ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



TOCANA2/25,2017より転載)

今月22日、日本人28人を含む185人が死亡したニュージーランド地震から6年が経った。被災地のクライストチャーチでは、このほど犠牲者を偲ぶ慰霊碑が完成し、日本人の遺族らも追悼式典に参加した。完璧な地震予測は最先端の科学技術をもってしても不可能に近いが、犠牲者らが少しでも地震発生のリスクを知っていたら、これほどの被害を出さずに済んだかもしれない。


■有名地震予測家がメガ地震(M9)発生の危険性を警告

 この度、トカナでたびたびご紹介してきた地震予言フランク・フッガービーツ氏が、またしても警告を発した。なんと、本日2月24から3月8日にかけてM9クラスのメガ地震が発生するかもしれないというのだ!

 フッガービーツ氏に馴染みのない読者のために、まずは氏のこれまでの業績を紹介しよう。フッガービーツ氏は、太陽系の惑星の配置という占星術的な手法で地震を予測しているオランダ人の地震予測家で、これまでにもM7.8を記録したネパール大地震や、昨年4月に発生した熊本地震を予測、的中している。これまでに的中した予測は以下の通りだ。

(これまでの予測)
ミャンマー地震 (2016年8月24日、M6.8)
イタリア中部地震(2016年8月24日、M6.2)
・熊本地震(2016年4月16日、M7.3)
・ネパール大地震(2015年4月25日、M7.8)
・小笠原諸島西方沖地震(2015年5月30日、M7.9)
・チリ沖地震(2015年9月16日、M8.3)
アフガニスタン地震(2015年10月26日、M7.5)
ペルー地震(2015年11月24日、M7.6)

 ご覧のように何回も地震発生を予測・的中してきたフッガービーツ氏であるが、主流派科学者からの評判はすこぶる悪く、氏の予測を嘲笑する科学者も一部存在する。たとえば、天文学者フィル・プレート氏は、2015年5月21日付の科学ニュース「New Scientist」の記事で「惑星直列が地震を引き起こすことはありません。完全にありえないことです」と、真っ向から氏の方法論を否定している。だがよく考えてみて欲しい。これまでメインストリームの地震学者が、いったいどれほどの地震予測を見事なまでに外してきたかを……。

■3月第1週が最も危険!

 

hoogerbeetsfebquake_02.jpg

画像は「Ditrianum」より引用

 それでは、今回のフッガービーツ氏の予測を氏のウェブサイト「Ditrianum」(1月28日付)を参考に、具体的な内容を見ていこう。

「2月の最終週と3月の第1週に地震活動が劇的に増加します。M8以上の地震が3月4日に起こる可能性は極めて高いでしょう。地震活動の増加は2月24日から始まります」(フッガービーツ氏)

 まず2月24日に、2つの惑星直列。1つは「火星―金星―木星」(4:24 UTC)、もう1つは「金星―火星―天王星」(11:57 UTC)の惑星直列が 起こるという。地球が木星と天王星の直線上に位置するタイミングで、これらの惑星直列に極めて接近することで、明日25日にもM6~7の地震が起きてもお かしくない状況だという。翌日25日にも、「木星―火星―天王星」(10:27 UTC)が直列し、地球と金星がこの直列に接近してくるそうだ。

 翌々日の27日には、地球を含んだ惑星直列が発生する――「地球―火星―天王星」(0:12 UTC)、「地球―火星―木星」(14:05 UTC)。これにより、28日から3月にかけてM6規模の地震が発生する確率が高まるとのこと。

hoogerbeetsfebquake_03.jpg

画像は「Ditrianum」より引用

 さらに3月2日には、「地球―太陽―海王星」(2:45 UTC)、「地球―木星―天王星」(23:48 UTC)が直列するため、3月の第1週が最も危険が高く、特に3月4日~8日の間にはM8~9クラスの大規模地震が発生する可能性があるという。

・2月24日、「火星―金星―木星」「金星―火星―天王星」(M6~7、2月24日~27日)
・2月25日、「木星―火星―天王星」(M6~7、2月24日~27日)
・2月27日、「地球―火星―天王星」「地球―火星―木星」(M6、2月28日~3月1日)
・3月2日、「地球―太陽―海王星」「地球―木星―天王星」(M8~9、3月2日~3月8日)

 以上が主要な惑星直列だが、この他も入れると2月24日から3月8日にかけて、なんと12もの惑星直列が立て続けに起こるというのだ! 勿論、こ の予測が外れるに越したことはないが、これまで何度も的中させてきたフッガービーツ氏の予測だけに心配だ。いざという時のために、避難経路の確認、非常食 の備蓄などできる限りの準備をしておくことを強くお勧めする。
(編集部)


参考:「Ditrianum」、「Express」、ほか


 

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大地震の予知、天変地異3/2より転載)

2月25日の警報の帯状地震雲(静岡)の規模はM8超と思われますし東海大地震や関東南部沖(千葉県沖など)と糸魚川~静岡線の切断も視野に入って来ました。

この写真は私の長い帯状地震雲の観察歴でも最大の地震雲です。下記に、これの新しい写真を掲載しますが、身震いをする程の恐怖を感じます。

兎に角、3月8日頃迄は最大限の警戒と対策を・・

この帯状地震雲は衛星画像での確認により約8度位の西南方向と北東方向に傾きがある事が判りました。

今回、新しい。このM8後半位のクラスの思われる写真を掲載させて頂きますが、実は東西ラインの先が石廊崎を指し示しており、また直角の方向が糸魚川~静岡線を指し示していることが判明しました。このM8後半クラスの帯雲は長い地震雲観察歴においても最大、最強の帯雲ですし、多重の帯状地震雲ですので静岡県の近場で発震するものと予測をしています。
万一、関東地方の全域や東海地方の何処で発震しても関東平野は弱い軟弱地層ですので大被害や大規模火災が予測されます。

東海地方~神奈川県等は巨大津波(100mクラス)発生と関東地方の全域の大規模火災が危惧されます。

3月8日頃迄名古屋を含む東海地方、関東地方や沿岸一帯にお住まいの方々は最大限の警戒と大きな揺れを感じたら自己責任で100m以上の高台へ避難を御願いします。

太平洋沿岸部一帯は当分立ち入り禁止期間です。(3月8日頃迄です)NT


2月25日の静岡県の沖でのM8超の大地震の帯状地震雲の新しい写真を掲載します。人命が掛かっていますので、緊急です。

3月4日~3月8日頃迄、最も危険期と思われます。大地震ほど1週間後から~11日間以内と発震が遅くなるようです。

自己判断と自己責任で避難を(多重の帯状地震雲は近場の発震が多い)

警報級、M6,5前後~M7,5前後の帯状地震雲が発生

(これも多重の帯状地震雲です。近場の大地震が予測される危険・)

 2017年2月26日の午後、千葉県の北東の空に北西~南東の
 ラインのM6,5前後~M7,5前後の帯状地震雲が発生

 

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大阪市選挙管理委員会は30日、「大阪都構想」(5月17日投開票)の「投票公報」を公開。これは、通常の選挙でいうと、選挙公報にあたるもので、1日から市内の約140万世帯に配布していくという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
橋下徹大阪市長を中心とする大阪維新の会が遮二無二実現を推し進める「大阪都構想」。しかし、山積みする政治課題を放置して進める「都構想」に向ける国民の目は冷ややかである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の投票は、
 ①大阪市を廃止する
 ②その上で特別区を設置する
というものです。しかし投票用紙には②が書かれていますが、①の「大阪市廃止」は書かれておらず、「隠蔽」された格好になっています。

このままでは、多くの有権者が、大阪市が廃止されることに気づかず(!)、さながら大阪市が存在したまま特別区が設置されると「勘違い」して賛否判断を下す可能性が明確に存在します。

いわゆる大阪都構想の住民投票用紙に戦慄が走りました!

5月17日の都構想住民投票に向けて橋下徹があがいている。。

これまでの主張の曖昧さを指摘されて抗弁するのではなく、

    『俺を信用してくれ!』

という論理で誤魔化す。。と日刊現代が報じている(後段)。

    そもそも都構想じゃない!

            年金・医療・介護

       経済・エネルギー・防災などの諸課題の解決が先決だ!!

