ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



日本の皆様 新年あけましておめでとうございます。

プレアデス評議会より銀河連邦一同を代表して、ミラが年頭のご挨拶を申し上げます。

昨年2017年は、闇の勢力の大量逮捕が開始して本格的なディスクロージャーが開始した記念するべき一年でした。

今年は、いよいよ日本から公式コンタクトのモデルを創造して、世界各国政府に銀河文明への移行を呼びかける最初の1年間となります。

古谷代表が解説されている通り、日本人はシリウスからプレアデスを経由して数百万年以上前にムー大陸に移民して高度宇宙文明を建設したレムリア文明の直系の子孫です。

正確には、その直系の縄文人と大陸から朝鮮半島を経由してアジア各国を侵略して先住民族を支配した弥生人の混血人種です。

そして本州から避難した縄文人が定住したのが北海道と沖縄でした。

武力で応戦することを拒んだ本州の縄文人は、弥生文明に組み込まれてその後の貨幣経済と階層分化の道をたどりました。

奴隷支配を拒んだ縄文人たちの子孫は徹底した攻撃にさらされる道をたどらざるをえませんでした。

教科書に書かれている歴史では「進歩」とされている欧米の機械文明の拡大は、侵略され続けたアジア民族の側では、伝統的な価値観と文化の破壊のプロセスだったのです。

欧米の文化の強い影響を受け続けた明治維新以降の歴史ではありましたが、日本民族はよくネガティブな影響を克服して民族の真相に流れる大和魂を保持し続けて今日に至っています。

本来は日本人は言葉を媒介しなくても意思を通じ合えるテレパシックな交信能力と想念で自分の求める現実を創り出すことも可能な銀河系人類だったのです。

私たちの遠隔ヒーリングによってテレパシー能力が目覚めた古谷代表は、これからの年間活動計画の立案を銀河連邦と打ち合わせながら進め始めています。

この2018年はこれまでとは大きく進んだコンタクト活動になると期待していてください。

プレアデス評議会よりミラがお伝えしました。

2018年1月1日 (チャネリング:古谷 茂)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Music

【歌付き】一月一日 (童謡・わらべうた)

https://www.youtube.com/watch?v=EM0tSsEduxs

Picture

振袖 正月 女性の写真素材 - PIXTA

https://pixta.jp/tags/%E6%8C%AF%E8%A2%96%20%E6%AD%A3%E6%9C%88%20%E5%A5%B3%E6%80%A7

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




VIDEO 謹賀新地球 2018(Happy New Earth 2018)

旧年中はご支援ありがとうございました。

2018年はいよいよ本格的なコンタクト活動がスタートします。

私たちの活動へのご支援とご参加をお願いします。

銀河連邦日本(GFLJ)

古谷 茂

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(PFC Japanより転載)

https://www.facebook.com/groups/1576036749359629/

MUSIC

Abba - Happy New Year

https://www.youtube.com/watch?v=gtfy6-qeq1oAbba - Happy New Year

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【再掲】“イベント”抄訳 (2013年5月10日 コブラレジスタンス情報)

間近に迫るイベントに備えるために~2015/2/4台湾コブラコンフェランスにおけるいくつかの課題
- 最初の数週間、イベントの前後に我々は最大限に試験される。
イベントの直前にカバール(秘密グループ)は<完全に気が狂う>であろう。
それによってブログで呼びかける緊急瞑想があると思う。
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-400.html

”イベント”・・・2013年5月10日 抄訳
Abstract from http://www.veritasgalacticsweden.net/the-event

”イベント”のプラン

プランはいつも存在している。光の抵抗運動 (LRM)は着実に”イベント”の実現に向けて作業をしてきている。マトリックス(囚人を人工的な現実の中に閉じ込めておくコンピュータプログラム)の ハッキングをする道があることを、LRMは知っていた。この論考を2013年3月2日に書き起こした時点でついにマトリックスは崩壊し、今では”イベン ト”を起こす完全な時を図るだけの問題になっている。今表面上の全ての、変革が必要なあらゆるレベルのものにますます多くの光が照射されるようになってい る。マトリックスが今は崩壊したので、この光は日々増加し、変化は急激になっている。次第に、日に日にマトリックスは解体されてゆく。アストラールプレー ンとエーテルプレーンはまだ完全ではない。私たちが制御していないネガティブな物事が私たちの上に降りかかってきた時には、白色光の保護を利用する必要が ある。

当初の最長3日~7日

”イベント”の始めの数時間の間には、銀河の勢力が通信衛星と通信局を占拠する。あなた方はこの惑星上、及び周辺で起きていることについての情報を受け取ることになる。LRMはウイルスを侵入させ、ロ スチャイルドの金融システムのコンピュータープログラムにコードを打ち込む。これはもちろん既に試験済みであり、数十億ドルを、ためしに引き出した事があ る。したがって彼らはこれが作動することを知っている。このウイルスはコンピューターのメインフレーム内の口座を閉鎖させる。クレジットカードは動作しな くなる。銀行も閉鎖される。

この時点で資金の移動の手段はなくなる。現金、及び、金銀のコインを手にしておくよう勧められる。

ある商店は開かれたままであろう。ある商店は現 金、金銀を受け取るだろう。銀行が閉鎖されると、人々はパニックを起こしがちになるだろうが、パニックを起こす必要はない。お金を廃却すべきではなく、最初の数週間使用できないだけなのである。なぜなら、このお金は後に有効になるからだ。逮捕が完了するまでの数日間だけ混乱が見られるだろう。

新しいことが起きてから45分以内にスーパーマーケットは文字通り空になるだろうから、3日~7日分の食料を常に確保しておくことが賢明であろう。多くの奉仕活動をしなければならないことが分かっていない限り、ガ ソリンタンクを満タンにしておけば十分であろう。全ての物の一週間分の蓄えが必要である。これらの初期の混乱時期には、十分な水と食料の確保を確実にして おいて欲しい。

数日以内に、新しい金融システムが稼動するだろ う。やがて、カバールが奪取していた黄金が人間の手に戻されるだろう。カバールは、真の黄金を所有しておらず、タングステンゴールド(外側だけが黄金のタ ングステン)を製造している。私たちは彼らが作り出している幻想を信じているだけで、それが機能しているのだ。100ドル札の製造には、たったの2ドルしかかからない。新しいシステムが稼動すると、それは黄金を背景にした通貨の流通を意味する。

この”イベント”の後には、再評価が行われる。それは私たち全てにとっての遷移の時である。全ての人は必要とするものを入手できる。

イベント発生前、発生後の配布資料を作成しました。印刷される方は、こちらをダウンロードして、ご利用下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VIDEO 人類史的転換期の地球に降り注ぐ祝福の光

