです。皆様の応援を宜しくお願いします。


先日行われた詰将棋選手権の問題を入手したので、実際にやってみました。
こっそりやって結果は黙っているつもりだったのですが妻の小言:詰将棋でバラされてしまったので、報告します。

結果。実際に参加していたら10位にも入れなかった可能性が高いです。自分の詰将棋レベルは、アマチュアの「詰将棋作家」と呼ばれる方達よりも全然遅く、プロ棋士の平均くらい?のようです。指し将棋と詰将棋の強さは別分野と言われてはいますが、やっていることは同じなのに、どうしてここまで差が出るのかは分かりません。
これでは来年出場しても上位が望めないので、また家でこっそりやって10位以内を目標にします。来年に向けて、日頃からスピードを意識して詰将棋を解かないと。


ここからは一口馬主の話。
今年の2歳馬。

サンデーレーシングから
ブライトスポット(牡・アグネスタキオン×ヒットザスポット・美浦、奥平厩舎)
リトルエデン(牝・スペシャルウィーク×ドリームスケイプ・栗東、西園厩舎)

ブライトスポットの代表兄弟はオークス4着のミンティエアー(引退)。ですが、出資を決めたのは新馬勝ち後に長期休養、引退した全兄ダイワカンパニーの存在。その新馬戦は何もせずの楽勝で、無事だったら・・・という勝ち方。無事なら出世していたと仮定して、全兄弟2頭が活躍という点に期待しました。

リトルエデンは昨年夏頃の「出資馬検討飲み会」でごとげん氏にプッシュされた馬で、丁度、ごとげん氏の結婚が決まったところだったので「新婚さんがそう言うなら。賞金で結婚祝いを買おう!」ということに。これを妻に話したら「馬を買うお金で最初から結婚祝いを買えばいいじゃない」と冷静なことを言われましたが、それじゃあ面白くないという話ですよ。賞金でお祝いを買うとは決めましたが、その上限は決めていないので、嬉しい誤算が生じたら相談しましょう。


現2歳から始めたウインレーシングクラブでは
ウインストラテジー(牡・キングカメハメハ×マンデームスメ・美浦、鹿戸厩舎)

母は有名な快速馬。姉に3戦1勝のガッテンムスメ(牝4)。姉は未勝利勝ちで短距離を逃げ切ったようにやはりスピードタイプ。父がタイキシャトルからキングカメハメハに変わって少し距離が延びるかもしれませんが、やはり短距離~マイルでしょうか。
宣伝になってしまいますが(笑)同クラブではをウインストラテジーを含めた現2歳馬を募集中です!!


さて、28日(日)の中山障害未勝利戦にアイズオブゾロ(せん4)が出走。前走で3番人気3着とメドが立ったので、引き続き好戦を期待します。それにしても、アイズオブゾロはこれが11戦目。こんなに楽しませてくれて、馬主孝行な馬です。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 9 )

手痛し。

2010-03-22 | 将棋
将棋の指し過ぎではないのですが、ここ2~3日右腕が痛いです。しばらく必要以上のパソコンを控えようと思い、ブログもお休みします。今週は告知すべきネット中継がなく、予定も少なくて書くことがないので、お休みには丁度良さそうですし。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 4 )

詰将棋。

2010-03-21 | 将棋
明日22日(祝)は詰将棋解答選手権のチャンピオン戦が行われます。プロ棋士も出場するこの大会、注目は過去出場した大会は全て優勝している宮田五段。

詳細は公式ブログにて。

僕は1回も出場したことがないのですが、多分そんなに早くないです。詰将棋パラダイス今月号でも、ある問題で信じられないくらいの時間が掛かりましたもしこの問題が解答選手権の1問目だったら、ずっと考えて解けずの0問正解という悲劇になるところです


今週は2つの研究会以外は用事がなく、自分の将棋だけやっていれば良いという棋士冥利に尽きる?一週間です。週末はアイズオブゾロ(せん4)が出走予定。当日は小学生名人戦解説の仕事があってレースを生で見ることは出来ないのですが、初勝利を期待します。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 2 )

昨日と今日。

2010-03-20 | 将棋
昨日は美容院→免状署名→対局観戦。棋王戦は△久保棋王が勝って2-2のタイ、最終局へ。
王位リーグで三浦八段を破って2連勝とした戸辺君と千駄ヶ谷で夕飯。二人ともお酒が弱く、彼と飯に行くとグラスビール1杯で終わるので、自分にとっては丁度良い相手。


今日は将棋会館で夕方まで仕事。

帰宅するとウインレーシングクラブの月会報が届いていて、社長である片山さんのコラムを見てビックリ。以前も書いたように片山さんは元奨励会員で現在は競馬の仕事をされている、というかなり変わった経歴の持ち主。今月のコラムでは僕が同クラブに入会したことを紹介して頂きました。
「マンデームスメの08(牡2)→ウインストラテジー」を複数口買いましたが大口には程遠く、本当の大口を買えるように本業をもっと頑張ります