都構想じゃない!年金・医療・介護/経済・エネルギー・防災が先決だ!!(街カフェ5/3)

大 阪都構想。二重行政解消のため大阪市を解体して「大阪都」のもとで5つの特別区を作るというが、維新の党が公約とする「道州制」が実現し「関西州」ができ れば、今度は「大阪都」が解体となる。その結果、現在の大阪市には5つの特別区だけが残る。「大阪」を消滅させて、一体何をするつもりなのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「大阪都構想」の初期構想は「1953年の大阪府議会「大阪産業都建設に関する決議」に始まり、2000年頃、太田房江大阪府知事(当時)が大阪府と大阪市の統合を掲げた大阪新都構想を唱えて、2001年の「大阪府行財政計画」に「大阪都」という言葉が表現されている。2010年3月に、橋下知事(当時)を代表とする「大阪維新の会」が発表した行政構想で、大阪府全域を「大阪都」とし、大阪市・堺市の政令指定都市を解消させ大阪府と一体化させるというもので、2015年までの実現を目指すものとされた。(大阪都構想 - Wikipedia

しかし、2012年以来の不正国政選挙で安定多数をだまし取った安部ニセ政権が、世界核戦争への道を突き進む日本破壊路線との関連が、一般の国民には理解されていないと感じる。

これまでの研究で明らかになりつつあることは、3・11人工地震は1995年阪神人工地震に続く「日本沈没計画」の一環であり、引き続いて「首都消失計画」実施に伴う暫定的な首都移転を準備する策動を橋下維新の会は進めようとしているのではないかという推測である。

メディアは報道していないが、3・11直後から首都圏の放射能汚染は深刻化を増して、各国大使館が東京から機能移転を進めている状況が報告されている。

☆F★
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参照


 

「首都消失」に備えよ=国民の権利制限も必要―石破茂自民党前政調会長・震災1年

時事通信 3月6日(火)17時31分配信

自民党は、非常時に首相の権限を強化し、私権を制限する緊急事態条項の創設などを盛り込んだ憲法改正案を検討している。 

(国家的危機の)究極の形は有事だ。外国からの侵略に際して、権限を集中し、国民に義務を課し、国民の権利を制限することは独立国家を維持するために当然だ。全ての国にある規定なのに、なぜ日本だけないのか。

―首都機能のバックアップに向けた整備が検討されている。

首都直下型地震が起きた場合、立法、行政、司法が機能停止に陥ることもある。バックアップという考えよりも(首都機能を)分散するという考え方を真面目に考えないといけない。

―首相が死亡などした場合、首相の職務を代行する継承順位は閣内で5人目までしか決まっていない。

対象を閣僚に限定する必要があるのかどうか。米国は上下両院議長も含めている。例えば(全閣僚が集まった場に)核弾道ミサイルが落ちたら全員死ぬ。その場合の規定は全くない。


小松左京さんが書いた「首都消失」という小説がある。首都そのものが消え、全国知事会が臨時内閣をつくるという話だが、そういうことも当然考えるべきではないか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

5月11日に第2の3・11人工地震が計画されているという予測

・・・・・・・・・・

5月11日は一応、用心をした方がよいかもしれませんね。キチ害シオニストが日本に大災害を発生させる危険性があります。ただ、2011年以来、彼らの計画は失敗し続けていますから、思うように世界をコントロールできていないのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の太平洋沖でM5.7の地震(ロシアの声2/25)

日本の太平洋沖でマグニチュード5.7の地震があった。米地質調査所より。

震源は本州南沖548km、深さ10kmの地点。
日本の気象台は地震について発表しなかった。被害情報はない。

「日本の気象台は地震について発表しなかった。」が事実なら、人工地震仕込み中の恐れあり。要警戒。(RK2/26)

「日本の気象台は地震について発表しなかっ た。」が事実なら、人工地震仕込み中の恐れあり。要警戒。この他に次の地震を発表していません。 2/24 04:05 マグニチュード4.2 深さ511キロ 2/25 12:42 マグニチュード4.4 深さ 42キロ 八丈島の南あたりに、無数の穴が開けられているかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

19年目に暴露されつつある阪神人工地震の真相 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1/14:フルフォード情報-日本の安倍はオウムのテロ攻撃を演じたことでスイスのダボスで逮捕される

先週様々な情報筋が白龍会が示した、日本の安倍首相がカルト宗教オウム真理教の地下鉄サリン事件に深く関与していた証拠を提出した。

その理由として、安倍が1月21日に陰謀団と会談するためにスイスのダボスに出向いた時に、彼がテロの容疑で逮捕される可能性が高まっていると、中国、英国、日本及び米国の諜報局は話す。

オウムカルトの審判の日は、元東京都知事の石原慎太郎及び安倍の父である安倍晋太郎を含む右翼過激派によって設定された。 安倍晋太郎は西欧で大量破壊兵器を開発し、拡散するブッシュ/シェルフナチの派閥と緊密に活動していた。

仮に安倍がスイスで逮捕されなければ、日本の捜査当局は、3.11核及び津波テロ攻撃に関与と同様に、不正選挙の罪で彼の逮捕を狙うだろうと、日本の警察当局高官は話した。

・・・・・・・・・・

先週ある人からの報告を含む筆者への書簡が送られてきた。 MI5からの引用:

「1990年1月、モスクワでの会議の間出席した時だった。 日本の派遣団のトップが外務大臣である安倍晋太郎(安倍首相の父)に導かれてソ連のゴルバチョフ大統領及びその側近である共産党政治局のメンバーであるアレクサンドル・ヤコブレフに会った。

彼らの意図は”2国間協力”を打ち立てることだった。更に1991年1月の会合で、ヤコブレフを通してゴルバチョフは、9億ドルで米国に対し地震を起こすことが技術的に可能なソ連の超秘密試作兵器を日本に提供した。

ゴ ルバチョフはまた、ロシアの兵器技術の第1世代に日本のマイクロチップやエレクトロニクスのノウハウを組み入れることによって、第2及び第3世代の試作 スーパー兵器を開発するために、両国の賢く若い原子物理学者の頭脳を採用して活躍してもらおうと、モスクワに日本-ロシア合同大学を設立することで山口敏 夫衆議院議員と合意した。

その大学はオウム真理教及びオレグ・ロボフによって運営された”カルチュラル・スタディーズ”に託けて直ぐに創設された。

ロボフは1991年後半のゴルバチョフを排除するクーデターの後、エルツィンのロシア連邦安全保障会議書記になった。

そのオームのメンバー達が1991年最初にモスクワにやって来た。」
また、米国上院議員(現在は退職した)サム・ナンの報告では、オウム真理教がロシアと密接に活動していたことを暴露している。

ナン及びその他の筋によると、これらの兵器は地震を引き起こす電磁パルス兵器を含んでいた。
調査員ハリー・メイソンは、オウムの科学技術省大臣である村井秀夫(原子物理学者)が”現存する最も知的な日本人”として認められたことをオーストラリア連邦警察から知らされた。

村井は試作兵器技術の前-オウムの背後の事情を知っていた。宇宙X線を専攻する宇宙物理学者として学位を得ようとして、鉄の常温成形に応用できる高周波及び他の試作/波向線技術を調査するために、彼は神戸製鋼に勤務していた。  彼の神戸製鋼の研究室は1995年の阪神・淡路大震災の震源地点となった。

従ってスイスでは現在安倍晋三を逮捕する正当な法的基盤ができているのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





 





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2chオカルト掲示板で2062年からのトラベラーと称する人物の残した書き込みが、大きな反響を集めていたが、その真相の一部が公開された。

・・・・・・・・・・・・・・

5月17日大地震発生説はデマ 未来人になりすました人物が騒動を謝罪(ガジェット通信5/18)

匿名掲示板2ちゃんねるに登場した、自称2062年からやってきた未来人。彼は、東日本大震災の約3ヶ月も前に発生を示唆していたと噂される人物で、何年も前からネットでは広く知られている人物です。

【関連:タイムトラベラー2062年の人、次は5月17日に2chに再登場?ネットはざわざわ】

彼は、2010年11月の発言で、次に行くのは2016年4月15日と宣言していたことから、その日は世のオカルトファンから長い間注目されていま した。そして奇しくも予定日前日に熊本地震の前震が発生したことで、「彼が来る時には大地震が関係しているのでは?」と噂されることに。

そんな中訪れた4月15日――。2062氏を名乗る人物が再び2ちゃんねるに登場しましたが、他ユーザーからのいくつかの質問に答えた後、次は5月 17日に来ると言い残し去って行きました。なお、彼と同一かは不明ですがこの質問の前に2062氏を名乗る人物から、南海トラフについて語られる場面が あったため、いつのまにか「5月17日南海トラフ地震発生説」に話が勝手に拡大解釈されていました。

それから約一ヶ月。5月17日を目前にした16日夜に……。茨城県で震度5弱を観測する地震が発生。再びネット上は大騒動に。

■5月17日登場を宣言したのは、関西の新井さん?

2062未来人として5月17日に来ると言った者です [無断転載禁止]©2ch.net

5月17日朝8時頃、2ちゃんねるにこんな反省スレッドが立てられました。

2062未来人として5月17日に来ると言った者です――

スレッド主は、5月17日に再訪すると宣言した2062氏のなりすましと語り、「関西の新井という者です。」と自身のことを名乗っています。
新井さんはかねてより2062氏のファンであり、4月15日の再登場は他のユーザー同様楽しみにしていたと言います。しかし、中々登場しなかったことか ら、未来人の過去トリップを使用し、ちょっとしたイタズラ心で2062氏になりきって他ユーザーの質問に答えていたそうです。

当初は周囲に信じられたことで気分が良く、有頂天にもなったと言います。しかしその後、多くのまとめサイトや、SNS、雑誌、ラジオなど様々なメ ディアで自分の発言が「本物の2062年未来人の発言」として扱われているのを知り、罪悪感が日々つのり、後悔するようになったそうです。

そこで文章の中では「多大な方々へ大迷惑をお掛けしてしまいました。被災地で毎日不安な生活をされている大勢の方々を想うと、本当に自分が情けなくなりました。本当に猛反省しています。この度は大変ご迷惑をお掛けしました。」と謝罪しています。

ちなみに5月17日は単なる思いつきで言ったそうです。念のため書いておきますが、2062氏を名乗る人達※はこの日地震が起きるとはそもそも一言 も言っていません。単に再度2ちゃんねるに来ると言っただけ。それが他の情報と組み合わされ、さらに情報が一人歩きする内デマを生み出して行ったのです。  ※なりすまし含め複数の可能性があるため「達」としています。

■2ch・オカルト板の住人は「知ってた」

そもそもこの手のオカルト話は、普段なら「ネタ」として単純に片付けられます。しかし今回については約6年前に告知された2062氏の登場日がたま たま地震前後と重なってしまった状況があり、情報が一人歩きする内に尾ひれ背ひれ、さらには煽りや恐怖心まで追加され、いつのまにか「信じるに値する予言 者の言葉」か「本物の未来人の言葉」として広まってしまったのにも原因があります。

ちなみにオカルトネタに慣れている、2ちゃんねるのオカルト板の住人達からは「知ってた」「楽しませてもらったよ」という声が上がっていましたが、 2ちゃんねるの外で恐怖的に煽られた記事を見た人の中には信じる人が少なからずいたようで、どうやらNHKにまで「5月17日大地震説」の問い合わせが殺 到したようす。

NHKの公式Twitterアカウントでは16日の段階で、5月17日大地震説について「公的機関以外の情報は「デマ」と考えられます。」と異例の注意喚起を出していました。

■オカルトネタを聞いたら防災グッズの点検きっかけ程度に考えて

編集部では以前からこの手の預言的なオカルトネタについては、「聞いたら防災グッズ見直しのきっかけ程度に受け止めて」と伝えています。
予言・預言に未来人の言葉。目に見えないもの・理解しがたいものは興味をひかれるし、つい関心を持つのは分かります。でも過去の経験からみるに、この手のネタは「デマ」しかありません。

そのため、ネタはネタとあらかじめ理解し、もし聞いて不安になることがあれば先にも書いたように「防災グッズの見直し」をするきっかけ程度に受け止め、実際に備品や非常食の見直しをして気持ちを落ち着かせるのが吉。備えあれば憂い無し。
噂であれ何であれもし地震が発生してしまったら……結局自分や家族を守れるのは自分しかいないのですから。

※画像は2ちゃんねるオカルト板のスクリーンショット。

関連記事リンク(外部サイト)

タイムトラベラー2062年の人、次は5月17日に2chに再登場?ネットはざわざわ
は?ケンタッキーから「ぷぇむゃちきふぃえしゃんど」新はちゅばい?
京都大学、ひたすら“めんどくさい”ゲーム型サイト公開

・・・・・・・・・・・・・・

この記事で留意すべき点は

① 「タイムトラベラー2062年」は、5月17日南海トラフ大地震発生を匂わせる記事を残した人物とは別人である。

② したがって、南海トラフ大地震の警告そのものは否定されていない。

③ 3・11東日本人工地震・4・14熊本人工地震に続いて5・16茨城人工地震の疑惑が強まっている中で、巨大人工地震発生への警戒は引き続き必要である。

(参照)

訂正版.茨城県南部3連続人工地震 昨夜も今朝と同じピンポイント震源地、地震も波形から人工地震!

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【地震予知】「次は5月17日」2062年から来た未来人が再びネットに現る! 南海トラフ地震を予言しているのか?(TOCANA4/18)

「2062年未来人」は繰り返し「南海トラフ大地震に備えよ」という警告をしている。そして、「5月17日にまた来る」とある。

 5月17日に再びネットに現れると書いているだけではあるのだが、4月15日のことを鑑みると、これはつまり「5月17日にまた大地震などの災害が起こる」という警告だと考えられなくもない。現に、「熊本大地震は南海トラフ大地震の前兆かもしれない」という専門家の意見も出ているからだ。

地震予知:いよいよ明日が「5月17日」(欧米では516ゴイム)何もないことを祈るのみ!(Kazumoto Iguchi5/16)

みなさん、こんにちは。

いや~~これはちょっとまずいナア。

というのは、地震電磁波のパターンが熊本地震前とかなり似た状況になっているからである。

すなわち、

人工巨大地震の前触れ

の様相を呈してきたからだ。

これがもし南海トラフ大地震の予兆であれば、当然巨大津波でここ阿南も壊滅。海の孤島に変わるだろう。

だから、そうなるとこれが最後の地震予知とならないとも限らない。

東京で直下型地震です。(RK5/16)

東京で直下型地震です。

緊急地震速報と同時にかなりの揺れが来ました。

20秒程度でしょうか?

情報提供、お願いします。

裏社会、かなり、追い詰められて発狂中のようです。


最大震度5弱の地震、茨城県南部

13分前 ·

気象庁

投稿: 3分前

16日21時23分ころ、地震がありました。 この地震による津波の心配はありません。 この地震について、緊急地震速報を発表しています。

震度5弱

茨城県
小美玉市

地震情報(各地の震度に関する情報)

平成28年05月16日17時54分 気象庁発表
16日17時50分頃地震がありました。
震源地は日向灘(北緯31.7度、東経132.0度)で、
震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は4.7と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

 地震情報(震度速報)

平成28年05月16日21時24分 気象庁発表
16日21時23分頃地震による強い揺れを感じました。
現在、震度3以上が観測されている地域は次のとおりです。

震度5弱 茨城県北部
震度4 茨城県南部 栃木県南部
  埼玉県北部 埼玉県南部 千葉県北東部
  千葉県北西部 神奈川県東部
震度3 福島県中通り 福島県浜通り
  群馬県南部 千葉県南部 東京都23区
  東京都多摩東部 神奈川県西部


今後の情報に注意して下さい。

熊本と茨城にて地震続発中。
端っこと端っこ、中央構造線を刺激していることがわかります。

並べて繋げた積み木やブロックでも端から中央に向かって力をかけると
もりあがってどこかから崩れますよね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【資料室】気象兵器

●「コーエン防衛長官の驚くべき講演」(EJ第4200号)

今回のテーマでは、世界を支配する陰の勢力というものが果してあるのかどうか、あるとすれば、それは具体的にどのような勢力であるのかを追及しています。
 陰謀論の世界で必ず出てくるのは「地震兵器」です。人工的に地震を発生させ、当該地域に壊滅的被害をもたらす兵器です。あの東日本大震災は、地震兵器によって起こされたという説もあるのです。それどころか、阪神・淡路(1995年)、スマトラ島沖(2004年)、四川(2008年)、ハイチ(2010年)などの地震もすべて地震兵器によるものという説まであります。
あなたは、そういう「地震兵器」の存在を信じますか。
 おそらく多くの人は、それを「UFOは存在するかどうか」と同次元の問題としてとらえるはずです。しかし、そういう兵器があるかどうかは別として、人工地震を起こす可能性も含めてろくに調べもせず、陰謀論のレッテルを貼るのは間違っています。真偽は調べてみなければわからないからです。
 ここにひとつの証拠があります。クリントン政権時代の1997年4月28日のこと。米ジョージア州アトランタ大学において就任したばかりのウイリアム・コーエン米国防長官は、「テロ・大量破壊兵器および国家戦略」というテーマで重要な基調講演を行っています。その講演の骨子は次の通りです。
─────────────────────────────
 電磁波で遠くから火山の噴火や地震を人為的に起こしたり、気候を変えたりする環境テロに手を染める者たちもいる。多くの優秀な頭脳が、他国を恐怖におとしいれる方法を探している。これは現実に起こっていることである。われわれも対策を強化しなければならない。(中略)
 一部の国がエボラ・ウィルスのような病原体をつくろうとしてきた。そのことを示す報告書が存在する。そのようなこと(人工生物兵器)が現実になれば、控え目にいっても、きわめて危険な事態となるだろう。アルビン・トフラーも、特定の人種や民族を抹殺するため、一部の科学者が特定の人種や民族だけ特異的に作用する病原体を開発する動きがあると伝えている。
             ──舩瀬俊介著/イースト・プレス
     『明日はあなたに埋められる/死のマイクロチップ』
─────────────────────────────

 

関東大震災の人工地震波形

関東大震災は日本経済破壊のためにフリーメーソンによって引き起こされた人工地震であった。不況に地震が追い打ちをかける。経済は破綻する。このパタ- ンは1995年に起きた阪神大震災でも繰り返し使われている。

https://www.facebook.com/notes/597534217017079/?pnref=story

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




阿蘇山の異変。謀略の臭いがします。(RK5/10)

鹿児島の地震 ついに始まりました!・・・その超警戒の点とは???

阿蘇山大噴火の危険な兆候…火口湖の“エメラルドグリーン”が消失していた!?

