Kenshunブログ Swingin' Cafe♪

Caféだから色々なお話し・・・

Rasmas Faber 『Ever After』 2010.1.29 ON AIR

2010年01月29日 | Music
Rasmas Faber 『Ever After』
 from ALBUM「So Far」(2006)


ブルーアイドソウルでいて悩ましいハウサー

ラスマス・フェイバーのデビューシングル

打ち鳴らされるパーカションとブラスの響き

フロアもアガりまくりの5分間

ソー・ファー
ラスマス・フェイバー

ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


スウェーデン生まれのプロデューサー・ピアニスト・ソングライター。
幼い頃からピアノを始め、10代の頃はジャズ・ピアニストとして活躍。
本人曰く「19歳までは一日中ピアノの練習をしていたよ」という、
他のハウス系アーチストとは違うバックグラウンドからスタートしている。
パット・メセニー・グループが大好きだった、というのもその頃の活動のせいだろう。
音楽家としてプロフェッショナルな活動をし始めたときはピアニスト兼アレンジャーとして、
スウェーデンのポップスやジャズ・アーチストのプロデュースなどをしていたが、
ハウス系アーティストであった友人のレコーディングに参加しことをきっかけにハウスを作り始める。
最初に制作した曲がデビュー・シングル「Never Felt So Fly」で、いきなり大ヒットを記録。
同年、現在ハウス・シーンのトップ・レーベルのひとつとして君臨する、
英Defected Recordsのオーナー兼A&Rであるサイモン・ダンモア氏から、
アーティストDubtribe Sound Systemのリミックスを依頼され、
完成したリミックスを聴いたサイモンは感動のあまりすぐさまストックホルムに飛び、
彼のマネージメントそしてレーベル・ディールをオファーしたという逸話も。
その後Defectedにマネージメントを任せた彼は、自身のレーベルFarplane Recordsを立ち上げ、
レーベル第一弾であり、彼の最高作品ともいえるビッグ・チューン「Ever After」をリリース。
国内国外を問わず大ヒットを記録し、ヨーロッパにて何十というダンス・コンピに収録され、
現在のハウス・シーンのパイオニアの一人となる。
コメント

Jennifer Lopez 『Feelin' So Good』 2010.1.29 ON AIR

2010年01月29日 | Music
Jennifer Lopez 『Feelin' So Good』
  from ALBUM「On The 6」(1999)


当時はまだ女優の肩書だけだったジェニファー・ロペス

映画「セレナ」で24歳の若さでこの世を去ったラテンポップ界の歌姫役を演じた彼女

ゴールデングローブ賞にノミネートされた演技と歌声は本当に素晴らしかった

そんな彼女がプエルトリカンならではのラテン・エッセンスを随所に散りばめ

シンガーとしてもポテンシャルの高さを見せつけたデビューアルバムがこれ

On The 6

ソニーレコード

このアイテムの詳細を見る


歌手から女優業に進出するという例は珍しくないが、その逆となると案外いそうでいないもの。
ましてやこれほどの成功を手中にしたケースは稀だ。
プエルトリカンの血がエキゾチックな魅力を醸し出し、その歌も実にセクシーでキュート。
そんな彼女のために集まったのがパフ・ダディを始め、ロドニー・ジャーキンスや
トラック・マスターズといったお馴染みの面々。
ルーツでもあるラテン・フレイヴァー溢れるナンバーがR&Bファン以外にも人気を呼んだ。

コメント

SEIKOU NAGAOKA 『Romantic GOLD』 2010.1.28 ON AIR

2010年01月28日 | Music

SEIKOU NAGAOKA『Romantic GOLD』


2009年にリリースされて話題を呼んだseikou nagaokaのアルバム

ダンスサウンドを軸に構成された本物のサウンドは一瞬にして別世界へ誘ってくれます

ジャケットにはTOPモデルとして活躍する“鈴木えみ”を起用

ジャイルス・ピーターソン、ジャザノヴァまでもが絶賛するサウンド・クリエイター

seikou nagaokaの世界を堪能して下さい


Romantic GOLD
seikou nagaoka
コロムビアミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


