壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

さんし・にちょう

2013-12-17 08:58:56 | ブログ

人気ブログランキングに登録しました


人気ブログランキングへ

クリックよろしくお願いします

学校はもうそろそろ期末テストの時期でしょうか・・・

突然ですがココでIki Iki 期末テスト~

以前ブログに出てきた

Photo

コチラ↑の印5つの市町(壱岐市、対馬市、五島市、新上五島町、小値賀町)をまとめた観光協議会の名称は?

ヒントは11月23日のブログにあります

はい正解は・・・

「長崎県離島三市二町観光振興協議会」ですね

長崎県離島三市二町観光振興協議会。

えっ長くて覚えにくい

ではよろしければ「長崎県の『三市二町』」で是非覚えてください

・・・・・・・・

さて11月30日(土)と12月1日(日)の2日間、ベイサイドプレイス博多のカキ小屋で開催された

P1090222ed

「長崎離島海産物フェア」

以前のブログはコチラ↓

カキ小屋inベイサイド

長崎県離島海産物フェアは明日からです!!

ベイサイドで長崎離島海産物フェア☆

上記の長崎県離島三市二町観光振興協議会(通称:「三市二町」)とベイサイドプレイス博多が企画したこのイベント、おかげさまで当日は大盛況でした

その前日(11月29日)は、同協議会主催で福岡の旅行社・メディア関係者を集めて

P1090154

「三市二町」の観光説明会が開催されました

P1090210

会場は博多湾が見渡せるベイサイドプレイス博多2階のホール

参加者の方々の手元には

P1090259ed

↑コチラの「三市二町」が作成したパンフレットが配布されました

タイトルの「島十色」には、”島と色”、”島プラス色”、”十色(といろ)の島”と様々な意味が込められています

中のコンテンツを見ると

P1090260ed

5つの島がそれぞれので表現されているんです

壱岐市を表現する色は

P1090261ed

 歴史を感じるステキな色ですね

彩鮮やかな写真の他にも

P1090262

かわいいイラストなどが挿入されていて、読みやすいデザインです

ステキなパンフレットに目を通しているといよいよ観光情報説明会が始まりました~

各団体7分間ずつPRの時間をいただきました

壱岐市からは

P1080390

パンフレット「島十色」に負けないカラフルさを発揮する、壱岐市観光商工課の三木係長が

P1090192

プレゼンターとして壱岐の魅力を発表

素材が多い壱岐の魅力を見事7分間にまとめ、無事に発表終了しました

小値賀町のプレゼンをされたのは

P1090183

小値賀観光まちづくり公社・専務取締役の高砂さんです

P1090185ed

小値賀の民家に泊まる「民泊」のシステムなど、目新しいものではなく「島に昔からあるもの」の魅力を活かしたツーリズムを確立された方なんです

実は5年程前に壱岐にもグリーンツーリズムの講師として来島してくださいました

P1090167

トップバッターで五島市をPRされた

1

五島市観光交流課の岩田さんは、今回の企画の事務方を担当してくださいました

「長崎離島海産物フェア」に出す食材を集めてくださったりと、いろいろとありがとうございました

無事に5団体プレゼンを終え、その後個別の商談会へ

P1090213

壱岐市のテーブルには、

「勉強しに来ました何でも教えてください」とおっしゃる方や

「〇月から△月の壱岐の魅力を知りたいです」と具体的に話を聞かれる方もいらっしゃいました

ありがとうございま~す

Photo

「似ているようで、全く違う。だからこそ、それぞれが魅力的。」

とパンフレットにあるように、地理的に似た環境の中で各々が独自の文化を築いてきた長崎県の5つの島

今回の観光情報説明会に参加し、「長崎離島海産物フェア」で美味しい海の幸をいただき、改めてそれぞれの島の魅力を勉強させてただきました

・・・・・・・・

その夜は・・・

P1090218

ベイサイドプレイス博多の「カキ小屋」で情報交換会

1

以前お伝えした料理をいただきながら、「よりあい処つしま」さんの話や、離島あるある話で大いに盛り上がりました

 

↓ポチッと応援お願いします


人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« どうせ呑むなら・・・サポー... | トップ | 福岡きらめき夜景☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事