4・14熊本地震が小型核兵器を用いた人工地震テロ攻撃であったことは、ベンジャミン・フルフォード氏4/26の証言で確定的な事実であることが、すでに明らかにされている。

2012年不正衆院選以来の不正国政選挙で安定多数をデッチ上げた安倍ニセ政権は、アメリカ・イスラエル政府と共謀して人工地震核テロを引き起こしてパニックを起こした裏側で着々と戦争体制に国民を巻き込む計画を推し進めている。

●熊本地震を口実に、日本の「ナチス化」が進む危険性(月間SPA!5/10)

「原子力の平和利用」の名目で日本列島に次々に建設されていく原子力発電所の危険を警告して音楽業界からパージされた故忌野清志郎氏は「地震の後には戦争がやってくる。」と言い残している。おそらく1995年阪神人工地震が自然地震とは異なる兆候を感じ取った忌野氏は、原発テロと人工地震を組み合わせた破局的な大災害の後にハルマゲドン(世界最終戦争)が計画されている予感を得ていたにちがいない。

その予感が実現するのか、阻止されるのか、という分岐点に今私たちは立っている。

☆F★

参照

●5/8追記 [YouTube] リチャード・コシミズ氏熊本緊急講演会(2016年5月4日)

1100万人が数時間で全滅! 日本人が知らない「破局噴火」の恐怖

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(2015年5月7日に投稿)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追い込まれた闇の勢力が懸命に巻き返しをたくらんでいるようだ。ネパール人工地震に続いて、5・11首都直下人工地震を計画しているのだろうか?今、起きている異変はその前兆だろうか?読者ご自身で判断いただきたい。いやでも、その日はもうすぐやって来るのだから・・

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月11日に第2の3・11人工地震が計画されているという予測 

エコノミスト 「世界はこうなる」の表紙が不気味です。

世界のエリートと直接繋がりのある週刊エコノミストの表紙が気になります。エコノミストはイギリスのロスチャイルド金融一家が大株主であり、編集長(ジョ ン・ミックルスウェイト)はビルダーバーグ会議に度々出席している人物です。ビルダー会議で何が話し合われたかは決して公開されません。従って、エコノミ ストの関係者は我々が知らないことを知っていると言えます。

そのため、2015年を予測しているエコノミストの表紙に何が描かれているかが気になります。
そ こには冷たく邪悪な感じの政治家達、架空の人物、ポップカルチャーの偶像などが描かれており、これらに関することが2015のニュースとなるでしょう。し かし最も重要なことは、エリートのアジェンダの重要要素を示す非常に象徴的で暗示的なイラストがいくつも描かれています。

表紙にはキノコ雲が描かれていますし、右下に11.3(3月11日)とその左横に11.5(5月11日)と書かれています。また、左下には、マッチョで巨 大なパンダの横に小さな力士がうずくまっています。さらにスパイダーマンが中国の習近平とインドのモディ首相を攻撃しているかのように見えます。後ろの方 には覆面を被ったISISのテロリストがいます。また、他の主要国のリーダーはいるのに安倍総理がいません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三陸沖、銚子沖で海水温上昇。

三陸沖、銚子沖で海水温上昇。

鉾田市の潜水病イルカ打ち上げ現場の東方海域。

5.11、何か起こしますか、人類の敵、ユダ金さん?

2015/5/7 08:18

追加情報です。 海保の当該ページが更新されていますが、 三陸沖に加えて、茨城県沖(銚子の東北東)でも海水温上昇域があります。その海域から西へスライドすると、茨城県鉾田市(潜水病のイルカが大量にあがった場所)になります。

水揚げされなかった?サンマ
5.11に何か「おこさ」れるか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★阿修羅♪ > 自然災害19 > ★阿修羅♪ 自然災害20

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

大阪都構想と首都消失計画 

2015年3月:日本崩壊へのカウントダウン 

【大震災速報】9/5:闇の日本破滅計画を阻止しよう 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




小松左京の「日本沈没」と3月11日午後2時

小松左京の作品に「日本沈没」という作品がある。今から41年前(1973年)の作品で大ヒットし、映画化にもなった。この作品の第5章の「沈みゆく国」の8番目の最初に以下の記述がある。
ーーーーーーーー
【 アジア東部の大陸棚、とりわけ日本列島孤を中心にして、巨大地殻変動が起こりかけている、というアメリカ現地学会の発表が電撃のように世界を揺すぶったのは、3月11日、当初予定されていた政府発表期日の三日前だった。ーーーー アメリカでの発表は東都時間の午後2時、測地学会会長のユージンコックス博士と衛生観測部会の責任者の緊急談話の形で行われた 】
  
   光文社、小松左京著「日本沈没」下P119
ーーーーーーーー
東日本大震災が起きたのは2011年3月11日午後2時46分。小松左京の「日本沈没」では日本を中心に巨大地殻変動が起きているとアメリカで発表されたのが、3月11日午後2時に設定されている。

★ 小松左京の「日本沈没」は日本人なら誰でも知っているが、作品の中でアメリカの日本を中心とした巨大地殻変動の発表が3月11日午後2時だという設定は誰 も知らなかっただろう。なぜなら2011年3月11日午後2時46分まで、こんな大地震が東北に来ることを誰もが予測できなかったから。

「首都消失」に備えよ=国民の権利制限も必要―石破茂自民党前政調会長・震災1年

時事通信 3月6日(火)17時31分配信

自民党は、非常時に首相の権限を強化し、私権を制限する緊急事態条項の創設などを盛り込んだ憲法改正案を検討している。 

(国家的危機の)究極の形は有事だ。外国からの侵略に際して、権限を集中し、国民に義務を課し、国民の権利を制限することは独立国家を維持するために当然だ。全ての国にある規定なのに、なぜ日本だけないのか。

―首都機能のバックアップに向けた整備が検討されている。

首都直下型地震が起きた場合、立法、行政、司法が機能停止に陥ることもある。バックアップという考えよりも(首都機能を)分散するという考え方を真面目に考えないといけない。

―首相が死亡などした場合、首相の職務を代行する継承順位は閣内で5人目までしか決まっていない。

対象を閣僚に限定する必要があるのかどうか。米国は上下両院議長も含めている。例えば(全閣僚が集まった場に)核弾道ミサイルが落ちたら全員死ぬ。その場合の規定は全くない。


小松左京さんが書いた「首都消失」という小説がある。首都そのものが消え、全国知事会が臨時内閣をつくるという話だが、そういうことも当然考えるべきではないか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ez Masataka

首都圏の土壌汚染深刻 35地点でチェルノブイリと同レベル(田中龍作ジャーナル8/8,2011)

「放射能雲が関東地方を襲った3月15日夕方以降、さいたま市、川口市では(外の)空気さえ吸ってはいけなかった」。こう語るのは埼玉県の中学校で理科教師をつとめる川根眞也さんだ。風が福島から関東方面に吹いたこの日、川根さんは放射能測定器で両市の放射線量を計った。

 「安全だ、心配ない」を繰り返す行政の発表やテレビの報道とは裏腹に関東地方は、やはり高濃度の放射性物質で汚染されていた。市民有志からなる 「放射能防御プロジェクト」が首都圏150か所の土壌を測定したところ、35地点でチェルノブイリ原発事故の「一時移住区域」「希望移住区域」「放射線管 理区域」と同じレベルのセシウム(合算値)が検出された

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 首都壊滅:福島第一原発事故 – 東京都下3,000万人の極秘避難計画 】

日本政府は昨年発生した史上最悪の原子力発電所事故の際、数千万人の東京都民を非難させなければならなくなった場合に備え、世界有数の人口密集地でパニックが発生しないよう、秘密の計画を用意していた、と内部報告書が明らかにしました。

3月11日に発生した巨大地震と津波が福島第一原子力発電所で原子力危機を引き起こした2週間後、15ページからなる報告書は、日本の内閣府原子力委員会(AEC)から当時の首相、菅直人の手に渡されました。
この報告書は原発の制御不能状態が連鎖的に広がった場合、3,000万人が暮らす東京を含め、福島第一原発の周囲250km(155マイル)について、自主的あるいは強制的な避難が必要になると警告しています。
この指示が発せられる区域には仙台市をはじめとする福島第一原発の北方、西方の大都市も含まれています。

これらの地域では数十年にわたる汚染が続くものと考えられる、と報告書は警告しています。

東京の汚染 

各国大使館10カ国以上がすでに東京から機能移転。◎政府調査「首都圏も福島と同じ汚染度」(北海道新聞)

首都圏から避難-このまま東京に住み続けていいのか

東京は福島と、ほぼ同じくらいの放射線照射を受けている
Tokyo Almost As Irradiated As
Fukushima

(Washington's Blog  2012年12月27日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月11日は大きな災害もなく過ぎた。しかし、第2、第3の3・11人工地震の不安はまだ残されている。

SF作家の小松左京氏は、2011年に亡くなる前に重大な2つの警告を残した。1970年代に映画化された「日本沈没」と80年代に映画化された「首都消失」である。

「日本沈没」には、「3月11日午後2時」に日本を中心に巨大地殻変動が起きているとアメリカで発表されたという記述がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015年3月:日本崩壊へのカウントダウン