前作が、ジャイルス・ピーターソン、ジャザノバ等世界中のTOP DJ達に絶賛され、
ロンドンではアナログにプレミアが付くなど、そのサウンドは世界中を魅了した。
そしてここに、豪華ヴォーカリスト、ミュージシャンを迎え誰も追いつけない、
ゴージャスでエレガントなダンスミュージックが完成。
ジャンル、国境、世代を超えて聴く者全てが本物のDANCE、GOOD MUSICと称える世界標準の音がここに。
ゲスト・ヴォーカリストには、インコグニートでも活躍した“ケリー・サエ”。
さらに、日本JAZZシーンを代表する“大野エリ”他が参加。
ミュージシャンには日本を代表する、小池修(Sax)、佐々木史郎(Tp)、
Eric Miyashiro(Tp)、Krusher Kimura (Violin)他が参加。
ボーナストラックには、DJ KAWASAKIによるLet's Get Started(DJ KAWASAKI Remix)を収録しています。


ジャケもヤバイです。鈴木えみの美脚を拝めるだけでも買いです。いやマジで。(笑)

コメント

Jamie Cullum 『Mind Trick 』 2010.1.28 ON AIR

2010年01月28日 | Music
Jamie Cullum『Mind Trick』  
 from ALBUM「Catching Tales」


ジャズが伝統的に持って来た感性を超えた新しいジャンルのアーバン・ヴォーカル

ジェイミー・カラムの「Mind Trick」はシングルカットもされた極上のナンバー

AORとACID JAZZのテイストを感じさせるGroove感と抜群の歌唱力が最高に気持ち良くしてくれます! 

Catching Tales

Verve

このアイテムの詳細を見る


2003年のデビュー時には「100万ポンド」の男といわれ、その契約金が話題になったジェイミー・カラム。
この『Catching Tales』は、ジェイミーのメジャー第二作。
歌手としての才能ばかりでなく、今作は作曲・ピアノも含めた、
トータル・ミュージシャンとしての資質を縦横に開花した作品となりました。
コメント (2)

ご当選おめでとうございます

2010年01月27日 | My Room

“ご当選おめでとうございます”

何て良い響きでしょうか

X-TOURS「MARK Xで行く大人のドライブを楽しむ旅」に当たったようです

内容は選べる1泊2日・2名分の宿泊代金(朝夕食含む)と

新型マークXのレンタカー基本代金48時間分

北海道は札幌グランドホテルと十勝川温泉第一ホテルがチョイス対象となってました

久しく十勝方面に行ってないから十勝川温泉にしようかなぁ

佐藤浩一ばりにマークXに乗って十勝二十番勝負に挑みたいと思います

ちなみに十勝二十番勝負とは「水曜どうでしょう」でやっていた企画

 カントリーサインを引いて各市町村を選ぶ
      ↓
 最初に出会った人にオススメを聞く
      ↓
 そのオススメを満喫する
      ↓
 次の市町村に向かう
      ↓
 計20回繰り返す   

48時間じゃ無理っすね・・・

そうそう!

僕はFMわっぴ~で毎週金曜日の昼12時過ぎから

「TOYOPETインフォメーション」というコーナーを担当しています

旭川トヨペット稚内店さんの週末イベント情報や新車の紹介をしているコーナー

こちらも是非聞いて下さいね

あ・・・

だからと言って当たったわけではないですよ
コメント (2)

まりーさんの木

2010年01月22日 | Gourmet

かつてこのブログでは「DEN」「番屋」などの紋別グルメを紹介してきましたが

今回は紋別のグルメスポットとして最も名高い「まりーさんの木」です

所さんのダーツの旅、HTBのイチオシ!にも出たお店で

それゆえいつも混んでいるようです

両方のテレビで紹介されたカニチャーハンも気になりましたが

僕は「ハンバーグカレードリア」にしました

ハンバーグとカレーとドリアをいっぺんに楽しめるなんて

何て欲張りでメンズライクなメニューなんでしょうか

めっちゃ美味しかったです

人気のカニチャーハンは紋別で水揚げされる毛ガニを使用していて

チャーハンの中にも上にもカニの身がてんこ盛り状態

人気があるのもうなずけます

それにしてもメニューが本当に豊富なお店でした

カレー、パスタ、ピラフ、サンドウィッチ、デザートetc...

