別館!気まぐれ自然散歩

札幌とその近郊で撮った写真を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プチ登山

2008年08月31日 15時28分03秒 | その他

今日は札幌中央区の円山を登ってきました。

朝5時半に起き軽くパンなど食べて6時前に出発。

6時15分?くらいに北海道神宮駐車場に着き、カメラを肩にぶら下げ

水筒を持ち、ポケットに飴玉を2,3個ほど入れ境内へ。

ちょうどラジオ体操に始まる時間で大勢の人が体を動かしてました。

円山山頂へは動物園側から上りました。

ドンヨリとした曇り空と、雨の影響で登山道は滑りやすい状態。

原始林を眺めながらゆっくり登り40分程で山頂へ。

鳥の鳴き声もなく寂しいプチ登山でした。

山頂手前で見かけた、クマゲラの仕業?らしき木

山頂からの札幌市内の風景。

霧雨で視界不良

山頂は岩場で狭く、↑この写真を撮った足元は崖

しかもロープも何も張ってないのよ

年配者や子供も登るところなので危ないのは?

今までに事故があったかどうかは分からないが、何か対策をした方が

良いのでは?っと感じました。

↓足元を写した写真

15分程、休憩をし下山。

つづく

 

2枚目の写真はEOS40D+EF300mm F4.0L IS USM
それ以外はIXY910 ISでの撮影です

コメント

今年は冷夏?

2008年08月27日 21時30分23秒 | その他
道端のナナカマドが、だいぶ色付いてきましたねぇ

今日のラジオで聴いたんですが(仕事中だったため情報が正確じゃないかも)、今年夏の札幌?北海道?の最高気温が30℃超えた真夏日が、去年の?平年の?半分しか無かったらしいです。
気象庁は?5年振りの冷夏と発表したようです。(めっちゃアバウトな情報で

春先の異常な暖かさを考えたら、猛暑を想像してたけどねぇ....。
今月も月末が近づいてきました。
9月に入ると、ますます秋っぽくなってきます、そしてまた一つ年が増えます
一年ってほんと早いっすわ
去年の今頃って何やってたのかなぁ

あっ!そうそう富士山で初雪が降ったらしいですねぇ。
秋なんてあっと言う間に通り過ぎて、白い季節が来るんでしょね。
季節の変わり目です、体調崩されないように、行楽の秋、食欲の秋......を楽しみましょうね。

食欲と言えば、昨日久しぶりの体重計の乗ったら1Kg増えてたぁ
いかん気を引き締めなければ


IXY910 IS
コメント (2)

ちょっと待ってよ~

2008年08月26日 19時26分22秒 | 機材
物欲が.......
キャノンから来月下旬に、新型デジタル一眼がEOS50D発売される~
新機能搭載でスペックアップ。
早すぎる~。
一年前に買ったばかりのカメラが、もうモデルチェンジっすかぁ
やっぱニ○ンに対抗して?

カメラに限らず、家電もそうだけど、メーカーに一言。
技術を小出しにしないで、一気に出せよ~。
買う身にもなってほしい......。
今回は少し様子見てからだな。
      ↑様子見?やっぱ買うんかい(笑)
コメント (4)

音楽祭

2008年08月23日 20時37分09秒 | その他
いつもの散歩コースを歩いてると、どこからドラムやベース音が聞こえてくるのよ
いつもは静かな場所なんですが、倉庫脇が臨時駐車場になってるし誘導員らしき人も居てなんだぁ~

道路からちょっと奥まった所に仮説テントも見え、香ばしい香りも
音楽と旨そうな香りに誘われ奥へ入ってみると、音楽祭をやってました。
この地に住んで10数年経つが、音楽祭なんていつからやってる?
結構な賑わいで、座るところも用意されてて、食べ物や飲み物を買いバンド演奏を楽しんでるようでした。

音楽祭のこと知ってれば、参加したのに~......
ギター持って弾き語り千春でも熱唱したかったわ.....なんてな

残念ながら、財布を持ってなく飲まず食わずで写真だけで、その場を後にしました。


IXY910 IS
コメント

テールランプ

2008年08月22日 21時04分06秒 | その他
今夜のウォーキングは半袖シャツじゃちょっと肌寒い感じです。
今朝の最低気温が1℃代まで下がった地域もあったようで、8月の気温としては観測至上初らしいです
早くも暖房器具を使った家庭もあったのでは?
燃料高等で今年の暖房費はいくら掛かるのでしょうか
ガソリン代は我慢出来るけど、北国にとって暖房は無くてはならないもの。
死活問題ですよねぇ。

さて、写真は伏古拓北通り(通称、パープルロード)のスナップです。
ガードレールを利用してカメラを固定してスローシャッターで、走る車のライトが流れるように写してみました。

これからは日がどんどん短くなってくるので、平日のウォーキングの時は夜の撮影になってしまいす
三脚や一脚を持ち歩くのは面倒なので、周りにあるものを利用して撮ることが多いのよ。
ガードレールや三角コーンだったり、街路樹だったり止まってる車だったり
まぁ撮りたい場所に、そう都合良くこれらがあるとは限りませんが、そこはアングルを変えるなど工夫しております。
物は使いようじゃないけど、周りを探すと以外に使えそうなものってありますよねぇ


IXY910 IS
コメント

ひまわり

2008年08月21日 21時19分08秒 | 
久しぶりのウォーキング中のスナップです。
いつものパープルロードの写真なんですが、誰が植えたのか向日葵が沢山
殺風景な道路ですが、ここだけ華やかであります。