GFLJ12/20,2017:人類史的転換期の地球に降り注ぐ祝福の光
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/f16ab4c501c3af9c9cf83f8c5553105a
クリスマス前に重大な公式発表が行われる見通しが高まっている。プレアデス評議会は、ジェイムズ・ギルランド氏を通して、地球解放のための直接介入の指揮権を発動するという発表を公開している。
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/277587b8e531ab936a2b5f2b7f7e73b8
映画『非認可』をDVDで公開したグレア博士を支援する銀河連邦艦隊は巨大宇宙船のデモンストレーション飛行をニューヨーク上空で行ってイギリスのエクスプレス紙が報道した。
http://flatheat177.ning.com/profiles/blogs/ny-ufo-ufo-30

公式発表は
・・・・・・・・・・
① 隠されてきたアメリカ政府と異星人グループの非公開コンタクトと提供されたテクノロジーを悪用した闇の勢力の犯罪行為の公開

 ・9・11と3・11の真相

 ・偽旗テロ事件と不正選挙の真相

② 現在の金融システムの違法性と新しい金融システムへの移行

 ・通貨の発行権を独占した各国中央銀行の国有化

 ・誰にも生活の保障を可能にするシステムへの移行

③ NESARA公布の主旨と世界平和の確立に向かう軍備の縮小

 ・核(プラズマ)兵器の即時廃止

 ・最低限の自衛力を残して他の軍備力を廃止する

 ・あらゆる戦争と国家間の紛争を終結する世界平和宣言の公布

・・・・・・・・・・

になると予想される。

並行して行われると伝えられた闇の勢力の大量逮捕は、すでに始まった!

フルフォードレポート英語版(12/18):米軍はハザール暴徒を検挙するために 1,000の未公開告発を持って世界中に展開する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




VIDEO GFLJ12/23/2017:欧米の主流メディアが一斉にディスクロージャーを開始した

もはや主流メディアは地球外文明の真相を隠し続けることはできない。問題は、なぜ各国の政府やマスコミがこれほど重要なテーマを扱うことを避けてきたのかという理由にある。

フォックスやCNNなどの主流メディアの報道がまじめにUFO/ET情報を取り上げるようになった背景には、グレア博士たちを中心とするディスクロージャー運動の提供する情報が広く世界的に受け入れられて、情報がエクソポリティックス(EXOPOLITICS)などの代替ニュースや市民メディアによって拡散されていった経緯がある。

さらに連日のように動画サイトに投稿される宇宙船目撃情報がツイッターなどで拡散されている状況を政府やメディアが無視できなくなっている状況もあげられる。

情報の拡散が主に英語で行われているために、日本国民は世界的な情報ネットワークから切り離されて、今何が起きていてそれがどう展開していくかという見通しを十分に持つことができず、国内の政治の混乱と政府による生活破壊の表面的な現実に視野を狭まれて、目先的に反応することで終わってしまっているケースが多い状況がある。

UFO/ET情報の隠ぺいと世界の政治の混乱は、1つの根本的な原因から発生している。

世界を裏側でコントロールする闇の勢力(ET軍産複合体)は、数千年にわたって各国の政府をコントロールして国家間・人種間の紛争や戦争を計画的に作り出してきた。近年は気象兵器や核(プラズマ)兵器を使って大規模な人工災害を引き起こして、政府に圧力をかけて国民の恐怖心をあおって国家を戦争に巻き込む戦略が数多く用いられてきた。

1890年代にニコラ・テスラが実験に「成功」した地震兵器が1923年の関東人工地震に応用されて、1944年の東南海人工地震、阪神人工地震、3・11核テロへと規模を拡大し続けていった理由は、将来世界規模で計画されている世界核戦争の軍事兵器を日本で実験しようとした闇の勢力の戦略があったからであり、広島・長崎の原爆投下は核兵器の威力を日本で実験して戦後の国際政治をリードする計画が隠されていたのである。

銀河連邦を中心とする宇宙の平和勢力は、とりわけヒロシマ・ナガサキの原爆投下に強い危機感を抱いて、1947年に宇宙船の意識的な墜落事故を発生し1952年にワシントンDCでデモンストレーション飛行を行って自分たちの実在を示すと共に、1953年以来ジョージ・アダムスキー氏やビリー・マイヤー氏らと非公式のコンタクトを行い続けて、宇宙連合の思想を地球人類に理解させる努力を続けて、今日に至っている。

メディアの報道は宇宙船の出現を現象的に伝える報道に終わっている。

銀河連邦はディスクロージャー運動を支援して政府の公式発表を急がせる目的でデモンストレーション飛行を実施している。

公式発表に続いて、公式コンタクトが開始した後、銀河連邦は自分たちのメディアを通して、直接地球人類にメッセージを発信すると伝えている。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Article

UFO&宇宙人研究の第一人者スティーブン・グリア博士の講義に感動! UFO撃墜からフリーエネルギーまで… 極秘情報を次々暴露!!

http://flatheat177.ning.com/profiles/blogs/ufo-ufo

GFLJ6/10,2016:銀河連邦と連携する地球上の光の勢力の活動の歴史

http://flatheat177.ning.com/profiles/blogs/gflj6-10-2016

GFLJ2/8.2016:人類が迎えている歴史の転換点(ターニングポイント)

http://flatheat177.ning.com/profiles/blogs/gflj2-8-2016

Video

◆Is the MSM Starting to Believe in UFO's & Aliens? Fox News "The Five" on the Secret DOD UFO Program

https://www.youtube.com/watch?v=bvuH9omwDyU

◆Dr. Steven Greer : The Biggest HOAX in Human History

https://www.youtube.com/watch?v=NhP_R8Eyyt4

GFLJ9/13,2017:関東人工地震(1923)と東南海人工地震(1944)が引き起こされた理由

http://flatheat177.ning.com/video/gflj9-13-2017

MUSIC

Victory is Near 432Hz

https://www.youtube.com/watch?v=mR5BnIMgP_w

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




VIDEO 大量逮捕:永田町の懲りない面々に神の裁きが下りる時

見よ、わたしは、すぐに来る。この書の預言の言葉を守る者は、さいわいである。

これらのことを見聞きした者は、このヨハネである。わたしが見聞きした時、それらのことを示してくれた御使(みつかい)の足もとにひれ伏して拝そうとすると、 彼は言った、「そのようなことをしてはいけない。

わたしは、あなたや、あなたの兄弟である預言者たちや、この書の言葉を守る者たちと、同じ僕仲間(しもべなかま)である。ただ神だけを拝しなさい」。

またわたしに言った、「この書の預言の言葉を封じてはならない。時が近づいているからである。

不義な者はさらに不義を行い、汚れた者はさらに汚れたことを行い、義なる者はさらに義を行い、聖なる者はさらに聖なることを行うままにさせよ。

見よ、わたしはすぐに来る。報いを携えてきて、それぞれのしわざに応じて報いよう。

わたしはアルパであり、オメガである。最初の者であり、最後の者である。初めであり、終りである。

ヨハネの黙示録第22章

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新ほんとうがいちばんより転載)

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-2164.html

MUSIC:Vangelis - Conquest of paradise

https://www.youtube.com/watch?v=WYeDsa4Tw0c

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




VIDEO 人類史的転換期の地球に降り注ぐ祝福の光

クリスマス前に重大な公式発表が行われる見通しが高まっている。プレアデス評議会は、ジェイムズ・ギルランド氏を通して、地球解放のための直接介入の指揮権を発動するという発表を公開している。

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/277587b8e531ab936a2b5f2b7f7e73b8

映画『非認可』をDVDで公開したグレア博士を支援する銀河連邦艦隊は巨大宇宙船のデモンストレーション飛行をニューヨーク上空で行ってイギリスのエクスプレス紙が報道した。

http://flatheat177.ning.com/profiles/blogs/ny-ufo-ufo-30

公式発表で予想される内容は、①これまで隠されてきたアメリカ政府と異星人グループの非公開コンタクトと提供されたテクノロジーを悪用したきた闇の勢力の重大な犯罪行為の公開② これまでの金融システムの違法性と新しい金融システムへの移行 ③NESARA公布の主旨と世界平和の確立に向かう軍備の縮小になると予想される。並行して行われると伝えられた闇の勢力の大量逮捕は、すでに始まった模様である。日本国民をだまして核戦争に導く計画を立てていた政財界の要人たちに審判が下る瞬間も近い。

天界の祝福がこめられたクリスマスプレゼントが、まもなくすべての人類に届けられるであろう。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


CNN12/20,2017:米国防総省のUFO研究、地球外生命の証拠「確信」と元責任者

(CNN) 米国防総省で極秘のUFO研究プロジェクトの責任者を務めていた元高官が18日、CNNのインタビューに応じ、地球外生命体が地球に到達している証拠はあると確信すると語った。

「私の個人的な確信として、宇宙にいるのが我々だけではない可能性を裏付ける、極めて説得力の高い証拠がある」。そう語るのは、国防総省のUFOプロジェクトを率いていたルイス・エリゾンド氏。

同プロジェクトの存在は、米紙ニューヨーク・タイムズなどの報道で明らかになった。

 

 ニューズウィーク12/18,2017:米国防総省の極秘調査から出てきたUFO映像

<UFOやエイリアンの脅威を信じた米上院議員らの提案で発足したプロジェクト>

米国防総省に、未確認飛行物体(UFO)と地球外生命を調査する極秘のプログラムが存在したことがわかった。米軍兵士の目撃情報も明らかになった。

この飛行物体を目撃した海軍のパイロットらの音声記録によれば、UFOは一機だけでなかったらしい。「奴らの一群がいるぞ」と、一人のパイロットは言い、他のパイロットはこう答えた。「ウソだろう。奴らはみな風に逆らって飛んでいる。200キロ近い風速なのに。あれを見ろ」

国防総省は、プログラムが立ち上がる前に米軍機のカメラが捉えたビデオも調べている。

2004年のビデオには、カリフォルニア州サンディエゴ沖を飛ぶ明るい卵型の物体が映っている。物体を追跡した戦闘機のパイロットによれば、旅客機ほどの大きさだったという。

先端航空宇宙脅威特定計画の予算は、国防総省の年間予算の0.004%と小さかった。10年以上も存在が知られなかったのは、一つにはそのためだ。それでも予算がついたのは、ネバダ州のハリー・リード上院議員(民主党)らUFOを信じる一部議員のおかげだ。

(PFC JAPANより転載)

https://twitter.com/PFCJAPAN1

MUSIC

Yanni - The Rain Must Fall

https://www.youtube.com/watch?v=Iq3zo432sAU

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アメリカで大量逮捕が着実に進行している。9・11と3・11の真相が暴露されて、首謀者が逮捕されるのもまじかになっている。ポール・ヘリヤー氏の異星人実在の真相暴露をイギリスの主流メディアが報道した。各国政府による公式発表に備える情報公開と思える。

☆F★

新ほんとうがいちばんより転載)

◆ 旧体制崩壊、欧州・中東・アフリカに広がる革命の波
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪2017/12/04 VOL441≫

12月1日に開催された皇室会議において、平成の時代があと1年5ヵ月程で終わることが決まった。次の元号は是非とも「明るい未来」を想像し得るものにして欲しい。また偶然か否か、「平成」最後の1年でハザールマフィアによる世界支配も終わる見込みが高まっている。

それに向けて、いま最も激しい動きを見せているのがアメリカだ。ハザールマフィアに対するパージ劇の最新展開として、先週トランプ政権の元大統領補佐官マイケル・フリンが司法取引に応じ、バラク・オバマやヒラリー・クリントン、パパブッシュ、ジャレット・クシュナーなどについて証言を始めたとCIA筋が伝えている。

http://www.independent.co.uk/news/world/americas/us-politics/trump-russia-investigation-jared-kusher-michael-flynn-latest-a8087936.html

また、先日11月24日にはハリウッド映画の大物スターであり監督も務めるメル・ギブソンが、アメリカにおける「ハザールマフィア支配の崩壊」にも関わる驚くべき発言をしている。

BBCの番組「Graham Norton Show」収録後の舞台裏で、メル・ギブソンは記者団などに対して「ハリウッドのエリートたちは、毎年大量の子供たちを虐待している」と証言、「子供たちを殺して血を収穫し、肉を食べる。彼らは、その行為が彼らに生命力や繁栄を与えると信じている」と述べている。

(嗚呼、悲しいではないかより転載)

今世界が激しく動いている。
11月18日に米海兵隊がCIA本部を占領した。
その影響でアフガンの400箇所のヘロイン生産拠点が爆撃された。
アメリカ軍産複合体の中で内戦が起きている。
アメリカの大物政治家を含む逮捕者が4200名以上に上っている。
まだ発表されていないが、すでに始まっている。
トランプ大統領のツィッターを見ればわかる。
もう一つ大きな展開は、北朝鮮がアメリカを始め世界のどこにでも核爆弾を送ることができることを見せた。
これで北朝鮮が潰されない、核戦争のカードがアメリカが切れなくなった。
地球の今後を平和的に決めるしかない。
それはある意味でよかった。
リビアのようにあきらめると滅茶滅茶にされる。
これによって旧体制の全面戦争が切れなくなった。
イスラエルのネタニヤフ首相が、イランと戦争をすると言う発言をしたことに対して、
イスラエルの国防長官がイスラエルはイランと戦争しませんと言っているので、最後の悪訳が失脚し始めている。
日本では加計学園で私物化学兵器を作ろうとしている安倍政権が問題である。
今、アメリカンの第七艦隊の幹部440人のうち対象60名が収賄罪事件で捜査されている。
これでハリーハリスのアジア地区最高司令官が首になる。
それによって横田基地で身を潜めているマイケルグリーンとりチャード・アーミタージも保護されなくなる。
そうすると安倍政権と311大量殺人の犯人たちも、ようやく逮捕される。
311の関係者に言う。今のうちに降伏すれば、まだ許しがある。
嘘を言い続ければ刑務所、あるいは死刑になる。
世界は激変していて、ドイツのメルケルも失脚、911のサウジ王子たちも逮捕された。
アメリカではジョン・マケイン、ヒラリークリントンも逮捕された。
やっと正義の味方が勝っているので、人類の解放を楽しみにして下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TOCANA12/4,2017より転載)
異星人は過去何千年にわたり地球を訪問しており、冷戦時代には混乱の原因となっていた――カナダの元国防相であった人物の証言が話題となっている。英「Express」他が報じた。1130PH-1.jpg
ポール・ヘリヤー氏。画像は「Express」より引用


冷戦時のUFO事件を元国防相が暴露

 今回エイリアンが何千年も前から地球を訪れていると語ったのは、冷戦時代の1960年代にカナダの元国防相を務めていたポール・ヘリヤー氏だ。ヘリヤー氏は1995年からエイリアンとUFOの実在、そして政府当局との共謀関係について暴露しており、UFOコミュニティでは著名な人物である。無論、以前トカナでもご紹介したことがある。

 ヘリヤー氏によれば、この数十年間、地球には少なくとも4種類のエイリアンが訪れているという。また、冷戦真っただ中の1961年に50ものUFOが編隊を組み、ロシアからヨーロッパにかけて横断するという事件があったことも暴露した。当時の軍最高司令部はこの異常事態に慌てふためき、非常ボタンを押す寸前であったという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




JamesGilliland11/20,2017:Messsagefrom Plejadians

http://operationdisclosure.blogspot.jp/2017/11/james-gilliland-message-from-pleiadians.html

 

11月19日に銀河連邦に加盟する惑星評議会がすべて集結して、プレアデス評議会に地球文明をアトランティスとレムリア文明以前の状態に回復して、地球上の動植物と人類の遺伝子を宇宙法則に適合する状態に復元する作業の指揮権を委託することに同意した。

暴虐的な圧政と自由意思を与えた神聖な権利を侵害する行為は、人類に危害を及ぼす限度を超えて地球文明を破滅に追い込もうとしている。

この解放運動は、主に意識とエネルギーの領域で19世紀から開始して効果を及ぼしてきた。

解放運動は、この間進行し続けているが、それは宇宙法則が許容する範囲に限られて、不干渉の原則と呼ばれる神意に沿う活動であった。

しかし、ネガティブな勢力の活動は許容限度を超えて極端に至っているために、地球人類と地球環境を保護するために主要な強制的介入が必要であるという決定が行われた。

悪意のある異星の訪問者たちとアルコンと呼ばれる勢力の排除が進んでいる。

ドラコニアン・グリッドは分解されつつある。

ネガティブな勢力と連携する一味の活動は終了しつつある。これは多次元の勢力の連携する活動による。

地球上で非人道的な行為が絶えないのは、地球が悪意のある地球外勢力の支配下にあるためです。

彼らの人類をだます手口は暴露されて、もはや許容の限度を超えています。人類は今目覚めるべき時を迎えています。

皆さんは自分たちの本当の歴史を知るべきです。創造主の真の性質と人間であることの意味を・・・人間は神(女神)なのです。

皆さんは神の似姿として創造され、地球外からの訪問者と同様に進化した存在なのです。

皆さんには神のDNAが備わっていて、それがすべてのアブダクションとハイブリッドを説明します。自分の神をコントロールするよりそれを称えるべきです。

皆さんは騙され続けてきたのです。そして、無数の方法で意識を操作されて誤った認識を押し付けられてきたのです。皆さんが摂取する水道水・食品に混入された添加物・遺伝子組み換え食品・巨大製薬企業・ワクチンに含まれた毒物・果てしなく続く戦争・・・すべては、アルコンまたはドラコニオンの組織によるプログラムの一部でした。

皆さんはまもなく彼らの支配から解放されて、彼らが用いてきた手口のすべてが明らかにされます。圧政と戦争、病気による利益産業、見えない世界で操り人形をコントロールする人形使いたちはその役目を終えて、皆さんの世界から取り除かれます。

これは、宇宙法則と創造主の法に基づく惑星文明と評議会の決定です。皆さんは目覚めの時を迎えました。自らの尊厳を取り戻して、皆さんの惑星を再生しましょう。

天にあるごとく、地もそうあれ!


As above so below

JamesGilliland11/20,2017:Messsagefrom Plejadians

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/25b3b9cbf68e108efa5b425a7829de31

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アメリカで現実に大量逮捕が起きている証拠 / ロシア中央銀行が新金担保通貨を来月公式に発表(ShantiPhula11/16)

竹下雅敏氏からの情報です。
 
 冒頭の写真は興味深いです。かつて、ジュリアン・アサンジ氏がはめられたGPSブレスレットを、ヒラリー・クリントンとジョン・マケインが付けられ、監禁されている写真とのことです。波動的には2人とも替え玉です。本物のヒラリー・クリントンは既に死亡しているのではないでしょうか。ただ、こうした写真が、アメリカで現実に大量逮捕が起きていることの証拠として使われているのだと思います。
 興味深いのは、ベトナムでのトランプ大統領とプーチン大統領、習近平氏の“秘密の会合”です。記事によると、来月、金(ゴールド)に裏付けられた通貨をロシア中央銀行が公式発表するというのです。これまでずっと待ち望まれたことですが、現行の金融システムを維持したい勢力にとって、致命的です。
 米ドルの価値を担保しているサウジアラビアで、現在戦争状態になっていることも、この事と無関係ではないでしょう。いずれ、これらの事は表に上がってきて、金融界に大津波を引き起こすに違いありません。少なくとも数か月分の食料の備蓄は、怠らないように準備しておいた方が良いでしょう。

(竹下雅敏)

・・・・・・・・・・

フルフォードレポート英語版(11/14)

引き摺り下ろされるハザール暴徒:数百人の米逮捕者に続く、数百人のサウジ逮捕者 ベンジャミン・フルフォード 白龍会 ハザール暴徒の大掃討は、サウジの王子、将軍と政治家数百人の逮捕が今、米国の上級ハザールギャングに対する842件の密告によって続けられていることが、米国防総省、CIAその他の情報源によって確認されている。

https://twitter.com/damartin32/status/929601088570974208

国防総省情報筋は、ヒラリークリントンと米上院議員ジョン・デーイッシュ・マケインが足首のGPSブレスレッドを隠すために整形外科のブーツを履いて監禁されていることを示す写真を送ってきた。

事実はワシントンDCのほとんどの政治家は、彼らの給料ではとても説明できない方法で政治に参加して以来、非常に豊かになってきた。之は、ほとんどが買収されていることを意味し、彼らのほとんどが牢獄へ行く理由である。下院議長のナンシーペロシは逮捕を避ける医学的理由の為に、最近は人前で老いぼれたふりを故意にしていると、NSA情報筋は言っている。これらと同じ情報源は、10月1日のラスベガスで起きた大量射殺はジョージ・ブッシュ・シニアが米大統領ドナルド・トランプとサウジ皇太子ムハメッド・ビン・サルマン(MBS)を殺害する目的で雇ったG4Sセキュリティ会社 http://www.g4s.com/に働く洋平によって企てられたと言っている。トランプとMBSはMBSが所有するマンダレーベイホテルのウィーとで9/11テロ攻撃の加害者の大量逮捕を議論するために秘密裏に会合をしていたと、これらの情報筋は言う。 トランプとMBSの両者は安全に避難し、逮捕は企業メディアが否定できない方法で始まったと、複数の情報筋が確認している。

逮捕が始まったとき、トランプはベトナムでロシア大統領ウラジミール・プーチンと中国国家主席習金平と秘密の会合を持っていた。ここに、情報部員のCIA情報筋が言わなければならないことがある。 「メディアが描く「外から見た会談と手短な握手」以上のものが多くある。三人の世界指導者達(トランプ、プーチン、習)は非公式に会った。ジョコウィ大統領も同様にそこにいた。(スカルノM1金塊保有者代表として)トランプは、来月にプーチンまたはロシア中央銀行が新金担保通貨を公式に発表すると通知された。それはロシア、中国とインドの所有する金塊によって担保される。インドネシアは新通貨を担保する為に担保口座の金塊を使用することになるだろう。このことは米ドルとグローバルなロスチャイルド銀行システムに対して大きな圧力となるだろう。また、出席者の間では北朝鮮の状況を沈静化する時であることが合意された。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予告されてきた大量逮捕と新金融システムへの移行が現実となりつつある。国内では森友・加計問題と不正選挙追及が安倍政権の退陣を促す兆しになろうとしている。

残念ながら、社民党は公式には不正選挙追及を国会で行う方針は無いという情報だが、これ以上不正選挙問題に野党が沈黙を続けるとすれば、選挙とは与野党が共謀した茶番劇(予め結果の決まった出来レース)だという説を裏付けることになる。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




数年前には、夢のように感じられた公式発表と公式コンタクトの開始が今目の前に近づいている。公式発表は、数回に分けて実施される見通しで、①地球外文明実在の報告②古い金融体制の終了とNESARA公布③闇の勢力の大量逮捕と新地球政府の誕生などが宣言されると予想される。アメリカではすでに、ヒラリー・クリントンを始めとする政府要人の逮捕が開始していると伝えられているが、まもなくアメリカのユダヤ勢力に追従してきた日本の政財界の要人に逮捕劇の波が及ぶことは、確実である。アメリカの連邦準備銀行を始めとする各国中央銀行の廃止に伴う民間金融機関の閉鎖に備える経営縮小の動きは、すでに主流メディアも伝えている。

 テロを裏で操る仕掛け人たちの逮捕劇がスタート・アメリカの倒産は間近 / 新たに発覚したクリントン夫妻の「ロシア疑惑」  深刻な政治腐敗、ヒラリー氏の逮捕も

銀河連邦は、もはやその姿を隠すことは無く、さまざまなタイプの宇宙船が上空に待機していることを示して、公式発表の実現を政府に求める活動を加速している。

もはや、私たちは準備段階を終えて、地球上で公式コンタクトを受け入れる行動に進むべき時を迎えたのである。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




TOCANA11/13,2017より転載)

東アジア随一のUFO多発国である中国で、今度はドーナツ型UFOが連日立て続けに出現したとのニュースが飛び込んできた。

 ■中国の湖に出現したドーナツ型UFO

 英紙「Daily Mail」(11日付)によると、今月1日、台湾・台北市在住のビジネスマン、ジョン・チェン氏が、仕事のついでに立ち寄った中国雲南省テン池で、とんでもないものを撮影していたことが明らかになったという。その写真がこれだ。

【衝撃】中国で「黄金の巨大コンドーム型UFO」と「ポン・デ・リング型UFO」が連続出現! 中国がUFO分野でも先進国にの画像1

チェン氏によると、撮影時には同物体の存在に気付かなかったそうだが、台北市の自宅に戻り、妻の妹とともにテン池で撮影した写真を確認していたところ、ドーナツ型のUFOが写っていることに気付き、驚いたという。

「撮影時には何も見えませんでした。これを見つけたのは私の妻の妹です。彼女が“写真に何かが写っている”と言ったんです。最初はジョークだと思いましたよ」(チェン氏)

 チェン氏は真相を確かめるために、イギリスを代表するUFO研究家のフィリップ・マントル氏に相談したところ、マントル氏は、「フェイクである証拠はない」と認めたが同物体を同定することができなかったそうだ。チェン氏自身は、「UFOに違いない」と確信しているという。

■翌日にもドーナツ型UFOが出現

 さらに、「Daily Mail」によると、チェン氏がドーナツ型UFOを撮影した翌日、11月2日にも中国湖南省邵陽市(しょうようし)の農村に、黄金色に輝く巨大なコンドーム型UFOが出現、その時の動画が中国の人気SNS「微博(ウェイボー)」にアップされ、大きな話題となっているという。

【衝撃】中国で「黄金の巨大コンドーム型UFO」と「ポン・デ・リング型UFO」が連続出現! 中国がUFO分野でも先進国にの画像3

目撃者によると、同物体は10分ほど空中を浮遊した後、消えてるようにいなくなったそうだ。そしてなんと、同様の物体は今年8月12日にも中国・大連市で目撃されているというから驚きである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地球上空で目撃される宇宙船には、公式コンタクトに備えてデモンストレーション飛行を拡大する銀河連邦(宇宙連合)艦隊と別の目的で飛行する闇の勢力の宇宙船艦隊の2種類に分かれる。今回、中国で連続して目撃された巨大宇宙船は、これからの公式発表と公式コンタクトの開始に備えさせることを目的として姿を見せたのだろうと思われる。

すでに、闇の勢力への最終通告と衝撃的な公式発表の予告がビデオメッセージで銀河連邦から伝えられている。さらに、公式発表に続いてNESARA公布が実施されるとマシューメッセージが伝えている。コブラの伝えてきたイベントの開始が目の前に近づいていることは、アメリカのクリントン一派の逮捕が始まり、ケネディー暗殺の秘密資料の公開が始まったことからも確認できる。

日本の安倍政権を始めとする希望・維新の崩壊は、すでに不正選挙の真相が国内外に知れ渡りかけた現在、もはや避けられない運命となった。

銀河連邦は、特定の国家だけを支援することは無く、世界戦争を回避して地球の安全と人類の解放に努めようとする勢力を支援して、そのための方法を示して、テクノロジーを提供しようとしてきた。闇の勢力の核・プラズマ兵器を無力化するテクノロジーは、すでにロシア・中国に提供されていると推測できる。

