壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

壱岐市ケーブルテレビの取材が入りました☆彡「第2弾」

2018-05-10 08:50:00 | イベント

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

今回は先日に引き続き、壱岐市ケーブルテレビの取材「第2弾」をお届けします

撮影クルーは、電車でGO西鉄福岡駅から西鉄久留米駅まで瞬間移動

最初のロケは、焼肉・鉄板焼 中津留さんです

西鉄久留米駅の沿線を来た方向と逆に歩き進むこと徒歩5分で、建物の外観が見えてきます

1階は精肉販売で、2階がお食事処となっています

案内されたお部屋は「伊万里」です伊万里ということは・・・

ありました「壱岐」のお部屋も

そうなんです。牛肉の産地がお部屋の名前になっていますよ~

それでは、本日は何をご紹介していただけるのでしょうか

じゃんじゃ、じゃーん壱岐牛「もも肉が」ブロックで、キターーーーーー

ずっしりと重量感のある「もも肉」をじっくりと焼いていきます

表面は焼けていても、中に火が通るには結構時間がかかります。

あわてない、あわてない

お店の方に手際よくカットしてもらったお肉の断面は、コチラです

「もも肉」の脂って、こんなに美味しいんですねー

1階は、肉のナカツルさんとして、精肉や惣菜、青果などを販売していらっしゃいます。

ここにもありました「壱岐牛」のお肉が・・・社長さんをはじめ、ご案内して下さった取締役さんまで「壱岐牛」に相当ホレ込んでおられました

そして、このほど最高の枝肉を仕入れた光輝く称号を拝見してから、久留米を後にしました

 撮影クルーは、福岡市へ戻り次は、博多駅へ向かいました

何ですか?このインパクトのある暖簾は・・・

こちらは最近オープンして、新たに壱岐市がサポートショップとして認定した大衆海鮮酒場レオタード』さんです

壱岐の東部、八幡浦で営まれている「海女漁」の海女さんたちが、貴重な水産資源を採りすぎないようにウェットスーツではなく、あえて「レオタード」を着て漁をされている背景に感動されて、お店の名前にされたそうです

 お店のメニューにまで、しっかりと「レオタード」を付けていらっしゃいます

また、このお店では「壱岐焼酎蔵全て飲むことができるのです

もう素晴らしいのひと言です

それでは、曲井料理長にお話しを聞きましょう

本日ご紹介するのは、その名もレオタード茶漬けです

魚のアラで出汁をとった島茶漬けをお楽しみください🎶(by曲井料理長)

最後に、壱岐の方々へ曲井料理長からメッセージをいただき全日程終了

と思いきや・・・撮影中日ということもあり、撮影クルーも(壱岐からご出張の方々も含め)満員のお客さんたちと壱岐焼酎を飲みながら親睦を深めておりましたところ、が騒ぎ出しまして・・・

お店のお客さんに壱岐焼酎を振舞いまして、なんと全員で壱岐焼酎で」・・・「かんぱ~~~い♬を声高々に発声して、お店も壱岐も盛り上げて壱岐まっしょいということで、皆さま大変お騒がせしました

この続きの撮影の模様は、また後日紹介しますね~

 

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント