プロショップデイオフとペンションクヌルプの白馬便り
DAYOFF&Knulp NEWS



先日の方針の一部変更になります。
国・長野県の方針に合わせまして、6月18日(木)迄は北海道、東京、埼玉、千葉、神奈川の5都道県のお客様のご宿泊をご遠慮いただくことといたしました。その他の府県のお客様はご宿泊いただけます。
6月19日(木)以降はすべての都道府県の皆様のご宿泊をお待ちしております。

なかなか旅行という気分にもなりませんが、自分達も、ほぼ一月半どこにも外出せず自粛生活を続けております。6月からは、感染予防に十分注意しながら、近くのトレッキングや散策から初めて、徐々に日常を取り戻していきたいです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




全国の緊急事態宣言解除に伴いまして、6月19日以降は通常営業となります。6月18日迄は長野県内のお客様のみご宿泊いただけます。6月19日以降は全国の皆様がご宿泊いただける様になりますが、しばらくはマスク着用でご来館下さい。
各所にアルコール消毒液を配置しておりますので、ご来館時お食事前などアルコール消毒にご協力お願いいたします。
また、スタッフのマスク着用にてのご接客にも、ご理解よろしくお願いいたします。

まだまだ気も抜けませんが、全国の緊急事態宣言の解除に一先ずほっとしております。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




緊急事態宣言の発令に伴い、本日5月6日迄の営業を休止しておりましたが、長野県より更なる営業自粛の延長要請がありましたので、5月15日(金)迄、引き続きの休業とさせていただきます。
5月16日(土)〜31日(日)の間は長野県にお住まいのお客様のみご宿泊をお受けさせて頂きます。長野県外のお客様には大変申し訳ございません。
6月1日以降につきましては、その時点の状況によりまして、県外のお客様のご宿泊も含め通常営業をしたいと考えております。よろしくお願い申し上げます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4月17日に、新たなご予約の受付をやめ、営業の自粛をお伝えさせていただきましたが、本日、長野県全域の宿泊業の休業要請の発令を受けまして、既にご予約いただきましたお客様も含め、完全休業とさせていただきます。早期にご予約いただいておりますお客様へは、個別にご連絡させていただいておりますが、ご理解よろしくお願いいたします。

尚、WEBショップの受注と商品の発送業務は継続して営業いたします。

改めまして、新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束をお祈り申しあげます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




平素は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。

長野県も含める緊急事態宣言の発令に伴い、ペンションクヌルプは、お客様並びに従業者の安全を考慮し、4月17日〜5月6日の間の新たなご宿泊のご予約をお受けすることを自粛させていただくこととさせていただきました。併設するショップデイオフも店舗販売は自粛とさせていただきます。WEB店舗の販売は通常通り営業しております。
5月7日(木)以降は、営業再開する予定ですが、今後の状況次第では、新たな対応が生じる場合もございます。その際には改めてご案内させていただきます。

何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の1日でも早い収束を、心より願っております。皆様もご自愛ください。

館主



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日の五竜遠見スキー場47スキー場の今シーズンの営業終了をもって、白馬村内の2020ウィンターシーズンが終了いたしました。

県内のお客様等少人数の来村者で静かなシーズン最終期間でしたが、私たちも感染対策等、細心の注意にて細々営業して参りました。シーズン当初より、皆様には今シーズンもお世話になりました。ありがとうございした。

緊急事態宣言の出ている都府県の皆様方、並びに、医療に携わる皆様や対策に尽力されていらっしゃる皆様、大変だと思いますが、ご自愛ください。
感染の収束を願うばかりです。頑張りましょう。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いよいよ2020テレコブの完結に向けて、八方尾根スキー場の最終日。
外足の意識、内足の意識を確認しながら、フラットからコブへ動きの調整。そして、基本的にはフラットもコブも両足連動した荷重。2020シーズンももう少し滑って今年の課題を完結しようかと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日のテレマーク講座 Vol.4の補足。ヘッドカメラ編。
テールスライドを利用して、スライドイン・ターンアウトで滑る。
今後のテーマは、徐々にスライド量を少なくしていき、ターンイン・ターンアウトに近づける。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2020テレコブの改良。ポジションの意識、積極的に脚を動かすというテーマで進めてきて、今回は、いま一度、自分のコブの基本に戻って、体の後ろでテールをずらしてコブを落ちてくる。この基本を今年のテーマにミックスして、2020テレコブの土台作り。その後には攻めのテレコブに改良したいけれど、次回以降に・・・
 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





4月になりました。時は止まらずめぐります。
卯月は陰暦では、最初の夏を意味するそうで、衣替えの月でもあるそうです。
今日4月2日の八方尾根。いよいよスキーを楽しむ八方も最終盤。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




相変わらずワインと日本酒の出会いを楽しんでますが、ここ最近ブルゴーニュ地方のメルロやシャルドネ、ボルドー地方のメドック地区のワインをいろいろ探して飲み比べを楽しんでますが、やはり長野県産のフレッシュでフルーティーなワインは改めて美味しいです。
自分の定番、ファンキーシャトー、城戸ワイナリーだけでなく、クヌルプでも取り扱っている五一ワインさんのエステート メルロロゼや桔梗ヶ原シャルドネは世界レベルと思って飲んでます自分は。他にもいろいろ巡ってますが、新たに手にしたのは、信州たかやまワイナリーのピノ・ノワール。自分好みの軽さとフルーティーな感じは、自分の飲んだピノ・ノワールでは今までで一番美味しいピノ・ノワールです。そしてもう1本、お隣大町のノーザンアルプスヴィンヤードのオルター メルロー。こちらは7年前に設立されたばかりの新しいワイナリーだけれど、今後にとても期待の持てるワインです。共にコストパフォーマンスにも優れますので、信州に来られた際にはお土産にお勧めです。
個人的なMy favorite wineといえば、ここ数年では五一ワインのエステートゴイチのRose of merlotですかね。いつでもいつまでも飲みたいワインです



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




早いもので、今シーズンも春コブシーズンに突入。
まだ体が動かないけれど、2020テレコブ始動です。
一昨年はフラットの様にコブを滑る、去年はラインどりというテーマでしたが、今年のテーマは「ポジション」「股関節」の意識。加えて徐々に、コブに合わせた滑りの調整。まだ体が動かない序盤は、積極的に脚を動かすことから。
 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




15日16日17日と雪が降ってスキー場もだいぶコンディションが回復してきています。
今日は朝は良かった様ですが、10時頃に上がると、風で上部はリフトが運休。下部で遊んで、板を変えて上がると、午後にリフトが再開。
上部は風に叩かれて、少し難しい雪質になっていました。それでもまだまだ遊べる八方尾根上部です。4月中旬までは良さそうですよ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年のテーマはまず第一にポジションと股関節。
今回はテレマーク板でアルペンで滑って感覚をつかむ。前半はポジションを確認。後半は股関節を連動させて理想のフラットターンをトレーニング。おまけはクラスとぎみの悪雪フリーランも同じ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




前回の切り替えに続き、今回のテーマは、切り替えた後のターン中の板の乗り位置。自分は中盤から後半にかけて積極的に乗っていく様にしている。そして今回は板を押すのを両股関節に意識を変えてターンを改善していく。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