馬鹿も一心!

表題を変えました。
人生要領良く生きられず、騙されても騙されも
懸命に働いています。

妻と娘はしゃれた食事だが、私は?

2014-01-31 17:00:48 | 日記

1月30日(木)

肉系のランチを久しく食べていないので

スキヤキにした。

ハナマサで具材を買う。

スキヤキ鍋がないので、フライパンにぶっこんで戴く。

 

安くてタラフク食べてテレビ見ながらゆったり食べた。

 

妻は、母親の月命日で墓参りにスカイツリー真下の寺に行った。

帰宅すると、妻が「今日は日本橋で妹とイタリアンの食事した」

「あれ!ソラ街で食事しないのか」?

「ソラ街は高くて美味しくないので、日本橋イル・キャンティーにした」

妻は

去年4月1日に92歳で亡くなった義母の墓参りを毎月するのだ。

母と娘の深い繋がりは、男の親に対する気持ちとは違い

母系には人類が誕生から、ずっと生命を継続する本能が宿っているのか!

凄さを感じる。

 

娘は23時半 帰宅。

 

夕食は、大変な権力者の女性秘書のお招きを受けて

都内某所で高級和食を戴き、お土産に高級ケーキも貰った。

 

父親と息子は貧乏なので、事務所でフライパン鍋での

慎ましい食事だが、母系は強い!

コメント

久しぶりに隅田テラスを歩く。

2014-01-30 17:19:09 | 日記

1月29日(水)朝10時 快晴で少し温かい。

外に出て、急に京葉線で柳橋に行こうと思った。

去年10月から乗っていない。

京葉線は都心で海が見える臨海線。

毎日、同じ道と電車は単調で面白くない。

 

座って海とディズニーランド、葛西臨海公園を

ぼんやり見ながら、越中島で下車。

10時44分、永代橋まで来た。

スカイツリー見える。

永代橋を渡り墨田テラスに下りた。

スカイツリー方向に向かって歩く。

久しぶりのテラスウオーキングは

冷たい川風だが気持ちが良いな。

 

老年の男女がアウトドア用テーブルと椅子をテラスに出して

飲み物、パンで歓談。

外国人のお爺さんもいる。

  

まもなく立春。

寒いけれど春は近づいている。

春のうららの隅田川であります。

10時55分 優美な清洲橋が見えてきた。

11時15分 両国橋が見えてきたとろで

左右に人影がないのを確認してマーキング。

 爽快だ!

11時半 柳橋事務所着。

約6キロ歩きました。

 

ランチは 妻が作ったドレッシングでサラダ、パン、タラのスープ。

  

帰りは両国橋から錦糸町まで歩く。

 

本日の歩数計

16828歩

13982m

2時間23分

 

異常でした。

 

 

コメント

私は金融機関芝信用金庫の横領被害者。

2014-01-29 18:09:37 | 日記

1月28日(火)ランチ 煮干ラーメン

 

午後、取引金融機関芝信用金庫日本橋の支店長が突然来社。

 

新任の挨拶と誕生日プレゼントを持参。

 

年金振り込み口座を持つと、誕生日に記念品を貰えるのだ。

 

支店長が主要取引先に直接手渡しすることが仕事。

川崎市内からの移動だそうで、住まいが

横浜郊外なので通勤時間が長くなった。

私の実家と同じ沿線だが、更に山奥で高台なので

自転車に乗れないそうだ。

支店長曰く、「安月給のサラリーマンですから、そんな場所しか買えなかった」

 

「定年過ぎましたが、採用人数を絞った時期が長く続いた為

下がまだ育たないので支店長をしています」。

 

景気の話をした。

「日本橋界隈の中小零細、商店は青息吐息の状態です」

「アベノミクスなどの景気上昇など全くありません」

 

「限られた企業が多少上向いていますが

景気が良くなる気配はありません」

 

「デパートが売り上げ伸びていると言われますが

一分の富裕層が税金対策で資産価値ある貴金属を購入しているだけです」

 