アメリカの金融崩壊は日本にも波及して、これから新しい経済システムに移行するための、古いシステムの本格的な崩壊が開始する。

すでに、世界の光の勢力は、この混乱期を予測して、情報の普及に努めてきた。

何も恐れずにいてください。これからが、新しい地球文明のスタートラインとなります。

☆F★

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(Google翻訳による)

米国ネバダ州のエリア51は、地球上の他の場所と似ていません
あなたの多くがエリア51エイリアンウェルカムセンターを訪れました
あなたの中には、一人の兄弟に3人のおばあちゃんの外人女の子と1泊1000ドルを費やした人もいます
しかし、100万人のうちの1人だけが、この有刺鉄線を本当に超えていました
これらのコンクリート建物の内部コロラド州のデンバーとカリフォルニアのシエラネバダまで伸びている地下トンネルによって接続されています
懐疑的な人たちの目には、エリア51はこのようなものに見えます。信者の目には、そのようなものがあります
今日、実際の映像、写真、衛星、およびCIA役員の証言からの再現を使用して、真実を学ぶ
エリア51の真ん中には実際のエイリアン宇宙船を収容するために使用された巨大なバンカーがあります
実際のエイリアンを収容するために使用された他のバンカー - 彼らは今移動され、さらにCIAはどこに
彼らは恐れているので今は空ですトランプ大統領が来て私たちがあなたに見せたいものを見るエイリアンに取り組んでいる医師の実際のエリア51
1960年代以来、エリア51の主な目標は、軍事利用のための外来宇宙船を再現することだけではなく
しかし、ハイブリッドレースDNAを作るために人間とエイリアンのDNAを混ぜ合わせるために、彼らは驚くほど90%+人間に近いUFOエイリアンを倒して得ました
2015年エリア51エイリアンの映像がニュースに放映された

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エリア51の異星人の映像が初めてテレビで公開された!(12/27,2016)

【再投稿】GFLJ11/2,2014:ロシアがUFO/ETディスクロージャーを開始した意味

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/9a068076035ee3e5252df03c356a5a0b

エ リア51とは、アメリカのネバダ州にある秘密の地下基地でロズウエル墜落事件で回収された宇宙船の残骸と異星人の生存者が収容されて、アメリカ軍部と異星 人による秘密の共同研究が行われていると言われてきた謎の施設である。アメリカ政府は永年にわたってこの施設の存在すら認めずにきたが、2013年8月 17日にCNNがアメリカ政府が公式にエリア51の存在を認める発表をしたと伝えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CNN8/16,2013:CIAが「エリア51」の存在認める

(CNN) 米中央情報局(CIA)がこのほど公開した資料で、宇宙人説や米政府陰謀説に絡めて長年話題を振りまいてきた軍事基地「エリア51」の存在を初めて公式に認めた。ネバダ州内の所在地を記した地図も併せて公表している。

この資料は米研究者が2005年に行った情報公開請求に基づいて公開された。それによると、エリア51は米政府が実施していた航空監視活動の実験場だったとされる。

このうち「U-2」と呼ばれる活動では、冷戦時代に旧ソ連を含む世界各地を監視していたという。場所はラスベガスから約200キロ北西にある。

エリア51を巡っては、米政府が宇宙人に関する秘密を隠しているとの説が長年にわたって展開されてきた。20世紀半ばごろにはネバダ州の砂漠に未確認飛行物体(UFO)が出現したとの情報も相次いで浮上している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015年にテレビニュースでエリア51で行われてきた異星人と地球人の遺伝子交配実験の映像が放映された。

ロシアによる宇宙人情報の暴露と合わせて、これまでのアメリカ政府と異星人の共謀関係に関する証言の信ぴょう性が確認されると共に、アメリカ政府を影でコントロールする秘密組織が異星人から高 度なテクノロジーの提供を受けながら、世界核戦争=NWO計画を推進してきたとする説を裏づけることになった。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VIDEO

UFO Aliens In Area 51 Were Filmed For the First Time In Human History

https://www.youtube.com/watch?v=IX192_t3sB0

UFO : The CIA and Federal Government finally admit the existance of Area 51 (Aug 16, 2013)

https://www.youtube.com/watch?v=tSz4CrVK0x4

MUSIC

♩♫Welcome to the 5th Dimension - Pleiadian Message to Humanity♪♬

https://www.youtube.com/watch?v=WCMU4oKIZww

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




銀河連邦司令官:ロード・アシュタル

私はアシュタル。

 I AM Ashtar.

私がジェイムズに投稿を遅らせた理由は、私自身がメッセージを伝えるべきか、別の者に頼むべきかという最終決断がつかなかったためです。しかし、現在起きている事態とこれから起きる事態を考えて、今まさに進行しているシフトと変化の意味を、私アシュタルから皆さんにお伝えするのが良いと決めました。

皆さんがライトワーカーや光の戦士として活動する上で、現在の瞬間が重要であるのは、すべての皆さんがアセンションのプロセスを前進し続けていて、それが皆さんが今地球にいる目的だからです。これまで何度もお伝えしたように、現在はその最終ラインに本当に到達していて、皆さんのそれぞれが自分の使命を達成しようとしている最中なのです。

皆さんは、今自分が果たすために生まれてきた使命を思い出して、それを実行すべき瞬間にあります。それが今ここで求められていることです。それは将来訪れるのではなく、今ここで起きているのです。あなたも今ここにいるのです。

あなたは、今目覚めるべき瞬間にあり、この惑星の他の多くの人々が目覚めるのを支援する時にあります。すべては意識に関わっていて、意識の動きによって発生しています。あなたの意識と同様に周囲の人々の意識の動きによって・・できるだけ多くの人々の意識の上昇を支援することで、あなた自身も上昇していけます。

 私たちの宇宙船から起きていることと変化のすべてを見下ろすと、地球がこれまでとは別の惑星になったように見えます。私たちには、ガイア地球は新しい理解と新しい高い振動数に生まれ変わったように見えます。そして、地球が高い振動数に生まれ変わったように、地球上にいる皆さんのすべても新しい高い振動数に変わりつつあります。くり返すと、皆さんが新しい振動数に共振する限り、その変化に沿って進化できるという点が、大切です。言い換えれば、もし共振できなければ、高いバイブレーションを経て、5次元さらにそれ以上の次元へ移行しようとする地球の進化から取り残されてしまうのです。地球のバイブレーションの上昇に共振するようにしてください。

今進行しているアセンションのプロセスに参加するために皆さんが生まれてきたことは、言うまでもありません。皆さんのすべては、そのために備えて訓練を受けていますが、現在の瞬間はその記憶を呼び返して、まだ変化に順応できない人々を支援するように求められています。まだ新しいエネルギーに対処できずに混乱している人々に、起きていることは理由があって起きていると説明してください。