羽生名人が優勝した朝日杯・決勝戦▲久保棋王(当時)-△羽生名人の観戦記が更新されました。小暮さんの記事はいつものように充実した内容になっているので、是非ご覧下さい。
asahi.com:将棋にて。


明日21日(日)は大和証券杯女流最強戦・決勝戦、矢内女王-中井女流六段。
13時~大和証券杯公式サイトにて。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 5 )

王位リーグ2回戦、大石四段戦。

2010-03-19 | 対局
関西の新鋭、大石四段とは初手合。力戦形で手探りの戦いでしたが、中盤で良くなってからは手堅くまとめて勝ち。

図面にすべきポイントの局面が週刊将棋と多分かぶるので省略して、そちらや新聞観戦記をご覧下さい(観戦記掲載情報は左端ブックマークから)

勝ってリーグ成績は1勝1敗。残りの3戦を頑張ります。


本日19日(金)は棋王戦五番勝負第4局▲佐藤九段(2勝)-△久保棋王(1勝)。

棋王戦中継サイトにて。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 10 )

明日対局。

2010-03-17 | 将棋
王将戦第6局は△久保棋王が勝って4-2で王将位を獲得、棋王と合わせて二冠に。終盤はかなり難解だったようで、これを乗り切った△久保棋王にとってはタイトル奪取にふさわしい一局になりました。

毎日jp:将棋


明日18日(木)は王位リーグ2回戦、大石四段戦。今年度最後の対局です。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 13 )

王将戦など。

2010-03-16 | 将棋
王将戦第6局は▲羽生王将が▲5八金右急戦を志向。簡単な定跡講座になりますが、この▲5八金右に対してゴキゲン側が本譜の決戦以外の手ならば居飛車側は通常の船囲い+飛車先(2筋)交換、という形になります。安全に飛車先を切るために▲5八金右のところで▲7八金という定跡もありますが、これだと銀冠や穴熊には発展しないので、ゴキゲン側も「じゃあ飛車先を切らせても」ということに。▲5八金右は船囲いからの銀冠や穴熊+飛車先交換を狙っているので「それは許さん」と本譜の展開になることが多いです。

実戦も20手未満で竜と馬が出来ることから「超急戦」と言われる形になりました。注目すべきは▲羽生王将の戦型選択。中飛車対策がいくつかある中、しかもカド番という状況でこれを持ってきた、という点に迫力を感じます。明日はどうなるでしょうか。


4月3日に東京千代田区で法律相談センター将棋フェスタというイベントが行われます。

詳しくは出演者でもあり準備サイドでもある片上六段のブログで。
イベント告知(daichanの小部屋)


三段リーグの最終日が13日に行われて2枠目は自力だった牧野三段に。

新四段誕生のお知らせ(将棋連盟)

関西のワンツーとなり、関西若手躍進の流れが続いていますね。先日、中学生棋士の話を書きましたが、誕生はなりませんでした。今リーグで中学生だった2人が春から高校生なので、5人目の中学生棋士はしばらく先になったようです。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 3 )

ここ一週間のこと。

2010-03-15 | 将棋
・先週、戸辺、村山の両氏と桃鉄2010。20年弱プレイしましたが、戦国・維新のヒーローはあまり登場せずで、今後のお楽しみでしょうか。夕飯から天彦氏を召喚することになり、待ち合わせまでの間に天下一将棋会をやりました。棋士同士で指せばかなり面白そうなので、次回はそうしてみます。

・ラブミーチャンは12着という残念な結果。個人的にもっと残念だったのは中山牝馬Sで、チェレブリタ、コロンバスサークルの2頭軸で行って3.4着。残り200の脚色で的中を確信してあとは何が来るのかな、と見ていたら届かないとは。

・高校の同級生と食事に。待ち合わせで遅れる人を待つ間にゲームセンターに行って天下一・・・ではなく、ウイイレ2010で対戦。ゲーセンでウイイレをやるのは初めてですが、プレステのコントローラーでの操作が可能でとても助かりました。ウイイレと言えば天彦君と徹夜で何回かやりましたが、もうお互いにそういう歳でもないので(笑)天下一の仕事の時にコナミさんからPSP版ウイイレ2010を頂いたので、これをやろうかと。
食事は先日の小学校同窓会で再会した旧友が働いているお店に。旧友にワインを選んでもらったりして、楽しく飲みました。


16・17日(火・水)は王将戦七番勝負第6局▲羽生王将(2勝)-△久保棋王(3勝)。決着か最終局か。毎日jp:将棋にて。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 5 )