支店長の言葉に同感。

 

「政治家、経済評論家、マスコミの嘘には、腹立たしい限りです」

 

そんな会話の流れの中で、私が「支店で以前私の娘の預金を横領された」

と伝えた。

支店長は驚き、「そのような記録は残っていません」と言う。

 

当時の横領事件の詳細資料を見せた。

被害者である私を信用せず、当時の支店長は調べもせず

逆に私が金融機関を恐喝していると思っていた。

深夜 私の会社に篭城したが翌朝捕まえた。

学校同期の警察幹部が、管轄地域担当だったので

公にせず、マスコミ発表を止めてもらって

事件化せずに穏便な懲戒免職にした。

その後、次の担当者は、巨額の横領して

テレビでも逮捕の瞬間を放映した。

 

折角、事件化せずに処理したのに

何ら反省しなかった金融機関に

警察も怒り心頭して、マスコミに逮捕情報を流した。

 

新任支店長は巨額横領詐欺事件は知っていたが

その前の事件は知らなかった。

全て金融機関内部で隠蔽していたのだ。

 

支店長は納得顔で言った。

「それで、支店内は事務室、営業室に監視カメラ四六時中回っています」

「私達は信用されていません」

 

マスコミには発表されないが、金融機関はもの凄い数で

横領があると言った。

 

金が商売の金融機関が金を騙し取り

被害者を加害者に仕立てる。

 

手口は教えません。

 

 

コメント

バレンタインディープレゼントはイタリアステーショナリー。

2014-01-28 23:45:56 | 日記

1月28日(火)

関西の取引先服飾メンズショップから

至急、イタリアダライッティーの万年筆、ボールペンを送って欲しいとの

電話が入った。

   

バレンタインディーが近づき、キャンペーンをする。

メンズの店だが、バレンタインプレゼントで

女性客がショッピングする。

   

在庫リストをメールすると

「各種類全てをあるだけ欲しい」との電話。

「彼氏に洋服は贈れないが、イタリアの筆記具は手頃で買っていきます」

本命にはチョコレートでは、愛が直ぐに溶けてしまうのでしょうか?

 

広告宣伝してメンズの店に女性客を呼び込む。

次回は彼氏と一緒にメンズファッションを買いにくる。

 

なるほどね!

 

春もまもなくだ。

消費税アップ前に、卒業、入学、入社祝いにステーショナリー購入。

嗜好性の強い贈物は相手には戸惑いがある。

 

ステーショナリーは無難だ。

 

アマゾンショップ

株式会社 三商ショップ

 

 

コメント

再び脳性麻痺の方に会う。

2014-01-28 17:07:08 | 日記

1月27日(月)

20時 帰宅の道を歩いていた。

国道17号線を横断歩道まできた。

 

先週22日に歩道で転倒した人と又会った。

 

相手の方も私を分かり、私に御礼の言葉を言った。

同じマンション住まいなので一緒に歩いた。

 

脳性麻痺による右足障害なので杖を持ち歩く。

私は聞いた。

「船橋駅で私鉄に乗り換えて方が楽ではないですか」?

彼は言った。

「歩かないとますます足が弱ってしまうのです」

彼に聞かれた。

「船橋駅から何分で自宅に着きますか」?

「約30分位です」

「そうですか、私は45分かかります」

 

朝の混雑した電車に乗るのですが、最近の若者は障害者用の席に座ったままで

席は譲ってくれません」

「私は51歳ですが、私より年配の方達は席を譲ってくれます」

「若者は混雑する車内でも、ソファ座りをするので

座席の前に立てません」

「ソファ座りとは何ですか」

「腰を浅く座り足を前に出すのです」

 

「年齢とともに、足腰が弱るのでなるべく歩くようにしませんと

混雑した電車では立っていられなくなります」

 

総武快速線で痴漢行為の言いがかりをつける女もいれば

辛い毎日の通勤する方もいるのだ。

 

 

コメント