起きていることは、そのようになるように調整されています。何事も偶然には起きません。その点を理解してください。皆さんの人生の全体が、皆さん自身とそのハイアーセルフ、そしてハイアーセルフと共に活動する高次元の存在達が一体となって、皆さんの内側でプロセス全体を調整しているのです。だから、皆さんは孤独ではありません。誰一人として孤独であった者はいないのです。

私たち、アシュタルコマンドの乗務員と天界の存在たち、アセンドマスターとアガルタファミリーたち、光の存在すべてがアセンションのプロセスを支援しています。ただ観察するために参加したメンバーでさえ、同様にこのプロセスを支援しているのです。自分自身で行動を起こさない人々も、そのプロセスを支援している理由は、思念自体が意識の変化とシフトに作用するからです。どんなに幼い者たちも、変化に無関係に見える人々も、変化をもたらしています。そのことを理解していただきたいのです。

この呼びかけを受け取った皆さんは、ぜひ一歩行動へ踏み出すようにお願いします。今は何らかの行動を起こす時です。まだその用意ができていない皆さんも、想念、感情、理解と知識によってアセンションを支援することができます。目覚めることで、意識の上昇をもたらすことができるのです。

ジェイムズがかつて伝えるように促され、チャールズも何度も要請されたメッセージがこれであると理解してください。友人、兄弟姉妹の皆さん、このすべてがプロセスなのです。すべてが、皆さんが移行しているアセンションのプロセスであり、自分でどう大きいか小さいかを判断するにせよ、皆さんはプロセスの一部であり、ここでアセンションに参加しているのです。私のコマンドの乗務員に地位の違いが無いように、アセンションの参加者に大小の違いはありません。私たち銀河連邦艦隊の乗務員のそれぞれに果たすべき役割があるように、皆さんの1人1人にも役割が与えられているのです。

皆さんに今お伝えしたいことは、これから何種類かの重要な公式発表が行われることになります。その発表が実現すると、地球上の多くの人々はショックを受けることになります。そして、それこそが皆さんの備えてきた、そして備えるべきイベントだったのです。皆さんは自分の外側と内側で起きる変化の両方に備えるよう求められてきました。今からでも備えてください。シートベルトを締めるのは今です。事態は岩道のように(不安定に)感じられるかもしれません。でも恐れることはありません。ただ起きることは皆さんの目覚めさせるためで、これからのシフトと変化に備えるためだからです。その時が、今なのです!

私はアシュタル。皆さんと共にいる時をいつも楽しんでいます。数多くのメッセージでお伝えしたように、これから訪れる時を私たちは待ち望んできました。私たち銀河連邦は、皆さんの目の前にいて、宇宙船は多くの場所に着陸する準備に入っています。中には裏庭で宇宙船を迎えることになる皆さんもいます。

これが皆さんがこれまで備えてきたイベントだったのです。皆さんがアセンションのプロセスを通過するにつれて、このような進歩がますます続くことになります。進歩と呼ぶ出来事は、皆さんの周りで起きるだけではなく、皆さん1人1人の毎日の一瞬ごとの生活の中で体験するプロセスとなるでしょう。

アシュタルコマンドより。私のすべての平和と愛をこめて。

(訳:古谷)

Ashtar / Upcoming Announcements Will Shock Many Across The Planet

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アシュタル・コマンドは11月7日に闇の勢力に向けた最終通告を発信した。地球上で混乱を作り出して人類に危害を及ぼし続けた影の世界政府の人類奴隷支配の歴史は終了し、闇の支配者層は銀河法典に基づいて裁判を受けて、地球上から追放される運命を避けることはできない。現在も続く無駄な抵抗のすべては、銀河連邦の監視下に置かれて、深刻な被害を及ぼすことがないようにコントロールされている。銀河連邦は現在地球上空を巡回飛行しているが、大量逮捕が順調に進行することを支援するために、大量着陸に備える小着陸を計画している。これから、地球人類にとっての朗報が続くことになる。何も恐れずに事態の進展を見守ってほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フルフォード11/6は、「トランプがアジアで安全なので、八ザール暴徒の掃討は激化する」と伝えている。

 ・・・・・・・・・・
米国とアスジアラビアにおける逮捕と掃討によって、ハザールマフィアの掃討は引き戻せない転換点に差し掛かっていることは、疑う余地が全くない。
中東では、イランに繋がるヒズボラが今、サウジの傀儡首相サアダ・ハリリが辞任を余儀なくされた後、レバノンを効果的に統治している。彼の辞任に続いて、数百人の王子、将軍、宗教指導者他が、事実上のサウジ王ムハメッド・ビン・サルマンによって追い払われた。
 
この掃討は、ブッシュ/クリントンマファイアの最後の主要な資金と権力源の一つであるので特に重要だ。掃討された皇子の多くは彼らが米国へ留学しているときに、ブッシュファミリーとその高級副官と同性愛で繋がっていたと、スカルアンドボーンズの妻ケイ・グリッグス他の自白は述べている。
 
 
これは国防総省情報源が現在進行中の取り締まりについて述べたものである:「ブッシュ-クリントン小児性愛恐怖テロ派-オサマビン・ラディンの兄弟バクル・ビン・ラディンと反トランパ-王子アル・ワリード・ビン・タララを含む-はパラダイス文書による暴露は時間の問題である。
 
 
トニーポデスタの逮捕とヒラリークリントンとジョン・ポデスタの降伏。トニーポデスタは強力なワシントンロビーイストであり、彼の兄弟のジョンはヒラリークリントン(ロックフェラー)の選挙管理者であり、ビルクリントン(ロックフェラー)のチーフ・スタッフであった。アル・ワリードはロックフェラーのシティバンクの大株主を買った。この暴露、逮捕と掃討の影響は今後数日のうちに中東、日本、欧州と米国に感じられるようになるでしょう。
・・・・・・・・・・
大量逮捕がすでに開始しているという情報は、PFC JAPANが提供するニュースからも確認することができる。
・・・・・・・・・・

大量逮捕更新を開始(Microsoft翻訳)
大量逮捕の更新を開始します。真の地球によって.
更新:ポデスタブラザーズに関するいくつかのより多くの可能な情報は、私は以下が含まれますが明らかにされました:
(4Chan)タイトルなし (土 04 Nov 2017 13:02:52)
(1 次ポスト) "ミューラー氏はいないし、トランプ大統領との関係で犯罪を求めてきたことはない。トニーポデスタはすでに拘留中です。これは公開されていない、とジョンポデスタは彼自身を回すまでされません。

木曜日の朝、兄のパスポートの両方が海外旅行を防ぐために中断された。トニーは金曜日の午後遅くに DC FBI のオフィスに自首した。ジョンポデスタは役人に連絡し、彼がニューヨークの土曜日の朝午前午前中に役人に彼自身を回すことをそれらに知らせたが、そうしなかった、彼はまた接触を作り損ね、彼の携帯電話はまたは破壊されるようである。

それは現在、彼はどちらか、隠れて、または死んで逃げている恐れている。ヒラリークリントンはまた承認された密封された壮大な陪審の起訴の最後の人である。彼女は月曜日の早朝に自分を回す予定です。

・・・・・・・・・・
クリントンファミリーとブッシュファミリーの大量逮捕劇は、必ず日本の政財界に波及して、安倍グループによる不正選挙を始めとする重大犯罪が暴露されて裁きを受ける定めを免れることはできない。これまで都合の悪い政治家や市民に罪をなすりつけてごまかし続けてきた真の重大犯罪が裁かれる日は近い!