さて、お盆休みも終わって通常の生活リズムに戻ったでしょうか?
学校も始まった学生さん達も多いのでは。
お盆も過ぎ、秋の気配が濃くなってきたような感じです。
去年のような残暑は無いような感じですよね。

先日、仕事場の大家さんから今年、初物のとうきびを頂き美味しく頂きましたのよ~
実りの秋、食欲の秋.....天高く馬肥ゆる秋体重が増えなければ良いのですがぁ。
行楽の秋にもなりすます。
とは言っても、あっと言う間に白い季節が来るんでしょうね


IXY910 IS
コメント (1)

親子

2008年08月17日 17時05分42秒 | 野鳥

 

連休最終日、明日から仕事ですねぇ

やっと仕事が出来ますよ、っと言っても自分は仕事人間ではありませんが。

単に時間を持て余してるだけです。

今日は久しぶりに西岡公園に行ってきました。

朝早く起きて行く予定だったのですが........(寝坊です

9時過ぎにいつもの場所に行くと、目の前の木にカワセミが

カメラの準備もまったくしてないのに........

慌てず騒がずカメラの準備をしたが、時ずでに遅し

そこにはもう居ませんでした

2時間ほど粘ってみたけど、姿を見せてはくれませんでした。

撤収を考えてるとき、池の中をスゥ~イスゥ~イを移動するものを発見。

カモかな?っと思いましたが、良く見るとカイツブリ

しかも、ちっちゃいのが後を追いかけてます。

おぉ~お子ちゃまカイツブリ

携帯で見てる方は、ちょっと分かりにくいかもしれません

やぁ可愛いっすわ。

これまた分かりにくくてすいません

親鳥の背中に、お子ちゃまが乗ってます。

ほのぼのとした気分になり、しばらく眺めてました

その後、カワセミも現れる様子もないので、撤収しました。

お子ちゃまカイツブリが元気に育つこと祈ります

 

EOS40D+SIGMA 500mm F4.5 APO EX DG HSM

コメント (3)

カモ

2008年08月15日 21時14分35秒 | 野鳥
お盆休みいかがお過ごしですかぁ

今日は朝から小雨の降る天気。
久しぶりに大麻○○公園に行ってきました。
観察小屋は屋根付きなので、少々の雨なら大丈夫だろうと思ったのと
雨降りのカワセミを見たいと思ってねぇ。

2時間ほど粘ってみたが、カワセミもお盆休み
残念ながら現れず、カモが一羽マッタリとしておりましたわ

明日は天気回復してくるようです。
残りに休みを有意義に過ごしましょうね。


コメント (2)

滝之上公園

2008年08月12日 20時02分31秒 | 公園

帯広からの帰り道に夕張の滝之上公園に寄ってみた。

この公園内から見られる千鳥が滝が有名なのでは。

滝自体の落差はそれほどではありませんが、景観が美しいです。

春先の融水時期は水かさも増え、迫力のある景色が楽しめるのでは。

川の流水によって何百年にわたって?侵食され現在の形状になったのでしょう。

そしてここには発電所があるのも有名?ですよね。

北海道炭礦汽船滝之上発電所

以下、http://www33.ocn.ne.jp/~noritax_world/takihatuden/takinouehatuden.html

よりコピペしました。

滝之上発電所は大正13年12月20日に千鳥が滝上流に取水堰堤(ダム)を築き、水路を掘削、1.200キロワット×2台の堅型軸長18メートルの水車を設置したもので翌14年1月より発電を開始した。

平成6年4月北海道企業局に譲渡された。

 

現在も現役で稼動してる水力発電所です。

レンガ造りの建物が歴史を感じさせますよねぇ。

発電施設からの放水口です。

 

EOS40D+ EF24-105mm F4L IS USM

コメント

駒止湖

2008年08月11日 20時58分30秒 | 動物

続きです。

今回の訪問のメインが、ここ駒止湖のナキウサギ。

湖の所在は分かっていたのですが、ナキウサギの生息場所がハッキリしてなかったので、ネイーチャーセンターで情報収集。

然別湖から2分ほどの所の道路脇に車を停め、機材を持ち遊歩道らしき草わらを歩くこと10分?程で目的地のガレ場に。

そこには先客がお一人。

とりあえず適当な場所でカメラをセッティング。

ジ~っと静かに待っていると「ピュッ~」っと甲高い鳴き声は聞こえるが姿が見えず

待つこと2時間程、鳴き声の聞こえた方を見ると、岩の上に

しかし自分の居る位置からだと、草や小枝が邪魔で撮影が出来なく

ちょこっと場所を移動しようと一歩踏み出したとたんに岩の中へ

さすが警戒心が強いっす。

ガッカリしてると違う場所から再びヒョコっと出てきてくれたのよねぇ

これまた草、小枝が邪魔でしたが何とか撮影。

シャッターを切った瞬間、再び岩の中へ

ほんの数十秒の出会いでした。

その後、一時間ほど粘ってみましたがダメでした。

帯広へ行く予定もありましたので、また遊びに来るからねっと心の中で呟き

その場を後にしました。

ナキウサギは年々、個体数が減ってきてるらしいです。

そこで、生息地の保護と天然記念物への指定を求めて活動をしてる「

ナキウサギふぁんくらぶ」という団体があります。

興味はありましたら覗いてみてください。

 

EOS40D+EF300mm F4.0L IS USM ,EF70-200mm F4.0L IS USM

コメント