日々の暮らしとYogaと

 
Yogaと旅行と楽しい日々の暮らしのブログです。
Yogaインストラクターをしています。

ナパの旅の思い出 (1)

2010-12-30 | O.C.からの旅
ペブルビーチの後はナパバレーを訪れました。

大晦日の前夜にナパバレーに到着。夕食に、主人が調べておいてくれた、ナパのダウンタウンにあるレストラン ANGELE RESTAURANTへ。食事はどれもおいしくかった☆ ナパはおいしいレストランが多いです!



ホテルはNapa River Innに泊まりました。こちらは朝食。近くのパン屋さんから運ばれてきます。



大晦日はワイナリーめぐり。今回は帰国時に日本に持ち帰るワインを買うのが目的です。私が運転手を勤め、3軒のワイナリーをまわりました。主人は試飲係。訪れたワイナリーは、全て主人の知り合いのアメリカ人お奨めのワイナリーでした。

Trefethen Family Vineyards




2009 DRY RIESLING
2008 CHARDONNAY
2006 MERLOT
2007 CABERNET SAUVIGNON ←☆

ROUND POND ESTATE
かなりリッチな雰囲気のワイナリーでした。



2008 Sauvignon Blanc
2005 Cabernet Sauvignon
2006 Cabernet Sauvignon

Jessup Cellars



ランチは、お友達に教えてもらったフレンチ・レストラン、Bistro Jeantyへ行きました。Yountvilleのダウンタウンにあり、BOUCHONのすぐそば。トマトスープとビーフシチューを頂きましたが、スープは絶品、シチューもトロトロに柔らかい牛肉が最高においしかったです♪



夕食は、ベジタリアンのお店 Ubuntu へ。すべてのメニューをVEGANに変えてくれるのだそうです。お料理は目新しいものばかりでしたが(笑)、カリフォルニアにはベジタリアンのお店が多いし、人気です。



こうしてふり返ると思い出がいっぱいです♪
コメント

ゴルフ : ペブルビーチ

2010-12-30 | O.C.からの旅
あの有名なペブルビーチ・ゴルフリンクスでプレイすることができました!世界中のゴルファーの憧れで、一生に一度はプレーをしてみたいコースとしても知られています。

ペブルビーチを訪れるのは2度目。前回は18番ホールを見下ろすカフェで食事をしただけですが(こちら)、海沿いのコースの美しさに魅了され、いつかプレイできるといいね~と冗談半分に話していました。まさか実現できるとは思っていなかったので、嬉しかったです。

運の良いことに、天気予報は冷たい雨の予想だったのに、プレイ中はずーっと晴れました。クラブハウス前からスタートです。



景色がきれいでまるで夢のよう。主人はゴルフクラブとカメラを交互に持ち替えて、かなり忙しそうでした(笑)。





こちら、主人が一番思い出に残ったという、距離のある崖越えショット。奥の崖っぷちから手前のグリーン脇へ運んだ快心のショットだったのだそう。後で調べてみたら、このホールは崖から落ちる人もいるとのこと。危なかったかもしれません。。。



あっという間に最終ホール。こんなに緊張感を持って、夢中でゴルフをしたことはないかもしれません。充実していて本当に楽しかった。いいお値段でしたが、この機会を逃したら次はいつ来られるか分からないという主人の判断に感謝です。



この後は北へ向かい、ナパ・バレーで新年を迎えました。
コメント (2)

ゴルフ : ザ・リンクス・アット・スパニッシュベイ

2010-12-29 | O.C.からの旅
冬休みの旅行の記録(こちら)の続きです。

旅行2日目と3日目は、あの有名なペブルビーチ・リゾートに泊まり、ゴルフをしました。結構なお値段がするし、天候も予報では気温が低く雨模様だったため、すごく迷いましたが、行って大正解!贅沢な時間を満喫できました♪