小松左京の「日本沈没」と3月11日午後2時

小松左京の作品に「日本沈没」という作品がある。今から41年前(1973年)の作品で大ヒットし、映画化にもなった。この作品の第5章の「沈みゆく国」の8番目の最初に以下の記述がある。
ーーーーーーーー
【 アジア東部の大陸棚、とりわけ日本列島孤を中心にして、巨大地殻変動が起こりかけている、というアメリカ現地学会の発表が電撃のように世界を揺すぶったのは、3月11日、当初予定されていた政府発表期日の三日前だった。ーーーー アメリカでの発表は東都時間の午後2時、測地学会会長のユージンコックス博士と衛生観測部会の責任者の緊急談話の形で行われた 】
  
   光文社、小松左京著「日本沈没」下P119
ーーーーーーーー

東日本大震災が起きたのは2011年3月11日午後2時46分。小松左京の「日本沈没」では日本を中心に巨大地殻変動が起きているとアメリカで発表されたのが、3月11日午後2時に設定されている。

★ 小松左京の「日本沈没」は日本人なら誰でも知っているが、作品の中でアメリカの日本を中心とした巨大地殻変動の発表が3月11日午後2時だという設定は誰 も知らなかっただろう。なぜなら2011年3月11日午後2時46分まで、こんな大地震が東北に来ることを誰もが予測できなかったから。

・・・・・・・・・・

石破茂自民党前政調会長は、3・11人工地震の1年後の2012年3月6日に、「首都消失」を例にあげて、「首都直下型地震に備えて首都機能を分散する考え方を検討する」意向を示している。

「首都消失」に備えよ=国民の権利制限も必要―石破茂自民党前政調会長・震災1年

時事通信 3月6日(火)17時31分配信 

自民党は、非常時に首相の権限を強化し、私権を制限する緊急事態条項の創設などを盛り込んだ憲法改正案を検討している。 

(国家的危機の)究極の形は有事だ。外国からの侵略に際して、権限を集中し、国民に義務を課し、国民の権利を制限することは独立国家を維持するために当然だ。全ての国にある規定なのに、なぜ日本だけないのか。

―首都機能のバックアップに向けた整備が検討されている。

首都直下型地震が起きた場合、立法、行政、司法が機能停止に陥ることもある。バックアップという考えよりも(首都機能を)分散するという考え方を真面目に考えないといけない。

―首相が死亡などした場合、首相の職務を代行する継承順位は閣内で5人目までしか決まっていない。

対象を閣僚に限定する必要があるのかどうか。米国は上下両院議長も含めている。例えば(全閣僚が集まった場に)核弾道ミサイルが落ちたら全員死ぬ。その場合の規定は全くない。


小松左京さんが書いた「首都消失」という小説がある。首都そのものが消え、全国知事会が臨時内閣をつくるという話だが、そういうことも当然考えるべきではないか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小松左京氏は、1931年に大阪市で生まれ、少年時代に三洋電機のエンジニアの兄から広島に落とされた爆弾が原子爆弾だと聞かされている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小松左京 - Wikipedia

京都大学で冶金工学を専攻し三洋電機の技術者となった兄は、戦争のさなかでも科学書を読み漁り、小松に科学の知識を教えた[3]。またこの兄は、広島に落とされた新型爆弾が原子爆弾であることを教えたという[4]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都大学文学部を卒業して日本を代表するSF作家として華々しく活動する小松氏の心の中には、原子力エネルギーの悪用が将来の日本に深刻な人工災害をもたらす危険性への危惧があったにちがいない。終戦後の1950年代から日本は、アメリカ政府の指示を受けて「原子力の平和利用の名で、原子力発電所の建設を各地に進めていった。

原発内部に仕掛けた小型核爆弾の爆発による「事故」と海底に埋め込んだ核爆弾の爆発による人工地震を併用する核テロを、「3月11日午後2時」に実施するという計画を何らかのルートから入手した小松氏は、その警告を国民に残すために2つの作品を世に広めようと考えたのではなかったか?

「日本沈没計画」と「首都消失計画」は、未来の日本に引き起こしたパニックに乗じて、一気に日本の核武装と軍事体制化を推し進めて、世界核戦争に巻き込む日本破壊計画の前段ではないだろうか?

着々と進む首都圏の放射能汚染拡大と大阪都構想の強行その予兆を感じている。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<ウイキペディアより>

日本沈没』(にほんちんぼつ、にっぽんちんぼつ)は、1973年に刊行された小松左京による日本のSF小説、及びこれを原作とした映画テレビドラマラジオドラマ漫画。映画は、1973年と2006年に、ラジオドラマは1973年と1980年、漫画は1970年代2006年にそれぞれ2度製作された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

首都消失』(しゅとしょうしつ)は、SF作家小松左京によって書かれた小説、ならびにそれを原作とする映画である。小説はブロック紙3社連合に該当する北海道新聞中日新聞東京新聞)、西日本新聞にて連載(1983年12月 - 1984年12月[1])された。第6回日本SF大賞受賞。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照

アメリカ政府はなぜ汚染水流出を指示したのか?

この講演でリチャード・コシミズ氏は、福島原発の汚染水流出はアメリカ政府の指示に従って管直人政府が行った処置であったと報告している。

福島第一原発:汚染水の海洋投棄はアメリカの指示だった

菅政権の内閣官房参与を務める劇作家の平田オリザ氏が韓国・ソウルで講演し、東京電力が福島第一原発で行った汚染水の放出について、「アメリカ政府からの強い要請があった」と発言しました。

 「汚染水の処理の問題では、韓国の方々にも大変なご迷惑をおかけして、通告が遅かったと。一応、ご理解いただきたいのは、流された(汚染)水は非常に低濃度で、量も少なくて、あれはアメリカ政府からの強い要請で流れたんですけども・・・」(内閣官房参与・平田オリザ氏)

 これは17日に菅内閣の官房参与を務める平田オリザ氏が、韓国の大学関係者や文化人、マスコミ関係者を前に行った講演の中で発言したものです。

 東京電力は先月、福島第一原発の廃棄物処理施設などに溜まっていた比較的濃度の低い汚染水、1万トンあまりを海に放出しました。この判断について、日本政府はこれまで東京電力側が汚染水の放出を官邸に打診、最終的に政府が了承したと説明していました。

 「アメリカ政府からの強い要請」によって汚 染水が放出されたとする平田氏の発言は、日本政府が主体的な判断をしていなかったともとられかね ないもので、今後、論議を呼びそうです。汚染水の海への放出をめぐっては、韓国や中国など近隣国が「事前に知らされていなかった」などと反発していまし た。(17日23:57)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、汚染水の流出は太平洋を越えてアメリカの西海岸に達して、大きな被害を及ぼしつつある。

リ チャード・コシミズ氏は、「海底核爆発による人工地震の真相を隠すために海洋の汚染を意図的に行った」と解釈しているが、アメリカ政府を裏側でコントロー ルしているユダヤ勢力の目論見は、それに加えて、放射能汚染の拡大にあったのではないかと考えている。

広島・長崎で実験した放射能被曝の被害を世界各地に 拡大して、地球環境の破壊と人口の大量削減をめざしているのではないだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《重要》マスコミが報道をしない全国の放射能汚染地図!東京は猛烈な汚染!静岡も東部や太平洋側で高い数値!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




RK5/11:とんでもな情報です。 ちょっとだけ気にしておいて下さい。 5.11.17:46 一応注意みたいです。

511 に関する暗号記事をNHKが出した!?

~5月11日午後17時46分?

エコノミスト2015年1月号の表紙に暗示された5・15人工大地震の実現が懸念されている。アメリカ・ロシアを始めとする主要国が人工地震兵器の開発に余念なく取り組んできた事実はすでに日本政府も認めている国際政治上の常識であることは、2011年7月11日の衆議院東日本大震災復興特別委員会で当時の浜田政務官が証言している周知の事実である。

3・11が人工地震兵器と原子力発電所内部の小型核兵器爆発を併用した核テロ攻撃であった事実は無数の証拠と証言が証明する事実となっている。

5・15人工地震の起きる可能性を予測することは、決して「オカルト」ではない当然の常識的推測である。無用の不安をあおるつもりはないが、現在の日本をとりまく急速な変化の背後にある隠された計画を見抜く力を養うことが日本国民に求められていると思う。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪都構想と首都消失計画

小松左京の「日本沈没」と3月11日午後2時

小松左京の作品に「日本沈没」という作品がある。今から41年前(1973年)の作品で大ヒットし、映画化にもなった。この作品の第5章の「沈みゆく国」の8番目の最初に以下の記述がある。
ーーーーーーーー
【 アジア東部の大陸棚、とりわけ日本列島孤を中心にして、巨大地殻変動が起こりかけている、というアメリカ現地学会の発表が電撃のように世界を揺すぶったのは、3月11日、当初予定されていた政府発表期日の三日前だった。ーーーー アメリカでの発表は東都時間の午後2時、測地学会会長のユージンコックス博士と衛生観測部会の責任者の緊急談話の形で行われた 】
  