コーヒーの種類も結構ありました

どれにしようか迷ってしまいます

これから流氷観光の季節です

紋別に行った際には是非立ち寄って見て下さい



これがイチオシ!の世界にひとつだけの味・紋別編で堂々の第一位になったカニチャーハン

お洒落でかわいいカフェの印象

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。



まりーさんの木
【住所】北海道紋別市落石町5-36-12
【TEL】0158-23-1511
【営業時間】09:00~17:00(LO16:30)/18:00~21:00(LO20:30)
【定休日】木曜日
コメント (2)

ホルモンヌ

2010年01月21日 | Gourmet

最近、都会ではモツ焼き屋巡りする女性グループや

一人焼き肉を愛好する女性が増えているそうです

みんながやれロースだ、やれカルビだと注文する中、

「私はレバ刺しとミノ!」と言っている女性は身近にいませんか?

そういう女性のことを、最近は「ホルモンヌ」と呼ぶらしいです

ミシュランがどうした

フランス料理がどうした

ホルモンならそのお金で何回も行けるよね

「え~、一人ホルモンやってみたい~」

と思った貴女はこれで今日からホルモニアン!

貴女もホルモニアンになりませんか

ってこれ何の宣伝?

コメント (1)

週刊kenshun by週刊誌メーカー

2010年01月20日 | Weblog

ついに「週刊kenshun」創刊です!

なんつって

これは入力された名前を冠した週刊誌の

目次・価格・発売日・発行部数を表示するメーカー

さて僕が作る週刊紙はこんな感じらしいですが

これが中々良い仕上がりだ

ポイント1
「不良編集長が作るジャジーな」ってのが、不良でジャズ好きな俺っぽくて良い

ポイント2
価格も410円と手頃

ポイント3
発行部数が48万部もあるってのがスゴイ

ポイント4
グラビア「ピチピチの女優自分勝手な懺悔ヌード」ものすごく見たくなる

ポイント5
ランキング「ハレンチな料亭BEST10」これだけで買いたくなる

ポイント6
連載マンガ「進め!!カヌーのエース」ちょうどカヌーやりたいと思ってた

ポイント7
袋とじ「ぬいぐるみほおずりダイエットの効果の程とは?」袋破りたくなる

ポイント8
連載小説「じりじりウェンズデイ」気になるタイトルだ

ポイント9
コラム「“楽して儲けてぇ~”で仕事も勉強も全てうまくいく」 ホント楽して儲けたい

ポイント10
お詫び「編集長の盗撮疑惑の件について」不良編集長だからこれくらいやる

ねっ見たくなるでしょ!?


.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+


Let's Try!週刊誌メーカー↓

http://usokomaker.com/weekly/

面白い内容だったらコメントに書いてね!

コメント

FPM 『FPM』 2010.1.19 ON AIR

2010年01月19日 | Music

FPM『FPM』

Fantastic Plastic Machine、3年半ぶり待望のNEW ALBUM!

長かったな~

でも待った甲斐がありました

久しぶりの田中節炸裂です

FPM
FPM
avex trax

このアイテムの詳細を見る


ルイ・ヴィトンをはじめとする数々の有名ファッションブランドからの指名率NO.1=“オシャレ”ミュージックの代名詞であり、年間120本を超える人気のパーティーDJ、かつCMなどテレビでよく使われる=“キャッチー”な楽曲を手掛けるFPM=田中知之。

UNIQLO発の新感覚ブログパーツ「UNIQLO CALENDAR」曲をはじめ、国内外豪華アーティストとのコラボ曲、ルイ・ヴィトン×村上隆のコラボアニメ提供曲、さらに大型テレビCM曲も多数収録!!
コメント (1)

女性が男性に「ギャップ萌え」をする瞬間ランキング - gooランキング

2010年01月18日 | Weblog

こんなランキングありました

女性が男性に「ギャップ萌え」をする瞬間ランキング - gooランキング



今まで恋愛対象には入っていなかった人がふと見せた意外な姿。

普段の印象とのギャップにドキッとしてしまった――

そんな経験、一度はあるのでは!?

ランキングではいつもクールな人が見せる一面というのが結構あるような気がします。

よし、男子はクールギャップ萌えを目指そうぜ!

でも女子に対してもギャップ萌えってあるよね

これもやっぱりクールな女子に対してというのが多いような気がします

普段はクールな人が意外に涙もろかったりとか

古風な優しさなんかを見せられるとグッとくるものです

恋愛において「ギャップ」というのは多分に影響を与えていそうです
コメント (2)