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照

銀河法典 - nowcreation ページ!

惑星地球は、この宇宙で闇の勢力の占領下にある最後の惑星です。銀河宇宙で何百万年も繰り広げられていた戦争の、最後の戦場です。

闇の勢力の支配から銀河宇宙が解放されつつあるとき、光の勢力が徐々に形成されていきました。感覚(知覚力)を持つ存在――調和のとれた銀河社会、宇宙社会に向かっている――の基本的自由を守るために、急いで軍隊をつくらねばなりませんでした。その軍隊を起源として、光の勢力が生まれたのです。銀河連合に属する存在が精神的に進化して、アセンデッド・マスターと一つに団結したとき、彼らは内なる法典を見出しました。それは光の存在同士の関係、闇の勢力と占領下にある惑星への関わり方を規定するものです。この法典は銀河法典と呼ばれており、天の川銀河及び他の銀河における連合側のすべての行動は、これを法的基盤としています。この法典は外からもたらされた厳格な法体系ではなく、光側の全魂が内側に持っている倫理観を法体系にしたものです。すべての光の存在は、自由意志でこの法典を受け入れました。なぜならそれは、彼らの内なる真実を反映させているからです。

私たちは今回、目覚めている普通の人が理解しやすい形式で、銀河法典を明記します。

GFLJ10/23,2017:イベントを遅らせる闇の勢力の抵抗は無駄に終わる

自公300議席は、人工台風と世論操作・不正選挙によって闇の勢力が作り出した幻にすぎず、実際の改憲勢力の当選議席は、はるかに少なかったのである。まもなく、光の勢力の反撃が始まり、闇の手下たちの永年にわたる不正行為と重大犯罪の摘発が開始する。真に裁かれる者たちが、法廷に召集されて地球から追放される日が訪れる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今、日本の国内で起きている政治的混乱の意味は、コブラを中心とする光の勢力が発信する地球(銀河系宇宙)レベルの情報を視野に入れない限り、理解することはできない。

世界各国を裏側でコントロールし続けてきた闇の勢力(イルミナティー)の世界核戦争計画にとって、障害となる勢力はロシアのプーチン政権、アメリカのトランプ政権、日本の平和護憲勢力である。2017年の総選挙では、人工台風と不正選挙の手口を併用した改憲勢力(自公・希望・維新)による国会支配がもくろまれていたが、立憲民主党の短期間の躍進によって計画がとん挫して、小池・前原・松井グループは政治生命を失ったとリチャード・コシミズ氏は11・3会津若松講演で語っている。

コブラ情報によると、隠されてきた宇宙関連情報の完全開示(フル・ディスクロージャー)が年内中に行われる見通しである。この開示で明らかにされる真相は、世界各国の政府は国民に隠して、すでに1920年代のナチスドイツの時代からアヌンナキ(人類に敵対的な異星人グループ)と共謀して、提供されたETテクノロジーによって、月面や火星上に秘密宇宙基地を建設して、世界核戦争計画を推し進めてきた。

・・・・・・・・・・

コブラ11/6,2017:物理的な介入

プラズマトップレット爆弾の除去の進行につれ、地球解放に向けての物理的な行動が起きますが、まだイベントにまで到達とは言えません。イベントについての面白い情報を入手しました。12月初めには開示できる見込みです。その間は、ヒントのみ申し上げます。イベントの2-4週間前には、状況が劇的に加速化するとだけ申し上げておきます。

・・・・・・・・・・

気象兵器は、すでに1890年代にニコラ・テスラが実験に成功した地震兵器を1923年の関東大震災と1943年の東南海地震で効果を確かめて、1945年に広島と長崎で原子爆弾の投下実験を行い、戦後の各国の人工地震・人工津波に応用された。

闇の勢力は、1995年の阪神人工地震の裏側でオウムテロ集団を育成して、ハザールマフィアによる人類統治をもくろんでいたが、2001年の9・11自作自演テロの真相が暴露されるにつれて、オウム事件の背後に石原・安倍グループが介在した事実が判明しつつある。

・・・・・・・・・・

オウム事件と阪神大震災

1995年(平成7年)1月17日に人工地震を起こす計画を立てていたイルミナティーは、その前年度に実験したオウムのテロリスト集団を使って松本サリンテロ事件を実験して、阪神人工地震直後の1995年3月に地下鉄サリンテロ事件を実行している。この時期にマスコミの報道は毎日のようにサリン事件を扱っている。

これはおそらく、人工地震の真相をカモフラージュして、2001年の9・11の自作自演テロ事件に備える目的があったのかもしれない。考えてみると、闇の勢力の手口はあまり変化していないことに気づく。国民を戦争に駆り立てるためには、センセーショナルな事件を作り出してショックを与え、恐怖心をあおることによって起きている事態の真相に気づかないようにさせる必要がある。

オウム事件には統一教会や創価学会の信者も参加していたとされる。つまり、信者をテロリストに育成するために超人的な教祖への服従を強制して、行動をためらう理性的な思考力と判断力を奪う。

これで、近代以降の歴史でユダヤ教が果たしてきた役割が明らかになる。殺人という非人道的な行動に信者を駆り立てるために、自分たちを追放した国家への憎しみをあおりたてて、ターゲットとする国家の内部に工作員として送り込んで、内部から国家を混乱させて、麻薬や売春を広めて国民を精神的に堕落させる活動を進める。同時に、国家の上層部に浸透して政府や官僚をコントロールして、経済的破綻に追い込んでいく。借金漬けになった国家は否応なく戦争に進まざるをえなくなる。

・・・・・・・・・・

日本国民の想像を絶する規模とレベルの人道に反する重大犯罪が、グローバルエリートたちによって行われ続けてきた歴史的な事実から目をそむけてはならない。闇の勢力は自分たちが使役する代理人(エイジェント)たちを受験偏差値競争によって選別してきた。

偏差値で測定される「学力」とは、支配者層が御用学者たちを使って作り出した虚偽の知識を疑うことなく記憶して、支配者層にとって「望ましい」選択肢をスピーディーに選び取る能力にすぎないのである。

「偏差値の高い」大学の出身者が、日本国民と人類のために奉仕する活動を行うケースを、現在の混乱期にある日本で見ることがない理由がここにある。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