   光文社、小松左京著「日本沈没」下P119
ーーーーーーーー

東日本大震災が起きたのは2011年3月11日午後2時46分。小松左京の「日本沈没」では日本を中心に巨大地殻変動が起きているとアメリカで発表されたのが、3月11日午後2時に設定されている。
★ 小松左京の「日本沈没」は日本人なら誰でも知っているが、作品の中でアメリカの日本を中心とした巨大地殻変動の発表が3月11日午後2時だという設定は誰 も知らなかっただろう。なぜなら2011年3月11日午後2時46分まで、こんな大地震が東北に来ることを誰もが予測できなかったから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

首都消失』(しゅとしょうしつ)は、SF作家小松左京によって書かれた小説、ならびにそれを原作とする映画である。小説はブロック紙3社連合に該当する北海道新聞中日新聞東京新聞)、西日本新聞にて連載(1983年12月 - 1984年12月[1])された。第6回日本SF大賞受賞。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「首都消失」に備えよ=国民の権利制限も必要―石破茂自民党前政調会長・震災1年

時事通信 3月6日(火)17時31分配信

自民党は、非常時に首相の権限を強化し、私権を制限する緊急事態条項の創設などを盛り込んだ憲法改正案を検討している。 

(国家的危機の)究極の形は有事だ。外国からの侵略に際して、権限を集中し、国民に義務を課し、国民の権利を制限することは独立国家を維持するために当然だ。全ての国にある規定なのに、なぜ日本だけないのか。

―首都機能のバックアップに向けた整備が検討されている。

首都直下型地震が起きた場合、立法、行政、司法が機能停止に陥ることもある。バックアップという考えよりも(首都機能を)分散するという考え方を真面目に考えないといけない。

―首相が死亡などした場合、首相の職務を代行する継承順位は閣内で5人目までしか決まっていない。

対象を閣僚に限定する必要があるのかどうか。米国は上下両院議長も含めている。例えば(全閣僚が集まった場に)核弾道ミサイルが落ちたら全員死ぬ。その場合の規定は全くない。


小松左京さんが書いた「首都消失」という小説がある。首都そのものが消え、全国知事会が臨時内閣をつくるという話だが、そういうことも当然考えるべきではないか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月11日に第2の3・11人工地震が計画されているという予測は現実化するか?Ⅱ冨士山爆発?

画像

エコノミストの表紙だそうです。(RK5/8)

空間Annex9/7,2009に紹介されたECONOMIST9/3,2009の記事で「2009年8月の総選挙(第45回衆議院議員総選挙)で自民党長期政権が民主党政権に交代したことは日本の政治を根底から揺るがす変化であった」と伝えているもので、冨士山の爆破予測ではない。

ただ、エコノミストの表紙に闇の勢力からの暗 号的なメッセージが隠されているという見方をするのなら、2009年の政権交代が日本破壊計画の幕開けになったと捉えることもできる。事実、民主党政権は 政権交代後に急激な変質を遂げて、鳩山・小沢両代表の事実上の追放後に不正代表選でねつ造された管直人テロリスト政権下で3・11人工地震が計画通りに実行された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




画像

エコノミストの表紙だそうです。(RK5/8)

空間Annex9/7,2009に紹介されたECONOMIST9/3,2009の記事で「2009年8月の総選挙(第45回衆議院議員総選挙)で自民党長期政権が民主党政権に交代したことは日本の政治を根底から揺るがす変化であった」と伝えているもので、冨士山の爆破予測ではない。

ただ、エコノミストの表紙に闇の勢力からの暗号的なメッセージが隠されているという見方をするのなら、2009年の政権交代が日本破壊計画の幕開けになったと捉えることもできる。事実、民主党政権は政権交代後に急激な変質を遂げて、鳩山・小沢両代表の事実上の追放後に不正代表選でねつ造された管直人テロリスト政権下で3・11人工地震が計画通りに実行された。

そして、その後を引き継いだ野田佳彦サギ師政権の下で原発再稼働と消費増税が強行されて、民主党政権は国民から見放されて終了した。

野田のサギ山! 民主党

その次に2012年不正選挙で安定多数をだまし取った安倍ニセ政権の3期目に計画されていると予測されているのが今年、2015年の5・15人工地震である。

国会はまるで「学級崩壊」…離席、読書、スマホ、居眠り…目を覆う国会議員の振る舞い

果たして、それは本当に現実化するのであろうか?

その真偽はまだ確定していないが、気になる情報をピックアップしてみた。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

箱根山の危険な動きは「東京直下地震の前触れ」と専門家指摘(日刊ゲンダイ)

 箱根山を震源とする有感地震も観測(C)日刊ゲンダイ

噴火の予兆なのか――。箱根山の不気味な動きに、日本中が大騒ぎになっている。

 気象庁は6日、箱根山の噴火警戒レベルを1(平常)から2(火口周辺規制)に引き上げた。小規模な水蒸気噴火が起きる恐れがあり、火山灰や噴石が降る可能性があるという。大涌谷では、真っ白な強い噴気が確認されている。

 箱根山では4月26日から大涌谷付近を震源とする火山性地震が増え、箱根町湯本では体に感じる震度1を5日午前6時台に2回、午後9時台に1回観測している。箱根山で何が起きているのか。武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏(地震学)が言う。

「箱根山は、いつ噴火が起きてもおかしくない状況です。ただ、いつ起きるかは経験と勘だけが頼りです。7万年前に噴火した時には、火砕流が横浜市の辺りまで到達したことが確認されています。噴火すれば、新幹線のような速さの火砕流が、湘南地区を覆う可能性もあります」

■富士山噴火の可能性は?

 危険なのは箱根山だけではない。地球規模で見れば、“至近距離”にある富士山の噴火だ。

「箱根山と富士山は約25キロしか離れていません。数十万年前に、島が本州にぶつかる形で伊豆半島ができ、2つの山は同時期に形成された。関連性は否定で きません。世界ではマグニチュード9クラスの地震が起きた後、ほとんどのケースで5年の間に、震源近くでいくつもの火山が噴火しています。日本では 3.11の後、噴火が起きたのは御嶽山の1度だけ。富士山などで、いつ大噴火が起こってもおかしくありません」(島村英紀氏)

 御嶽山の噴火では、東京ドームの容積の4分の1の噴出物(火山灰や溶岩など)だったが、箱根山や富士山が“大噴火”すると、その噴出物は東京ドーム約250杯分もの量に達するという。


 元前橋工科大教授の濱嶌良吉氏(地殻変動解析学)は、こう言う。

「箱根山や富士山の噴火よりも可能性が高いのは、東京直下型の大地震です。歴史的にみても、箱根山が噴火することは考えにくい。むしろ、今回の箱根山の動 きは、東京直下型地震の“前触れ”ではないでしょうか。東日本大震災でエネルギーが“解放された”といわれていますが、関東地方に“移ってきている”と考 えるべきです」

 日本列島に、とんでもない異変が起きているのは確かなようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近々 第2次東日本大震災が起こる兆候か!皆さん備えて下さい!スミルノフ物理学派ドクター佐野千遥

近々、大地震が再び東日本に起こる兆候が有りますので、皆さんに事前に対策しておく事をお勧めします。
地磁気の異常から、未来を予測する能力が有る為に異常行動を取るイルカが130頭、茨城県鉾田市の海岸に4月10日座礁して死にました。

(私のアメーバブログはURLを活性化して埋め込む事が出来ないように制約されていますので、URLはコピペしてお使い下さい。)

http://matome.naver.jp/odai/2142863193969956501

2011年3.11東日本大震災の直前の3月4日にも茨城県鹿嶋市の海岸に多数のイルカが打ち上げられた事実も有ります。

では次に、
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6281.html
から引用します。

”4 月24日に北海道の根室管内羅臼町幌萌町で海外線が横500メートル、高さ10メートルも大きく動いた問題で、今も動いていることが判明しました。26日 の時点で横800メートル、高さ15メートル、幅30メートルとなり、専門家も「海岸線が隆起したのは間違いないが原因はわからない」と首を傾げていま す。

しかも、この大規模な隆起現象は僅か数時間で発生していたことが発覚。第一目撃者は付近で昆布拾いをしている間に地面がここまで盛り上がったと証言しています。その時間は僅かに数時間程度で、ほぼ同時期に同じく北海道の根室市中標津町で陥没現象が発生しました。

隆起現象が観測された羅臼町周囲では逆に陥没している傾向が見られ、北海道東部で何らかの地殻変動が活発化していると見られています。

また、この隆起現象が発生する数日前に三重県では「地鳴りがする」と話題になりました。あまりにも地鳴りの音が大きくて長かったことから、ツイッターやフェイスブックなどに地鳴りの書き込みが相次ぐ事態となっています。
4月10日には茨城沖で地震の影響を受け易いと言われているイルカの大量座礁も発生しており、大地震の前兆現象が同時多発的に発生しました。

東 日本大震災の時も本震が発生する数ヶ月前から同じ様な地殻変動などが観測されていたことから、これらの現象は将来の大地震を示唆している可能性があると言 えるでしょう。偶然にも東日本大震災前に大地震が発生したニュージランドで、4月24日にマグニチュード6.3の地震が発生しています。”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

511 に関する暗号記事をNHKが出した!?~5月11日午後17時46分?