リゾートには4つのゴルフコースがあり、今回はそのうち2つのコースをラウンドしました。初日は、ザ・リンクス・アット・スパニッシュベイ(The Links At Spanish Bay)、翌日はペブルビーチ・ゴルフリンクスへ。

初日のラウンド前に、ゴルフ場のクラブハウスで朝ごはんを頂きました。かなりのボリュームですが、これで1人前。主人と2人でシェアしましたが、1人で食べたら、その後動けなくなってしまいそうです。



初日のコースは、海岸沿いや森の中に広がるスコットランド風の美しいコース。海に向かって打つホールもいくつかありました。



しかしこの日は天候の変化が激しく、晴れたと思ったら、すぐに曇って強い雨が降り、また晴れての繰り返し。海からの強風にも悩まされ、なんだか苦行のようでした。カッパを着てラウンドしたのも久しぶり。



ボールをバンカーやブッシュに何度か入れてしまったりと、スコアも冴えませんでしたが、コース自体は面白く、振り返ってみると楽しかったんだと思います。



ホテルはThe Inn at Spanish Bayに泊まりました。ゴルフコース・ビューのお部屋で眺めもよく、アメニティもよくて最高でした。こちらはお部屋近くのお散歩道。



夕食はホテルのレストラン Roy'sで。



ホテルにはジンジャーブレッドハウスが飾られていました。かわいいです~

コメント

冬休み

2010-12-28 | O.C.からの旅
今回の冬休みは12月28日から、北カリフォルニアでゴルフ&ワイナリーめぐりをして過ごすことにしました。11月のモントレー旅行で通ったばかりの道、PCH/CA1を再び北上し、目指すはペブルビーチゴルフリンクスです!

前回も立ち寄ったお魚屋さんでランチ。クラムチャウダーとハリバット(ヒラメ、おひょう?)のサンドイッチ。お魚が新鮮でお気に入りのお店です。



美しい景観が世界的にも有名なビッグ・サーのあたりは、くねくね道が続きます。前回は雨でよく見えなかった、断崖絶壁から海を見下ろす景色を堪能しました◎





ビッグ・サーにあるJulia Pfeiffer Burns州立公園に立ち寄り、海へ流れ落ちる滝を見に行きました。滝が落ちているビーチは立ち入り禁止なんだそうです。




しかし、この後雨がザーザー降り始めました。今年の冬は雨が多いせいだと思いますが、ビッグ・サーではよく雨に降られます。翌日から2日続けてラウンドなのに…。

宿泊したのはThe Inn at Spanish Bay。とてもいいホテルでした。思い出すだけでも溜息が。。。お部屋からはゴルフコースや海がみえ、お部屋にはシャンパンが用意されていました。これでお天気がよければ"文句なし"です。夕食はホテル内のレストラン Roy's で頂きました。初めてRoy'sでお食事しましたが、おいしいですね☆

 

コメント

たくさんのケーキ

2010-12-25 | O.C.の暮らし
12月は主人のお誕生日と称し、ケーキを何度も頂きました。おいしかったケーキはTustinにある日本ベーカリー、"クリームパン"というお店のケーキ(シーズンがら、クリスマス・ケーキです。)。このお店にはまだ行ったことがないのですが、とても評判がよく、いつか行きたいお店の一つです。



写真があまりよくないのですが、近所の日本のケーキ屋さん、Cafe Blancのケーキもおいしかったです。自宅でパーティをした時に購入し、同じく12月生まれのお友達と一緒にお祝いしました。



最後は自作の抹茶シフォンケーキ。お友達が飾りつけしてくれました。本当は12月生まれの近所のお友達や子供のお祝いだったのですが、便乗させてもらうことに。



3度ともハッピーバースデーの歌をみんなで歌ってくれました。ありがとうございました!

シフォンケーキはもう何度も作っています。先日はお友達に作り方を教えてほしいと言われ、一緒に作りました☆ 材料も自分で選べて安心だし、フワフワで食べやすく、普段あまりおやつを食べない私も気に入っています。
コメント