神奈川県の箱根山では5日朝、震度1の揺れを伴う地震が2回発生

するなど火山活動がやや高まっている状態が続いています。

気象庁は大涌谷付近では規模の小さな噴気などが突発的に噴出する可能性があるとして引き続き、自治体などの指示に従って危険な地域には立ち入らないよう注意を呼びかけています。

気象庁によりますと箱根山では先月26日から、大涌谷から神山付近の地下の浅い場所を震源とする規模の小さな火山性の地震が増えています。

5日午前6時台には箱根山付近を震源とする地震が2回あり、いずれも神奈川県箱根町湯本で震度1の揺れを観測しました。一連の地震活動で震度1以上の揺れを観測したのは、今回が初めてです。

また、神奈川県温泉地学研究所の観測では体に揺れを感じない地震を含め、4日は129回、5日は午前11時までに136回と多い状態が

続いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月11日に第2の3・11人工地震が計画されているという予測は現実化するか?

追い込まれた闇の勢力が懸命に巻き返しをたくらんでいるようだ。ネパール人工地震に続いて、5・11首都直下人工地震を計画しているのだろうか?今、起きている異変はその前兆だろうか?読者ご自身で判断いただきたい。いやでも、その日はもうすぐやって来るのだから・・

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月11日に第2の3・11人工地震が計画されているという予測 

エコノミスト 「世界はこうなる」の表紙が不気味です。

世界のエリートと直接繋がりのある週刊エコノ ミストの表紙が気になります。エコノミストはイギリスのロスチャイルド金融一家が大株主であり、編集長(ジョ ン・ミックルスウェイト)はビルダーバーグ会議に度々出席している人物です。ビルダー会議で何が話し合われたかは決して公開されません。従って、エコノミ ストの関係者は我々が知らないことを知っていると言えます。

そのため、2015年を予測しているエコノミストの表紙に何が描かれているかが気になります。
そ こには冷たく邪悪な感じの政治家達、架空の人物、ポップカルチャーの偶像などが描かれており、これらに関することが2015のニュースとなるでしょう。し かし最も重要なことは、エリートのアジェンダの重要要素を示す非常に象徴的で暗示的なイラストがいくつも描かれています。

表紙にはキノコ雲が描かれていますし、右下に 11.3(3月11日)とその左横に11.5(5月11日)と書かれています。また、左下には、マッチョで巨 大なパンダの横に小さな力士がうずくまっています。さらにスパイダーマンが中国の習近平とインドのモディ首相を攻撃しているかのように見えます。後ろの方 には覆面を被ったISISのテロリストがいます。また、他の主要国のリーダーはいるのに安倍総理がいません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




浅川嘉富さんのブログより) 

前日まで、飲み、喰い、めとり、嫁いでいた

ノアの警告を無視し、人々は洪水の前日まで飲み、喰い、めとり、嫁いでいたのだ 

昨日、「ノア 約束の船」の上映について記した。そして、この映画が今この時期に上映されるのには大きな意味があることをお伝えした。 

ノアは当時、人間の平均年齢が500~600歳であった中で、近い将来、大洪水が地を覆い動物や人間など全ての生き物が地上から消えてしまうことになることを預言していた。実際に大洪水が発生したのは、それからおよそ120年後のことであった。 

その間、人々は大洪水の切迫を告げるノアの預言には一切耳を傾けず、それどころか、地球全土を覆い尽くすような水など何処にも存在しないではないかと嘲り笑って、何の備えも心の準備もすることなく暮らし続けていた。 その水は拙著『謎多き惑星地球』に記したように、天から降り注ぎ、地下からわき出てきたのである。 

エドガ-・ケーシーがニューヨークが破壊され、米国西部が海に沈没する光景を見せられたのは20世紀の初めである。また、カリフォルニア州フレノスに生まれたジョー・ブラントが落馬して3日3晩続いた昏睡状態の中で、サン・アンドレアス断層の破壊によってロサンゼルスやサンフランシスコが海に沈む場面を見せられのもまた、 同じ頃であった。 

最近の時の流れの速さを加味すると、ケイシーやブラントが米国や世界の破滅を見せられてからの年月は、ノアが警告を発してから事が起こる までに要した歳月とほぼ同じである。その間、我々人類はケイシーやブラントやその他多くの預言者たちが発した警告を 、どのように受け止めてきただろうか。残念ながらノアの時代の人々と何も変わっていなかったようだ。 

最近の地球各地を襲っている記録的な豪雨や洪水を見たら、ノアの時代と同様な地球規模の洪水が起きても不思議ではなくなって来ている。この程度の洪水で地球規模とは大げさではないかと、思われる読者もおられるかもしれない。 

しかし、考えてみて頂きたい。ノアの時代も大洪水発生の直前までは、国土の3分の1や半分が水に覆われるような状況とはなっていなかったはずだ。だからこそ、 洪水の始まる前の日まで民はみな飲み、喰い、めとり、嫁いでいたのである。  

自然界の法則を逸脱した今は,ノアの時代と一緒だ!

 人類が世界から一掃されることとなったノアの時代はどのような時代であったのだろうか。 

イエスが語った言葉やケイシーのリーディングを見てみると、当時の世代の特徴は今の時代のひな形であったようである。 つまり、圧倒的多数の人が真理に背いて虚偽に身を固める中で、人の心は何事においても悪に向かい、地には邪悪な心が蔓延し暴力と虐待が満ち溢れ 、物質主義、拝金主義が蔓延していた。まさに今の世界の姿そのものであったのだ。 

そんな中、ノアが箱船に乗り込む前日まで人々は、「飲んだり、食べたり、めとったり、嫁いだりしていた」と伝えられている。問題は、そうした当たり前に思われる日常生活が、自然界の法則に沿った飲食や結婚ではなくなって来ていた点である。おそらく常軌を逸した飲み食いや、婚姻が行われていたものと思われる。 

何よりも肉体の満足が最優先された時代、それはまさに今の時代の生き写しである。先日、大紀元日本社が伝えていた下段の記事を読まれたら 、読者もそれを実感されるに違いない。めとり、嫁ぐという当たり前の出来事が自然界の法則を逸脱し、名誉欲を満足するためのセレモニーと化して しまっているのは、ノアの時代の生き写しの証である。 

一時は万事である。めとり、嫁ぐだけでなく、我々は飲み食いするためにも、必要以上に自然を破壊し動物を虐待してしてきているのだ。 水牛のチーズがおいしいと世界中のチーズ愛好家がそれを求めた結果、水牛から乳を摂取するため次々と子供を産ませ、水牛は食肉に適さないが故に子牛たちはその場で屠殺されている。こうしていつの間にか、我々は自然界の法則に沿った食欲の範囲を逸脱し、ノアの洪水がいつ再来してもおかしくない状況に到ってしまって いるのである。 

今中国では、どのような屠殺行為が行われているか読者はご存じだろうか。 肉食に目覚めた13億の民の食欲をまかなうには、苦しみの少ない方法で屠殺する時間がなくなって来てしまったため、半殺しの状態で放置し、まとめて回収する方法がとられているのだ。そのため、牛や豚たちは長い時間、血を流しながら苦しみ続け、涙を流しながら死んでいっているのである。 

そんな中国で行われた次のような結婚式は、自然界の法則に則った「めとり、嫁ぐ」行為からは、あまりにも逸脱したものとなっている。 この結婚式においても、苦しみに喘ぎ、涙を流して死んでいった豚や牛たちの肉が食べきれないほど振る舞われていたことは想像に難くない。 

我々はなんと恐ろしい時代に生きていることか!! それはノアの時代以上かもしれない。

大富豪の結婚式 新郎新婦に数十キロの金のアクセサリー

大紀元日本5月27日】広東省中山市で23日に行われた大富豪の結婚式で全身、金のアクセサリーでまとめられた新郎新婦のド派手な写真が微信(ウェイシン)や微博(ウェイボー)に投稿され、物議を醸した。ネットユーザーらは、数十キロの金のアクセサリーを身に着けた花嫁を「中山の黄金花嫁」と呼んでいる。

 写真からみると、結婚式は並外れの豪華ぶり。式場の駐車場では、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニなどの高級車がずらりと並んでいた。ブライドメイドは10人も配置された。

 スーツを着た新郎は7本の金のネックレスを重ねてつけていた。花嫁のアクセサリーと比べたらまだ序の口。新婦は細かい金のチェーンやネックレスなどを腰に着けており、指には3、4枚の金の指輪をつけていたほか、手首にはそれぞれ5枚の重い金のブレスレットを着けていた。さらに、胸に金のブレスレット70個を連ねるネックレスを着けていた。

裸になってこの世を去るとき、彼等はどんな気持ちに襲われるのだろうか?


霊眼のある人が見たら、名誉欲というドロドロした
ヘドロ状の泡が彼女を取り巻いているのが見えることだろう

 

霊眼のある人が見たら、名誉欲というドロドロした
ヘドロ状の泡が彼女を取り巻いているのが見えることだろう

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




3月11日の東北大震災が、闇の世界権力による地震兵器攻撃だったと当たり前に認識している人々にとっては、ちょっとタイトル倒れの内容である。しかし、全てが 「世界の終末」 という計画どおりに行われていることを認識しておく必要がある。

『闇の世界権力の「日本沈没計画」を阻止せよ』 中丸薫/レオ・ザガミ (ヒカルランド) 《前編》

鳥島近海M6.9 関東地方など広範囲で震度4

○概要
04日09時19分頃、鳥島近海で、震源の深さは約400km、地震の規模(マグニチュード)は6.9。
埼玉県や千葉県、神奈川県、福島県などで震度4を観測したほか、東京23区でも震度3を観測した。

○前兆
8/26,8/27,8/29、8/31の報告に、詳しく報告しています。
8/31の報告まとめでは、
8/26から顕著な現象が5日間、継続しました。
やや強い中規模地震が、首都圏で発生しそうです。ご注意ください。
大規模ではないです。

鳥島の地震と埼玉の竜巻は連動していた?

なぜ、震源地が鳥島の西方なのに、宮城県やら福島県やら栃木県が震度4で、鳥島にちかい伊豆諸島が震度2なわけ?明らかに、でたらめじゃあないの!
気象庁を含むイルミナティ組織が、またまた、人工地震を仕組んだんでしょ!
すぐ、わかるよ。私達はバカじゃないんだからさ。

「9月6日前後:近畿巨大地震」は起きるか?


「2013 年9月6日に日本で大地震が起こる」と言う情報が出回っているが、 その予兆を警告している串田さんは地震兵器の動きをキャッチしたのかもしれない。ちなみに、その辺りの日に日本の犯罪組織『自民党』の総裁『安倍晋三(朝 鮮人)』は日本にいない。あと、地震兵器組織はまたアニメ『ミンキーモモ』に合わせて地震を作るかもしれないので2013年9月10日警戒。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

首都圏大地震は10月3日で東海大地震は10月17日なのか!?・・

・・・・・・・・・・

最近、天の父様より頂いた日本の大地震の今後の情報を
お知らせしますhttp://eien.mie1.net/e462643.html
◎関東大地震(首都圏大地震の事)2013年10月3日
 未明に発生。(M8前後)

◎南海トラフ大地震、東海沖~糸魚川~静岡線2013年
 10月17日未明に発生。(M8の後半位)

◎後に2日~3日間以内に南海トラフ、東南海トラフが
 連鎖的に発生。(M9前後)

◎富士山の大噴火は関東大地震後、3ヵ月後以内に発生。

◎千葉県東方沖地震は関東大地震の3週間前、以内に発生。
     天の父様より 神託記事 nakaotatsuya 


近々、日本では大地震が目白押しでやって参ります。私共はこれ等の大地震の発生の日時に付いてハズしておりますが日延べされているに過ぎません。

今後、日本を破滅に導きます大地震は次の順序で起きます。

千葉東方沖大地震(M7,5前後~M8位)
→三浦半島付近の大地震(M8前後、この間の期間は3週間以内)→富士山の大噴火(関東地方は
約10㎝の降灰、三浦半島大地震から2ヶ月~3ヶ月間以内で富士山大噴火が起きる)→3連動大地震(夏頃~秋頃に発生)
→地球のポールシフトは年内に起きると思われます。     

            nakaotatsuya3 神託記事

・・・・・・・・・・
聖母マリア様の警告、三連動大地震の巨大津波と避難に付いて

さて貴方方、日本の方々を襲うであろう三連動大地震に付いて一言、天主様も云われておられましたが今年10月17日以後、3日間以内に日本列島の東海地方より以西を襲う恐怖の三連動大地震ですがこれも夜間に巨大津波を伴いまして発生しますが貴方方が就眠中に発生致しますので逃げるのが遅れて被害を大きくするようです。発生日時が大まかにでも予想されていますので東海大地震の発生を確認されましたなら、これも日本海側へ御避難下さい。

それから貴方方の内、多くの方々の死体が海に浮かぶ姿が見受けられますので油断をなさらないように決断をして下さい。

御自分の命は御自分でしか守れません。さて貴方方の国、日本は今年9月の後半より千葉大地震によって大災害の連続のひぶたが切って降ろされます。この千葉県沖の大地震でも津波が2m~5m程の高さで沿岸地帯を襲いますし東海大地震の大津波は実に50m~70m位の高さの場所がありますので、あらかじめ日本海側へ御避難下さい。

山岳部は大地震により落石や山崩れ等も発生しますので御承知おき下さい。さて問題の東海大地震の直後(3日間以内に発生)の三連動大地震の大津波は実に一部地域では120m高の巨大津波が襲います。その予想されます場所は紀伊半島中部沿岸一帯と高知県の全体と和歌山県の南部の太平洋の沿岸地区、その他の地域は20m~80m位の大津波が襲います。

心苦しいのですが日本の東海地方から九州地方までの太平洋沿岸の都市は全てが破壊されまして大きな巨大な人的、物質的な被害が発生しますので事前に発生日時も予測されておりますので皆様方、太平洋沿岸に住まわれます方々は御避難下さい。

さて私共は今後に貴方方の為に多くの地球上に擬似の姿でもって現れ多くの人々の人命を救助したいと思っております。

一種の幻の姿で現れますので驚かれないように御願い致しておきます・今度の三連動大地震で日本はほぼ無政府状態となり政府機関は無力状態となりますので、まず食料と燃料を1年分の備蓄と御避難を御願い致しておきます。

さて今後、貴方方の内、多くの人々を上空の艦船にワープ設備等でいわゆる空中携挙されますのでオーラの色が紫色、金色、シルバー色等の人々は上空に空中携挙されますので心の準備をされていて下さい。さて、その後に新しい地球の構築の為に再び地上に降ろされ全く新しい黄金文明の構築に
参加して頂きます。勿論、警備は万全に行われます。

        神託記事  nakaotatsuya

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VIDEO 房総半島東側で巨大地震可能性 専門家調査

関東大震災を引き起こした巨大地震は、神奈川県から房総半島の西を震源域として発生しましたが、最新の研究で、房総半島の東側でマグニチュード8クラスの巨大な地震が起きる可能性があることが分かり、専門家が調査を進めています。

関東南部の地下は、フィリピン海プレートと呼ばれる海側のプレートが陸側のプレートの下に沈み込んでいます。
2つのプレートの境目では、神奈川県から房総半島の西に当たる領域を震源域として、90年前に関東大震災を引き起こした巨大地震が発生しました。
さらにおよそ300年前には、神奈川県から房総半島の東の沖合にかけての領域を震源域として巨大地震が発生するなど、マグニチュード8クラスの地震が繰り返されてきました。

房総半島東側で巨大地震可能性 専門家調査(NHK9/1)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鳥島近海の地震

No.30845-1

発生時刻
2013年9月4日 9時18分ごろ
震源地 鳥島近海
最大震度 4
緯度 北緯29.8度
経度 東経139.0度
深さ 400km
マグニチュート M6.9

この地震がトリガーとなり、誘発地震が他で起きるかもしれません。
注視です。

地震前兆掲示板 - 地震前兆の目撃情報が集まる掲示板

4分

鳥島近海M6.9は、房総沖巨大地震の前震と位置づけられるかもしれません。今のうちに備えを。本震がもし来れば、物流停まります(物流拠点は湾岸に集中)。詳しくは生かせいのち 地震と防災 09/02~09/04日報をお読みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




気象兵器・地震兵器・HAARP・ケムトレイル [単行本(ソフトカバー)]

この本によると、同じ場所で何度も爆発(攻撃)させると巨大地震を作れるとのこと。
つまり、10kmの同じ場所に何度も攻撃をしつつ、2011年1月17日にセットしておいたクルスクの特殊核爆弾を311に起動(電磁波などによるリモートコントロールで起動)させて大地震、大津波を作り出した可能性がある。

追跡。 邪悪なる地震兵器組織の存在に迫る (東日本大震災核兵器使用疑惑)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




richardkoshimizu's blog


画像

鳥島近海が震源地で、なんで、こんな震度分布になるのですかね?

自然地震だから?

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/?c=2

情報発表時刻 2013年9月4日 9時32分
発生時刻 2013年9月4日 9時18分ごろ
震源地 鳥島近海
緯度 北緯29.8度
経度 東経139.0度
深さ 400km
マグニチュード 6.9

・・・・・・・・・・・・

宇宙への旅立ち


なぜ、震源地が鳥島の西方なのに、宮城県やら福島県やら栃木県が震度4で、鳥島にちかい伊豆諸島が震度2なわけ?明らかに、でたらめじゃあないの!
気象庁を含むイルミナティ組織が、またまた、人工地震を仕組んだんでしょ!
すぐ、わかるよ。私達はバカじゃないんだからさ。

 
ここで気になるのが、あの竜巻。上の地震の震度4の表を見てもらえば分かるが、揺れの強い所で竜巻起きたよね。栃木の鹿沼市と埼玉の春日部市(越谷の隣)。HAARPを竜巻目的で使ったんだけど
地震も起きてしまった?
それとも、地震目的でHAARPを使用したんだけど、竜巻が起こってしまった?
または、HAARPを使って、竜巻と地震、両方を作った?これ、偶然ではありえないよね。
HAARPを使ったから、竜巻と地震が起きたんだよ。連動しているよね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